ユーザーズガイド ASUS VE278N

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。 製品を購入する前に必ずユーザーガイドを読みましょう!!!

スポンサーリンク

もしこの書類があなたがお探しの取扱説明書・マニュアル・機能説明・回路図の場合は、今すぐダウンロード。Lastmanualsでは手軽に早くASUS VE278Nのユーザマニュアルを入手できます。 ASUS VE278Nのユーザーガイドがあなたのお役に立てばと思っています。

ASUS VE278NのユーザーガイドをLastmanualsがお手伝いします。


ASUS VE278N : ユーザーガイドを完全にダウンロード (1616 Ko)

この製品に関連したマニュアルもダウンロードできます。

   ASUS VE278N (1311 ko)

マニュアル抽象的: マニュアル ASUS VE278N

詳しい操作方法はユーザーガイドに記載されています。

[. . . ] . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 58 ルート設定と操作の流れ. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 32 ルート案内中のナビゲーション画面 について. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 34 ルート案内を途中で中止したり、 目的地の変更で消去するときは. . . . [. . . ] 34 ルート案内を途中で中止したり、 目的地の変更で消去するときは. . . . 45 お気に入りに登録されている地点を 検索する. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 50 ターゲット識別と設定 基本の操作とルート設定 電源を入れる・リセット. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 27 ナビゲーション画面を操作するには . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 30  ・信号無視抑止. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 58 ・事故多発エリア. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 58 ・警察署. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 58 ・サービスエリア. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 58 ・パーキングエリア. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 59 ・ハイウェイオアシス. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 59 ・ハイウェイラジオ. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 59 GPSターゲットの警報・警告・ 告知を設定する. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 75 レーダー波ターゲットの警報を カスタマイズする. 80 通常レーダー波ターゲットの 警報を設定する. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 110 環境設定 音量の設定. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 115 ターゲット名の表示言語を切り替える . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ① ② ③ ④ 表示名 方位表示 GPS 受信表示 道路名・交差点 名表示 駐禁監視エリア ・ 路 線、駐 車 場 表示 現在時刻 地図スケール 自車速度 はめ込み合成です) 表示の意味(画面表示はすべて、 赤の矢印が北方向を指します。 GPS 衛星から電波を受信しているときに表示されます。 受信できないときは衛星表示が暗い表示に変わります。 現在地の道路名や交差点名を表示します。 (*P. 100) 地図上に駐車禁止監視エリア・路線を 100 m、 200 m スケールの場合に表示します。 (*P. 102) GPS 衛星から送られる時刻を表示します。 表示されている地図の縮尺を表示します。 (*P. 31) 移動速度を表示します。 ⑤ ⑥ ⑦ 27 ナビゲーション画面 No. 表示名 はめ込み合成です) 表示の意味(画面表示はすべて、 ⑧ [メニュー] ボタ ン タッチすると、 各種設定メニューが表示されます。 [検索] (*P. 36) [ルート設定] (*P. 32) [登録 / 編集] (*P. 48) [画面スタイル設定] (*91) [ターゲット設定] (*P. 53) [ナビゲーション設定] (*P. 97) [表示 / 音声設定] (*P. 111) [GPS 測位状況] (*P. 121) ⑨ ⑩ 警 報・ 警 告・ 告 知表示 レーダー波受信 レベル 自車位置 制限速度 (ハイウェイ表示 のみ) 取締りや検問エリアなどをお知らせします。 (*P. 54) 通常レーダー波、 ステルス波の受信状況を表示します。 インテリジェント・キャンセル機能の動作を表示します。 (*P. 85) で現在の位置を地図表示に表示します。GPS 測位で きないと、 で表示されます。 走行している高速道路の制限速度を表示します。制限速 度を 10km/hオーバーしたときには、 速度超過を警告し ます。 (*P. 120) ※普通自動車に対する制限速度をお知らせします。実際の制限速 度は、 事故や天候などで異なる場合があります。道路上に表示 されている制限速度で走行してください。 ⑪ ⑫ ⑬ ハイウェイ表示 高速道路 (有料道路) のインターチェンジやサービスエリ ア、 ジャンクションなど、 走行している道路の情報を表示 します。 (*P. 101、 107) 28 ●地図上に表示されるアイコンおよび警報・警告・告知表示に表示するアイコン アイコン (赤) (赤) (赤) (赤) (赤) (赤) (赤) (黄) (黄) (黄) (黄) (緑) (赤) (緑) 内 容 ループコイル LHシステム 新 Hシステム レーダー式オービス 取締エリア 検問エリア Nシステム 交通監視システム 事故多発エリア 交差点監視ポイント 信号無視抑止システム ハイウェイラジオ 受信エリア 目的地 (ルート設定時) 出発地 (ルート設定時) アイコン (赤) (赤) (緑) (赤) (緑) (緑) (緑) (緑) (緑) (緑) 内 容 レーダー波 ステルス波 基本の操作とルート設定 イ ン テ リ ジ ェ ン ト・ キャンセル 無線 / 警報 無線 / 告知 警察署 ナビゲーション画面 道の駅 サービスエリア パーキングエリア ハイウェイオアシス パトカー 29 ナビゲーション画面を操作するには 本機の操作部は、 タッチパネルです。画面に指で軽く触れて操作します。  警 告 運転者は、 走行中に本機の操作を行わないでください。 例 ナビゲーション画面にタッチする 1 (タッチする場所は画面の地図表示部 です) 地図スケールを変えるときには 画面の左側に [広域] [詳細] が表示されます。 画面中央に マークが表示されます。 