ユーザーズガイド BEHRINGER VS1220

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。 製品を購入する前に必ずユーザーガイドを読みましょう!!!

スポンサーリンク

もしこの書類があなたがお探しの取扱説明書・マニュアル・機能説明・回路図の場合は、今すぐダウンロード。Lastmanualsでは手軽に早くBEHRINGER VS1220のユーザマニュアルを入手できます。 BEHRINGER VS1220のユーザーガイドがあなたのお役に立てばと思っています。

BEHRINGER VS1220のユーザーガイドをLastmanualsがお手伝いします。


BEHRINGER VS1220 : ユーザーガイドを完全にダウンロード (5022 Ko)

この製品に関連したマニュアルもダウンロードできます。

   BEHRINGER VS1220 (4632 ko)

マニュアル抽象的: マニュアル BEHRINGER VS1220

詳しい操作方法はユーザーガイドに記載されています。

[. . . ] 取扱説明書 EUROLIVE VS1220/VS1220F/ VS1520 ありがとう EUROLIVE VSシリーズのラウドスピーカーのご購入ありがとうご ざいます。これらのラウドスピーカーは、パワフルで素直なサウン ド・レインフォースメント能力を軽量でポータブルなパッケージで提 供します。さらに、¼インチ TS入力と出力、ポールマウント用ソケ ット、ポールマウント用ソケット、凹型のハンドルを備え、拡張可能 なサウンド・システムの一部としても働きます。耐久性の高い低周 波数域ドライバーは、パンチのある低域とパワフルな中域の明瞭 性、高周波数域コンプレッション・ドライバーは、スムースできらめ く高域を持つミックスを切り開きます。これらの用途の広いラウドス ピーカーにより、あなたが何年にもわたって、信頼できるサウンド・ レインフォースメント・システムを手に入れ、あなたの音楽がある べき姿で聞こえることを約束します! 目次 ありがとう. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 1 安全にお使いいただくために. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . [. . . ] 技術仕様. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 7 法的放棄. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 7 本取扱説明書は英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、 ロシア語、ポーランド語、オランダ語、フィンランド語、スウェーデン語、 デンマーク語、ポルトガル語、ギリシャ語、日本語、中国語でご用意して います。 尚、本文書の改訂版がある場合もあります。 該当製品を: www. behringer. com で調べ、ダウンロードしてください。 A50-A4R30-19001 ᣣᧄ࿖ 2 EUROLIVE VS1220/VS1220F/VS1520 取扱説明書 安全にお使いいただくために !!!! 注意 感電の恐れがありますので、カバーやその他の部品を取り 外したり、開けたりしないでください。 製品内部には手を触 れず、故障の際は当社指定のサービス技術者にお問い合 わせください。 注意 {1}. {2}. {3}. {4}. {5}. {6}. {7}. {8}. 警告 {9}. [10]. 火事および感電の危険を防ぐため、本装置を水分や湿気 のあるところには設置しないで下さい。 装置には決して水 分がかからないように注意し、花瓶など水分を含んだもの は、装置の上には置かないようにしてください。 [11]. 注意 [12]. このマークが表示されている箇所には、内部に高圧電流が じています。 手を触れると感電の恐れがあります。 取扱説明書をしてご覧ください。 取扱説明書を大切に保管してください。 警告に従ってください。 指示に従ってください。 本機を水の近くで使用しないでください。 お手入れの際は常に乾燥した布巾を使ってください。 本機は、取扱説明書の指示に従い、適切な換気を妨げない場所に設置し てください。 本機は、電気ヒーターや温風機器、ストーブ、調理台やアンプといった熱源 から離して設置してください。 