ユーザーズガイド ASUS P8H61-I

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。 製品を購入する前に必ずユーザーガイドを読みましょう!!!

スポンサーリンク

もしこの書類があなたがお探しの取扱説明書・マニュアル・機能説明・回路図の場合は、今すぐダウンロード。Lastmanualsでは手軽に早くASUS P8H61-Iのユーザマニュアルを入手できます。 ASUS P8H61-Iのユーザーガイドがあなたのお役に立てばと思っています。

ASUS P8H61-IのユーザーガイドをLastmanualsがお手伝いします。


ASUS P8H61-I : ユーザーガイドを完全にダウンロード (1605 Ko)

この製品に関連したマニュアルもダウンロードできます。

   ASUS P8H61-I (1366 ko)

マニュアル抽象的: マニュアル ASUS P8H61-I

詳しい操作方法はユーザーガイドに記載されています。

[. . . ] 11 ステ ッ プ 4 : 拡張 カー ドの イ ン ス ト ール . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 12 ステ ッ プ 5 : I/O 周辺機器ケーブルの イ ン ス ト ール . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 12 ステ ッ プ 5-1 : I/O 後部パネルの紹介 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 12 ステ ッ プ 5-2 : コ ネ ク タ は じめに . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13 Italiano 第 2 章 BIOS のセ ッ ト ア ッ プ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 21 メ イ ン メ ニ ュ ー (例 : BIOS Ver. : F4c). . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . [. . . ] 21 Standard CMOS Features . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 23 Deutsch Advanced BIOS Features . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 25 Integrated Peripherals . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 26 Power Management Setup . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 28 PnP/PCI Configurations. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 30 PCI Health Status . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 31 Frequency/Voltage Control . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 32 Load Fail-Safe Defaults . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 34 Load Optimized Defaults . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3. 5 イ ンチ両面 ド ラ イ ブ ; 容量は 720K バイ ト 1. 44M, 3. 5”. 3. 5 イ ンチ両面 ド ラ イ ブ ; 容量は 1. 44M バイ ト 。 2. 88M, 3. 5”. 3. 5 イ ンチ両面 ド ラ イ ブ ; 容量は 2. 88M バイ ト 。 & フ ロ ッ ピ ー 3 モー ド をサポート ( 日本国内用) Disabled Drive A Drive B Both 通常のフ ロ ッ ピー ド ラ イ ブ 。 ( デ フ ォル ト値 ) ド ラ イ ブ A の 3 モー ド機能 を有効に し ます 。 ド ラ イ ブ B の 3 モー ド機能 を有効に し ます 。 ド ラ イ ブ A および B は 3 モー ド フ ロ ッ ピ ー ド ラ イ ブ です 。 Italiano Deutsch Halt on & こ の項目 で電源投入時にエ ラ ー 検出があ っ た場合に 、 コ ン ピ ュ ー タ を停止するか ど う か を決定 し ます 。 シ ス テ ム起動時に エ ラ ー検出があ っ て表示 され て も 、 続 行 し ま NO Errors す。 