30 スケールを変 2 地図をスクロールして、 えたい場所に マークを合わせる 基本の操作とルート設定 ナビゲーション画面を操作するには にタッチする 3 [詳細] 25 m    詳細 地図スケールが縮小され、 [広域] にタッチすると地図スケールが拡大されます。 広域 8km 地 図 ス ケ ー ル は、 25m、 50m、 100m、 200 m、 500 m、 1km、 2km、 8km の8段階に切り替わります。 (100m、 200mスケールでは、 駐車禁止監視エリア・路線が地図上 に表示されます。表示は設定で ON/OFF することができます。 ) ・現在地に戻るときは、 [現在地] をタッチしてください。 ・ナビゲーション画面で名称や文字が重なって表示されることがあります。 31 ルート設定と操作の流れ ルート設定の操作手順 ルートの設定は以下の手順で行います。 1 はじめに目的地を設定する (*P. 36) ・目的地だけを設定してルート探索をすると、 出発地は現在地からとなります。 2 必要なときは出発地を設定する (*P. 37) ・設定方法は、 目的地の設定と同じです。 [有料優先] [一般優先] から、 ルート探索のパターンを選択す 3 [推奨] る (*P. 38) ・目的地まで、 どのような道を走行するかを選択します。 を選択してルートを設定する (*P. 38) 4 [案内開始] ・ルート探索が終わると、 地図に設定したコースが表示され、 ルート案内が 始まります。 ・音声でわかりやすく案内します。 (ON/OFF もできます) (*P. 103) 自宅など、 よく利用する目的地は、 お気に入り登録に登録する (*P. 48) ・検索した場所をナビゲーションに 100 件まで登録できます。 32 ルート案内中のナビゲーション画面について 地図の凡例・地図上の表示 (ランドマーク) については 「地図凡例」 (* P. 127) を ご覧ください。 基本の操作とルート設定 ルート設定と操作の流れ/ルート案内中のナビゲーション画面について 一般道走行中(通常表示) ハイウェイ走行中(ハイウェイ表示) ・高速道路 (有料道路) 走行中は 2 画面となり、 通常のナビゲーション画面を左側に、 高速 道路 (有料道路) の情報を右側に表示します。 (*P. 99) ・ナビゲーション画面で名称や文字が重なって表示されることがあります。 ・ 高速道路では、制限速度を 10km/hオーバーしたときには、速度超過を警告します。 (*P. 120) No. ① ② ③ 表示名 目的地距離 目的地到着 予想時刻 交差点方向 案内表示 表示の意味 目的地までの距離を表示します。 到着予想時刻を表示します。 (*P. 105) 次に右左折する交差点までの距離 (矢印の下に表示) と、 交 差点で曲がる方向を表示します。 (*P. 106) 左折表示 直進表示 右折表示 ④ 「案内中止」 ボタン タッチすると、ルート案内を中止して現在地のナビゲー ション画面に戻ります。 33 ルート案内中のナビゲーション画面について No. ⑤ ⑥ 表示名 ハイウェイ 表示 ルート案内 道路 表示の意味 インターチェンジやサービスエリア、 ジャンクションなど の情報と、 進行方向を表示します。 (*P. 101、 107) ・ 緑色の太線は、 一般道・高速道で表示します。 ・ 水色の太線は、 道路情報 (一方通行など) がなく、 音声案内 ができない道路で表示します。交通規制標識には十分注 意してください。 ・ 水色の細線は、 出発地点や目的地点から道路までを表示 します。 ・ 紫色の点線は、 自車と目的地点を直線距離で表示します。 ● 走行中、 ルートから外れてしまったときには (オートリルートについて) オートリルートするように設定すると、 走行中にルートから約100m 以上は なれてしまった場合には、 自動的に走行している場所から目的地までのルー トを探索しなおします。 (*P. 104) ジャンクション 3D 表示 高速道路 (有料道路) のときには、 3D (立体) 表示します。 (*P. 107) ●3D 高速道路入口案内 ●ジャンクション 3Dガイド 34 ルート案内を途中で中止したり、目的地の変更で消去するときは ルート案内画面で、 [案内中止] にタッチします。 基本の操作とルート設定 ルート案内中のナビゲーション画面について ・目的地を設定していても、新たな目的地を設定すると、新しい目的地が目的地となり ます。 35 目的地・出発地を検索する 住所で目的地を検索してルート探索をする [メニュー] に 1 ナビゲーション画面で タッチする メニュー画面が表示されます。 にタッチする 2 [検索] 検索画面が表示されます。 にタッチする 3 [住所検索] 住所検索画面が表示されます。 ・ 地名が 50 音順に分類されてリスト表示され ます。 4 地名が含まれる最初の文字にタッチす る 左側の [あ] ~ [わ] で探している都道府県の 最初の文字にタッチしてください。 都道府県名がリスト表示されます。 36 [ ▼] でリストをスクロールして、 5 [▲] [都道府県名] にタッチする 基本の操作とルート設定 6 手順4 ~5 と同様に、都道府県名以降の住所を順に選びタッチする 目的地付近の地図が表示されます。 ・地域によっては、 番地を指定することはできません。 目的地・出発地を検索する 地図上のカー 7 地図をスクロールして、 ソルを目的地の場所に合わせてから、 [目的地] にタッチする ルート設定画面に ます。 と目的地が表示され ・ 出発地を設定するときは、 手順3 ~7 と同様 に操作して設定すると、ルート設定画面に と出発地が表示されます。 37 目的地・出発地を検索する のパターンを選択して 8 [ルート探索] タッチする [推奨] 目的地が出発地から遠い場合には 有料道を通るルートを、 近い場合は 一般道のみを通るルートを探索し ます。 [有料優先] 有料道を通るルートを探索します。 ※有料道を使用しないルートを探 索する場合もあります。 [一般優先] なるべく一般道を通るルートを探 索します。 ※一般道を使用しないルートを探 索する場合もあります。 にタッチする 9 [案内開始] 設定した目的地までのルート案内画面が表 示され、 ルート案内が始まります。 ・ 「ルート検索中 . . . 」 の表示が消えるまで、 しば らくお待ちください。 ・ルート探索に失敗した場合は、 メッセージの 画面にタッチして、 目的地の検索からやり直 してください。 ルート探索すると、 自動的にルートを設定しますが、 曜日・時刻などによる規制には 対応しておりません。 また、 冬期などの、 通行止めにも一部対応しておりません。 運転するときは、 必ず実際の交通標識に従ってください。 38 ナビゲーション画面からルート探索をする スクロールし 1 ナビゲーション画面で、 て画面上の マークを目的地に合わせ る ・地図のスクロール (*P. 31) ・ [広域] [詳細] (*P. 31) 基本の操作とルート設定 にタッチする 2 [目的地] ・ 目的地の施設などが見つからないときは、 [検 索] [ 周辺検索] をタッチして、 周辺の施設を 検索することができます。 (*P. 42) ・ [お気に入り登録] をタッチすると、 この地点 を登録することができます。 (*P. 48) ナビゲーション画面からルート探索をする のパターンを選択してタッチする 3 [ルート探索] [推奨] [有料優先] [一般優先] 目的地が出発地から遠い場合には有料道を通るルートを、 近 い場合は一般道のみを通るルートを探索します。 有料道を通るルートを探索します。 ※有料道を使用しないルートを探索する場合もあります。 なるべく一般道を通るルートを探索します。 ※一般道を使用しないルートを探索する場合もあります。 にタッチする 4 [案内開始] 設定した目的地までのルート案内画面が表 示され、 ルート案内が始まります。 