ユーザーズガイド ASUS UX31E

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。 製品を購入する前に必ずユーザーガイドを読みましょう!!!

スポンサーリンク

もしこの書類があなたがお探しの取扱説明書・マニュアル・機能説明・回路図の場合は、今すぐダウンロード。Lastmanualsでは手軽に早くASUS UX31Eのユーザマニュアルを入手できます。 ASUS UX31Eのユーザーガイドがあなたのお役に立てばと思っています。

ASUS UX31EのユーザーガイドをLastmanualsがお手伝いします。


ASUS UX31E : ユーザーガイドを完全にダウンロード (8736 Ko)

この製品に関連したマニュアルもダウンロードできます。

   ASUS UX31E (5183 ko)

マニュアル抽象的: マニュアル ASUS UX31E

詳しい操作方法はユーザーガイドに記載されています。

[. . . ] 12 ASUS Virtual Connect Enterprise Manager . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 12 ASUS Insight Dynamics - VSE . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13 ASUS Server Migration Pack - Universal Edition . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13 Integrity Essentials for ASUS-UX and Linux . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . [. . . ] Onboard Administratorインストール設定パラメータ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 39 Onboard AdministratorのIPアドレスおよびパスワード設定パラメータ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 40 Onboard Administratorのラックおよびエンクロージャ設定パラメータ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 41 Onboard Administratorアカウント設定パラメータ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 42 Onboard Administratorユーザ設定パラメータ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 43 Onboard AdministratorサーバおよびインターコネクトEBIPA設定パラメータ . . . . . . . . . . . . . . . . 45 Onboard Administratorディレクトリ設定パラメータ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 54 Onboard Administratorネットワーク設定パラメータ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 55 Onboard Administrator SNMP設定パラメータ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 56 Onboard Administrator電源管理設定パラメータ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 57 3 4 表目次 2. 1. Onboard Administrator電源管理設定パラメータ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 57 5 6 このインストレーション チェックリストに ついて 7 対象読者 対象読者 このインストレーション チェックリストは、サーバおよびストレージ システムのインストー ル、管理、トラブルシューティングの担当者を対象とし、コンピュータ機器の保守の資格があ り、高電圧製品の危険性について理解していることを前提としています。 8 ドキュメント構成 ドキュメント構成 ● ● 第1章では、このチェックリストの目的を簡単に紹介し、その使用法を説明します。 第2章では、ASUS Insight Control Suite、ASUS Insight Dynamics Suite、およびInsight Controlコンポー ネントについて説明します。また、この章では、これらのアプリケーションのインストー ルの時間短縮と簡素化に役立つ情報収集のためのスペースも提供します。 第3章では、ASUS BladeSystem c-Classサーバ ブレード用のOnboard Administratorの設定パラメー タについて説明します。また、この章では、このアプリケーションのインストールの時間 短縮と簡素化に役立つ情報収集のためのスペースも提供します。 ● 9 表記規約 表記規約 audit(5) ASUS-UXマンページ。 auditはマンページ名で、5は『ASUS-UXリファレンス』のセ クション番号です。 