All Errors BIOS が重大ではない エ ラ ー を検 出 し て も 、 シ ス テムは停止 し ま す。 All, But Keyboard シ ス テム起動はキーボー ド エ ラ ー では続行 し ますが 、 それ以外の エ ラーでは停止 し ます 。 ( デ フ ォルト 値 ) All, But Diskette シ ス テム起動はデ ィ ス ク エ ラ ー で は続行 し ますが 、 それ以外のエ ラ ーでは停止 し ます 。 All, But Disk/Key シ ス テム起動はキーボー ド エ ラ ー またはデ ィ ス ク エ ラ ーでは続行 し ま すが 、 それ以外のエ ラーでは停止 し ます 。 メモリ この項目は表示のみで 、 BIOS の POST (電源起動時セルフ テス ト ) によ っ て判断 されます 。 ベース メ モ リ BIOS の POST はシステムに イ ン ス ト ール されているベース ( コ ンベ ン シ ョ ナル ) メ モ リ容量 を検出 し ま す 。 OPL ベース メ モ リ容量は通常 512 K 搭載のマザーボー ド ではシステム 用に 512 K で 、 640 K 以上搭載のマザーボー ド ではシステム用に 640 K と な り ます 。 拡張 メ モ リ Español BIOS は POST 中に拡張 メ モ リ容量を検出 し ます 。 これは CPU メ モ リ ア ド レ ス マ ッ プ上で 1M バイ ト 以上に位置する容量です 。 。 7VT600-RZ シ リーズマザーボー ド - 24 - Advanced BIOS Features 日本語 Italiano First / Second / Third Boot device & 0 この機能は起動デバイスの優先順位を決定 し ます 。 Floppy 起動用デバイスの優先順位で フ ロ ッ ピ ー を指定 します 。 LS120 起動用デバイスの優先順位で LS120 を指定 します 。 HDD-0~3 起動用デバイスの優先順位で HDD-0~3 を指定 し ます 。 SCSI 起動用デバイスの優先順位で SCSI を指定 します 。 CDROM 起動用デバイスの優先順位で CDROM を指定 します 。 LAN 起動用デバイスの優先順位で LAN を指定 し ます 。 USB-CDROM 起動用デバイスの優先順位で USB-CDROM を指定 し ます 。 USB-ZIP 起動用デバイスの優先順位で USB-ZIP を指定 し ます 。 USB-FDD 起動用デバイスの優先順位で USB-FDD を指定 します 。 USB-HDD 起動用デバイスの優先順位で USB-HDD を指定 します 。 ZIP 起動用デバイスの優先順位で ZIP を指定 し ます 。 Disabled この機能を無効に し ます 。 Deutsch Password Check & System Setup プ ロ ン プ ト 時 に正 し いパスワー ド が入力 されない場合は 、 シ ス テ ムは起動せず 、 セ ッ ト ア ッ プ画面も表示でき ません 。 プ ロ ン プ ト 時 に正 し いパスワー ド が入力 されない場合は 、 シ ス テ ムは起動 しますが 、 セ ッ ト ア ッ プ 画面は表示できません 。 (デフ ォル ト値 ) Español - 25 - BIOS のセ ッ ト ア ッ プ Italiano OnChip IDE Channel0 & 0 有効に設定されている場合は 、オンボー ド プ ラ イ マ リ PCI IDE を使用する こ とができま す 。ハー ドデ ィ ス ク コ ン ト ロー ラ カー ド をご使用の場合は 、無効に設定して く だ さ い 。 オンボー ドの プ ラ イ マ リ チ ャ ン ネ ル IDE のポー ト を有効に し ま Enabled す 。 ( デ フ ォル ト値 ) オンボー ドのプラ イマ リチ ャンネル IDE のポー トを無効にします 。 Disabled 日本語 Deutsch Integrated Peripherals OnChip IDE Channel1 & 0 有効に設定されている場合は 、オンボー ドセ カ ンダ リ PCI IDE を使用する こ とができま す 。ハー ドデ ィ ス ク コ ン ト ロー ラ カー ド をご使用の場合は 、無効に設定して く だ さ い 。 オンボー ドのセ カ ン ダ リ チ ャ ン ネ ル IDE のポー ト を有効に し ま Enabled す 。 ( デ フ ォル ト値 ) オンボー ドのセカンダ リチ ャンネル IDE のポー トを無効にします 。 Disabled AC97 Audio & Enabled Disabled BIOS はオンボー ド AC97 オーデ ィ オを自動的に検出 します 。 (デフ ォル ト値 ) AC97 オーデ ィ オ を無効に し ます 。 VIA オンボー ド LAN 機能を有効にし ま す 。 ( デ フ ォル ト値 ) この機能を無効に し ます 。 VIA Onboard LAN* & Enabled Disabled USB 1. 