39 施設を検索する [メニュー] にタッチする 1 ナビゲーション画面で メニュー画面が表示されます。 にタッチする 2 [検索] 検索画面が表示されます。 にタッチする 3 [施設検索] 施設検索画面が表示されます。 4 施設のカテゴリーにタッチする 施設名がリスト表示されます。 カテゴリーがさらに、 別れる場合がありま す。同様にタッチしてください。 40 5 施設内容にタッチする 左側の [あ] ~ [わ] で探している都道府県の 最初の文字にタッチしてください。 都道府県名リストを表示します。 基本の操作とルート設定 施設名がリスト表示されます。 施設を検索する [▼] でリストをスクロールして、 [施設名] にタッチする 6 [▲] 目的の施設を中心とする地図が表示されます。 ・該当する施設が見つからない場合は、 「該当データは見つかりませんでした」 と表示 されます。他の検索方法で探してください。 ・複数の施設が表示される場合もあります。 ・ 検索する場所は、 データ (施設・電話番号・郵便番号) によっては表示される目的地 が、 実際の目的地と離れている場合があります。 41 周辺の施設を検索する [メニュー] にタッチする 1 ナビゲーション画面で メニュー画面が表示されます。 にタッチする 2 [検索] 検索画面が表示されます。 にタッチする 3 [周辺検索] 周辺検索画面が表示されます。 4 施設のカテゴリーにタッチする カテゴリーがさらに、 別れる場合がありま す。同様にタッチしてください。 [▼] でリストをスクロールして、 [施設名] にタッチする 5 [▲] 目的の施設を中心とする地図が表示されます。 ・該当する施設が見つからない場合は、 「該当データは見つかりませんでした」 と表示 されます。他の検索方法で探してください。 ・場所によっては、 実際の施設と離れている場合があります。 42 電話番号から目的地を検索する [メニュー] にタッチする 1 ナビゲーション画面で にタッチする 2 [検索] メニュー画面が表示されます。 検索画面が表示されます。 基本の操作とルート設定 にタッチする 3 [電話番号検索] 電話番号検索画面が表示されます。 周辺の施設を検索する/電話番号から目的地を検索する 〜 [9] 、 [0] にタッチする 4 [1] 数字キーにタッチするたびにカーソルが移動 して、 電話番号が左から順に入力されます。 ・ 間違えたときは、 [修正] にタッチして、 入力 しなおしてください。 にタッチする 5 [決定] 該当する施設が表示されます。 ・ 該当する施設が見つからない場合は、 「該当 データは見つかりませんでした」 と表示され ます。他の検索方法で探してください。 ・複数の施設が表示される場合もあります。 43 電話番号から目的地を検索する 6 該当する施設にタッチする 目的の施設を中心とする地図が表示されま す。 ・場所によっては、 指定した地区の代表地点を 表示したり、 実際の施設と離れている場合が あります。 44 郵便番号から目的地を検索する [メニュー] にタッチする 1 ナビゲーション画面で にタッチする 2 [検索] メニュー画面が表示されます。 検索画面が表示されます。 基本の操作とルート設定 にタッチする 3 [郵便番号検索] 郵便番号検索画面が表示されます。 ~ [9] 、 [0] にタッチする 4 [1] 郵便番号から目的地を検索する 数字キーにタッチするたびにカーソルが移 動して、 郵便番号が左から順に入力されま す。 ・ 間違えたときは、 [修正] にタッチして、 入力 しなおしてください。 にタッチする 5 [決定] 該当する住所が表示されます。 ・ 該当する住所が見つからない場合は、 「該当 データは見つかりませんでした」 と表示され ます。他の検索方法で探してください。 45 郵便番号から目的地を検索する 6 該当する住所にタッチする 目的の住所を中心とする地図が表示されま す。 ・場所によっては、 指定した地区の代表地点を 表示したり、 実際の施設と離れている場合が あります。 46 お気に入りに登録されている地点を検索する [メニュー] にタッチする 1 ナビゲーション画面で メニュー画面が表示されます。 にタッチする 2 [検索] 検索画面が表示されます。 基本の操作とルート設定 にタッチする 3 [お気に入り検索] お気に入り検索画面が表示されます。 お気に入りに登録されている地点を検索する [▼] でリストをスクロールして、 登録名称にタッチする 4 [▲] 登録名称地点を中心とする付近の地図が表示されます。 47 お気に入りの場所を登録する お気に入り登録は、 自宅など、 よく目的地に設定する場所を 100 件まで登録し ておくことができます。登録数が 100 件を超えると、 「登録件数オーバーです 削除後登録してください」 と表示されますので、 不要な登録地点を削除してから 登録しなおしてください。  警 告 運転者は、 走行中に登録操作を行わないでください。 例 1 検索等で自宅付近をナビゲーション画 面で表示させる ・ 地図のスクロール (*P. 31) ・ 「広域」 「詳細」 (*P. 31) ・ [住所検索] (*P. 36) ・ [施設検索] (*P. 40) ・ [周辺検索] (*P. 42) ・ [電話番号検索] (*P. 43) ・ [郵便番号検索] (*P. 45) ・ [お気に入り検索] (*P. 47) 自宅を登録してみましょう。 2 地図をスクロールして、画面上の ・地図のスクロール (*P. 31) マークを自宅に合わせる にタッチする 3 [お気に入り登録] お気に入り登録画面が表示されます。 ・ お気に入り登録画面は、 ナビゲーション画面 から [メニュー] [ 登録 / 編集] [ お気に入り登 録] をタッチしても登録することができます。 48 [ ▼] でリストをスクロールして、 4 [▲] 登録名称にタッチする 登録できる名称がリストで表示されます。 登録できる名称は以下のとおりです。 基本の操作とルート設定 表示 順序 1 2 3 4 5 6 7 8 自宅 実家 会社 登録名称 表示 順序 9 10 11 12 13 14 15 16 学校 駅 登録名称 表示 順序 17 18 19 20 21 22 23 24 登録名称 ホームセンター レジャー アミューズメント 公園 遊園地 ゴルフ場 スタジアム その他 宿泊施設 温泉 コンビニ レストラン・食堂 スーパー・百貨店 カー用品 友達の家 先輩の家 後輩の家 彼氏・彼女の家 公共施設 お気に入りの場所を登録する ・ 登録される名称は変更できません。 ・ 「登録に失敗しました」 とメッセージが表示されたときは、 メッセージをタッチし て、 一つ前の画面からやり直してください。 にタッチする 5 [決定] 登録確認画面が表示されます。 にタッチする 6 [はい] 49 お気に入りの場所を登録する お気に入り登録を削除する [メニュー] にタッチする 1 ナビゲーション画面で メニュー画面が表示されます。 にタッチする 2 [登録 / 編集] 登録 / 編集画面が表示されます にタッチする 3 [お気に入り一覧] ・お気に入り登録 (*P. 48) ・ローカルエリア登録 (*P. 73) お気に入りの場所が一覧表示されます。 4 削除したい場所にタッチする 選択した場所の名称が表示された編集画面 が表示されます。 50 にタッチする 5 [削除] 削除確認画面が表示されます。 ・名称を変更したい場合は、 変更したい名称に タッチします。決定ボタンを押すと、 編集確 認画面が表示され、 [はい] にタッチすると変 更します。 基本の操作とルート設定 にタッチする 6 [はい] 登録が削除され、 お気に入り一覧画面に戻 ります。 51 お気に入りの場所を登録する 52 ターゲット識別 と設定 本機は、 GPSターゲット、 レーダー波ターゲット、 無線ターゲットをそれぞれ識別します。 