Webや、ASUS Instant Information CD/DVDでは、マンページ へのリンクになっている場合があります。 ASUS-UXコマンド行からマンページ を表示するには、「man audit」または「man 5 audit」と入力します。 man(1)を参照してください。 マニュアルの名前です。 Webや、ASUS Instant Information CD/DVDでは、マニュ アルへのリンクになっている場合があります。 コマンド名または修飾子付きコマンド名を示します。 『マニュアル 名』 コマンド ComputerOut コンピュータが表示するテキスト文字列です。 強調 強調 KeyCap 用語 UserInput 変数 強調したいテキスト文字列です。 特に強調したいテキスト文字列です。 キーボード上のキーです。 ReturnとEnterは同じキーを指しているので注意し てください。 重要な単語や表現で、定義されたものです。 入力するコマンドなどのテキスト文字列を示します。 コマンドや関数、情報内で、とりうる値の1つに置き換えられることを示す変 数の名前です。 [] 形式やコマンドの説明でオプションの内容を示します。 内容が|で区切られて いるときには、その項目のうち1つだけ選ばなければならないことを示しま す。 形式やコマンドの説明で必須の内容を示します。 内容が|で区切られていると きには、その項目のうち1つだけ選ばなければならないことを示します。 前にある要素を任意の回数だけ繰り返すことを示します。 選択リスト内の項目の区切りを示します。 要素は、マークアップ言語で使用されています。 属性は、マークアップ言語で使用されています。 {} . . . Insight Control Management Suiteで提供されライセンス付与されるASUSコン ポーネントは次のとおりです。 コンポー ネント ICEによる ICE-BLに ICDCによ ライセンス よるライ るライセン 適用 センス適 ス適用 用 ASUS Insight iPMPによる Dynamics ライセンス によるラ 適用 イセンス 適用 • iPMP-BL によるラ イセンス 適用 詳しくは、 ICMのユー ザ ガイドの 章を参照し てくださ い。 2, 3, 4 Insight • Control Management の統合イ ンストー ラ ASUS Systems Insight Manager (ASUS SIM) Extensions for ASUS SIM on Microsoft Windows ASUS • BladeSystem Integrated Manager ASUS Insight • Power Manager (IPM) Integrated • Lights-Out 2 Advanced Pack Integrated Lights-Out 2 Select Pack ASUS Service • Essentials Remote Support Pack ASUS Rapid • Deployment Pack (RDP) • • • • • • • • 3, 4, 7 • • 7 • • • • 7 • • • 8 • 8 • • 8 • • • • 3, 4 • • 9 20 Insight Control Management Suiteの概要 コンポー ネント ICEによる ICE-BLに ICDCによ ライセンス よるライ るライセン 適用 センス適 ス適用 用 ASUS Insight iPMPによる Dynamics ライセンス によるラ 適用 イセンス 適用 • iPMP-BL によるラ イセンス 適用 詳しくは、 ICMのユー ザ ガイドの 章を参照し てくださ い。 3, 4 ASUS Insight • Control Management Services ASUS Insight • Control Environment Advisor ASUS • Performance Management Pack (PMP) ASUS • ProLiant Essentials Vulnerability and Patch Management Pack (VPM) ASUS Virtual • Machine Management Pack (VMM) ASUS Server Migration Pack—Universal Edition ASUS Virtual Connect Enterprise Manager (VCEM) ASUS Virtual Server Environment Management Software • • • • • • • 3, 4 • • 8 • • 8 • 2, 3, 4, 10 • • 21 Insight Control Management Suiteの概要 コンポー ネント ICEによる ICE-BLに ICDCによ ライセンス よるライ るライセン 適用 センス適 ス適用 用 ASUS Insight iPMPによる Dynamics ライセンス によるラ 適用 イセンス 適用 iPMP-BL によるラ イセンス 適用 詳しくは、 ICMのユー ザ ガイドの 章を参照し てくださ い。 注: すべてのコンポーネントは、Insight Control Managementのインストールの一部と してインストールできますが、ライセンスはコンポーネント別に供与されます。 ASUS Insight Dynamics - VSEを使用するには、Insight Control Environment Suiteが必要です。ライセ ンスは別に適用されます。