1 Controller & 0 オンボー ド USB 機能をご使用でない場合は 、 このオプシ ョ ン を無効に して く だ さ い 。 Enabled USB コン ト ロ ー ラ を有効に し ます。 ( デ フ ォル ト値 ) Disabled USB コン ト ロ ー ラ を無効に し ます。 Español USB 2. 0 Controller & 0 オンボー ド USB 2. 0 機能をご使用でない場合は 、 このオプシ ョ ン を無効にし て く だ さい 。 Enabled USB 2. 0 コ ン ト ロ ー ラ を有効に し ま す 。 ( デ フ ォル ト値 ) Disabled USB 2. 0 コ ン ト ロ ー ラ を無効に し ま す 。 “*” 7VT600-RZ-C 用のみ 。 7VT600-RZ シ リーズマザーボー ド - 26 - USB Keyboard Support & 0 USB キーボー ドが イ ン ス ト ール さ れている場合は有効に設定 して く だ さい 。 Enabled USB キーボー ドサポー ト を有効にし ま す 。 Disabled USB キーボー ドサポー ト を無効にし ま す 。 ( デ フ ォル ト値 ) 日本語 USB Mouse Support & Enabled Disabled USB マウスサポー ト を有効に し ま す 。 USB マウスサポー ト を無効に し ま す 。 ( デ フ ォル ト値 ) VIA LAN Boot ROM* & この機能で 、 オ ンボー ド LAN チ ッ プのブー ト ROM を起動するかどう か設定 し ます 。 この機能を無効に し ます 。 ( デ フ ォ ル ト値 ) Disabled この機能を有効に し ます 。 Enabled Onboard Serial Port 1 & Auto 3F8/IRQ4 2F8/IRQ3 3E8/IRQ4 2E8/IRQ3 Disabled Auto 3F8/IRQ4 2F8/IRQ3 3E8/IRQ4 2E8/IRQ3 Disabled BIOS は自動的に 1 番ポー ト ア ド レ ス を設定 し ます 。 オンボー ド シ リ アルポー ト 1 を有効に し 、 IRQ4 を使用 し て 、 ア ド レ ス を 3F8 に設定 します 。 ( デ フ ォ ル ト値 ) オンボー ド シ リ アルポー ト 1 を有効に し 、 IRQ3 を使用 し て 、 ア ド レ ス を 2F8 に設定 します 。 オンボー ド シ リ アルポー ト 1 を有効に し 、 IRQ4 を使用 し て 、 ア ド レ ス を 3E8 に設定 します 。 オンボー ド シ リ アルポー ト 1 を有効に し 、 IRQ3 を使用 し て 、 ア ド レ ス を 2E8 に設定 します 。 オンボー ド シ リ アルポー ト 1 番 を無効に します 。 BIOS は自動的に 2 番ポー ト ア ド レ ス を設定 し ます 。 オンボー ド シ リ アルポー ト 2 を有効に し 、 IRQ4 を使用 し て 、 ア ド レ ス を 3F8 に設定 します 。 オンボー ド シ リ アルポー ト 2 を有効に し 、 IRQ3 を使用 し て 、 ア ド レ ス を 2F8 に設定 します 。 ( デ フ ォ ル ト値 ) オンボー ド シ リ アルポー ト 2 を有効に し 、 IRQ4 を使用 し て 、 ア ド レ ス を 3E8 に設定 します 。 オンボー ド シ リ アルポー ト 2 を有効に し 、 IRQ3 を使用 し て 、 ア ド レ ス を 2E8 に設定 します 。 オンボー ド シ リ アルポー ト 2 番 を無効に します 。 Italiano Onboard Serial Port 2 & Deutsch OnBoard Parallel port & 0 この機能は 、パ ラ レルポー トがオンボー ド I/O コ ン ト ロ ー ラ を使用し てい る場合 、与 え られたパ ラ メ ー タ セ ッ ト か ら選択する こ とが で き ます 。 オンボー ド LPT ポー ト を有効に し 、 ア ド レ ス を 378 、 IRQ7 に設定 し 378/IRQ7 ます 。 ( デ フ ォル ト値 ) オンボー ド LPT ポー ト を有効に し 、 ア ド レ ス を 278 、 IRQ5 に設定 し 278/IRQ5 ます 。 オンボー ド LPT ポー ト を有効に し 、 ア ド レ ス を 3BC 、 IRQ7 に設定 3BC/IRQ7 し ます 。 オンボー ドパ ラ レルポー ト を無効に し ます 。 Disabled UART Mode Select & この項目でオンボー ド I/O チ ッ プ の赤外線(IR)機能の設定を行います 。 オンボー ド I/O チ ッ プ UART を ノ ー マルモー ド に設定 し ます 。 Normal (デフ ォル ト値 ) オンボー ド I/O チ ッ プ UART を IrDA モー ド に設定 し ます 。 IrDA オンボー ド I/O チ ッ プ UART を ASKIR モー ドに設定 し ます 。 