GPSターゲット識別 GPSターゲット識別について GPSシステムを利用して、 取締りレーダー波を発射しないループコイル式オー ビス、 そして LHシステムも、警報表示と音声、 アラームランプ (LED) でお知ら せします。 また、 固定設置式のオービスだけでなく、 交通監視システムや Nシステム、 そし て、 過去の取締りや検問などがよく行われたエリアなど、 ターゲットを識別し てお知らせします。 (GPS24 識別警報) 本機に登録されている GPSターゲットに近づくと、 ターゲットの種類を識別 し、 地図上にアイコンで表示します。同時に画面下へ表示 (警報 ・ 警告 ・ 告知) と、 本体のアラームランプ (LED) 、 チャイム音と音声でお知らせします。 ● GPSターゲットの警報・警告・告知一覧 No. ① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ターゲット名 ループコイル LHシステム 新 Hシステム レーダー式オービス Nシステム トンネル出口 情報 表示色 赤 (警報) アイコン 表示 警報・告知音声 (例) 『ループコイルです』 『LHシステムです』 『Hシステムです』 『レーダーです』 『Nシステムです』 『トンネル出口付近…です』 参照 ページ *P. 56 *P. 56 *P. 56 *P. 56 *P. 57 54 No. ⑦ ⑧ ⑨ ⑩ ⑪ ⑫ ⑬ ⑭ ⑮ ⑯ ⑰ ⑱ ⑲ ⑳ ターゲット名 取締エリア 検問エリア 交通監視システム 交差点監視 信号無視抑止 事故多発エリア 警察署 道の駅 サービスエリア パーキングエリア HWオアシス (ハイウェイオアシス) HWラジオ (ハイウェイラジオ) 駐禁最重点エリア 駐禁最重点路線 駐禁重点エリア 駐禁重点路線 有料駐車場 高速道路制限速度 情報 表示色 赤 (警報) アイコン 表示 警報・告知音声 (例) 『取締りエリアです』 『検問エリアです』 参照 ページ *P. 57 *P. 57 *P. 58 *P. 58 黄 (警告) 『交通監視システムです』 『交差点監視エリアです』 『信号無視抑止システムで *P. 58 す』 『事故多発エリアです』 緑 (告知) 『警察署です』 『道の駅です』 『サービスエリアです』 『パーキングエリアです』 *P. 58 ターゲット識別と設定 *P. 58 *P. 58 *P. 58 *P. 59 『ハイウェイオアシスです』 *P. 59 『ハイウェイラジオエリア *P. 59 です』 ピンク 濃い ピンク 薄い ピンク 濃い イエロー 駐車場を地図上に表示しま す。 高速道走行時に制限速度を *P. 108 表示します。 ナビゲーション画面の、 地図 *P. 102 スケール100m・200mで 表示します。 表示は任意で設定できます。 G P S 55 ターゲット識別 GPSターゲット識別 GPSターゲットの種類 GPSターゲットの内容は、 以下のとおりです。それぞれの GPSターゲットに ついて情報表示 [表示] 、 音声 [音声] 、 アラームランプ [LED] の設定ができます。 → GPSターゲットの警報・警告・告知をカスタマイズする (*P. 75) GPSターゲット レーダー式オービス 新 Hシステム式オービス 取締りの内容 1. レーダー波を使って算出する方法(レーダー方式) 取締りレーダー波を対象の車に向けて発射し、 その反 射波の周波数変化 (ドップラー効果) で速度を算出し ます。 同じ電波を用いる自動取締り機ですが、 種類の異なる電 波 (周波数は同一) を使用しているのが新Hシステムです。 ・ターゲットの手前約1km/500m/ 通過を警報します。 (高速道では 2km が追加されます) ・ 警報ポイントが約1km 以内のときは、 『1km 先に』 ま たは 『この先に』 とアナウンスし、約500m 以内のと き は、距 離 に 応 じ て 『500m 先 に /300m/200m/ 100m/ すぐ先に』 のいずれかでお知らせします。 ・警報中は、 赤のアラームランプでお知らせします。 ループコイル式オービス LHシステム式オービス 2. 距離と時間で算出する方法(ループコイル式・ LHシ ステム・光電管) 一定区間を通過するのにかかる時間から速度を算出し ます。測定区間の始めと終わりに設置するセンサーに は、 赤外線や磁気スイッチなどが使われています。 ※ この方式は取締りレーダー波を発射しておりませ んので、 従来のレーダー受信機能では、 検知できま せんが、 GPS 測位機能により、 警報することがで きます。 ・ターゲットの手前約1km/500m/ 通過を警報します。 (高速道では 2km が追加されます) ・ 警報ポイントが約1km 以内のときは、 『1km 先に』 ま たは 『この先に』 とアナウンスし、約500m 以内のと き は、距 離 に 応 じ て 『500m 先 に /300m/200m/ 100m/ すぐ先に』 のいずれかでお知らせします。 ・警報中は、 赤のアラームランプでお知らせします。 56 GPSターゲット Nシステム 取締りの内容 「自動車ナンバー読み取り装置」 の略称で、その名のと おり走行中の自動車のナンバーを道路上に設置した赤 外線カメラにより自動的に読み取り、そのデータを各 都道府県の警察本部などに専用線を通して送信する装 置で、 自動車を利用した犯罪の捜査や盗難車両の検挙、 発見などを効率的に行うことを目的に開発、導入され たものです。 ●旧型 ●現行型 ●最新型 ターゲット識別と設定 Nシステムは約300m 手前で情報表示、音声、赤のア ラームランプでお知らせします。 通過告知 オービスの撮影ポイントの通過をお知らせします。 ※ 撮影想定ポイントの通過を告知するため、 オービスの 直下ではなく、 通過前にお知らせします。 取締エリア 過去に取締りがよく行われたエリアがあらかじめメモ リーされています。そのエリアの手前約1km /500m で警報します。 (高速道では 2km が追加されます) ※ 取締エリアは、 過去のデータに基づいてメモリーされ ていますが、 常に行われている訳ではありません。目 安としてお考えください。 ・ 警報中は、 赤のアラームランプでお知らせします。 検問エリア 過去に検問がよく行われたエリアがあらかじめメモリー されています。そのエリアの手前約1km /500m で警 報します。 (高速道では 2km が追加されます) ※ 検問エリアは、 過去のデータに基づいてメモリーされ ていますが、 常に行われている訳ではありません。目 安としてお考えください。 ・ 警報中は、 赤のアラームランプでお知らせします。 G P S 57 ターゲット識別 GPSターゲット識別 GPSターゲット 交通監視システム 取締りの内容 交通監視システムとは、 「画像処理式交通流計測システ ム」 などと言われているシステムで、 道路上に設置した CCDカメラで撮影した画像を処理し、 交通量、 速度、 車 種などを計測するものです。 交通監視システムは約300m手前で、 表示・音声・赤の アラームランプでお知らせします。 ・ 未登録の場合は、 お知らせできません。 ・ 交通監視システムは一般道にのみ設置されています。 交差点監視 交差点で検問が行われたことのあるポイントです。 交差点監視は約300m 手前で、 表示・音声・赤のアラー ムランプでお知らせします。 ・ 未登録の場合は、 お知らせできません。 信号無視抑止システムは信号無視車輌をカメラで撮影す るシステムで、 スピード取締りの実績はありません。 信号無視抑止は約300m 手前で、 表示 ・ 音声 ・ 赤のアラー ムランプでお知らせします。 ・ 未登録の場合は、 お知らせできません。 現在、 信号無視抑止は一般道にのみ設置されています。 