ユーザーズガイド ASUS X5MTK

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。 製品を購入する前に必ずユーザーガイドを読みましょう!!!

スポンサーリンク

もしこの書類があなたがお探しの取扱説明書・マニュアル・機能説明・回路図の場合は、今すぐダウンロード。Lastmanualsでは手軽に早くASUS X5MTKのユーザマニュアルを入手できます。 ASUS X5MTKのユーザーガイドがあなたのお役に立てばと思っています。

ASUS X5MTKのユーザーガイドをLastmanualsがお手伝いします。


ASUS X5MTK : ユーザーガイドを完全にダウンロード (8622 Ko)

この製品に関連したマニュアルもダウンロードできます。

   ASUS X5MTK (6826 ko)

マニュアル抽象的: マニュアル ASUS X5MTK

詳しい操作方法はユーザーガイドに記載されています。

[. . . ] 3 安全上のご注意. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . [. . . ] 6 気象庁緊急地震速報ご提供に関する確認事項 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 6 無線機器について. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 6 ご使用の前に. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 7 お申し込み手続きの流れ. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 22 子機を使用する (専用別売品) . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . コールボタン 2 の [緊急] ボタン、 または [呼出] ボタンを操作したときの送信インジケータの点灯パターン が連続点灯から点滅に変わります。 使いかた 2. 送信インジケータの点滅後、 ローバッテリー状態アラーム 『ピピピピッ』 が鳴ります。 2 本体の右側面 (フタ内一番下のスイッチ 穴) の ID登録スイッチを、つまようじな ど先の細いもので押しながら ACアダプ ターを DCジャックに差し込む 報知インジケータが点滅して、 ID登録モード になります。 ■ 電池の交換 3 ID登録をするコールボタン 2 の [緊急] ボ タンを 6 秒以上押す コールボタン 2 が 『ピピピッ』 と鳴り、送信イ ンジケータが点灯し、その後しばらくして本 体の報知インジケータが 2 秒間点灯します。 1 バッテリーケースの両端を押しながら、バッテリー ケースを引き出す 2 4 本体から ACアダプターを抜き、 再度 AC アダプターを差し込む 本体が 『ピー』 と鳴り、電源インジケータが点 灯、 報知インジケータ、 防犯インジケータ、 防 災インジケータが 1. 5 秒間点灯して、 ID登録 モードが解除されます。 電池 (CR2032) 2 個を入れる 電池の極性に注意してください。 3 バッテリーケースを 『カチッ』 と音がするまで差し込む 5 LANケーブルを接続する メモ ・ 複数のコールボタン 2 をご使用になる場合は、 1 個ずつ順にすべての IDを登録してください。 ・ ID登録の操作を、 近距離 (同じ建物内など) で複数同時に行わないでください。誤った IDが登録される可能性があります。 ・ 緊急コールサービスをご利用の場合、 操作ミスによる誤報知を防ぐため、 LANケーブルは抜いて操作してください。 ・ すでに 17 台の ID登録がされている場合は、 報知インジケータ、 防犯インジケータ、 防災インジケータのすべてが赤色で早 い点滅を 2 秒間行い、 登録超過をお知らせします。 ・ 同じ IDを再度登録しようとした場合は、 報知インジケータが赤色で早い点滅を 2 秒間行い、 ID多重登録をお知らせします。 ご注意 ・ 電池の寿命は使用する条件によって異なります。 ・ 指定の電池 (CR2032) 以外は使用しないでください。 ・ 交換するときは、 必ず 2 つとも新しい電池と取り替えてください。 18 19 コールボタン 2 を使用する(専用別売品) 緊急コールの使用方法 ■ 緊急コールを鳴らす コールボタン 2 の [緊急] ボタンを押して、 外部に緊急事態を知らせることができます。 つづく ■ 緊急コールの止めかた 本体の [警戒] ボタンを押す 警報音が止まり、 報知インジケータが点滅から消灯になります。 メモ ・ 緊急コール動作を解除しても、 緊急コールサービスのメール送信 はキャンセルされません。 コールボタン 2 の 「緊急」 ボタンを 1 秒以上押し続ける コールボタン 2 の送信インジケータが点灯し、 『ピッピピッ』 と 鳴るまで押し続けてください。 使いかた 緊急コールにより以下のように動作します。 ● コールボタン 2 はボタン操作 後、 『ピピッ』 と 1 回鳴ります。 ● 本体は、 『ヒュンヒュン』 と大きな音が鳴り始め、 報知 インジケータが点滅します。 