付属品は本機製造元が指定したもののみをお使いください。 カート、スタンド、三脚、ブラケット、テーブルなどは、本機製造元が指定し たもの、もしくは本機の付属品となるもののみをお使いください。 カートを使 用しての運搬の際は、器具の落下による怪我に十分ご注意ください。 電源コードまたはプラグが損傷した場合、本気内部 に異物や水が入った場合、雨や水分で濡れた場合、 本機が正しく作動しない場合、もしくは本機を落下さ せてしまった場合は、当社指定のサービス技術者に 修理をご依頼ください。 ボックスを設置する前に床がボックスの重さに耐えら れるかどうかを必ず確認してください。 ステージ構造物等の振動しやすい 床 はボックスの積み重ねの際に不安定な場合があります。 ボックスは必 ず、平坦かつ丈夫な土台の上に設置してください。 注意 取り扱いとお手入れの方法についての重要な説明が付属 の取扱説明書に記載されています。 ご使用の前に良くお 読みください。 ᣣᧄ࿖ EUROLIVE VS1220/VS1220F/VS1520 取扱説明書 3 4. 4台以上のラウドスピーカーを使用する場合には、複数の接続方法 があります。最初の方法はペアごとに1つ、2つのパワーアンプを使 う方法です。もう1つは、最初のペアのラウドスピーカーを通常のス テレオ・オペレーションで接続し、ラウドスピーカーの背面の出力端 子を使って、2つ目のラウドスピーカーをリンクさせる方法です。この 方法では、パワーアンプの各チャンネルは2つのラウドスピーカーを ドライブします。ワット数とオームの値がこの接続に適していること を確認してください。 注意 – 複数のパワーアンプを1つのラウドスピーカーに接続するこ とは、絶対に避けてください。このような接続は、現実の組織を解 体し、世界全体を忘却の彼方に追いやるかもしれません。さらに悪 いことに、アンプリファイヤーとラウドスピーカーを破壊する可能性 があります。 5. サウンド・ソース(ミキサー、ステレオなど)をオンにします。 6. パワーアンプのボリューム/ゲイン・コントロールが完全に絞られて いることを確認してから、電源をオンにしてください。 7. CDプレイヤーから音楽を再生したり、マイクロフォンで話すなど、サ ウンド・ソースを有効にし、レベルを調整します。徐々にパワーアン プのボリュームを求めるレベルにまで上げます。歪みが生じた場合 には、パワーアンプのボリュームを下げてください。問題が解消さ れない場合には、歪みがサウンド・ソースで生じていないことを確認 してください。パワーアンプのレベル/ゲインを操作して必要なボリュ ームのレベルまで達したら、サウンド・ソースの出力を下げ、話者を よりプッシュするために、パワーアンプに余裕を持たせてください。 8. ロックンロール! 1. 使用する前に 1. 1 輸送 VSシリーズ・ラウドスピーカーは組立工場で安全な輸送を確実にするた め、注意深く梱包されています。ダンボールの箱の状態は、損傷の可 能性を示しているかもしれません。すぐに機器をチェックして外装に損 傷の様子がないかを確認してください。 ◊ 損傷を受けた機器は、弊社に直接送らないでください。機器を購入した販 売店と配達した輸送業者にすぐ知らせてください。それ以外の場合は、交 換/修理の要求が無効とみなされる場合があります。 ◊ 保管や輸送による損傷を避けるため、常にオリジナルの梱包を使用して ください。 ◊ 子供から目を離して、VSシリーズや梱包箱で遊ばせないでください。 ◊ すべての梱包部材は環境的に適切な方法で処分してください。 1. 2 オンライン登録 BEHRINGER製品を購入されたらすぐに、http://www. behringer. com (ま たは www. behringer. de)にアクセスして、弊社の保証規定を熟読してくだ さい。BEHRINGER製品の不調について、私たちの目標は、できるだけ 速やかに修理することにあります。保証期間内のサービスを受けるに は、製品を購入した小売店にお尋ねください。お近くにBEHRINGERのデ ィーラーが無い場合は、弊社の支店に直接コンタクトしていただくことが できます。対応する問い合わせ先(グローバルな問い合わせ先/ヨーロ ッパの問い合わせ先)は、オリジナルの機材のパッケージに記載されて います。あなたの国がリストに無い場合は、最も近くのディストリビュー ターにコンタクトしてください。