ユーザーズガイド GARMIN GPSMAP60CS

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。 製品を購入する前に必ずユーザーガイドを読みましょう!!!

スポンサーリンク

もしこの書類があなたがお探しの取扱説明書・マニュアル・機能説明・回路図の場合は、今すぐダウンロード。Lastmanualsでは手軽に早くGARMIN GPSMAP60CSのユーザマニュアルを入手できます。 GARMIN GPSMAP60CSのユーザーガイドがあなたのお役に立てばと思っています。

GARMIN GPSMAP60CSのユーザーガイドをLastmanualsがお手伝いします。


GARMIN GPSMAP60CS : ユーザーガイドを完全にダウンロード (2231 Ko)

マニュアル抽象的: マニュアル GARMIN GPSMAP60CS

詳しい操作方法はユーザーガイドに記載されています。

[. . . ] GPSMAP60CS英語版 パーソナルナビゲータ    操作マニュアル © Copyright 2005 Garmin International, Inc. Garmin (Europe) Ltd. Garmin Corporation 開発 ・ 製造 ガーミンコーポレーション 発売元 株式会社いいよねっと (株)いいよねっとはオリジナル英語マニュアルを日本語翻訳し利用する権利をGarmin社から与えられています。本マ ニュアルは英語マニュアルを元に翻訳編集したもので、本マニュアルのいかなる部分も(株)いいよねっとの事前承諾 なしに転載および複製することはできません。 本マニュアルの内容および本製品本体のソフトウェアは、改良の為予告なく変更されることがあります。 本マニュアルの内容につきましては万全を期して作成しておりますが、記載漏れや誤りがないことを保証するもので はありません。 本製品およびその他のGarmin社製品の使用・操作に関する最新・補足情報については、Garmin社(www. garmin. 各ページで MENU(メニューキー)を押すと、オプションメニューが表示されます。. 電源起動時 衛星状態ページ トリップコンピュータページ 地図ページ コンパスページ 高度ページ メインメニューページ メインメニューページ オプションメニュー 衛星状態ページ オプションメニュー トリップコンピュータページ オプションメニュー 地図ページ オプションメニュー コンパスページ オプションメニュー 高度ページ オプションメニュー  GPSMAP60CS ステータスバー/バックライト/メッセージ 画面上部のステータスバーには、ユニットの状況が各種のアイコンで表示されます。アイコ ンについては本ページ右図をご覧下さい。 • 電池を使用して駆動している場合、電池残量を示すアイコンが表示されます。外部電源 から電源を供給している場合は、電池残量を示すアイコンから、コンセントプラグ型のア イコンに表示が切替わります。 • 衛星探索中には、衛星探索中をあらわすアイコンが表示されます。 3個の衛星を捕捉すると、探索中アイコンの中に2Dと表示されます。 4個以上の衛星を捕捉すると、アイコンの中の表示が3Dに変わります。 • GPSの電源を投入した直後は、バックライトはオフになっています。 バックライトをオンにすると、バックライトが点灯されていることをあらわすアイコンが表示 されます。バックライトをオンにすると、電池を消耗しますのでご注意下さい。電源キーを 押して直ぐ離すと、バックライト調整用のスライドバーが表示されます。バックライトの明る さを調整するには、電源キーか、ROCKER(ロッカーキー)の上か下を押して下さい。詳細 については、64ページをご覧下さい。 • アラームが設定されていると、鈴形のアイコンが表示されます。 • 付属のUSBケーブルでPCに接続すると、接続されていることをあらわすアイコンが表示 されます(PCの電源が投入されている必要があります)。 画面上に表示されるメッセージは、電池残量が少なくなった際や、目的地に近づいた際な どに表示され、ENTER(実行キー)を押すまで表示されます。 GPSナビゲーション メインページ/衛星状態ページ ステータスバー 電池残量 衛星探査中 バックライト 点灯中 アラーム 設定あり 外部電源 2D GPS 測位中 電子コンパス オン USB接続 3D GPS 測位中 衛星状態ページ 衛星状態ページでは、衛星の捕捉状態を確認できます。 