報知音は約 1 分間鳴ります。 呼出コールの使用方法 家の中のご家族に、 光と音で呼出をお知らせします。 コールボタン 2 の [呼出] ボタンを 1 秒以上押す コールボタン 2 の送信インジケータが点滅して 『ピッピピッ』 と鳴 るまで押し続けてください。 <緊急コールサービスをご利用されている場合> ● コールセンターより登録し ている携帯電話やパソコン のメールアドレスに、 メー ルが送信されます。 メール本文は利用申込用紙 に登録した電文となります。 * 緊 急コールサービスの利 用申込が必要です 呼出コールにより以下のように動作します。 ● 本体は、 『ピーピー』 とアラーム音が鳴り始め、 報知インジケータ が点滅します。呼出コールは約 10 秒後に止まります。再度、 呼 出コールを鳴らすときは、 コールボタン 2 の [呼出] ボタンを 1 秒以上押してください。 ● 子機 (専用別売品) も、 『ピーピー』 とアラーム音が鳴り始め、 報知 インジケータが点滅します。                子機の呼出コールも約 10 秒後に止まります。 ● 子機 (専用別売品) も、 『ヒュンヒュン』 と大きな音が 鳴り始め、 報知インジケータが点滅します。 子機の報知音も約 1 分間鳴ります。 メモ ・ コールボタン 2 と本体は無線で通信しますので、 本体のアンテナは常にほぼ 垂直の状態にしたままでご使用ください。 (距離やノイズの影響で電波が届か ないこともあります) ・ 緊急コールサービスは、 ネットワークを通して送信しますので、 LANケーブル のコネクタが抜けているときには送信できません。 ・ 設置場所を変更したときには、 次の手順で動作確認を行ってください。 ①本体の LANケーブルを抜く ②コールボタン 2 の [緊急] ボタンを押す  このとき上記 「緊急コールを鳴らす」 と同じように動作すれば正常に動作しています。   (LANケーブルを接続したまま動作確認をすると、 登録してあるアドレスにメールが送信されます。 ) ・ コールボタン 2 から、 再度緊急信号を送信するには、 一度 [緊急] ボタンから指を離し、 再度ボタンを押してください。 コールボタン 2 の送信インジケータが点灯している間は、 再操作を受け付けません。連続して操作を行う場合は、 送信イ ンジケータが消灯してから操作してください。 メモ ・ 呼出コールは途中で解除できません。 20 21 コールボタン 2 を使用する(専用別売品) ID消去操作 故障などコールボタン 2 を使用しない場合は下記の手順で IDを消去することができます。 ID消去方法には、 コールボタン 2 の ID全消去、 防犯用拡張専用別売品の ID全消去、 防災用拡張専用別売品の ID 全消去と、 子機を除く全専用別売品の ID一括消去の 4 種類の消去方法があります。 メモ ・ コールボタン 2 を複数 ID登録している場合、 その中の 1 つだけを ID消去することはできません。 子機を使用する(専用別売品) 子機 (専用別売品) を追加する つづく ご使用される子機を、 Takusu-V Plus本体に認識させるため、 IDの登録を行う必要があります。次の手順で登 録を行ってください。 *子機は合計 10 台まで登録できます。 1 子機から ACアダプターを外す ■ ID消去方法 1 2 本体から ACアダプターを外す 使いかた 本体右側面 (フタ内一番下のスイッチ穴) の ID登録スイッチを、 つまようじなど先の細いもので押し ながら、 ACアダプターを DCジャックに差し込む 本体の報知インジケータが 1 秒間隔で点滅して、 ID登録モードになります。 2 3 [警戒] ボタンを押し、 報知インジケータのみを点滅させる 「警戒ボタン」 を押すごとにインジケータが切り替わり点滅します。 子機右側面 (フタ内) の ID登録スイッチ を、 つまようじなど先の細いもので押し ながら ACアダプターを DCジャックに 差し込む 子機の報知インジケータが点滅して、 ID登録 モードになります。 報知インジケータ → 防犯インジケータ → 防災インジケータ → すべてのインジケータ (報知インジケータ、 防犯、 防災)→ 報知インジケータ → … (選択した機器のインジケータが点滅します。 ) 報知インジケータ 防犯インジケータ 防災インジケータ 登録されているコールボタン 2 の全 ID登録を消去 登録されている防犯用拡張専用別売品の全 ID登録を消去 登録されている防災用拡張専用別売品の全 ID登録を消去 3 本体の右側面 (フタ内一番下のスイッチ穴) の ID登録スイッチを、 つまようじなど先の細いもので押 し続ける 子機、 本体ともに、 報知インジケータが 1 秒間点灯し、 点滅します。 全インジケータ 本体に登録されているすべての IDを消去 (報知インジケータ、 防犯インジケータ、 防災インジケータ) 以上の操作で ID登録は終了です。 子機は自動的に通常状態に戻ります。お使いになられる場所に置いてください。 メモ ・ 子機の ID登録の操作は、 本体の 2m以内で行ってください。 ・ 複数の場所で同時に子機の ID登録を行うと、 混信して誤った登録となることがあります。複数の登録を同時に行わないで ください。 