ディストリビューターのリストは、弊社のウ ェブサイトのサポートエリア(www. behringer. com/support)に記載されて います。購入された機材を登録していただくことで、修理のご要望により 迅速かつ効率的に対応させていただくことが可能になります。 ご協力ありがとうございます! 2. 接続 1. 3 基本操作 : VSシリーズ・ラウドスピーカーの操作は簡単で直感的です。以下のス テップを踏むだけで、最高のサウンドを得ることができます。: 1. ミキサーやステレオ・システムなどの音源から、ラインレベルの出力 を適切なサイズ(4. 2 パワーアンプのレーティングを参照)のパワー アンプに接続します。サウンド・ソースとアンプリファイヤーの電源 が入っていないことを確認してください。 2. ¼インチTSまたはプロフェッショナルなロック式のスピーカーケーブ ルを使って、パワーアンプの出力から、スピーカーの背面の¼インチ またはロック式入力に接続します。接続に楽器用のケーブル(ギタ ー用のコードなど)は使用しないでください! 3. ペアのVSラウドスピーカーを使用する場合は、アンプをステレオの オペレーションで動作させてください。1つだけラウドスピーカーを使 用する場合は、モノのオペレーションが適しています。 図. 2. 1 接続パネル [1] VSシリーズは、パラレルの¼インチTSラウドスピーカー入力を装備 しています。これらのコネクターのうちの1つをパワーアンプの出力 に接続し、例えば、追加のラウドスピーカーへ信号を送るために、 アンプからの信号を2番目のコネクターから得ることができます。 ᣣᧄ࿖ 4 EUROLIVE VS1220/VS1220F/VS1520 取扱説明書 • フルレンジのラウドスピーカーを四隅や壁のすぐそばに設置するこ とは避けてください。これは、低周波数域の強調につながり、サウン ドをこもらせることがあります。低周波数は高い指向性を持たないの で、サブウーファーはほとんど何処にでも設置することができます。 • ラウドスピーカーは、踊っているオーディエンス、過度にエキセントリ ックなステージのパフォーマー、突然の地震などによって、衝撃を受 けない場所に設置してください。 • 体育館や公会堂のように、自然のリバーブを多く生む空間では、明 瞭なサウンドを維持することが難しくなります。カーペットやじゅうたん を床に敷く、カーテンを窓にかける、ブロックの塀を設置することなど で反射音の吸収を助け、全体的なサウンドを改善します。 図. その他の考慮点 4. 1 ラウドスピーカーケーブルの長さと直 径 直径の小さすぎるラウドスピーカー用ケーブルは、パワーアンプのパ フォーマンスを著しく制限します。ケーブルが長くなればなるほど、問 題が顕著になります。その結果、ミュージシャンがアンプのボリューム を上げることになり、ラウドスピーカーの損傷につながります。ですか ら、15m(45フィート)以上のケーブルは使わないでください。多くのアプリ ケーションでは、そのような長さは必要ありません。ケーブルの直径は 最小でも14 – 12ゲージである必要があります。 5. アプリケーション例 5. 1 フルレンジ・ステレオ・オペレーション この例では、ミキシングコンソールのメイン出力信号は、パワーアンプリ ファイヤーに接続されています。出力と入力は両方ともステレオです。フ ルレンジのVSシリーズ・ラウドスピーカーがアンプリファイヤーの各出力 に接続され、これらのラウドスピーカーが周波数レンジの全体を再生し ます。 XENYX 1202FX 4. 2 パワーアンプのレーティング 正しいアンプを選択することは、それほど難しいことではありません。つ まり、次の経験則に従ってください。アンプのパワーレートは、ラウドス ピーカーの許容のおおよそ2倍であるべきです。ラウドスピーカーの継 続パフォーマンスが200ワットの場合、400ワットの出力のアンプによって パワーを供給できます。例えば、あなたのスピーカーシステムに理想的 なものは、BEHRINGER EUROPOWER EP2000であるかも知れません。 EUROPOWER EP2000 4. 3 フューズ ラウドスピーカーのアプリケーションにフューズを使用することを、私た ちはお薦めしません。ラウドスピーカーへのダメージは、高いピークの シグナルや高い出力の結果であることがあります。しかしフューズは1 つか2つの原因からの保護にしかなりません。そして2つの原因から同 時に保護することはありません。