環境にかかわりなく、Virtual Connect Enterprise Manager(VCEM)は Insight Dynamics Suiteの一部としてインストールされますが、ライセンスは別に適用され、c-Class ブレード エンクロージャのみで使用できます。 Insight Control Management DVDは、ローカル インストレーション サーバからアクセスしたり、 別のシステムからマップしたりできます。 22 Insight Control Management設定パラメータ Insight Control Management設定パラメータ Insight Control Managementの統合インストール プロセスを開始する前に、設定パラメータを書 き留めるか、以下の表に記載されているように設定値を設定してください。情報を値欄に書き 留めてください。 統合インストーラはASUS SIMとProLiant Essentials製品をデプロイして、設定す るために、この情報を使用します。 インストール用に選択したコンポーネントによって、および選択したコンポーネントのインス トールまたはアップグレードが必要かどうかによって、設定パラメータが異なります。 Insight Control Management Suiteは、管理スイート単位でインストールまたはアップグレードす ることも、インストールしたい1つまたは複数のスイートまたはコンポーネントを選択してカ スタマイズした製品リストを使用してインストールまたはアップグレードすることもできま す。統合インストーラを使用して個々のコンポーネントをインストールまたはアップグレード することもできます。 Rapid Deployment Packをインストールする場合は、オペレーティング システムのメディアと Windowsキーをインストール中に使用できるようにしておいてください。 インストールを開始する前に、DVDに収録されているInsight Control Environment Advisorを使用 して、すべての前提条件が満たされていることを確認します。Insight Control Environment Advisor は、CMSプラットフォームがインストール前提条件を満たしていることを確認するツールで す。インストール中にこのツールにアクセスするには、Insight Control Managementインストー ラの[警告]画面にあるリンクをクリックします。このツールは、サーバ上で一連のテストを実 行し、Insight Control Management Suiteのインストールまたは動作に影響する問題点を識別しま す。 Systems Insight Plug-inマネージャ モードでVCEMをインストールするには、カスタマイズ リス ト オプションを選択します。VCEMは、ASUS Insight Dynamics Suiteオプションとともに自動的に インストールされますが、ライセンスは別に適用されます。 ルート インストール ディレクトリを次の表に書き留めてください。 表 2. 2. コンポーネントとルート インストール ディレクトリの選択 インストール、再 パラメータ 使用、アップグ レード インストール/アッ インストールする プグレード スイートおよびコ ンポーネントのリ スト 値 指定可能な値 説明 リストに示された 任意のスイートお よびコンポーネン ト スイート単位、ま たは製品単位でイ ンストール可能。 また、複数のス イートまたはコン ポーネントを選択 することもできま す。 23 Insight Control Management設定パラメータ インストール、再 パラメータ 使用、アップグ レード インストール インストール ディ レクトリ 値 指定可能な値 説明 インストール先の システム上にある 任意の有効なディ レクトリ(デフォ ルトは、 C:\Program Files\ASUS) Insight Control Managementコン ポーネントをイン ストールするディ レクトリ。事前に インストールされ ているコンポーネ ントは、現在の ディレクトリのま まアップグレード されます。インス トール ディレクト リをアップグレー ド用に変更するこ とはできません。 既存のRDP設定パラメータを次の表に書き留めてください。 表 2. 3. RDP設定パラメータ インストール、再 パラメータ 利用、アップグ レード インストール (ローカルの Rapid Deployment Pack) RDPのデプロイメ ント ネットワーク インタフェース (PXEに使用) 値 可能な値 説明 検出された任意の 関連するネット NIC ワーク上でイメー ジをデプロイする NIC。デプロイメ ント対象は同じ ネットワーク上に ある必要がありま す。 IPアドレス ###. ###. ###. ###(ここで、 ###は0~255の範 囲です)または完 全修飾ホスト名 既存のRDPインス トールのホスト名 またはIPアドレ ス。このインス トールは、バー ジョン3. 00以降で なければなりませ ん。 