4 5 6 本体側面の ID登録スイッチを 5 秒以上押し続ける コールボタン 2 の IDが消去され、 報知インジケータが 2 秒点灯します。 作業完了後、 本体から ACアダプターを外し、 電源を OFFにする 再度、 ACアダプターを接続する Takusu-V Plus本体より 『ピー』 音が鳴り、 通常の使用状態に戻ります。 子機は、 電源接続時 (ACアダプター接続時) の報知インジケータの点滅状態で ID登録状態が確認できます。 ● ID未登録状態 (工場出荷時の状態) Takusu-V Plus本体の報知インジケータが、 1 秒点灯後、 2 秒消灯を繰り返します。 ● ID登録済み状態 報知インジケータが 1. 5 秒間点灯します。 22 23 子機を使用する(専用別売品) 子機の音声ガイダンスと変更方法 次の方法で子機の音声ガイダンスは内容を変更することができます。 なお、 子機の音声ガイダンスは、 固定ガイダンスとなり地震到達予想時間によって変化することはありません。 子機の ID登録を消去する 1 ID登 録 を 消 去 す る 子 機 か ら ACア ダ プ ターを外す 通常に使用できる状態 (ID 登録モードではない状態) で、 子機側 面の ID 登録スイッチを、 つまようじなど先の細いもので押す ID 登録スイッチを押すごとに、 選択した音声ガイダンスの内容が 1 回 アナウンスされます。 音声ガイダンスは下表のように切り替わります。 ● Takusu-V Plus 子機の音声ガイダンス 『チャリン』 + 『すぐに地震がきます』 (工場出荷時の設定) 2 子機右側面 (フタ内) の ID登録スイッチ を、 つまようじなど先の細いもので押し ながら ACアダプターを DCジャックに 差し込む 子機の報知インジケータが点滅して、 ID登録 モードになります。 使いかた 『チャリン』 + 『まもなく地震がきます』 『チャリン』 + 『地震が発生しました』 3 ・ 『ピッ』 と鳴るまで押し続けると、 工場出荷時の設定になります。 メモ ・ 音声ガイダンス変更後は、 変更した内容のガイダンスのみ発声します。 一度 ID登録スイッチを離し、 再度つまようじなど先の細いもので 5 秒以上押し続ける IDが消去され、 報知インジケータが 1 秒間点灯し、 点滅します。 4 ID登録スイッチを離す ID登録モードに戻ります。 5 ACアダプターを外して一度電源を切ってから、 再度 ACアダプターを接続して電源を入れる 24 25 ルータを設定する Takusu-V Plusをルータに接続しても定時通信確認音や緊急地震速報を受信できない場合は、 以下のように ルータを設定する必要があります。 ● 詳しくは、 使用しているルータの取扱説明書をご覧ください。 メモ ・ UPnP対応ルータをご使用になっても、 ルータの仕様により、 緊急地震速報を受信できないことがあります。 ・ ルータを 2 台以上使用している場合は、 インターネットに直接接続しているルータに Takusu-V Plus本体を接続してく ださい。 株式会社トータル・ライフサービスコミュニティー コールセンターまでお問い合わせください。 ・ 詳しくは、 仕様 ●本体  X5MTK 項目 電源電圧 ネットワーク接続端子 通信ネットワーク規格 動作保証温度範囲 外形寸法 重量 無線部 アンテナ 周波数 受信方式 RJ-45 型 8 極コネクタ IEEE802. 3 準拠 (10BASE-T) 0℃~+ 50℃ 125mm (高さ) × 168mm (幅) × 40mm (奥行) (アンテナ、 突起部を除く) 400g 426MHz帯 ダブルコンバージョン方式 ヘリカルアンテナ 定格 DC12V ACアダプター使用 (AC90V~ 132V、 47Hz~ 63Hz入力) ■ UPnP機能を利用できないルータを使用する場合 1 Takusu-V Plus本体へ割り当てる IPアドレスを固定する はじめに、 Takusu-V Plus本体に割り当てる IPアドレスを決めて、 必ず固定の IPアドレスが割り当てられる設 定を行ってください。 一般的には、 ルータでは接続端末に対して、 IPアドレスを自動的に割り当てる DHCPサービスが有効になって います。 ご使用中のルータで Takusu-V Plus本体の MACアドレスに特定の IPアドレスを割り当てる設定を行います。 Takusu-V Plus本体背面に MACアドレス (00-1 A -CE-** -** -**) が記載されていますので、 IPアドレス を振り分けてください。 * MACアドレス……ネットワーク機器が持っている固有のハードウェア番号 *ルータにより設定がない場合があります。 ●コールボタン 2 (専用別売品)  TY-TVBP2-YP 項目 電源電圧 動作保証温度範囲 外形寸法 重量 アンテナ バッテリーライフ DC3V (CR2032 × 2 個使用) 0℃~+ 50℃ 73mm (高さ) × 34mm (幅) × 14mm (奥行) (突起部を除く) 22g (電池含む) 内蔵ヘリカルアンテナ 1 年以上 (1 日 10 回、 緊急または呼出操作を行った条件時) その他 定格 2 Takusu-V Plus本体へポートフォワードを設定する ルータの WAN側に届くパケット (信号) を、 Takusu-V Plus本体に転送する設定を行ってください。 