衛星状態ページのオプションメニュー: Use With GPS Off(GPSオフ/オン) - GPSのモードをオン・オフできます。 Track Up/North Up(トラックアップ/ノースアップ) - 衛星の配置図を変更できます。 Single Color/Multi Color(単色/多色) - 衛星状態ページの表示カラーを変更できま す。 New Location(新位置設定) - 前  回の使用から数百km離れた場所で使用する場合に選 択すると、衛星の捕捉時間が短縮されます。 GPS Elevation(GPS高度) - GPS高度が表示されます。 バックライト調整用 スライドバー (バックライトの点灯は 電池を消耗します) メッセージ  GPSMAP60CS GPSナビゲーション 地図ページ 地図向設定が ノースアップの 場合は、画面 上方が常に北 になります。 ポジションアイコン (現在地) 地図縮尺 地図ページ ナビゲーションを実行中に最もよく利用するのが地図ページです。 地図ページには、現在地と移動方向を示す三角形のポジションアイコンが画 面中央に表示されます。ROCKER(ロッカーキー)を使用することで、地図を スクロールさせることができるので、目的地と現在地の位置関係などを確認 できます。 地図方向をトラックアップ設定にしていると、どの方向が北であるかを示 す矢印アイコンが、画面左上に表示されます。地図方向がNorth Up(ノース アップ)の場合、画面の上部が常に北方向になります。 Track Log(軌跡ログ)が「オン」に設定されていれば、移動した跡が点線 (軌跡)で表示されます。 地図ページの表示モードは、Daytime(昼間)、Nighttime(夜間)、Auto (自動)のいずれかに設定できます。初期設定(工場出荷時)は、Auto(自動) です。変更する際は、設定のディスプレー設定のDisplay(表示モード)を変 更して下さい。 地図ページに表示される位置情報は、詳細度の設定によって変わりま す。詳細度は、Most~Least(最高~最低)までの5段階で設定可能です。詳 細度を高く設定すると、地図ページに表示される情報量が多くなるので、地 図が見辛くなる場合があります。詳細地図データを含むマップソース製品か ら、地図データを転送すれば、より詳細な地図が表示されるようになります。 地図データの転送方法は、マップソースのマニュアルをご覧下さい。 地図ページの利用方法: • 現在地や目的地の確認 お気に入りの場所などを、ポイントとして登録 • • 位置情報の確認 ルートナビ実行時は、ルートを確認 • • データ項目の表示(非表示)や、地図設定の設定内容の変更 地図ページ 地図方向設定 がトラックアッ プの場合は、 進行方向が上 となり、北方向 を示す矢印ア イコンが表示さ れます。 データ項目 ナビ情報 地図縮尺  地図ページ データ項目とナビ情報表示 GPSMAP60CS 地図ページ-概要 IN/OUT(イン/アウトキー)を使用して、地図の縮尺を縮小/拡大でき ます。広範囲の概略地図を確認する場合は、OUT(アウトキー)を押しま す。狭い範囲の詳細地図を見たい場合は、IN(インキー)を押します。 地図の縮尺は、画面左下で確認できます。縮尺の表示単位の変更 は、Units(ユニット設定)ページで行います。ズームインしていくと、縮尺 の下にOverzoom(オーバーズーム)と表示されます。これは、最適な縮尺 を超えたことを意味します。マップソースから地図データを転送している 場合は、地図データが転送されている場所でズームインすると、縮尺の 下に「MapSource(マップソース)」と表示されます。オプションメニューで Turn Declutter On(簡潔表示オン)を選択した場合は、縮尺の下には常 にDeclutter(簡潔表示)と表示されます。 地図ページでは、現在地を示すポジションアイコンを囲む円(正確圏 内)が表示されます。この円(正確圏内)は、現在この円周内に居ることを 示しています。円(正確圏内)の大きさは、衛星捕捉状況によって変わり、 円が小さいほど正確度が高いことになります。 ROCKER(ロッカーキー)を使用して、地図を移動させると、画面上 にマップポインター(白抜き矢印)があらわれます。マップポインターは、 ROCKER(ロッカーキー)を押す方向に移動します。マップポインターを 位置情報の上に移動してENTER(実行キー)を押すと、情報ページが表 示されます。