さらに、フューズの耐性は、しばしば直 線的でなく、歪みや、予見できないオーバードライブを引き起こすことが あります。 EUROLIVE VS1520 図. 5. 1 フルレンジ・ステレオ・オペレーション 4. 4 機材を保護する • 常に理想的な信号レベルであることを確認してください。アンプのオ ーバードライブは避けてください。 • あなたのPAシステムの物理的な限界を意識してください。 • 出力シグナルレベルを制限するリミッターを使用してください。ミキシ ングコンソールとパワーアンプの間にリミッターを配置してください。 この用途には、弊社の定評のあるAUTOCOM PRO-XL MDX1600, COMPOSER PRO-XL MDX2600, MULTICOM PRO-XL MDX4600がし ばしば優れたソリューションとなります。これらすべてのモデルはリミ ッターとして使用可能です。オーディオ信号のレベルがオーバードラ イブすることはなく、不快な“ピーク”は効率良く処理されます。 ◊ 弊社のULTRADRIVE PRO DCX2496とSUPER-X CX3400/CX2310クロスオ ーバーは、特にあなたの機材を保護するのに最適な機材です。それぞれ の出力に独立したリミッターが装備されています。 ᣣᧄ࿖ 6 EUROLIVE VS1220/VS1220F/VS1520 取扱説明書 5. 2 フルレンジ・ステレオ・オペレーションと フロアモニター この例は、上の例が変化したもので、複数のVS1220Fフロアモニターが 追加されています。ミキシングコンソールからの2つの個別のモニター出 力が、ステレオのパワーアンプの入力に接続されています。VS1220F は、各アンプ出力に接続され、2台目のVS1220Fは、一番目のVS1220F のモニターのセットのパラレル出力に接続さています。\ XENYX 2442FX 5. 3 2ウェイ・ステレオ・オペレーションとク ロスオーバー、フルレンジ・ラウドスピーカ ーとサブウーファー ミキシングコンソールのメイン出力信号は、外部のクロスオーバーを経 由し、2つの信号に分配されます。最初の信号は低周波数レンジをカバ ーし、もう1つは中域から高域のレンジをカバーします。推奨されるクロ スオーバー周波数は150 Hzです。その後、中高域周波数の信号が、ス テレオ・パワーアンプリファイヤーに接続されます。VSシリーズ・ラウドス ピーカーがアンプリファイヤーの書く出力に接続されています。低周波 の信号は、もう1台のパワーアンプリファイヤーに接続され、これがサブ ウーファーをドライブします。 XENYX 1202FX L R AUX 1 SEND AUX 2 SEND SUPER-X PRO CX2310 EUROPOWER EP2000 EUROPOWER EP2000 EUROPOWER EP2000 EUROLIVE VS1220 EUROLIVE VS1220 EUROLIVE VP1800S 図. [. . . ] © 2008 BEHRINGER International GmbH, Hanns-Martin-Schleyer-Str. +49 2154 9206 0, Fax +49 2154 9206 4903 本取扱説明書は英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、 ロシア語、ポーランド語、オランダ語、フィンランド語、スウェーデン語、 デンマーク語、ポルトガル語、ギリシャ語、日本語、中国語でご用意して います。 尚、本文書の改訂版がある場合もあります。 該当製品を: ᣣᧄ࿖ www. behringer. com で調べ、ダウンロードしてください。 [. . . ]

BEHRINGER VS1220ダウンロード上のご注意

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。
お探しの書類がなかったり、不完全だったり、言語が違ったり、モデル名や言語が説明と違う場合など、いかなる場合でもLastmanualsはその責を負いません。またLastmanualsは翻訳のサービスもしていません。

規約に同意して「マニュアルをダウンロード」をクリックすればBEHRINGER VS1220のマニュアルのダウンロードが開始されます。

マニュアルを検索

 

Copyright © 2015 - LastManuals - すべての権利。
指定の商標やブランド名はそれぞれ個別の所有者のものです。

flag