ASKIR オンボー ド I/O チ ッ プ を ス マー ト カ ー ド イ ン タ フ ェ ー ス と し て設定 SCR し ます 。 “*” 7VT600-RZ-C 用のみ 。 Español - 27 - BIOS のセ ッ ト ア ッ プ 日本語 Parallel Port Mode & 0 サポー ト す る ポー ト モ ー ド を通 し て ア ド バ ン ス ド プ リ ン タ に接 続する こ と が で き ま す。 パラ レルポー ト を標準パ ラ レルポー ト と し て使用 し ます (IRQ7 を使 SPP 用) 。 ( デ フ ォル ト値 ) パラ レルポー ト を拡張パ ラ レルポー ト IRQ5 と し て使用 し ます 。 EPP パ ラ レ ル ポ ー ト を 拡 張機能 ポート と し て 使 用 し ま す (IRQ7 を使 ECP 用) 。 パラ レルポー ト を ECP および EPP モー ド で使用 し ます 。 ECP+EPP Game Port Address & Disabled 201 209 この機能を無効に し ます 。 ゲームポー ト ア ド レ ス を 201 に設定 します 。 ( デ フ ォル ト値 ) ゲームポー ト ア ド レ ス を 209 に設定 します 。 この機能を無効に し ます 。 ( デ フ ォ ル ト値 ) MIDI ポー ト ア ド レ ス を 300 に設定し ま す 。 MIDI ポー ト ア ド レ ス を 330 に設定し ま す 。 Midi ポー ト IRQ は 5 に設定 し ます。 Midi ポー ト IRQ は 10 に設定 します。 ( デ フ ォル ト値 ) Midi Port Address & Italiano Disabled 300 330 Midi Port IRQ & 5 10 Power Management Setup Deutsch Español 7VT600-RZ シ リーズマザーボー ド - 28 - ACPI Suspend Type & S1 (POS) S3 (STR) ACPI OS で 、 suspend type を Power On Suspend に設定 し ます(電源オン サスペン ド ) 。 ( デ フ ォル ト値 ) ACPI OS で 、 suspend type を Suspend To RAM に設定 し ます (RAM への サスペン ド ) 。 日本語 USB Device Wakeup From S3 (When ACPI Suspend Type is set [S3 (STR)]) & ACPI ス タ ン ドバ イ状態が S3/STR の時 、 S3 か らの USB デバイス ・ ウ ェ イ ク ア ッ プ を設 定する こ とが で き ます 。 Enabled USB デバイスがシステムを S3 から ウ ェ イ ク ア ッ プ し ます 。 Disabled USB デバイスはシステムを S3 から ウ ェ イ ク ア ッ プ し ません 。 ( デ フ ォル ト値 ) Power LED in S1 state & Blinking Dual/Off ス タ ン ドバ イ モー ド (S1) では 、電源 LED が点滅 し ます 。 ( デ フ ォル ト 値) ス タ ン ドバ イ モー ド (S1) では : a. 単一色の LED を使用している場合は 、LED がオフにな ります 。 b. 2 色の LED を使用している場合は、 LED が別の色に変わります 。 電源ボタンを押すと 、すぐ電源をオフに します 。 (デフ ォル ト値) 電源ボ タ ン を 4 秒以上押 し続ける と 、 電源オ フにな り ます 。 ボ タ ン押す時間が 4 秒間未満の場合 、 サスペン ド モー ド に入 り ます 。 電源のオン / オ フは AC 停電直前の状態に依存 します 。 AC 復帰の時は常にオ フに し ます。 ( デ フ ォル ト値 ) AC 復帰の時は常にオンに し ます。 Italiano Soft-off by PWRBTN & Instant-off Delay 4 Sec. AC Back Function & Memory Soft-Off Full-On Keyboard Power On & この機能はシステムの電源をオ ン にする方法を設定する こ とがで き ます 。 “Password”のオプシ ョ ン で 、 シ ス テ ム電源をオ ンするに最大 8 文字の英数字パスワー ド を設定する こ とがで き ます 。 “Keyboard 98”オプシ ョ ン では 、標 準キーボー ド 98 でシステム電源をオ ンにする こ とが で き ます 。 Password キーボー ド電源オン機能のパスワー ド を 1-8 文字で入力 し て く だ さい 。 Disabled この機能を無効に し ます 。 ( デ フ ォ ル ト値 ) Keyboard 98 “パワーキー ” ボ タ ンがキーボー ド にあ る場合は 、 そのキー を押す と シ ス テム電源がオンにな り ます。 