位置情報が複数重なっている場所を選択して、ENTER(実 行キー)を押すと、位置情報を選択するウインドウが表示されますので、 確認したい位置情報を選択します。 地図ページでは、画面上部に、Date Fields(データ項目)の表示・非 表示を選択できます。表示する場合は、データ数(2~4)を選択します。 表示するデータは、30種類以上のデータ項目から選択可能です。 Guidance Text(ナビゲーションガイド情報)は、表示・非表示を選択 できます。 GPSナビゲーション 地図ページ ズームイン ズームアウト 位置情報 地図縮尺 マップポインター 位置精度 ナビ情報  GPSMAP60CS GPSナビゲーション 地図ページ 地図ページ-オプションメニュー 地図ページで、メニューキーを押すと、オプションメニューが表示され ます。オプションメニューからは、次のことが行えます。 ・Stop Navigation - ナビゲーションを停止できます。 ・Resume Navigation - ナビゲーションを再開できます。 ・Recalculate - ルートの再探索が行われます。 ・Date Fields - 画面上部に表示するデータ項目の表示・非表示を選択でき ます。表示するデータ数(2~4)は選択できます。 ・Change Date Fields - データ項目に表示したいデータを選択できます。 ・Guidance Text - ナビゲーションガイドの表示方法の選択ができます。 ・Setup Map - 地図方向の変更や、地図上の位置情報の表示について、詳 細度や文字サイズの変更などができます。 ・Measure Distance - 地図上の任意の地点間の距離を測定できます。 ・Stop Measuring - 距離測定を中止できます。距離測定中のみ表示 ・Turn Declutter On - 簡潔表示オンを選択した場合、地図上に表示される 情報(アイコン・名称・道路)が間引表示され、より見易くなります。 ・Restore Defaults - 地図ページの設定を初期設定(工場出荷時)に戻せま す。 地図ページ オプションメニュー早見表 Stop Navigation - ナビゲーションを停止します。ナビゲーション を実行していない時は選択できません。 Resume Navigation - ナビゲーションを停止している場合、ナビゲ ーションを再開できます。 Recalculate - ルートを再探索します。ナビゲーションを実行して いない時は選択できません。 Date Fields - 画面上部にデータ項目の表示・非表示を選択でき ます。表示する場合は、データ数(2~4)を選択できます。 Change Date Fields - データ項目に表示するデータを変更で きます。 Guidance Text - 目的地に到達するためのナビゲーション情報の 表示方法を選択できます。表示方法は、「常時表示」、 「非表示」、「ナビ中表示」から選択できます。 Setup Map - 地図ページの表示に関する設定ページが表示さ れます。 Measure Distance - マップポインターを使用して、任意の地点間 の距離を測定できます。 Turn Declutter On - 簡潔表示オンを選択した場合、ズームアウ トした時に細い道などや、位置情報などを非表示として、画 面をみやすくできます。 Restore Defaults - 初期設定(工場出荷時)に戻すことができま す。 地図ページのオプションメニューを選択する: 1. G  PSMAP60CSの電源を投入して、地図ページが表示されるま でPAGE(ページキー)か、QUIT(戻るキー)を押します。 2. [. . . ] ル  ート作成を終了して、作成したルートを保存するには、 QUIT(戻るキー)を押して、ルート作成ページを閉じるか、ルー ト作成ページのNavigate(ナビゲート)ボタンを押して、ナビゲ ーションを開始して下さい。 実行中ルート 車マーク:自動探索 によるナビゲーショ ン実行中 人マーク:目的地ま 直行ナビゲーショ ン実行中 オプション メニュー ルートページ ルート作成ページ 使用ルート ページ 道路探索ナビ 実行時 使用ルート ページ 直行ナビ 実行時 49 GPSMAP60CS GPSナビゲーション ルート ナビライン 直行ナビ 指定したポイントから ポイントへの直行ナビ ゲーション ポイントからポイントへの 直行ナビ 目的地まで道路に沿 って案内します 50 道路探索ナビ 行程自動探索 目的地までのナビゲーション • ポイントや都市などの位置情報ページで、Go To(ナビ)ボタンを押す と、現在地からのナビゲーションを開始できます。 • ルートページで、作成済のルートを選択して、ENTER(実行キー)を押 します。ルート編集ページが表示されたら、Navigate(ナビゲート)ボタ ンを押すと、現在地からのナビゲーションを開始できます。 • GPSMAP60CSは、2通りのナビゲーションを行えます。ナビゲーション の選択は、Routing(設定ページ内の探索ページ)で設定可能です。 Guidance Method(ガイダンス方法)でPrompted(指示)を選択していれ ば、ナビゲーションを開始する前に、ナビゲーション方法の選択が行え ます。ナビゲーション選択ウインドウで、"Don't Ask Again(次回から非 表示)"項目にチェックを付けると、次回から前回選択したナビゲーショ ン方法で、目的地までのナビゲーションが開始されます。2通りのナビ ゲーションは、以下の通りです。 • Off Road(直行) - 現在地から目的地までを、直線で結んだナビゲー ションを行います。 • Follow Road(道路探索) - 現在地から目的地まで道路に沿ったナビ ゲーションが行えます。道路に沿ったナビゲーションを行うためには、 ベースマップがルーティング可能な地図であるか、ルーティング可能 なマップソース製品から、地図データを本機に転送している必要があ ります。ルーティング可能な地図が、格納されていない場合は、エラ ーメッセージが表示されます。目的地までのルートは、本機が自動計 算します。計算方法は、Routing(設定ページ内の探索ページ)の設 定に応じて行われます。詳しくは66ページをご覧下さい。  自動探索ナビゲーションを開始すると、使用ルートページが、地図ペ ージとコンパスページの間に追加されます。 地図ページでは、次の方向転換地点が近づくと、次の方向転換地点 と、方向転換地点までの距離と、方向転換地点に到達するまでの時 間が表示されます(徒歩で移動している場合は、方向転換方向は表 示されません)。     ルートナビ ルートナビは、ルートを使用したナビゲーションです。ルートナビを開始する には、新規ルート作成後にNavigate(ナビゲート)ボタンを押して下さい。以前作 成したルートを使用しても、ナビゲーションを開始できます。 Follow Road(道路探索)ナビゲーションを開始すると、使用ルートページで のガイダンスメッセージと、地図ページでの方向転換ナビゲーションによって、目 的地までの案内が行われます。Follow Road(道路探索)ついては、Routing(設 定ページ内の探索ページ)で、Follow Road Options(道路探索オプション)を 選択してENTER(実行キー)押すと、道路探索オプションページが表示されま す。道路探索オプションページでは、Off Route Recalculation(オフルート再探 索)、Calculation Method(探索方法)、Calculate Routes for(ルート探索/車両 選択)、Avoid(回避事項)の選択が行えます(詳細については、66ページをご覧 下さい)。 Follow Road(道路探索)ルートナビを開始する: 1. ル  ートページで、ルートナビを開始したいルートを選択してENTER(実 行キー)を押します。 2. ル  ート編集ページが表示されたら、画面下部のNavigate(ナビゲート) ボタンを選択して、ENTER(実行キー)を押します。 3. ナ  ビゲーション方法を選択するウインドウが表示されたら、Follow Road(道路探索)を選択してENTER(実行キー)を押します。(設定によ っては、探索方法 Faster Time(時間優先)か Shorter Distance(距離 優先)を選択するウインドウが表示されますので、どちらかを選択して 下さい) 4. 本  機がルート計算を開始します。計算の進行状況は、%で表示されま す。ルート計算が終了すると、地図ページが表示されます。Stop(中 止)を選択してENTER(実行キー)を押すと、計算は中止されますので、 ルートナビは開始されません。 5. P  AGE(ページボタン)を押して、使用ルートページを表示すると、テキ スト形式で、方向転換地点毎に、方向転換方向と、現在地からの距離 が表示されます。 6. 使  用ルートページに表示されている方向転換の一覧から、ROCKER(ロ ッカーキー)を使用して、いずれか1つを選択してENTER(実行キー)を 押すと、地図ページが表示されて、方向転換地点と方向が確認できま す。