ユーザーズガイド ASUS VE278H

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。 製品を購入する前に必ずユーザーガイドを読みましょう!!!

スポンサーリンク

もしこの書類があなたがお探しの取扱説明書・マニュアル・機能説明・回路図の場合は、今すぐダウンロード。Lastmanualsでは手軽に早くASUS VE278Hのユーザマニュアルを入手できます。 ASUS VE278Hのユーザーガイドがあなたのお役に立てばと思っています。

ASUS VE278HのユーザーガイドをLastmanualsがお手伝いします。


ASUS VE278H : ユーザーガイドを完全にダウンロード (1616 Ko)

この製品に関連したマニュアルもダウンロードできます。

   ASUS VE278H (1311 ko)

マニュアル抽象的: マニュアル ASUS VE278H

詳しい操作方法はユーザーガイドに記載されています。

[. . . ] 初版: 2008年2月 本書の内容は、将来予告なしに変更されることがあります。 Printed in Puerto Rico www. hp. com 注意: ASUSでは、7分以内に交換手順を実施することをお勧めしてい ます。手順を中断せずに完了できるよう、必要なすべての部 品がそろっているか確認してください。コントローラ モジュール を取り外すと、エンクロージャ内の通気が大幅に変わります。 両方のコントローラをエンクロージャが正しく冷却されるように 取り付ける必要があります。コントローラで障害が発生した場 合、新しいコントローラを取り付けられるようになるまで、エンク ロージャに取り付けたままにしておいてください。7分以内(推 奨)にコントローラを交換しないと、過熱のためエンクロージャ がシャットダウンする可能性があります。 静電気により部品が損傷する場合があります。適切な静電気 対策を行ってください。補足情報については、システムに同梱さ れているドキュメントを参照してください。 注記: • コントローラと同様に、コンポーネント上の合金色(灰色)のラッ チは、コンポーネントがウォーム スワップ可能なことを示しま す。対象のコンポーネントを取り外す前に、ASUS Command View EVAで障害が発生したコントローラのI/Oを停止してください。 • コントローラ エンクロージャの背面に、2つのコントローラがあ ります。位置については、図1を参照してください。 *488697-005* 1ページ 3 2 1 4 5 6 1 2 gl0101 gl0114 1. [. . . ] コントローラ2 図2 コントローラ ステータスLED 表1 コントローラ ステータスLED 項目 LED 位置 エンクロージャ内の、特定のコントローラ モジュールを示すために使用する青色の LEDです。 コントローラの状態はOKです。ブート時 は緑色に点滅します。ブート後は緑色の LEDが点灯します。 黄色の点滅は、コントローラ クラッシュま たはシステムの動作不能状態を示すた め、注意が必要です。黄色の点灯は、コン トローラがリブートできないため、交換が必 要なことを示します。黄色と青色のLEDが 両方とも点灯している場合、コントローラの 取り外し手順が完了し、正常にスワップさ れたことを示します。 N/A(右上) 使用されていません。 緑色のLEDはライトバック キャッシュ ス テータスを示します。緑色LEDのゆっくりし た点滅は、電源のスタンドバイ状態を示し ます。緑色LEDの点灯は、通常のAC電源 でキャッシュが正常であることを示します。 黄色のLEDはDIMMステータスを示します。 DIMMステータスが良好な場合LEDは消灯 します。ゆっくりした黄色の点滅は、キャッ シュ/DIMMがバッテリから電源投入されて いる(AC電源の損失時)ことを示します。 黄色の点灯はDIMMの障害を示します。 部品の故障の確認 次の手順を実施して、コンポーネントの障害を確認します。 • • 受信した故障に関するメッセージを分析します。ASUSの故障監視ソフト ウェア(WEBES)は、推奨される解決策を示します。 ASUS Command View EVAを使用して、状態を以下の手順で確認しま す。 1. ナビゲーション ペインで、[ストレージ システム]、[ハード ウェア(Hardware)]、[コントローラ エンクロージャ(Controller enclosure)]、[Controller]の順に選択します。 2. ステータスは、[状態]フィールドに表示されます。動作状態が (障害)になっている場合は、交換を必要とする可能性のある障 害が発生したことを示しています。 3. 対象のコントローラを特定するには、[位置確認(Locate)]、[位 置確認 オン(Locate On)]の順にクリックします。コントローラ エ ンクロージャの背面にある、コントローラ モジュールのUIDインジ ケータ(青色)が点灯します。 図2と表1に示される、コントローラ ステータスLEDを確認します。 1 2 3 4 • 5 6 コントローラの取り外し 注意: 点検中のコントローラの位置を確認します。間違ったコントロー ラを取り外すと、データが損失します。 注記: • 交換用のコントローラにはDIMMモジュールが装備されていな いため、取り外すコントローラのDIMMを交換用のコントローラ に切り替える必要があります。 • 冗長コントローラのファームウェアが交換用のコントローラにコ ピーされるよう、ASUSでは、コントローラ エンクロージャの電源が オンの状態でコントローラを交換することをお勧めします。 2ページ 1. ASUS Command View EVAで、コントローラのI/Oを停止します。 a. コントローラ モジュール上部の青色のボタンを押し(図4の1)、カ バーをスライドさせて外します(2)。適切な静電気対策のガイド ラインに従ってください。 2 1 15782 図4 コントローラ カバーの取り外し 5. コントローラのDIMMの位置については、図5を参照してください。 3ページ コントローラの取り付け 1. 取り外したコントローラの各DIMMを、交換用コントローラの同じ DIMMソケットにはめ込みます(図7の1)。 2 1 1 2 15762 図9 コントローラの取り付け 2 正常な動作の確認 15764 コントローラの交換後、以下の点を調べて、コンポーネントが正常に 動作していることを確認します。 注記: システムがコンポーネントの状態を確認する間、約3分待ちます。 図7 DIMMの取り付け 2. 固定クリップを内側に押して、各DIMMをソケットにロックします(2)。 コントローラ モジュールのレールの上にカバーを乗せて、ラッチが 所定の位置にはまるまでカバーをスライドさせます。 • • コントローラの緑色のLEDが点灯することを確認します(表1参照)。 点灯しない場合、コントローラをエンクロージャから取り外し、再 度取り付けます。 ASUS Command View EVAから、部品の故障の確認の項で説明した 手順でコンポーネントを参照し、状態を確認します。 (良好)が表 示されていることを確認します。 15783 図8 コントローラ カバーの取り付け 4. [. . . ] 固定クリップを内側に押して、各DIMMをソケットにロックします(2)。 コントローラ モジュールのレールの上にカバーを乗せて、ラッチが 所定の位置にはまるまでカバーをスライドさせます。 • • コントローラの緑色のLEDが点灯することを確認します(表1参照)。 点灯しない場合、コントローラをエンクロージャから取り外し、再 度取り付けます。 ASUS Command View EVAから、部品の故障の確認の項で説明した 手順でコンポーネントを参照し、状態を確認します。 (良好)が表 示されていることを確認します。 15783 図8 コントローラ カバーの取り付け 4. [. . . ]

ASUS VE278Hダウンロード上のご注意

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。
お探しの書類がなかったり、不完全だったり、言語が違ったり、モデル名や言語が説明と違う場合など、いかなる場合でもLastmanualsはその責を負いません。またLastmanualsは翻訳のサービスもしていません。

規約に同意して「マニュアルをダウンロード」をクリックすればASUS VE278Hのマニュアルのダウンロードが開始されます。

マニュアルを検索

 

Copyright © 2015 - LastManuals - すべての権利。
指定の商標やブランド名はそれぞれ個別の所有者のものです。

flag