再利用(リモート 既存のデプロイメ のRapid ント サーバのホス Deployment Pack) ト名またはIPアド レス 再利用(リモート 既存のRDPユーザ のRapid 名 Deployment Pack) 再利用(リモート 既存のRDPパス のRapid ワード Deployment Pack) 既存の有効なRDP 既存のRDPインス ユーザ名 トールの管理者の ユーザ名 既存の有効なRDP 既存のRDPインス パスワード トールの管理者の パスワード 24 Insight Control Management設定パラメータ インストール、再 パラメータ 利用、アップグ レード アップグレード 既存のRDPユーザ (ローカルの 名 Rapid Deployment Pack) アップグレード 既存のRDPパス (ローカルの ワード Rapid Deployment Pack) 値 可能な値 説明 既存の有効なRDP 既存のRDPインス ユーザ名 トールの管理者の ユーザ名 既存の有効なRDP 既存のRDPインス パスワード トールの管理者の パスワード 注: パスワードには、英数字のほかに、[、]、(、)、!、@、-、_、$、*、コンマ、ピ リオド、およびスペースを使用できます。アカウント パスワードの最後の文字 にスペースを使用しないでください。 ASUS SIMの設定パラメータを次の表に書き留めてください。 表 2. 4. ASUS SIMの設定パラメータ インストール、再 パラメータ 利用、アップグ レード インストール インストールする ユーザ名 値 可能な値 説明 管理者権限のある 既存の有効なユー ザ名。 ASUS SIMが 再利用またはアッ プグレード中の場 合は、ユーザ名 フィールドにはASUS SIMの使用する ユーザ名が自動的 に使用され、変更 することはできま せん。 インストールを実 行する管理者の ユーザ名。 この管 理者は、ASUS SIMイ ンストールを完全 に制御できます。 インストール インストールする パスワード ユーザ名に対する インストールを実 有効なパスワード 行するASUS SIM管理 者のパスワード 25 Insight Control Management設定パラメータ インストール、再 パラメータ 利用、アップグ レード インストール Domain(ドメイ ン) 値 可能な値 説明 ローカル サーバ内 で管理者権限を持 つドメイン アカウ ントまたはASUS SIM によって現在使用 されているドメイ ン名 サーバがWindows ドメインの一部で ある場合は、ロー カル サーバ内の管 理者権限のあるド メイン アカウント を使用できます。 この場合は、ユー ザ名に提供される アカウント用のド メインを使用して ください。 ASUS SIMを再使用また はアップグレード する場合、ドメイ ンにはASUS SIMで使 用されているドメ イン名が自動的に 選択され、変更す ることはできませ ん。 再利用/ アップグ 既存のASUS SIMパス レード ワード 有効なASUS SIMパス 既存のASUS SIMイン ワード ストールの管理者 アカウントのパス ワード 注: パスワードは、英数字のほかに、[、]、(、)、!、@、-、_、$、*、コンマ、ピリ オド、またはスペースを使用できます。アカウント パスワードの最後の文字に スペースを使用しないでください。 注: ASUS SIMがすでにインストールされている場合は、Insight Control Management統合 インストーラは以前のASUS SIMインストレーションからサービスおよびデータベー スの認証情報を読み取ります。これらの認証情報を使用してアップグレードし てください。 データベース設定パラメータを次の表に書き留めてください。 26 Insight Control Management設定パラメータ 表 2. 5. データベース設定パラメータ インストール、再 パラメータ 利用、アップグ レード インストール データベースの種 類(SQL Expressま たはSQL Server) 値 可能な値 説明 新しいSQL Express または既存のSQL もしくはSQL Expressデータベー ス データベース管理 者権限が有効な ユーザ(データ ベースの作成に必 要) SQL Expressのイン ストールか、既存 のSQLまたはSQL Expressデータベー スの使用 データベースにア クセスするユーザ 名(Windows認 証)。ユーザには データベースおよ びCMSに対する管 理者権限が必要で す。 インストール データベース ユー ザ名 インストール/ 再 データベース パス 使用 ワード データベース管理 データベースにア ユーザの有効なパ クセスするパス スワード ワード(Windows 認証)。ユーザに はデータベースお よびCMSに対する 管理者権限が必要 です。 Windowsドメイン データベース サー バのWindowsドメ イン 有効なホスト名 データベース サー バのホスト名また はIPアドレス インストール データベース ドメ イン データベース ホス ト名 データベース イン スタンス名 インストール インストール 有効なデータベー 既存のデータベー ス インスタンス。 ス インスタンス名 デフォルトのイン (オプション) スタンスを使用す る場合は空白のま まにしてくださ い。 コンポーネントに 使用されるデータ デフォルト:1433 ベース ポート 範囲:65535 インストール データベース ポー ト 注: パスワードは、英数字のほかに、[、]、(、)、!、@、-、_、$、*、コンマ、ピリ オド、またはスペースを使用できます。アカウント パスワードの最後の文字に スペースを使用しないでください。 27 Insight Control Management設定パラメータ インストール、再 パラメータ 利用、アップグ レード 値 可能な値 説明 注: ASUS SIMがすでにインストールされている場合は、Insight Control Management統合 インストーラは以前のASUS SIMインストレーションからサービスおよびデータベー スの認証情報を読み取ります。これらの認証情報を使用してアップグレードし てください。 