Deutsch Mouse Power On & Disabled Enabled マウス イ ベ ン ト で シ ス テム電源を入れる こ とが で き ません 。 ( デ フ ォル ト値 ) マウス イベン ト で シ ステム電源を入れる こ とがで き ます 。 PME Event Wake up & 有効に設定 されている と 、 PCI-PM イ ベ ン ト はシス テム を PCI-PM コン ト ロ ール された 状態から再開でき ます 。 この機能を使用するには 、最低でも +5VSB リー ド で 1A を供給でき る ATX 電源が必要 と な り ます 。 Disabled PME イベン ト のウ ェ イ ク ア ッ プ機能を無効に し ます 。 Enabled PME イベン トのウェイ クア ップ機能を有効にします 。 (デフォル ト値) Español - 29 - BIOS のセ ッ ト ア ッ プ 日本語 Modem Ring On/Wake On LAN (When AC Back Function set to [Soft-Off]) & マザーボー ド に “WOL”オンボー ド コ ネ ク タがあ る場合 、 Wake On LAN 機能は“Modem Ring On/Wake On LAN” または“PME Event Wake up” で有効にする こ とがで き ます 。 “PME Event Wake up”のみで この機能 を有効 し ま す 。 モ デム経由の着信はシステム を ソ フ ト オ フ (soft-off) モー ドか ら再開 で き ます。 有 効 に設定 され てい る と 、 そ の他の ク ラ イ ア ン ト からの入力シグナルがあ り ます 。 LAN に接続 されている場合 、 LAN 上のサーバーがシステムを ソ フ ト オ フ状態か ら再開 さ せ ます 。 Disabled Modem Ring On / Wake On LAN 機能を無効に します 。 Enabled Modem Ring On / Wake On LAN 機能を有効に します 。 ( デ フ ォル ト値 ) Resume by Alarm & “Resume by Alarm”項目の設定で 、 入力 し た日付 /時刻にシ ス テム電源がオ ン に な り ま す。 この機能を無効に し ます 。 ( デ フ ォ ル ト値 ) Disabled ア ラーム機能を有効にする こ と で 、 電源オンに し ます 。 Enabled RTC ア ラームによ る電源オンが有効の場合 。 ア ラーム日付(月) : 毎日 、 1~31 ア ラーム時刻(hh:mm:ss) : (0~23) : (0~59) : (0~59) Italiano Español Deutsch PnP/PCI Configurations 7VT600-RZ シ リーズマザーボー ド - 30 - PCI1/PCI5 IRQ Assignment & Auto 3, 4, 5, 7, 9. , 10, 11, 12, 14, 15 PCI 1/PCI 5 へ IRQ を自動的に割当てます 。 ( デ フ ォル ト値 ) 3 、 4 、 5 、 7 、 9 、 10 、 11 、 12 、 14 、 15 を PCI1/PCI5 に割 り当 てます 。 PCI 2 へ IRQ を自動的に割当てます。 ( デ フ ォル ト値 ) 3 、 4 、 5 、 7 、 9 、 10 、 11 、 12 、 14 、 15 を PCI2 に割 り当てま す。 PCI 3 へ IRQ を自動的に割当てます。 ( デ フ ォル ト値 ) 3 、 4 、 5 、 7 、 9 、 10 、 11 、 12 、 14 、 15 を PCI3 に割 り当てま す。 PCI 4 へ IRQ を自動的に割当てます。 ( デ フ ォル ト値 ) 3 、 4 、 5 、 7 、 9 、 10 、 11 、 12 、 14 、 15 を PCI4 に割 り当てま す。 日本語 PCI2 IRQ Assignment & Auto 3, 4, 5, 7, 9. , 10, 11, 12, 14, 15 PCI3 IRQ Assignment & Auto 3, 4, 5, 7, 9. , 10, 11, 12, 14, 15 PCI4 IRQ Assignment & Auto 3, 4, 5, 7, 9. , 10, 11, 12, 14, 15 Italiano PCI Health Status Deutsch Español - 31 - BIOS のセ ッ ト ア ッ プ 日本語 Reset Case Open Status & Case Opened & ケースが固定 されている場合 、 “Case Opened”は“No” と表示 されます 。 ケースが開放 されている場合 、 “Case Opened”は“Yes” と表示 されます 。 “Case Opened”の値を リ セ ッ ト す る には 、 “Reset Case Open Status” を“Enabled”に設定 して CMOS に保存 し 、 コ ン ピ ュー タ を 再起動 させます 。 