信号無視抑止 事故多発エリア 過去に事故が多発しているエリアです。 事故多発エリアは約300m 手前で、 表示や音声でお知ら せします。 ・ 未登録の場合は、 お知らせできません。 警察署は約500m 手前で、表示や音声でお知らせしま す。 ・ 未登録の場合は、 お知らせできません。 全国の道の駅があらかじめ登録されています。 道の駅は約1km/500 mで、 表示や音声でお知らせしま す。 ・ 未登録の場合は、 お知らせできません。 全国のサービスエリアがあらかじめ登録されています。 サービスエリアは約2km (高速道) /1km/500m で、 表 示や音声でお知らせします。 ・ 未登録の場合は、 お知らせできません。 警察署 道の駅 サービスエリア 58 GPSターゲット パーキングエリア 取締りの内容 全国の高速道パーキングエリアがあらかじめ登録されて います。 パーキングエリアは約2km (高速道) /1km/500m で、 表示や音声でお知らせします。 ・ 未登録の場合は、 お知らせできません。 全国の高速道ハイウェイオアシスがあらかじめ登録され ています。 HWオアシスは約2km (高速道) /1km/500m で、 表示 や音声でお知らせします。 ・ 未登録の場合は、 お知らせできません。 全国のハイウェイラジオ受信エリアがあらかじめ登録さ れています。 HWラジオは受信エリアの手前約100 mで、 表示や音声 でお知らせします。 ・ 未登録の場合は、 お知らせできません。 ハイウェイオアシス (HWオアシス) ハイウェイラジオ (HWラジオ) ターゲット識別と設定 ★ステルス型取締り機について 他の取締り機と同じ電波を使用していますが、 事前に探知 (受信) されないように するため、 待機中は電波を発射せず、 必要なときに短時間強い電波を発射して速 度の測定ができる狙い撃ち方式の取締り機です。 ・ステルス型取締り機は、 計測する瞬間だけ電波を発射するため、 受信できなかっ たり、 警報が間に合わない場合があります。また、 取締りには電波を使用しない 光電管式などもありますので、 先頭を走行する際はくれぐれもご注意ください。 ・周囲の状況などにより、 通常のレーダー波を受信した場合でも、 ステルス波の 識別警報することがあります。 G P S 59 ターゲット識別 レーダー波ターゲット識別 レーダー波ターゲットの受信感度モードについて 受信感度が高いほど、 遠くの電波を受信でき、 また新 Hシステムなどの受信には 有効となりますが、 取締りレーダー波と同じほかの電波も受信してしまいます。 走行環境や条件に合わせて、 受信感度をお選びください。 選択項目 シティ ハイウェイ スーパーエクストラ AAC/ASS AAC/SE 受信感度 シティモード ハイウェイモード (エクストラモード) スーパーエクストラモード (SE) AAC (不要警報カット) / ASS (最適感度選択) AAC (不要警報カット) / スーパーエクストラモード (SE) ●レーダー波の受信感度 受信感度 低い ↓ 高い シティモード ハイウェイモード (エクストラモード) スーパーエクストラモード 走行環境や条件 市街地 郊外や高速道路 高速道路 60 「AAC/ASS」 モードについて GPS による速度検出機能により、 AAC (不要警報カット) や ASS (最適感度選択) の 機能が働きます。 ★ AAC (不要警報カット) ●走行速度が時速30km 未満の場合は… 取締りレーダー波を受信しても、 警報をカットしますので、 停車中や低速走行中に、 自動ドア等の電波を受信しても、 誤警報することはありません。 ・GPS の電波が受信できない状態では、 AAC (不要警報カット) は働きません。 ★ ASS (最適感度選択) ●走行速度が時速30km 以上の場合は… 走行速度に合わせて、 最適な受信感度を自動的に選択します。 ・GPS の電波が受信できない状態では、 ASS (最適感度選択) は働きません。 走行速度 30km ~ 40km ~ 80km ~ 受信感度 シティモード ハイウェイモード (エクストラモード) スーパーエクストラモード レーダー波ターゲット識別 ターゲット識別と設定 「AAC/ASS」 モードにすると低速走行 / 停車中の不要な警報を抑え、 さらに ASS (最 適感度選択) が働いて走行速度に応じて受信感度が自動的に変化します。 61 無線ターゲット識別 取締りレーダー波の X・Kツインバンドと GPS の 3 バンドの他に、 無線14 バ ンド識別をプラスし、17 バンド受信ができます。 GPS + Xバンド Kバンド + 無線14 バンド = 無線14 バンド識別機能について 安心して、 安全に運転していただくために、 無線14 バンド識別機能を搭載しま した。これらの無線を受信すると、 画面下の情報表示、 アラームランプ (LED) 、 チャイム音と音声でお知らせします。 (無線14 バンド) ●無線ターゲットの警報・警告・告知一覧 No. [. . . ] ⑤ ⑥ 表示名 ハイウェイ 表示 ルート案内 道路 表示の意味 インターチェンジやサービスエリア、 ジャンクションなど の情報と、 進行方向を表示します。 (*P. 101、 107) ・ 緑色の太線は、 一般道・高速道で表示します。 ・ 水色の太線は、 道路情報 (一方通行など) がなく、 音声案内 ができない道路で表示します。交通規制標識には十分注 意してください。 ・ 水色の細線は、 出発地点や目的地点から道路までを表示 します。 ・ 紫色の点線は、 自車と目的地点を直線距離で表示します。 ● 走行中、 ルートから外れてしまったときには (オートリルートについて) オートリルートするように設定すると、 走行中にルートから約100m 以上は なれてしまった場合には、 自動的に走行している場所から目的地までのルー トを探索しなおします。 (*P. 104) ジャンクション 3D 表示 高速道路 (有料道路) のときには、 3D (立体) 表示します。 (*P. 107) ●3D 高速道路入口案内 ●ジャンクション 3Dガイド 34 ルート案内を途中で中止したり、目的地の変更で消去するときは ルート案内画面で、 [案内中止] にタッチします。 基本の操作とルート設定 ルート案内中のナビゲーション画面について ・目的地を設定していても、新たな目的地を設定すると、新しい目的地が目的地となり ます。 35 目的地・出発地を検索する 住所で目的地を検索してルート探索をする [メニュー] に 1 ナビゲーション画面で タッチする メニュー画面が表示されます。 にタッチする 2 [検索] 検索画面が表示されます。 にタッチする 3 [住所検索] 住所検索画面が表示されます。 ・ 地名が 50 音順に分類されてリスト表示され ます。 4 地名が含まれる最初の文字にタッチす る 左側の [あ] ~ [わ] で探している都道府県の 最初の文字にタッチしてください。 都道府県名がリスト表示されます。 36 [ ▼] でリストをスクロールして、 5 [▲] [都道府県名] にタッチする 基本の操作とルート設定 6 手順4 ~5 と同様に、都道府県名以降の住所を順に選びタッチする 目的地付近の地図が表示されます。 ・地域によっては、 番地を指定することはできません。 目的地・出発地を検索する 地図上のカー 7 地図をスクロールして、 ソルを目的地の場所に合わせてから、 [目的地] にタッチする ルート設定画面に ます。 と目的地が表示され ・ 出発地を設定するときは、 手順3 ~7 と同様 に操作して設定すると、ルート設定画面に と出発地が表示されます。 37 目的地・出発地を検索する のパターンを選択して 8 [ルート探索] タッチする [推奨] 目的地が出発地から遠い場合には 有料道を通るルートを、 近い場合は 一般道のみを通るルートを探索し ます。 [有料優先] 有料道を通るルートを探索します。 ※有料道を使用しないルートを探 索する場合もあります。 [一般優先] なるべく一般道を通るルートを探 索します。 ※一般道を使用しないルートを探 索する場合もあります。 にタッチする 9 [案内開始] 設定した目的地までのルート案内画面が表 示され、 ルート案内が始まります。 ・ 「ルート検索中 . . . 」 の表示が消えるまで、 しば らくお待ちください。 ・ルート探索に失敗した場合は、 メッセージの 画面にタッチして、 目的地の検索からやり直 してください。 ルート探索すると、 自動的にルートを設定しますが、 曜日・時刻などによる規制には 対応しておりません。 また、 冬期などの、 通行止めにも一部対応しておりません。 運転するときは、 必ず実際の交通標識に従ってください。 38 ナビゲーション画面からルート探索をする スクロールし 1 ナビゲーション画面で、 て画面上の マークを目的地に合わせ る ・地図のスクロール (*P. 31) ・ [広域] [詳細] (*P. 31) 基本の操作とルート設定 にタッチする 2 [目的地] ・ 目的地の施設などが見つからないときは、 [検 索] [ 周辺検索] をタッチして、 周辺の施設を 検索することができます。 (*P. 42) ・ [お気に入り登録] をタッチすると、 この地点 を登録することができます。 (*P. 48) ナビゲーション画面からルート探索をする のパターンを選択してタッチする 3 [ルート探索] [推奨] [有料優先] [一般優先] 目的地が出発地から遠い場合には有料道を通るルートを、 近 い場合は一般道のみを通るルートを探索します。 有料道を通るルートを探索します。 ※有料道を使用しないルートを探索する場合もあります。 なるべく一般道を通るルートを探索します。 ※一般道を使用しないルートを探索する場合もあります。 にタッチする 4 [案内開始] 設定した目的地までのルート案内画面が表 示され、 ルート案内が始まります。 39 施設を検索する [メニュー] にタッチする 1 ナビゲーション画面で メニュー画面が表示されます。 にタッチする 2 [検索] 検索画面が表示されます。 にタッチする 3 [施設検索] 施設検索画面が表示されます。 4 施設のカテゴリーにタッチする 施設名がリスト表示されます。 カテゴリーがさらに、 別れる場合がありま す。同様にタッチしてください。 40 5 施設内容にタッチする 左側の [あ] ~ [わ] で探している都道府県の 最初の文字にタッチしてください。 都道府県名リストを表示します。 基本の操作とルート設定 施設名がリスト表示されます。 施設を検索する [▼] でリストをスクロールして、 [施設名] にタッチする 6 [▲] 目的の施設を中心とする地図が表示されます。 ・該当する施設が見つからない場合は、 「該当データは見つかりませんでした」 と表示 されます。他の検索方法で探してください。 ・複数の施設が表示される場合もあります。 ・ 検索する場所は、 データ (施設・電話番号・郵便番号) によっては表示される目的地 が、 実際の目的地と離れている場合があります。 41 周辺の施設を検索する [メニュー] にタッチする 1 ナビゲーション画面で メニュー画面が表示されます。 にタッチする 2 [検索] 検索画面が表示されます。 にタッチする 3 [周辺検索] 周辺検索画面が表示されます。 4 施設のカテゴリーにタッチする カテゴリーがさらに、 別れる場合がありま す。同様にタッチしてください。 [▼] でリストをスクロールして、 [施設名] にタッチする 5 [▲] 目的の施設を中心とする地図が表示されます。 ・該当する施設が見つからない場合は、 「該当データは見つかりませんでした」 と表示 されます。他の検索方法で探してください。 ・場所によっては、 実際の施設と離れている場合があります。 42 電話番号から目的地を検索する [メニュー] にタッチする 1 ナビゲーション画面で にタッチする 2 [検索] メニュー画面が表示されます。 検索画面が表示されます。 基本の操作とルート設定 にタッチする 3 [電話番号検索] 電話番号検索画面が表示されます。 周辺の施設を検索する/電話番号から目的地を検索する 〜 [9] 、 [0] にタッチする 4 [1] 数字キーにタッチするたびにカーソルが移動 して、 電話番号が左から順に入力されます。 ・ 間違えたときは、 [修正] にタッチして、 入力 しなおしてください。 にタッチする 5 [決定] 該当する施設が表示されます。 ・ 該当する施設が見つからない場合は、 「該当 データは見つかりませんでした」 と表示され ます。他の検索方法で探してください。 ・複数の施設が表示される場合もあります。 43 電話番号から目的地を検索する 6 該当する施設にタッチする 目的の施設を中心とする地図が表示されま す。 ・場所によっては、 指定した地区の代表地点を 表示したり、 実際の施設と離れている場合が あります。 44 郵便番号から目的地を検索する [メニュー] にタッチする 1 ナビゲーション画面で にタッチする 2 [検索] メニュー画面が表示されます。 検索画面が表示されます。 基本の操作とルート設定 にタッチする 3 [郵便番号検索] 郵便番号検索画面が表示されます。 ~ [9] 、 [0] にタッチする 4 [1] 郵便番号から目的地を検索する 数字キーにタッチするたびにカーソルが移 動して、 郵便番号が左から順に入力されま す。 ・ 間違えたときは、 [修正] にタッチして、 入力 しなおしてください。 にタッチする 5 [決定] 該当する住所が表示されます。 ・ 該当する住所が見つからない場合は、 「該当 データは見つかりませんでした」 と表示され ます。他の検索方法で探してください。 45 郵便番号から目的地を検索する 6 該当する住所にタッチする 目的の住所を中心とする地図が表示されま す。 ・場所によっては、 指定した地区の代表地点を 表示したり、 実際の施設と離れている場合が あります。 46 お気に入りに登録されている地点を検索する [メニュー] にタッチする 1 ナビゲーション画面で メニュー画面が表示されます。 にタッチする 2 [検索] 検索画面が表示されます。 基本の操作とルート設定 にタッチする 3 [お気に入り検索] お気に入り検索画面が表示されます。 お気に入りに登録されている地点を検索する [▼] でリストをスクロールして、 登録名称にタッチする 4 [▲] 登録名称地点を中心とする付近の地図が表示されます。 47 お気に入りの場所を登録する お気に入り登録は、 自宅など、 よく目的地に設定する場所を 100 件まで登録し ておくことができます。登録数が 100 件を超えると、 「登録件数オーバーです 削除後登録してください」 と表示されますので、 不要な登録地点を削除してから 登録しなおしてください。  警 告 運転者は、 走行中に登録操作を行わないでください。 例 1 検索等で自宅付近をナビゲーション画 面で表示させる ・ 地図のスクロール (*P. 31) ・ 「広域」 「詳細」 (*P. 31) ・ [住所検索] (*P. 36) ・ [施設検索] (*P. 40) ・ [周辺検索] (*P. 42) ・ [電話番号検索] (*P. 43) ・ [郵便番号検索] (*P. 45) ・ [お気に入り検索] (*P. 47) 自宅を登録してみましょう。 2 地図をスクロールして、画面上の ・地図のスクロール (*P. 31) マークを自宅に合わせる にタッチする 3 [お気に入り登録] お気に入り登録画面が表示されます。 ・ お気に入り登録画面は、 ナビゲーション画面 から [メニュー] [ 登録 / 編集] [ お気に入り登 録] をタッチしても登録することができます。 