ルータの WAN側 IPアドレスの UDPプロトコル 30005 ポートに届くパケットを、 ルータの LAN側から、 接続 された Takusu-V Plus本体の IPアドレスの UDPプロトコル 30005 ポートに転送するよう設定してください。 ●子機 (専用別売品)  TY-TVPL-1 項目 電源電圧 動作保証温度範囲 外形寸法 重量 0℃~+ 50℃ 125mm (高さ) × 168mm (幅) × 40mm (奥行) (アンテナ、 突起部を除く) 355g 定格 DC12V ACアダプター使用 (AC90V~ 132V、 47Hz~ 63Hz入力) ●適合規格等 無線規格 (RCRSTD-30) 本体 コールボタン 2 子機 ※電気通信端末機器の技術基準認定取得。 (社) 電子情報技術産業協会 (JEITA) 「緊急地震速報利用端末装置の基準に関するガイドライン」 準拠 LAN規格 (IEEE802. 3) 適合 ー ー 適合 適合 ー ※ ROHS (特定有害物質の使用制限に関する欧州議会及び理事会指令) 準拠。 ルータによっては、 ポートフォワーディング機能を 「アドレス変換」 「静的 IPマスカレード」 「バーチャルサーバ」 「仮想 サーバ」 または 「ポートマッピング」 と呼んでいる製品もあります。 注記事項 ●電源遮断時 (瞬断時) の動作 停電から復帰したときは、 自動的に待ち受け状態になります。 (IDなどは記憶されていますので、 再設定は不 要です) ただし、 ルータなど常時接続インターネット機器が電源断から復帰した場合、 機器によっては再起動が必要 な場合があります。詳しくは、 各機器の取扱説明書をお読みください。 26 27 故障かなと思ったら 状況 本体 ネ ッ ト ワ ー ク 接 続 状 態 イ ン ジ ネットワークが正常に動作して ルータ等のネットワーク機器、イン ケータが点灯しない。 いません。 ターネット回線の確認を行ってくだ 2秒周期に点滅する。 さい。 ネ ッ ト ワ ー ク 接 続 状 態 イ ン ジ サーバの信号が Takusu-V Plus ルータの UPnPの設定をご確認くだ ケータが点灯しない。 本体に届いていません。 さい。 1 秒周期に点滅する。 電源インジケータが消えている。 付属の ACアダプターが抜けてい 本体の DCジャックに ACアダプター る。 をしっかり接続してください。 付属の ACアダプターのプラグが コンセントに接続してください。 コンセントから抜けている。 定時通信確認音が鳴らない。 付属の ACアダプターが抜けてい 本体の DCジャックに ACアダプター る。 をしっかり接続してください。 本体側、ルータ側の LANケーブ それぞれのジャックに 『カチッ』 と音 ルが抜けている。またはしっか がするまで、 差し込んでください。 り接続されていない。 ※ 接 続が正常な場合、ネットワーク接続 推定原因 対処 子機 本体から発声される緊急地震速 報の音声ガイダンスの内容と、 子 機から発声される音声ガイダン スの内容が違う。 本体は緊急地震速報の信号を受 通常動作モード時 (ID登録モードでは 信した場合、 S波 (☛10 ページ) ない状態) で、 ID登録スイッチを押す が到達するまでの時間によって (短押し、 2 秒未満) するごとに地震警 音声ガイダンスの内容を変えて 報の音声ガイダンスの種類が切り替 いますが、 子機は本体から信号を えられ、また同時に選択された音声 受信すると、 1 種類の音声ガイダ 合成音が 1 回鳴動します。 ( 設定した ン ス し か 発 声 し ま せ ん。 (☛ 24 音声合成音の種類は、電源を切って ページ) も保持されます) ID登録スイッチを 2 秒以上押 ※ た だし、音声ガイダンスの種類は また、 し続けると、音声ガイダンスの種類 変更できます。 は、工場出荷時の状態の音声ガイダ ンスが設定され、同時に電子音鳴動 後に工場出荷時の状態の音声ガイダ ンスが 1 回鳴動します。 ※ 選択可能な地震速報の音声合成音 ・ 『チャリン すぐに地震がきます。 』 (工場出荷時の設定) ・ 『チャリン まもなく地震がきます。 』 ・ 『チャリン 地震が発生しました。 』 その他 状況 推定原因 対処 状態インジケータが緑色に点灯します。 ご加入のインターネットプロバ 接続されているインターネットプロ イダでの機器メンテナンスや障 バイダへお問い合わせください。 害など。 上記以外。 株式会社トータル・ライフサービス コミュニティー コールセンターへ お問い合わせください。 コールボタン 2 ボタンを押しても、 何も反応しな 正しく電池がセットされていな 「コールボタン 2 の電池について」 い。 い。またはローバッテリーの場 (☛ 19 ページ) をご覧ください。 合があります。 コールボタン 2 の [緊急] ボタン コールボタン 2 が ID登録されて ID登録を行ってください。 を押して 『ピッピピ』 と電子音が いない。 (☛ 18 ページ) 鳴るのに、 本体が反応しない。 本体の電源が入っていない。 本体の DCジャックに ACアダプター をしっかり接続してください。 