Current Voltage (V) Vcore / DDR Vtt / +3. 3V / +5V / +12V / 5VSB & システム電圧状態を自動検出 し ま す 。 Current System Temperature (°C) & システム温度を自動検出 し ます 。 Current CPU Temperature (°C) & CPU 温度を自動検出 し ます 。 Current CPU FAN / SYSTEM FAN Speed (RPM) & フ ァ ン速度状態を自動検出 し ます。 Italiano Fan Fail Warning (CPU / SYSTEM) & Disabled Enabled 現在のフ ァ ン速度 を監視 し ません。 ( デ フ ォル ト値 ) 停止時にア ラームが鳴 り ます 。 Frequency/Voltage Control Deutsch Ú これ らの項目は“CPU Host Clock Control”が有効にな っ てい る と き に使用可能で す。 Español 7VT600-RZ シ リーズマザーボー ド - 32 - Spread Spectrum Modulated & Disabled Enabled ク ロ ッ クの スプ レ ッ ド ス ペ ク ト ラ ムを無効に し ます 。 ク ロ ッ クの スプ レ ッ ド ス ペ ク ト ラ ムを有効に し ます 。 (デフ ォル ト値 ) 日本語 CPU Host Clock Control & 注 : シ ス テムが CMOS セ ッ ト ア ッ プ ユーテ ィ リ テ ィ 起動前にハングア ッ プ し た場合 は 、 20 秒間の再起動 タ イ ム ア ウ ト 時 間 を待 っ て く だ さ い 。 タ イ ムア ウ ト が起 こ る と 、 シ ス テムは リ セ ッ ト さ れ 、 CPU はデフ ォル ト ホ ス ト ク ロ ッ ク に 戻って再起動 し ま す。 Disable CPU ホス ト ク ロ ッ ク制御 を無効にし ま す 。 ( デ フ ォル ト値 ) Enable CPU ホス ト ク ロ ッ ク制御 を有効にし ま す 。 CPU Host Frequency (MHz) (By switch SW1) & 100 133 166 200 CPU ホス ト ク ロ ッ ク を CPU ホス ト ク ロ ッ ク を CPU ホス ト ク ロ ッ ク を CPU ホス ト ク ロ ッ ク を 100MHz~132MHz に設定 。 133MHz~165MHz に設定 。 166MHz~200MHz に設定 。 200MHz~254MHz に設定 。 Italiano PCI/AGP Frequency (MHz) & 数値は CPU ホス ト ク ロ ッ ク (MHz)に依存 し ます 。 DRAM Clock (MHz) & DRAM ク ロ ッ ク を必要に応 じ て設定 し ます 。 ( デ フ ォル ト値 : 自動 ) DDR266 DRAM モジ ュールをご使用の場合は 、 “DRAM Clock (MHz)” を “133-DDR266”に設定 し て く だ さ い 。 DDR333 DRAM モジ ュ ール を ご使用の場合は 、 “DRAM Clock (MHz)” を “166-DDR333” に設定 し て く だ さ い 。 DDR400 DRAM モ ジ ュ ー ル を ご 使用の場合は 、 “DRAM Clock (MHz)” を“200-DDR400”に設定 し て く だ さ い 。 間違 った設定はシス テムの故障の原因 と な り ま す 。 パ ワーユーザーのみ操作 し て く だ さ い! CPU OverVoltage Control & CPU 電圧を上昇 させ る と 、 オ ー バーク ロ ッ ク に安定する可能性があ り ます 。 た だ し 、 こ の機能を使用する と CPU に損傷を与える可能性があ り ます 。 Auto CPU に必要な電圧を供給 します 。 ( デフ ォル ト値 ) +5% / +7. 5% / +10% 電圧範囲をユーザー設定に したがっ て増大 させます 。 Deutsch AGP OverVoltage Control & AGP 電圧を上昇 させ る と 、 オ ー バーク ロ ッ ク に安定する可能性があ り ます 。 た だ し 、 こ の機能を使用する と 、 AGP カー ド に損傷を与える可能性があ り ます。 Auto AGP カー ド に必要な電圧を供給 し ます 。 ( デ フ ォル ト値 ) +0. 1V ~ +0. 3V AGP 電圧を 1. 6V~1. 8V に設定 します。 DIMM OverVoltage Control & DRAM 電圧を上昇 させる と 、 オーバーク ロ ッ ク に安定する可能性があ り ます 。 た だ し 、 こ の機能を使用する と DRAM モジ ュ ールに損傷を与える可能性があ り ます 。 Auto DRAM モジ ュールに必要な電圧を供給 し ます 。 ( デ フ ォル ト値 ) +0. 1V ~ +0. 3V DIMM 電圧を 2. 6V~2. 