48 [ ▼] でリストをスクロールして、 4 [▲] 登録名称にタッチする 登録できる名称がリストで表示されます。 登録できる名称は以下のとおりです。 基本の操作とルート設定 表示 順序 1 2 3 4 5 6 7 8 自宅 実家 会社 登録名称 表示 順序 9 10 11 12 13 14 15 16 学校 駅 登録名称 表示 順序 17 18 19 20 21 22 23 24 登録名称 ホームセンター レジャー アミューズメント 公園 遊園地 ゴルフ場 スタジアム その他 宿泊施設 温泉 コンビニ レストラン・食堂 スーパー・百貨店 カー用品 友達の家 先輩の家 後輩の家 彼氏・彼女の家 公共施設 お気に入りの場所を登録する ・ 登録される名称は変更できません。 ・ 「登録に失敗しました」 とメッセージが表示されたときは、 メッセージをタッチし て、 一つ前の画面からやり直してください。 にタッチする 5 [決定] 登録確認画面が表示されます。 にタッチする 6 [はい] 49 お気に入りの場所を登録する お気に入り登録を削除する [メニュー] にタッチする 1 ナビゲーション画面で メニュー画面が表示されます。 にタッチする 2 [登録 / 編集] 登録 / 編集画面が表示されます にタッチする 3 [お気に入り一覧] ・お気に入り登録 (*P. 48) ・ローカルエリア登録 (*P. 73) お気に入りの場所が一覧表示されます。 4 削除したい場所にタッチする 選択した場所の名称が表示された編集画面 が表示されます。 50 にタッチする 5 [削除] 削除確認画面が表示されます。 ・名称を変更したい場合は、 変更したい名称に タッチします。決定ボタンを押すと、 編集確 認画面が表示され、 [はい] にタッチすると変 更します。 基本の操作とルート設定 にタッチする 6 [はい] 登録が削除され、 お気に入り一覧画面に戻 ります。 51 お気に入りの場所を登録する 52 ターゲット識別 と設定 本機は、 GPSターゲット、 レーダー波ターゲット、 無線ターゲットをそれぞれ識別します。 GPSターゲット識別 GPSターゲット識別について GPSシステムを利用して、 取締りレーダー波を発射しないループコイル式オー ビス、 そして LHシステムも、警報表示と音声、 アラームランプ (LED) でお知ら せします。 また、 固定設置式のオービスだけでなく、 交通監視システムや Nシステム、 そし て、 過去の取締りや検問などがよく行われたエリアなど、 ターゲットを識別し てお知らせします。 (GPS24 識別警報) 本機に登録されている GPSターゲットに近づくと、 ターゲットの種類を識別 し、 地図上にアイコンで表示します。同時に画面下へ表示 (警報 ・ 警告 ・ 告知) と、 本体のアラームランプ (LED) 、 チャイム音と音声でお知らせします。 ● GPSターゲットの警報・警告・告知一覧 No. ① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ターゲット名 ループコイル LHシステム 新 Hシステム レーダー式オービス Nシステム トンネル出口 情報 表示色 赤 (警報) アイコン 表示 警報・告知音声 (例) 『ループコイルです』 『LHシステムです』 『Hシステムです』 『レーダーです』 『Nシステムです』 『トンネル出口付近…です』 参照 ページ *P. 56 *P. 56 *P. 56 *P. 56 *P. 57 54 No. ⑦ ⑧ ⑨ ⑩ ⑪ ⑫ ⑬ ⑭ ⑮ ⑯ ⑰ ⑱ ⑲ ⑳ ターゲット名 取締エリア 検問エリア 交通監視システム 交差点監視 信号無視抑止 事故多発エリア 警察署 道の駅 サービスエリア パーキングエリア HWオアシス (ハイウェイオアシス) HWラジオ (ハイウェイラジオ) 駐禁最重点エリア 駐禁最重点路線 駐禁重点エリア 駐禁重点路線 有料駐車場 高速道路制限速度 情報 表示色 赤 (警報) アイコン 表示 警報・告知音声 (例) 『取締りエリアです』 『検問エリアです』 参照 ページ *P. 57 *P. 57 *P. 58 *P. 58 黄 (警告) 『交通監視システムです』 『交差点監視エリアです』 『信号無視抑止システムで *P. 58 す』 『事故多発エリアです』 緑 (告知) 『警察署です』 『道の駅です』 『サービスエリアです』 『パーキングエリアです』 *P. 58 ターゲット識別と設定 *P. 58 *P. 58 *P. 58 *P. 59 『ハイウェイオアシスです』 *P. 59 『ハイウェイラジオエリア *P. 59 です』 ピンク 濃い ピンク 薄い ピンク 濃い イエロー 駐車場を地図上に表示しま す。 高速道走行時に制限速度を *P. 108 表示します。 ナビゲーション画面の、 地図 *P. 102 スケール100m・200mで 表示します。 表示は任意で設定できます。 G P S 55 ターゲット識別 GPSターゲット識別 GPSターゲットの種類 GPSターゲットの内容は、 以下のとおりです。それぞれの GPSターゲットに ついて情報表示 [表示] 、 音声 [音声] 、 アラームランプ [LED] の設定ができます。 → GPSターゲットの警報・警告・告知をカスタマイズする (*P. 75) GPSターゲット レーダー式オービス 新 Hシステム式オービス 取締りの内容 1. レーダー波を使って算出する方法(レーダー方式) 取締りレーダー波を対象の車に向けて発射し、 その反 射波の周波数変化 (ドップラー効果) で速度を算出し ます。 同じ電波を用いる自動取締り機ですが、 種類の異なる電 波 (周波数は同一) を使用しているのが新Hシステムです。 ・ターゲットの手前約1km/500m/ 通過を警報します。 (高速道では 2km が追加されます) ・ 警報ポイントが約1km 以内のときは、 『1km 先に』 ま たは 『この先に』 とアナウンスし、約500m 以内のと き は、距 離 に 応 じ て 『500m 先 に /300m/200m/ 100m/ すぐ先に』 のいずれかでお知らせします。 ・警報中は、 赤のアラームランプでお知らせします。 ループコイル式オービス LHシステム式オービス 2. 距離と時間で算出する方法(ループコイル式・ LHシ ステム・光電管) 一定区間を通過するのにかかる時間から速度を算出し ます。測定区間の始めと終わりに設置するセンサーに は、 赤外線や磁気スイッチなどが使われています。 ※ この方式は取締りレーダー波を発射しておりませ んので、 従来のレーダー受信機能では、 検知できま せんが、 GPS 測位機能により、 警報することがで きます。 ・ターゲットの手前約1km/500m/ 通過を警報します。 (高速道では 2km が追加されます) ・ 警報ポイントが約1km 以内のときは、 『1km 先に』 ま たは 『この先に』 とアナウンスし、約500m 以内のと き は、距 離 に 応 じ て 『500m 先 に /300m/200m/ 100m/ すぐ先に』 のいずれかでお知らせします。 ・警報中は、 赤のアラームランプでお知らせします。 56 GPSターゲット Nシステム 取締りの内容 「自動車ナンバー読み取り装置」 の略称で、その名のと おり走行中の自動車のナンバーを道路上に設置した赤 外線カメラにより自動的に読み取り、そのデータを各 都道府県の警察本部などに専用線を通して送信する装 置で、 自動車を利用した犯罪の捜査や盗難車両の検挙、 発見などを効率的に行うことを目的に開発、導入され たものです。 ●旧型 ●現行型 ●最新型 ターゲット識別と設定 Nシステムは約300m 手前で情報表示、音声、赤のア ラームランプでお知らせします。 通過告知 オービスの撮影ポイントの通過をお知らせします。 ※ 撮影想定ポイントの通過を告知するため、 オービスの 直下ではなく、 通過前にお知らせします。 取締エリア 過去に取締りがよく行われたエリアがあらかじめメモ リーされています。そのエリアの手前約1km /500m で警報します。 (高速道では 2km が追加されます) ※ 取締エリアは、 過去のデータに基づいてメモリーされ ていますが、 常に行われている訳ではありません。目 安としてお考えください。 ・ 警報中は、 赤のアラームランプでお知らせします。 検問エリア 過去に検問がよく行われたエリアがあらかじめメモリー されています。そのエリアの手前約1km /500m で警 報します。 (高速道では 2km が追加されます) ※ 検問エリアは、 過去のデータに基づいてメモリーされ ていますが、 常に行われている訳ではありません。目 安としてお考えください。 ・ 警報中は、 赤のアラームランプでお知らせします。 G P S 57 ターゲット識別 GPSターゲット識別 GPSターゲット 交通監視システム 取締りの内容 交通監視システムとは、 「画像処理式交通流計測システ ム」 などと言われているシステムで、 道路上に設置した CCDカメラで撮影した画像を処理し、 交通量、 速度、 車 種などを計測するものです。 交通監視システムは約300m手前で、 表示・音声・赤の アラームランプでお知らせします。 ・ 未登録の場合は、 お知らせできません。 ・ 交通監視システムは一般道にのみ設置されています。 交差点監視 交差点で検問が行われたことのあるポイントです。 交差点監視は約300m 手前で、 表示・音声・赤のアラー ムランプでお知らせします。 ・ 未登録の場合は、 お知らせできません。 信号無視抑止システムは信号無視車輌をカメラで撮影す るシステムで、 スピード取締りの実績はありません。 信号無視抑止は約300m 手前で、 表示 ・ 音声 ・ 赤のアラー ムランプでお知らせします。 ・ 未登録の場合は、 お知らせできません。 現在、 信号無視抑止は一般道にのみ設置されています。 信号無視抑止 事故多発エリア 過去に事故が多発しているエリアです。 事故多発エリアは約300m 手前で、 表示や音声でお知ら せします。 ・ 未登録の場合は、 お知らせできません。 警察署は約500m 手前で、表示や音声でお知らせしま す。 ・ 未登録の場合は、 お知らせできません。 全国の道の駅があらかじめ登録されています。 道の駅は約1km/500 mで、 表示や音声でお知らせしま す。 ・ 未登録の場合は、 お知らせできません。 全国のサービスエリアがあらかじめ登録されています。 サービスエリアは約2km (高速道) /1km/500m で、 表 示や音声でお知らせします。 ・ 未登録の場合は、 お知らせできません。 警察署 道の駅 サービスエリア 58 GPSターゲット パーキングエリア 取締りの内容 全国の高速道パーキングエリアがあらかじめ登録されて います。 パーキングエリアは約2km (高速道) /1km/500m で、 表示や音声でお知らせします。 ・ 未登録の場合は、 お知らせできません。 全国の高速道ハイウェイオアシスがあらかじめ登録され ています。 HWオアシスは約2km (高速道) /1km/500m で、 表示 や音声でお知らせします。 ・ 未登録の場合は、 お知らせできません。 全国のハイウェイラジオ受信エリアがあらかじめ登録さ れています。 HWラジオは受信エリアの手前約100 mで、 表示や音声 でお知らせします。 ・ 未登録の場合は、 お知らせできません。 ハイウェイオアシス (HWオアシス) ハイウェイラジオ (HWラジオ) ターゲット識別と設定 ★ステルス型取締り機について 他の取締り機と同じ電波を使用していますが、 事前に探知 (受信) されないように するため、 待機中は電波を発射せず、 必要なときに短時間強い電波を発射して速 度の測定ができる狙い撃ち方式の取締り機です。 ・ステルス型取締り機は、 計測する瞬間だけ電波を発射するため、 受信できなかっ たり、 警報が間に合わない場合があります。また、 取締りには電波を使用しない 光電管式などもありますので、 先頭を走行する際はくれぐれもご注意ください。 ・周囲の状況などにより、 通常のレーダー波を受信した場合でも、 ステルス波の 識別警報することがあります。 G P S 59 ターゲット識別 レーダー波ターゲット識別 レーダー波ターゲットの受信感度モードについて 受信感度が高いほど、 遠くの電波を受信でき、 また新 Hシステムなどの受信には 有効となりますが、 取締りレーダー波と同じほかの電波も受信してしまいます。 走行環境や条件に合わせて、 受信感度をお選びください。 選択項目 シティ ハイウェイ スーパーエクストラ AAC/ASS AAC/SE 受信感度 シティモード ハイウェイモード (エクストラモード) スーパーエクストラモード (SE) AAC (不要警報カット) / ASS (最適感度選択) AAC (不要警報カット) / スーパーエクストラモード (SE) ●レーダー波の受信感度 受信感度 低い ↓ 高い シティモード ハイウェイモード (エクストラモード) スーパーエクストラモード 走行環境や条件 市街地 郊外や高速道路 高速道路 60 「AAC/ASS」 モードについて GPS による速度検出機能により、 AAC (不要警報カット) や ASS (最適感度選択) の 機能が働きます。 ★ AAC (不要警報カット) ●走行速度が時速30km 未満の場合は… 取締りレーダー波を受信しても、 警報をカットしますので、 停車中や低速走行中に、 自動ドア等の電波を受信しても、 誤警報することはありません。 ・GPS の電波が受信できない状態では、 AAC (不要警報カット) は働きません。 ★ ASS (最適感度選択) ●走行速度が時速30km 以上の場合は… 走行速度に合わせて、 最適な受信感度を自動的に選択します。 ・GPS の電波が受信できない状態では、 ASS (最適感度選択) は働きません。 走行速度 30km ~ 40km ~ 80km ~ 受信感度 シティモード ハイウェイモード (エクストラモード) スーパーエクストラモード レーダー波ターゲット識別 ターゲット識別と設定 「AAC/ASS」 モードにすると低速走行 / 停車中の不要な警報を抑え、 さらに ASS (最 適感度選択) が働いて走行速度に応じて受信感度が自動的に変化します。 61 無線ターゲット識別 取締りレーダー波の X・Kツインバンドと GPS の 3 バンドの他に、 無線14 バ ンド識別をプラスし、17 バンド受信ができます。 GPS + Xバンド Kバンド + 無線14 バンド = 無線14 バンド識別機能について 安心して、 安全に運転していただくために、 無線14 バンド識別機能を搭載しま した。これらの無線を受信すると、 画面下の情報表示、 アラームランプ (LED) 、 チャイム音と音声でお知らせします。 (無線14 バンド) ●無線ターゲットの警報・警告・告知一覧 No. [. . . ]

ASUS VE278Nダウンロード上のご注意

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。
お探しの書類がなかったり、不完全だったり、言語が違ったり、モデル名や言語が説明と違う場合など、いかなる場合でもLastmanualsはその責を負いません。またLastmanualsは翻訳のサービスもしていません。

規約に同意して「マニュアルをダウンロード」をクリックすればASUS VE278Nのマニュアルのダウンロードが開始されます。

マニュアルを検索

 

Copyright © 2015 - LastManuals - すべての権利。
指定の商標やブランド名はそれぞれ個別の所有者のものです。

flag