再起動後の自動ログインが実行されるように情報を書き留めてください。 表 2. 6. 再起動後の自動ログイン インストール、再 パラメータ 利用、アップグ レード インストールまた 自動ログオンの有 はアップグレード 効化 値 可能な値 説明 はい、またはいい ASUS SIMまたはRDP え のインストールま たはアップグレー ド後に再起動が必 要になることがあ ります。自動ログ インを有効にして 再起動後にインス トールを続行する には、ワンタイム ログイン用の認証 情報を用意しま す。 現在のインストー 再起動後のログオ ル ユーザの有効な ンに使用する現在 パスワード のユーザのパス ワード。 インストールまた ログオン パスワー はアップグレード ド 注: パスワードには、英数字のほかに、[、]、(、)、!、@、-、_、$、*、コンマ、ピ リオド、およびスペースを使用できます。アカウント パスワードの最後の文字 にスペースを使用しないでください。 Extensions for ASUS SIM on Microsoft Windows設定パラメータを次の表に書き留めてください。 28 Insight Control Management設定パラメータ 表 2. 7. Extensions for ASUS SIM on Microsoft Windowsおよび設定パラメータ インストール、再 パラメータ 利用、アップグ レード Extensions for ASUS IgniteUXおよび SIM on Microsoft Software Distributor Windowsのインス (ASUS-UX) トール 値 可能な値 説明 はい、またはいい IgniteUXおよび え Software Distributor (ASUS-UX)製品用 のメニュー項目を インストールしま す。 IPアドレス ###. ###. ###. ###(こ こで、###は0~ 255の範囲です) または有効な完全 修飾ホスト名 Igniteサーバ、およ びSoftware Distributorサーバに よって使用される デポがインストー ルされている ASUS-UXサーバで す。 Extensions for ASUS SIM on Microsoft Windowsのインス トール Igniteおよび Software Distributor サーバのIPアドレ スまたはホスト名 Extensions for ASUS Secure Shell SIM on Microsoft (SSH)アクセス Windowsのインス の設定 トール はい、またはいい Ignite統合機能を使 え 用するには、ASUS SIMとIgniteサーバ との間に安全性の 高いSecure Shellア クセスを確立する 必要があります。 このオプションに よって、このアク セスのセキュリ ティをセットアッ プできます。 Secure Shellアクセ スの設定は、後ほ どASUS SIMから行う こともできます。 Ignite Serverで有効 これは、SSHアク なASUS-UXユーザ セス用に設定され るユーザです。 Igniteサーバの有効 これは、SSHアク なASUS-UXパスワー セスの設定に使用 ド されるパスワード です。 Extensions for ASUS SSHユーザ名 SIM on Microsoft Windowsのインス トール Extensions for ASUS SSHパスワード SIM on Microsoft Windowsのインス トール 29 Insight Control Management設定パラメータ インストール、再 パラメータ 利用、アップグ レード Extensions for ASUS 認証—[ホスト SIM on Microsoft ベース]または[各 Windowsのインス ユーザ]を選択 トール 値 可能な値 説明 セットアップする [ホスト ベース]を SSHアクセスのレ 選択すると、ASUS ベル SIMは、ASUS SIMの 認証メカニズムに よってこれらの ツールを使用する ための認証を受け たすべてのユーザ の代理としてリ モート サーバ上の IgniteおよびSD サーバに接続しま す。ユーザには、 このオプションに 対するrootアクセ ス権が必要です。 [各ユーザ]を選択 した場合は、設定 したユーザのみが ASUS SIMからIgnite またはSDサーバに アクセスして任意 のツールを実行す ることができま す。 ASUS SIM GUI から他のユーザを 追加するには、[設 定]->[エージェン トの修復]の順に選 択します。 はい、またはいい ASUS-UX え Configurationツー ル(カーネル設 定、ディスクと ファイル システ ム、周辺機器とデ バイス、ユーザと グループ)用のメ ニューをインス トールします。 はい、またはいい ASUS-UX Workload え Manager製品に対 応したメニュー項 目をインストール します。 ASUSUX管 理対象ノードにこ の製品がインス トールされている 必要があります。 Extensions for ASUS ASUSUX SIM on Microsoft Configuration Windowsのインス トール Extensions for ASUS ASUSUX Workload SIM on Microsoft Manager Windowsのインス トール 30 Insight Control Management設定パラメータ インストール、再 パラメータ 利用、アップグ レード Extensions for ASUS SIM on Microsoft Windowsのインス トール ASUSUXおよびLinux 用 OpenView GlancePlus (Glance) 値 可能な値 説明 はい、またはいい ASUS-UXおよび え Linux用OpenView GlancePlus製品に 対応したメニュー 項目をインストー ルします。 