8V に設定 し ま す 。 Español - 33 - BIOS のセ ッ ト ア ッ プ 日本語 Italiano Deutsch Español Load Fail-Safe Defaults Fail-Safe defaults はシステムパ ラ メ ー タの最適値で構成 され 、 シ ス テ ムに最低限の性能で動 作 し ます 。 Load Optimized Defaults この設定を選択する と 、 BIOS の出荷時デフ ォル ト値およびシ ステ ムが自動検知するチ ッ プセ ッ ト 機能がロー ド さ れ ます 。 7VT600-RZ シ リーズマザーボー ド - 34 - Set Supervisor/User Password 日本語 Italiano Deutsch Español こ の機能 を選択する と 、 画面中央に以下の メ ッ セ ー ジが表示 され 、 パスワー ド作成の ヒ ン ト を提供 し ます 。 最大 8 文字のパスワー ド をキー入力 し 、 <Enter> を押 し ます 。パ スワー ドの確認を求め られ ます 。 パ スワー ド を再度キー入力し 、 <Enter> を押 し ます 。 <Esc> を押す と設定は中断 され 、 パスワー ド入力 を中止 し ます 。 パスワー ド を無効にするには 、パ スワー ド入力 を求め られた時点で <Enter> を押 し ます 。 “PASSWORD DISABLED” とい う メ ッ セージが表示 され 、パスワー ド無 効を確認 します 。パ ス ワー ドが無効になる と 、 シ ス テムが起動 し 、 いつで も セ ッ ト ア ッ プ が可能 とな り ます 。 BIOS セ ッ ト ア ッ プ プ ログ ラムには異なる 2 つのパスワー ドが使用でき ます 。 SUPERVISOR PASSWORD および USER PASSWORD です 。無効にすると 、 誰 で も BIOS セ ッ ト ア ッ プ プ ロ グ ラム機能が使用でき ます 。有効にする と 、 BIOS セ ッ ト ア ッ プ プ ロ グ ラムの 設定欄全てを表示するには管理者パスワー ド 、 基本項目のみ表示する にはユーザーパス ワー ドの入力が必要 と な り ます 。 詳細 BIOS 機能 メ ニ ュー内の“Password Check” で“System” を選ぶ と 、 シ ステム再起動のたびま たはセ ッ ト ア ッ プ に入 るたびに 、 パスワー ド入力が要求 されます 。 詳細 BIOS 機能 メ ニ ュー内の“Password Check” で“Setup” を選ぶ と 、 セ ッ ト ア ッ プ に入 る と きの みパスワー ド入力が要求 されます。 - 35 - BIOS のセ ッ ト ア ッ プ 日本語 Italiano Deutsch Español Save & Exit Setup “Y” を入力する と 、 ユーザー設定値を RTC CMOS に保存 し 、 セ ッ ト ア ッ プユーテ ィ リ テ ィ を終了 し ます 。 “N” を入力する と 、 セ ッ ト ア ッ プ ユーテ ィ リ テ ィ に戻 り ます 。 Exit Without Saving “Y” を入力する と 、 ユーザー設定値を RTC CMOS に保存せずにセ ッ ト ア ッ プ ユーテ ィ リ テ ィ を終了 し ます 。 “N” を入力する と 、 セ ッ ト ア ッ プ ユーテ ィ リ テ ィ に戻 り ます 。 7VT600-RZ シ リーズマザーボー ド - 36 - 第 3 章 ド ラ イバのイ ン ス ト ール ド ラ イ バの イ ン ス ト ール 下図は 、 Windows XP で表示 されています お買い上げのマザーボー ド に付属の ド ラ イバ CD- タ イ ト ル を CD-ROM ド ラ イ ブ に 入れる と 、 ド ラ イ バ CD- タ イ ト ル はオー ト ス タ ー ト し 、 イ ン ス ト ー ルガ イ ドが示 さ れ ます 。表示 されない場合は 、 “ マ イ コ ン ピ ュ ー タ ” 中の CD-ROM ド ラ イ ブのア イ コ ン をダ ブル ク リ ッ ク し 、 setup. exe を実行 し て く だ さ い 。 日本語 注 チ ッ プ セ ッ ト ド ラ イ バの イ ン ス ト ール こ のページにはシ ス テムに イ ン ス ト ー ルが必要な ド ラ イ バが示 されています 。各 ア イ テ に切 り替 えて ド ラ イ バ を ムを ク リ ッ ク し て ド ラ イ バ を手動イ ン ス ト ールするか 、 自動イ ンス ト ール し ます 。 Italiano “Xpress Install”は“Click and GO” テ ク ノ ロ ジ ーに よ り 、 ド ラ イ バ を自動イ ン ス ト ール し ます 。 必要な ド ラ イ バ を選んで “GO” ボ タ ン を ク リ ッ ク し て く だ さ い 。 は イ ン ス ト ール を 自動的に実行 し ます 。 Deutsch 注 メ モ : ド ラ イ バに よ っ てはシ ス テ ムを自動 的に再起動する ものがあ り ます 。 