ボタンを押しても緊急メールが 本体側、ルータ側の LANケーブ それぞれのジャックに 『カチッ』 と音 送信されない。 ルが抜けている。またはしっか がするまで、 差し込んでください。 り接続されていない。 ※ 接 続が正常な場合、ネットワーク接続 避難訓練機能の音声ガイダンス 本体の音量調整ボリュームが小 音量を調整してください。 ( 音量調整 の音が小さい。 (大きい) (大) になっている。 にはマイナスドライバーが必要です) 子機 電源インジケータが消えている。 付属の ACアダプターが抜けてい 本体の DCジャックに ACアダプター る。 をしっかり接続してください。 付属の ACアダプターのプラグが コンセントに接続してください。 コンセントから抜けている。 緊急地震速報の音声ガイダンス 音量が小さくなっている。 が聞こえない。 ( 子機の報知イン ジケータが点滅する場合) 緊急地震速報の音声ガイダンス 本体に IDが登録されていない。 が聞こえない。 ( 子機の報知イン ジケータが点滅しない場合) 子機右側面の音量調整ボリュームを 右に回して調整してください。 ( 音量 調整にはマイナスドライバーが必要 です) 子機の ID登録を行ってください。 (☛ 23 ページ) 状態インジケータが緑色に点灯します。 ルータなどのインターネット機 各機器の取扱説明書をご覧ください。 器が停止している。 インターネットに障害が起きて パソコンでインターネットに接続で いる。 きるかを確認してください。接続で きない場合は、インターネットプロ バイダにお問い合わせください。 上記以外。 株式会社トータル・ライフサービス コミュニティー コールセンターへ お問い合わせください。 28 29 ご使用に関する Q&A Q(質問) 緊急地震速報は、 直下型の地震のときも大丈夫なの ですか? インターネット常時接続の環境であれば接続可能 とありますが、 ルータの機種は何でも接続可能です か? ダイヤルアップ接続の環境で接続できますか? 緊急地震速報についてのお問い合わせ A(回答) 間に合わない場合があります。 ( 「緊急地震速報とは」☛10 ページ) UPnP機能に対応しているルータであることが必 要です。 ( 機種によっては、 ご使用になれない場合 があります) 使用できません。 (常時接続でないと、 通報できません) あります。 震度計の誤動作やインターネット網の通信障害な どに起因する誤配信、 未配信といった現象が起こ る場合があります。 ありません。 機器それぞれに固有の IDで区別しておりますの で、 宅内の機器同士の ID登録が正確に行われてい ると、 混信の恐れはありません。 コールボタン 2 の反応動作の警報音と同時に、 緊 急地震速報ガイダンスを流します。 ● 電話 (FAX) によるお問い合わせ 株式会社トータル・ライフサービスコミュニティー TEL. (0120) 654-667 FAX. (0120) 654-668 受付時間:平日 (月~金) 9:00 ~ 18:00 土日祝・年末年始・夏期休暇は除く ● Eメールによるお問い合わせ takusu@totallife. co. jp 誤った緊急地震速報の情報が配信される場合はあ りますか?また配信されない場合もありますか? 免責事項 1. 緊急地震速報の特性・限界として、   1)震源・マグニチュード・震度の推定に誤差があること。   2)観測点の環境により誤報が発信されることがあること。   3)震源直上等、 情報の提供が主要動の到達に間に合わないことがあること。 2. 通信インフラの障害メンテナンス等で情報の発信ができない場合があること。 3. 緊急地震速報は地震災害の防止・軽減に資することを目的として配信されますが、 これを受信したことによ り発生する事故等の損害を保証するものではなく、 あくまでも受信される個人の責任で対処されるもので、 気象庁ならびにこれに関連する企業等は一切の保証等に応じないこと。 その他 本体と子機、 またはコールボタン 2 は、 宅内で無線 通信を行っているようですが、 お隣が同じシステム をお使いの場合、 無線電波が混信する恐れはありま せんか? コールボタン 2 の [緊急] ボタンを押して、 本体が反 応動作をしている途中で緊急地震速報を受信する と、 どうなりますか? 緊急地震速報のガイダンスを聞いて、 食卓ケーブル の下に隠れようとしたとき、慌ててケガをしてし まった。この場合の補償は? 一切の補償はできません。 緊急地震速報の特性を十分ご理解のうえ、 ご使用 ください。また、 速報が流れた際の行動について は、 常日頃からご家族の方などと、 十分にお話し合 いください。 ルータの設定を行う場合、機器またはインター ネットプロバイダによっては接続できない場合が あります。 ( 「ルータを設定する」☛ 26 ページ) 株式会社トータル・ライフサービスコミュニティー コールセンターへお問い合わせください。 UPnPに対応していないルータを使用する場合は、 どうすればよいですか? 引越しによる住所変更やメールのアドレス変更な ど、 登録内容の変更をしたい場合、 どうすればよい ですか? 30 31 その他 32 33 アフターサービスについて ●緊急地震速報や緊急コールサービスについて(ご利用申込や登録内容の変更も含む)  お引っ越しなどによるお申込内容の変更についてのお問い合わせ  株式会社トータル・ライフサービスコミュニティー コールセンター ● 保証書 (裏表紙参照) 保証書は、 必ず 「販売店・お買い上げ年月日」 をご確認の うえ、 保証内容をよくお読みになって、 大切に保管して ください。 ○保証期間中のとき 保証書裏面の 「故障内容記入欄」 にご記入いただき、 お買 い上げの販売店まで、 保証書とともに、 機器本体をご持 参ください。保証書の内容に従って修理いたします。 ○保証期間が過ぎているとき まず、お買い上げの販売店にご相談ください。修理に よって機能が維持できる場合は、 ご要望により有料修理 いたします。 ● 保証期間 お買い上げの日から 1 年間です。  TEL. (0120) 654-667  FAX. (0120) 654-668  受付時間 平日 9:00 ~ 18:00 土日祝、 年末年始、 夏期休暇は除く ● 対象部分 機器本体 (消耗部品は除く) ● 修理をご依頼されるとき ※ 修理期間中の代替機の貸し出しは行っておりません。 あらかじめご了承ください。 ●製品の取扱や動作、修理についてのお問い合わせ お問い合わせの際は、 製品の機種名をご確認のうえ、 使用状況もいっしょにご相談ください。 取扱方法に関するお問い合わせ 受付時間 10:00 〜 18:00 月曜日〜金曜日 (祝祭日、 年末年始等、 当社指定期間を除く) <無料修理規定> 1. 表面記載の保証期間内に、 取扱説明書等の注意書に従った正 常なご使用状態で故障した場合には、 無料修理いたします。 2. 保証期間内に故障して無料修理を受ける場合には、 機器本体 および本書をご持参、 ご提示のうえ、 お買い上げの販売店に修 理をご依頼ください。 3. ご転居ご贈答品などで本保証書に記入してあるお買い上げの 販売店に修理がご依頼できない場合には、 最寄りの弊社営業 所・サービス部へご相談ください。 4. 保証期間内でも次の場合には有料修理になります。 (イ) 使用上の誤り、 または不当な修理や改造による故障及び 損傷 (ロ) お買い上げ後の移動、 落下等による故障及び損傷 (ハ) 火災、 地震、 水害、 落雷、 その他の天災地変、 公害、 塩害、 指定外の使用電源 (電圧、 周波数) や異常電圧による故障 及び損傷 (ニ) 特殊な条件下等、 通常以外の使用による故障及び損傷 (ホ) 故障の原因が本製品以外にある場合 (ヘ) 本書のご提示がない場合 (ト) 本書にお買い上げ年月日、 お客様名、 販売店名の記入の ない場合、 あるいは字句を書き替えられた場合 (チ) 付属品や消耗品等の消耗による交換 5. 本書は、 日本国内においてのみ有効です。 This warranty is valid only in Japan. [. . . ] 3) 適合 ー ー 適合 適合 ー ※ ROHS (特定有害物質の使用制限に関する欧州議会及び理事会指令) 準拠。 ルータによっては、 ポートフォワーディング機能を 「アドレス変換」 「静的 IPマスカレード」 「バーチャルサーバ」 「仮想 サーバ」 または 「ポートマッピング」 と呼んでいる製品もあります。 注記事項 ●電源遮断時 (瞬断時) の動作 停電から復帰したときは、 自動的に待ち受け状態になります。 (IDなどは記憶されていますので、 再設定は不 要です) ただし、 ルータなど常時接続インターネット機器が電源断から復帰した場合、 機器によっては再起動が必要 な場合があります。詳しくは、 各機器の取扱説明書をお読みください。 26 27 故障かなと思ったら 状況 本体 ネ ッ ト ワ ー ク 接 続 状 態 イ ン ジ ネットワークが正常に動作して ルータ等のネットワーク機器、イン ケータが点灯しない。 いません。 ターネット回線の確認を行ってくだ 2秒周期に点滅する。 さい。 ネ ッ ト ワ ー ク 接 続 状 態 イ ン ジ サーバの信号が Takusu-V Plus ルータの UPnPの設定をご確認くだ ケータが点灯しない。 本体に届いていません。 さい。 1 秒周期に点滅する。 電源インジケータが消えている。 付属の ACアダプターが抜けてい 本体の DCジャックに ACアダプター る。 をしっかり接続してください。 付属の ACアダプターのプラグが コンセントに接続してください。 コンセントから抜けている。 定時通信確認音が鳴らない。 付属の ACアダプターが抜けてい 本体の DCジャックに ACアダプター る。 をしっかり接続してください。 本体側、ルータ側の LANケーブ それぞれのジャックに 『カチッ』 と音 ルが抜けている。またはしっか がするまで、 差し込んでください。 り接続されていない。 ※ 接 続が正常な場合、ネットワーク接続 推定原因 対処 子機 本体から発声される緊急地震速 報の音声ガイダンスの内容と、 子 機から発声される音声ガイダン スの内容が違う。 本体は緊急地震速報の信号を受 通常動作モード時 (ID登録モードでは 信した場合、 S波 (☛10 ページ) ない状態) で、 ID登録スイッチを押す が到達するまでの時間によって (短押し、 2 秒未満) するごとに地震警 音声ガイダンスの内容を変えて 報の音声ガイダンスの種類が切り替 いますが、 子機は本体から信号を えられ、また同時に選択された音声 受信すると、 1 種類の音声ガイダ 合成音が 1 回鳴動します。 ( 設定した ン ス し か 発 声 し ま せ ん。 (☛ 24 音声合成音の種類は、電源を切って ページ) も保持されます) ID登録スイッチを 2 秒以上押 ※ た だし、音声ガイダンスの種類は また、 し続けると、音声ガイダンスの種類 変更できます。 は、工場出荷時の状態の音声ガイダ ンスが設定され、同時に電子音鳴動 後に工場出荷時の状態の音声ガイダ ンスが 1 回鳴動します。 ※ 選択可能な地震速報の音声合成音 ・ 『チャリン すぐに地震がきます。 』 (工場出荷時の設定) ・ 『チャリン まもなく地震がきます。 』 ・ 『チャリン 地震が発生しました。 』 その他 状況 推定原因 対処 状態インジケータが緑色に点灯します。 ご加入のインターネットプロバ 接続されているインターネットプロ イダでの機器メンテナンスや障 バイダへお問い合わせください。 害など。 上記以外。 株式会社トータル・ライフサービス コミュニティー コールセンターへ お問い合わせください。 コールボタン 2 ボタンを押しても、 何も反応しな 正しく電池がセットされていな 「コールボタン 2 の電池について」 い。 い。またはローバッテリーの場 (☛ 19 ページ) をご覧ください。 合があります。 コールボタン 2 の [緊急] ボタン コールボタン 2 が ID登録されて ID登録を行ってください。 を押して 『ピッピピ』 と電子音が いない。 (☛ 18 ページ) 鳴るのに、 本体が反応しない。 本体の電源が入っていない。 本体の DCジャックに ACアダプター をしっかり接続してください。 ボタンを押しても緊急メールが 本体側、ルータ側の LANケーブ それぞれのジャックに 『カチッ』 と音 送信されない。 ルが抜けている。またはしっか がするまで、 差し込んでください。 り接続されていない。 ※ 接 続が正常な場合、ネットワーク接続 避難訓練機能の音声ガイダンス 本体の音量調整ボリュームが小 音量を調整してください。 ( 音量調整 の音が小さい。 (大きい) (大) になっている。 にはマイナスドライバーが必要です) 子機 電源インジケータが消えている。 付属の ACアダプターが抜けてい 本体の DCジャックに ACアダプター る。 をしっかり接続してください。 付属の ACアダプターのプラグが コンセントに接続してください。 コンセントから抜けている。 緊急地震速報の音声ガイダンス 音量が小さくなっている。 が聞こえない。 ( 子機の報知イン ジケータが点滅する場合) 緊急地震速報の音声ガイダンス 本体に IDが登録されていない。 が聞こえない。 ( 子機の報知イン ジケータが点滅しない場合) 子機右側面の音量調整ボリュームを 右に回して調整してください。 ( 音量 調整にはマイナスドライバーが必要 です) 子機の ID登録を行ってください。 (☛ 23 ページ) 状態インジケータが緑色に点灯します。 ルータなどのインターネット機 各機器の取扱説明書をご覧ください。 器が停止している。 インターネットに障害が起きて パソコンでインターネットに接続で いる。 きるかを確認してください。接続で きない場合は、インターネットプロ バイダにお問い合わせください。 上記以外。 株式会社トータル・ライフサービス コミュニティー コールセンターへ お問い合わせください。 28 29 ご使用に関する Q&A Q(質問) 緊急地震速報は、 直下型の地震のときも大丈夫なの ですか? インターネット常時接続の環境であれば接続可能 とありますが、 ルータの機種は何でも接続可能です か? ダイヤルアップ接続の環境で接続できますか? 緊急地震速報についてのお問い合わせ A(回答) 間に合わない場合があります。 ( 「緊急地震速報とは」☛10 ページ) UPnP機能に対応しているルータであることが必 要です。 ( 機種によっては、 ご使用になれない場合 があります) 使用できません。 (常時接続でないと、 通報できません) あります。 震度計の誤動作やインターネット網の通信障害な どに起因する誤配信、 未配信といった現象が起こ る場合があります。 ありません。 機器それぞれに固有の IDで区別しておりますの で、 宅内の機器同士の ID登録が正確に行われてい ると、 混信の恐れはありません。 コールボタン 2 の反応動作の警報音と同時に、 緊 急地震速報ガイダンスを流します。 ● 電話 (FAX) によるお問い合わせ 株式会社トータル・ライフサービスコミュニティー TEL. (0120) 654-667 FAX. (0120) 654-668 受付時間:平日 (月~金) 9:00 ~ 18:00 土日祝・年末年始・夏期休暇は除く ● Eメールによるお問い合わせ takusu@totallife. co. jp 誤った緊急地震速報の情報が配信される場合はあ りますか?また配信されない場合もありますか? 免責事項 1. 緊急地震速報の特性・限界として、   1)震源・マグニチュード・震度の推定に誤差があること。   2)観測点の環境により誤報が発信されることがあること。   3)震源直上等、 情報の提供が主要動の到達に間に合わないことがあること。 2. 通信インフラの障害メンテナンス等で情報の発信ができない場合があること。 