ASUSUX およびLinux管理対 象ノードにこの製 品がインストール されている必要が あります。 管理対象システム このログオンは、 上の有効なASUS-UX Glanceツールが起 ユーザ名 動されているとき に管理対象システ ム上でGlanceを開 始するために使用 します。 Extensions for ASUS SIM on Microsoft Windowsのインス トール ターゲット システ ムへのログオンに 使用するGlance ユーザ名 プロキシ設定パラメータを次の表に書き留めてください。 表 2. 8. プロキシ設定パラメータ インストール、再 パラメータ 使用、アップグ レード インストール HTTPプロキシ サーバの使用 値 指定可能な値 説明 環境がインター ネットへのアクセ スにプロキシ サー バを必要とするか どうか ご使用の環境でイ ンターネットのア クセスにプロキシ が必要な場合、 Insight Control Software Update Utilityおよび Vulnerability and Patch Management で使用するプロキ シ設定をインス トーラで行いま す。この設定はイ ンストール中、ま たはインストール 後に実行できま す。 31 Insight Control Management設定パラメータ インストール、再 パラメータ 使用、アップグ レード インストール プロキシ ホスト 値 指定可能な値 説明 IPアドレス ###. ###. ###. ###(こ こで、###は0~ 255の範囲です) または有効な完全 修飾ホスト名 プロキシ サーバの ホスト名(Insight Control Management Software Updateお よびVulnerability and Patch Management Pack は、アップデート を行うためにイン ターネットへのア クセスが必要で す) インストール インストール プロキシ ポート プロキシの 認証要 求 0~65535の範囲の プロキシ サーバの 有効なポート番号 ポート はい、またはいい プロキシが認証を え 要求する場合は、 チェックボックス を選択します。 (暗号化されな い)平文認証だけ がサポートされま す。 有効なプロキシ ユーザ名 プロキシ認証の ユーザ名 インストール インストール プロキシ ユーザ名 プロキシ パスワー ド 有効なプロキシ パ プロキシ認証の パ スワード スワード 注: Microsoft Proxy Serverだけがテストされ、サポートされています。 また、イン ターネット プロキシ サーバについては基本認証だけがサポートされています。 インターネット プロキシ サーバのスクリプト使用やフルNTLM認証はサポート されていません。 RDP設定パラメータを次の表に書き留めてください。 32 Insight Control Management設定パラメータ 表 2. 9. [. . . ] Virtual Server Environment Management Softwareの設定パラメータ インストール、再 パラメータ 使用、アップグ レード インストール ローカル ストレー ジ ディレクトリ 値 指定可能な値 説明 ユーザがアクセス できるインストー ル システム上の有 効なディレクトリ (デフォルトは、 C:\Documents and Settings\All Users\ Application Data\ ASUS\Virtual Server Environment)。 各管理対象ノード の電源情報、容量 プランニングのた めの利用履歴デー タ、容量プランニ ング レポートな ど、VSE Management Softwareデータの 保存位置。 容量プ ランニングを最適 なものにするため に利用履歴データ を大量に使用した い場合は、将来の 拡張に確実に対応 できるように十分 なディスク容量が ある独立したドラ イブの使用を検討 してください(4 年間の各履歴デー タで、100のワー クロードごとに最 大4GB)。 ASUS Insight Dynamics - VSEで必要なこれ以外のパラメータを確認するには、表「コンポーネント とルート インストール ディレクトリの選択」および「データベース設定パラメータ」を参照 してください。 37 38 第 3章 Onboard Administratorインストー ル設定パラメータ Onboard Administratorインストール設定パラメータは、c-Classサーバ ブレード専用です。エン クロージャ前面のInsight Displayを使用して、ASUS BladeSystem c-ClassエンクロージャOnboard AdministratorのIPアドレスを確認します。 [Enclosure Settings]画面に、Onboard AdministratorのIPアドレス、エンクロージャ、およびラック 名が表示されます。[Enclosure Info]画面には、どのOnboard Administratorがアクティブになって いるかが表示されます。 インストールを実行するには、アクティブなOnboard AdministratorのIPアドレスを使用してOnboard Administratorにログインしてください。