シ ス テム 再起動後 、 “Xpress Install”は他の ド ラ イ バの イ ン ス ト ール を続行 し ます 。 一覧にあるパーツは全て イ ン ス ト ールする よ う お勧 め し ます 。 Español - 37 - ド ラ イ バの イ ン ス ト ール 日本語 注 ド ラ イ バ の イ ン ス ト ー ルが完了し ま し た! シ ス テ ム を再起動 す る必要があ り ま す! 項目の説明 Italiano „ „ „ „ „ VIA 4IN1 Driver INF 、 AGP 、 IDE および DMA 用 ド ラ イバ USB Path for WinXP このパ ッ チ ド ラ イバ で 、 XP 上で S3 から USB デバイスウ ェ イ ク ア ッ プ を実行する とハ ングア ッ プす る問題を解決でき ま す VIA Lan Driver* VT6103L チ ッ プ用の VIA 10/100 LAN ド ラ イ バ RealTek AC97 Audio Driver Realtek AC97 コーデ ッ ク チ ッ プ セ ッ ト 用のオーデ ィ オ ド ラ イバ VIA USB 2. 0 Controller XP 用の USB 2. 0 ド ラ イバ情報 Deutsch Windows XP オペレーテ ィ ン グ シス テム環境での USB2. 0 ド ラ イバサポー ト について は 、 Windows Service Pack をご使用く だ さ い 。 Windows Service Pack イン ス ト ール後 、 “ デバ イ ス マネージ ャ ” 内の“ ユニバーサルシ リ アルバス コ ン ト ロ ー ラ ” の欄には疑 問符“?”が表示 され ます 。 疑問符 を取 り除 き シ ス テム を再起動 し て く だ さ い ( シス テムは正 しい USB2. 0 ド ラ イバ を自動検出 します) 。 Español “*” 7VT600-RZ-C用のみ 。 7VT600-RZ シ リーズマザーボー ド - 38 - 日本語 Italiano Deutsch Español - 39 - ド ラ イ バの イ ン ス ト ール 日本語 当社への御連絡 全世界の当社本支社へのお問い合わせは このページ を ご参照下 さい 。 • 台湾 Gigabyte Technology Co. , Ltd. Address: No. 6, Bau Chiang Road, Hsin-Tien, Taipei Hsien, Taiwan, R. O. C. Support: http://tw. giga-byte. com/TechSupport/ServiceCenter. htm Non-Tech. Support (Sales/Marketing issues): http://ggts. gigabyte. com. tw/nontech. asp Website: http://www. gigabyte. com. tw • USA G. B. T. Support: http://www. giga-byte. com/TechSupport/ServiceCenter. htm Non-Tech. [. . . ] Support (Sales/Marketing issues): http://ggts. gigabyte. com. tw/nontech. asp Website: http://www. gigabyte. com. tw • USA G. B. T. Support: http://www. giga-byte. com/TechSupport/ServiceCenter. htm Non-Tech. Support (Sales/Marketing issues): http://ggts. gigabyte. com. tw/nontech. asp Website: http://www. giga-byte. com • Germany G. B. T. Technology Trading GmbH Tel: 49-40-2533040 49-01803-428468 (Tech. ) Fax: 49-40-25492343 (Sales) 49-01803-428329 (Tech. ) Tech. [. . . ]

ASUS P8H61-Iダウンロード上のご注意

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。
お探しの書類がなかったり、不完全だったり、言語が違ったり、モデル名や言語が説明と違う場合など、いかなる場合でもLastmanualsはその責を負いません。またLastmanualsは翻訳のサービスもしていません。

規約に同意して「マニュアルをダウンロード」をクリックすればASUS P8H61-Iのマニュアルのダウンロードが開始されます。

マニュアルを検索

 

Copyright © 2015 - LastManuals - すべての権利。
指定の商標やブランド名はそれぞれ個別の所有者のものです。

flag