ユーザーズガイド EPSON PP-100N 髢区「ア縺ィ險ュ鄂ョ菴懈・ュ繧定。後O繧後K譁ケ縺ク

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。 製品を購入する前に必ずユーザーガイドを読みましょう!!!

スポンサーリンク

もしこの書類があなたがお探しの取扱説明書・マニュアル・機能説明・回路図の場合は、今すぐダウンロード。Lastmanualsでは手軽に早くEPSON PP-100Nのユーザマニュアルを入手できます。 EPSON PP-100Nのユーザーガイドがあなたのお役に立てばと思っています。

EPSON PP-100NのユーザーガイドをLastmanualsがお手伝いします。


EPSON PP-100N 髢区「ア縺ィ險ュ鄂ョ菴懈・ュ繧定。後O繧後K譁ケ縺ク: ユーザーガイドを完全にダウンロード (382 Ko)

この製品に関連したマニュアルもダウンロードできます。

   EPSON PP-100N ɖ (392 ko)
   EPSON PP-100N 運用者ガド (5447 ko)
   EPSON PP-100N ユーザーズガド (8459 ko)
   EPSON PP-100N BROCHURE (1254 ko)

マニュアル抽象的: マニュアル EPSON PP-100N髢区「ア縺ィ險ュ鄂ョ菴懈・ュ繧定。後O繧後K譁ケ縺ク

詳しい操作方法はユーザーガイドに記載されています。

[. . . ] [. . . ] 開梱と設置作業を行われる方へ 同梱物の確認 開梱したら、付属品がすべてそろっていることと、本体および付属品に損傷がないことを確認してください。 セキュリティラベルが破られていないこと(製品が未開封であること)を確認してください。 万一、不足や不良がある場合は、お買い上げいただいた販売店までご連絡ください。 本製品内部には以下の 3 つの部品が入っています。 スタッカ 1 とスタッカ 2 は同じ部品です。 □ PP-100N 開梱と設置作業を行われる方へ ( 本書 ) □ PP-100N ユーザーズガイド (冊子) □ PP-100N 運用者ガイド (冊子) □保証書発行請求書 □スタッカ 1 □ 本製品 (PP-100N) □スタッカ 2 □スタッカ 3 ※裏面の「保証書について」をご確認ください。 □インクカートリッジ (6 個)  ブラック/マゼンタ/シアン/イエロー/ ライトマゼンタ / ライトシアン □電源コード □ディスクカバーキー (2 本) □ PP-100/PP-100N Utility & Documents Disc  ・EPSON Total Disc Maker  ・プリンタドライバ □サンプル CD-R (5 枚) 保護材の取り外し 輸送時の衝撃から守るために、保護材が取り付けられています。設置する前に、以下の保護材を取り外してください。 保護材と梱包箱は、再輸送時に必要です。大切に保管しておいてください。 ①保護テープ 2 枚をはがします。 ②ディスクカバーを開けます。 ③スタッカ 1 とスタッカ 2 の保護テープ 2 枚をはがします。 ④スタッカ 1 とスタッカ 2 を 取り出します。 ⑤スタッカ 3 の保護テープをはがします。 ⑥スタッカ 3 を取り出します。 ⑦ディスクドライブとスタッカの間の 保護テープ 2 枚をはがします。 ⑧保護材を取り出します。 ⑨袋からスタッカ 1、スタッカ 2、 スタッカ 3 を取り出します。 ⑩ディスクカバーを閉じます。 この後は、 「PP-100N 運用者ガイド」を 参照してセットアップを行ってください。 © セイコーエプソン株式会社 2009 Printed in China 裏面へ続く 設置 設置に適した場所に十分なスペースを確保して設置します。 設置に適した場所 本製品は、次のような場所に設置してください。 • • • • • • • • 本製品の質量(約 25kg)に十分耐えられる、水平で安定した場所 本製品底面が確実に載る、本製品底面よりも広い場所 本製品の通風口をふさがない場所 振動や衝撃が加わらない場所 専用の電源コンセントが確保できる場所 ディスクのセットや取り出しが無理なく行える場所 付属品の取り付けや消耗品の交換、普段のお手入れに支障のないよう、周囲に十分なスペースを確保できる場所 以下の条件を満たす場所 温度 湿度 動作時:10 ~ 35 ℃ 保存時:-20 ~ 40 ℃(40 ℃の場合、1ヶ月以内) 動作時:20 ~ 80%RH 保存時:5 ~ 85%RH(ただし結露しないこと) * 本製品の左側面は、インクカートリッジカバーを 開けるために、7cm 以上のスペースを確保してください。 • 設置スペース 設置は、作業しやすいように十分なスペースを確保してください。壁際に設置する場合は、本体背面側の壁から 約 10cm 以上離してください。また、本製品の前面にはディスクカバーが開閉できるスペースが必要です。 注意 • 本製品を持ち上げる際は、必ず 2 人で持ち上げてください。 本製品の質量は、約 25kg です。本製品を持ち上げる際は、左図のように本製品を二人で挟み、本製品側面のくぼみを持って持ち上げてください。左図以外の部 分に手をかけて運ぶと本製品が破損する原因となります。特にディスクカバー、インクカートリッジカバー、スタッカ 4 を開けた状態で持つと、製品を落とす危 険性、および変形、破損するおそれがあります。 また、本製品を置くときは、本製品と設置面の間に指を挟まないように注意してください。 • 本製品を持ち上げる際は、ひざを十分に曲げるなどして無理のない姿勢で作業してください。 無理な姿勢で持ち上げると、作業者がけがをしたり、本製品が破損する原因となります。 • 本製品を移動する際は、前後左右に 10 度以上傾けないでください。 転倒などによる事故の原因となります。 • 本製品の天面に重い物を載せないでください。 本製品に無理な力が掛かると故障の原因となります。 ただし、本製品を 1 台まで本製品天面に載せることは可能です。本製品を 1 台載せるときは、上下同じ向きで、外形を合わせて載せてください。 その際、 落下、転倒には十分ご注意ください。また、2 台以上は載せないでください。 • • • • 静電気の発生しやすい場所では、静電防止マットなどを使用して静電気の発生を防いでください。 ホコリやチリ、タバコの煙が多い場所に設置しないでください。 高温高湿下でのご使用、保管は避けてください。レーベル面のにじみや貼り付きの原因となる場合があります。 本体背面のセキュリティスロットに、市販の盗難防止用ワイヤを取り付けることができます。 保証書について 本製品は、弊社にてお客様情報を登録させていただいた後、設置日より 6ヶ月間有効な保証書を発行いたします。つきましては、設置などの作業が終了し、 本製品の正常動作を確認されましたら、お手数でも「保証書発行請求書」の各項目に必要事項をご記入いただき、1 枚目のみを添付の返信用封筒に入れ、弊 社までご郵送くださいますようお願いいたします。 なお、 「保証書発行請求書」を返送されない場合や必要事項の記入漏れなどがございますと、保証書が発行できず、万が一の故障の場合でも有償修理となり、 各種サービス・サポートが受けられませんので、必ずご返送くださいますようお願いいたします。 [. . . ] [. . . ]

EPSON PP-100Nダウンロード上のご注意

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。
お探しの書類がなかったり、不完全だったり、言語が違ったり、モデル名や言語が説明と違う場合など、いかなる場合でもLastmanualsはその責を負いません。またLastmanualsは翻訳のサービスもしていません。

規約に同意して「マニュアルをダウンロード」をクリックすればEPSON PP-100Nのマニュアルのダウンロードが開始されます。

マニュアルを検索

 

Copyright © 2015 - LastManuals - すべての権利。
指定の商標やブランド名はそれぞれ個別の所有者のものです。

flag