詳しくは、『ASUS BladeSystem Onboard Administratorユー ザ ガイド』を参照してください。 Onboard Administratorに固有のデフォルト管理者パスワードは、各Onboard Administratorモジュー ルの上部ラベルに印刷されています。Insight Control Managementのインストールを開始する前 に、すべての新しいc-Classエンクロージャについての情報を記録してください。 インストールを迅速化するために、Onboard Administratorのインストール手順は、同じラック内 のリンクされているc-Classエンクロージャ上で同時に行うことができます。 Onboard Administratorのパスワードを変更したため、製品ラベルのパスワードと一致していない 場合、パスワードを回復する必要があります。 詳しくは、『ASUS BladeSystem Onboard Administratorユーザ ガイド』を参照してください。 39 Onboard AdministratorのIPアドレスおよびパスワード設定パラメータ Onboard AdministratorのIPアドレスおよびパスワー ド設定パラメータ Onboard AdministratorのIPアドレスおよびパスワード設定パラメータを、次の表に書き留めてく ださい。 表 3. 1. Onboard AdministratorのIPアドレスおよびパスワード設定パラメータ パラメータ Onboard Administrator 1 IP address(Onboard Administrator 1 IPアドレス) Onboard Administrator 1 password(Onboard Administrator 1パスワード) Onboard Administrator 2 IP address(Onboard Administrator 2 IPアドレス) Onboard Administrator 2 password(Onboard Administrator 2パスワード) Active Onboard Administrator(アクティブな Onboard Administrator) 値 40 Onboard Administratorのラックおよびエンクロージャ設定パラメータ Onboard Administratorのラックおよびエンクロー ジャ設定パラメータ ラックの共通名、日付、および時間の設定を次の表に書き留めてください。エンクロージャご とに固有の名前と資産タグを付与することもできます。 表 3. 2. Onboard Administratorのラックおよびエンクロージャ設定パラメータ パラメータ Rack name(ラック名) Date(日付) Time(時刻) Time zone(タイム ゾーン) Enclosure name(エンクロージャ名) Asset tag(資産タグ) 値 41 Onboard Administratorアカウント設定パラメータ Onboard Administratorアカウント設定パラメータ エンクロージャごとの組み込み管理者アカウントに当てはまるアカウント設定パラメータを次 の表に書き留めてください。 表 3. 3. Onboard Administratorアカウント設定パラメータ パラメータ Full name(フル ネー ム) 値 可能な値 説明 0~20文字。英数字、ハ ユーザのフル ネーム イフン、アンダースコ ア、およびスペースを 使用できます。 0~20文字。英数字、ハ イフン、アンダースコ ア、およびスペースを 使用できます。 ユーザ アカウントの通 知先情報。個人名、電 話番号、その他有用な 情報 Contact(通知先) Administrator password (管理者パスワード) Insight Display password (Insight Displayのパス ワード)(パスワード 保護の有効化はオプ ション) 3~8文字。すべての印 ユーザ アカウントのパ 刷可能文字を使用でき スワード ます。 1~6文字。英数字のみ エンクロージャLCD用 使用できます。 のパスワード 42 Onboard Administratorユーザ設定パラメータ Onboard Administratorユーザ設定パラメータ [User Setup]画面に、現在のASUS Onboard Administratorに割り当てられたユーザ アカウントが表示 されます。ここでは、アカウントの追加、編集、および削除が可能です。 アクセス制御モデルでは、ユーザは、Administrators、Operators、およびUsersの3つの異なるグ ループに分けられます。設定パラメータを次の表に書き留めてください。 表 3. 4. [. . . ]

ASUS UX31Eダウンロード上のご注意

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。
お探しの書類がなかったり、不完全だったり、言語が違ったり、モデル名や言語が説明と違う場合など、いかなる場合でもLastmanualsはその責を負いません。またLastmanualsは翻訳のサービスもしていません。

規約に同意して「マニュアルをダウンロード」をクリックすればASUS UX31Eのマニュアルのダウンロードが開始されます。

マニュアルを検索

 

Copyright © 2015 - LastManuals - すべての権利。
指定の商標やブランド名はそれぞれ個別の所有者のものです。

flag