3. 緊急地震速報は地震災害の防止・軽減に資することを目的として配信されますが、 これを受信したことによ り発生する事故等の損害を保証するものではなく、 あくまでも受信される個人の責任で対処されるもので、 気象庁ならびにこれに関連する企業等は一切の保証等に応じないこと。 その他 本体と子機、 またはコールボタン 2 は、 宅内で無線 通信を行っているようですが、 お隣が同じシステム をお使いの場合、 無線電波が混信する恐れはありま せんか? コールボタン 2 の [緊急] ボタンを押して、 本体が反 応動作をしている途中で緊急地震速報を受信する と、 どうなりますか? 緊急地震速報のガイダンスを聞いて、 食卓ケーブル の下に隠れようとしたとき、慌ててケガをしてし まった。この場合の補償は? 一切の補償はできません。 緊急地震速報の特性を十分ご理解のうえ、 ご使用 ください。また、 速報が流れた際の行動について は、 常日頃からご家族の方などと、 十分にお話し合 いください。 ルータの設定を行う場合、機器またはインター ネットプロバイダによっては接続できない場合が あります。 ( 「ルータを設定する」☛ 26 ページ) 株式会社トータル・ライフサービスコミュニティー コールセンターへお問い合わせください。 UPnPに対応していないルータを使用する場合は、 どうすればよいですか? 引越しによる住所変更やメールのアドレス変更な ど、 登録内容の変更をしたい場合、 どうすればよい ですか? 30 31 その他 32 33 アフターサービスについて ●緊急地震速報や緊急コールサービスについて(ご利用申込や登録内容の変更も含む)  お引っ越しなどによるお申込内容の変更についてのお問い合わせ  株式会社トータル・ライフサービスコミュニティー コールセンター ● 保証書 (裏表紙参照) 保証書は、 必ず 「販売店・お買い上げ年月日」 をご確認の うえ、 保証内容をよくお読みになって、 大切に保管して ください。 ○保証期間中のとき 保証書裏面の 「故障内容記入欄」 にご記入いただき、 お買 い上げの販売店まで、 保証書とともに、 機器本体をご持 参ください。保証書の内容に従って修理いたします。 ○保証期間が過ぎているとき まず、お買い上げの販売店にご相談ください。修理に よって機能が維持できる場合は、 ご要望により有料修理 いたします。 ● 保証期間 お買い上げの日から 1 年間です。  TEL. (0120) 654-667  FAX. (0120) 654-668  受付時間 平日 9:00 ~ 18:00 土日祝、 年末年始、 夏期休暇は除く ● 対象部分 機器本体 (消耗部品は除く) ● 修理をご依頼されるとき ※ 修理期間中の代替機の貸し出しは行っておりません。 あらかじめご了承ください。 ●製品の取扱や動作、修理についてのお問い合わせ お問い合わせの際は、 製品の機種名をご確認のうえ、 使用状況もいっしょにご相談ください。 取扱方法に関するお問い合わせ 受付時間 10:00 〜 18:00 月曜日〜金曜日 (祝祭日、 年末年始等、 当社指定期間を除く) <無料修理規定> 1. 表面記載の保証期間内に、 取扱説明書等の注意書に従った正 常なご使用状態で故障した場合には、 無料修理いたします。 2. 保証期間内に故障して無料修理を受ける場合には、 機器本体 および本書をご持参、 ご提示のうえ、 お買い上げの販売店に修 理をご依頼ください。 3. ご転居ご贈答品などで本保証書に記入してあるお買い上げの 販売店に修理がご依頼できない場合には、 最寄りの弊社営業 所・サービス部へご相談ください。 4. 保証期間内でも次の場合には有料修理になります。 (イ) 使用上の誤り、 または不当な修理や改造による故障及び 損傷 (ロ) お買い上げ後の移動、 落下等による故障及び損傷 (ハ) 火災、 地震、 水害、 落雷、 その他の天災地変、 公害、 塩害、 指定外の使用電源 (電圧、 周波数) や異常電圧による故障 及び損傷 (ニ) 特殊な条件下等、 通常以外の使用による故障及び損傷 (ホ) 故障の原因が本製品以外にある場合 (ヘ) 本書のご提示がない場合 (ト) 本書にお買い上げ年月日、 お客様名、 販売店名の記入の ない場合、 あるいは字句を書き替えられた場合 (チ) 付属品や消耗品等の消耗による交換 5. 本書は、 日本国内においてのみ有効です。 This warranty is valid only in Japan. [. . . ]

ASUS X5MTKダウンロード上のご注意

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。
お探しの書類がなかったり、不完全だったり、言語が違ったり、モデル名や言語が説明と違う場合など、いかなる場合でもLastmanualsはその責を負いません。またLastmanualsは翻訳のサービスもしていません。

規約に同意して「マニュアルをダウンロード」をクリックすればASUS X5MTKのマニュアルのダウンロードが開始されます。

マニュアルを検索

 

Copyright © 2015 - LastManuals - すべての権利。
指定の商標やブランド名はそれぞれ個別の所有者のものです。

flag