ユーザーズガイド EPSON SS-500R

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。 製品を購入する前に必ずユーザーガイドを読みましょう!!!

スポンサーリンク

もしこの書類があなたがお探しの取扱説明書・マニュアル・機能説明・回路図の場合は、今すぐダウンロード。Lastmanualsでは手軽に早くEPSON SS-500Rのユーザマニュアルを入手できます。 EPSON SS-500Rのユーザーガイドがあなたのお役に立てばと思っています。

EPSON SS-500RのユーザーガイドをLastmanualsがお手伝いします。


EPSON SS-500R : ユーザーガイドを完全にダウンロード (18780 Ko)

この製品に関連したマニュアルもダウンロードできます。

   EPSON SS-500R Ű (297 ko)

マニュアル抽象的: マニュアル EPSON SS-500R

詳しい操作方法はユーザーガイドに記載されています。

[. . . ] [. . . ] 2010 年 9 月発行 Printed in XXXXXX Maintenance Kit ( メンテナンスキッ ト ) C12C890611 キット A 梱包内容 キャリッジレールの清掃方法 1111 プリンターの電源を切って、電源コードを抜き、ロール紙を取り外します。 手袋 (2枚 1組) フラッシング用吸収材 (1個) クリーニング棒 (12本) 本品の使用方法は、 プリンターのマニュアルをご覧ください。 ド(右図) 2222 キャリッジレールクリーナーの両側のパッ にキャ リ ッジレールオイルを 5 滴ずつ含ませます。 キット B 梱包内容 キャリ ッジレールクリーナー (1本) キャリ ッジレールオイル (1本) 3333 上側のキャリッジレールにキャリッジレールクリー ナーを当て、滑らせるようにして汚れをふきとり ます。端から端まで1往復してください。 オイルが垂れるときは、布などでふきとってくだ さい。 本品はキャリッジレールの清掃に使用します。 3ヶ月に1回、 または印刷中にキャリッジ周辺から異常音 が聞こえるときは、 キャリッジレール (右図囲み部分) の 清掃を行ってください。 清掃を行っても異常音が聞こえるときは、 販売店または エプソンの修理窓口へご連絡ください。 4444 上側と同様に、下側のキャリッジレールの汚れを ふきとります。 オイルが垂れるときは、布などでふきとってくだ さい。 K • キャリッジレールオイルを使用する前に、 必ず別冊の製品安全データシートをお読みください。 • キャリッジレールオイルはキャリッジレールの清掃以外の用途で使用しないでください。 [. . . ] [. . . ]

EPSON SS-500Rダウンロード上のご注意

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。
お探しの書類がなかったり、不完全だったり、言語が違ったり、モデル名や言語が説明と違う場合など、いかなる場合でもLastmanualsはその責を負いません。またLastmanualsは翻訳のサービスもしていません。

規約に同意して「マニュアルをダウンロード」をクリックすればEPSON SS-500Rのマニュアルのダウンロードが開始されます。

マニュアルを検索

 

Copyright © 2015 - LastManuals - すべての権利。
指定の商標やブランド名はそれぞれ個別の所有者のものです。

flag