QUIT(戻るキー)を押すと、使用ルートページに戻ります。 GPSMAP60CS GPSナビゲーション ルート 方向転換地点までの 距離と、到達時間が 表示されます。 方向転換地点に近づ くと、表示部分の背景 が赤色に変わります。 また、方向転換地点 が近づくと、ビープ 音でも知らせてくれ ます。 方向転換地点 使用ルートページ 「道路探索」オプションを 選択すると表示されます 51 GPSMAP60CS GPSナビゲーション ルート ルートページ オプションメニュー ルートページのオプション ルートページで、MENU(メニューキー)を押すと、オプションメニューが 表示されます。オプションメニューから、Delete All Routes(全ルート削除)を 選択すると、作成した全てのルートが削除されます。Off Road Transition (ルート転換設定)を選択すると、直行ナビ実行時に、次のポイントへ移行 する方法が設定できるので、A地点->B地点->C地点と経由する直行ナビを 実行して、A地点に向かっている途中に、B地点へ向かうナビへ移行(B地点 からC地点への移行も同様)する方法の設定が行えます。次のポイントへ移 行する方法は、Auto(自動)、Manual(手動)、Distance(距離)から選択しま す。Auto(自動)を選択した場合は、本機が次のポイントへの切替を判断し ます(アルゴリズムは公開されておりません)。Manual(手動)を選択した場合 は、使用ルートページで、OUT(アウトキー)を押すと、次のポイントへのナビ ゲーションに移行し、IN(インキー)を押すと、前のポイントへのナビゲーショ ンに移行します。Distance(距離)を選択した場合は、半径の設定を行い、 設定した半径に入ると次のポイントへのナビゲーションに移行します。直行 ナビとは、道路に沿ったナビゲーションではなく、各ポイントを直線で結んだ ナビゲーションです。 ルートを削除する: 1. ル  ートページで、MENU(メニューキー)を押すと、オプションメ ニューが表示されますので、Delete All Routes(全ルート削除) を選択してENTER(実行キー)を押します。 2. 確  認メッセージが表示されたら、「Yes」を選択してENTER(実行 キー)を押します。「No」を選択すると、削除は行われません。 ルート転換設定 次のポイントへ移行する 方法を設定します。 直行ナビ(ルート上のポイントとポ イントを直線で結んだナビ)実行 時に、ルート上の各ポイントに対 して、上記で設定した半径以内 に入ると、次のポイントへのナビ に自動的に切替わります。 直行ナビ実行時、次のポイントへ移行する方法を設定する: 1. ル  ートページで、MENU(メニューキー)を押すと、オプションメ ニューが表示されますので、Off Road Transition(ルート転換 設定)を選択してENTER(実行キー)を押します。 2. R  oute Leg Transiton(次ポイント移行)項目を選択してENTER (実行キー)を押します。次のポイントへ移行する方法を、 Auto(自動)、Manual(手動)、Distance(距離)から選択しま す。距離を選択した場合は、Radius(半径)項目を選択して、 ENTER(実行キー)を押します。Radius(半径)項目は距離を数 字入力キーボードを使用して、設定します。単位は、km、mi、 ft、yd、m、nmから選択可能です。 52 GPSMAP60CS ルート編集ページのオプション GPSナビゲーション ルート ルート上の全てのポイントを削除(解除)する: 1. ル  ートページに登録されているルートを選択してENTER(実行キー)を押し て、ルート編集ページを表示させます。 2. M  ENU(メニューキー)を押して、オプションメニューを表示させます。 3. R  emove All(全解除)を選択してENTER(実行キー)を押します。確認メッ セージが表示されますので、「Yes」を選択してENTER(実行キー)を押し ます。 ルート上に登録されているポイントの順番を逆転させる: 1. オ  プションメニューから、Reverse Route(ルート反転)を選択してENTER(実 行キー)を押します。 バーティカル・プロフィールを作成する: (Garmin社MapSource U. S. オプションメニューから、Profile(プロフィール)を選択してENTER(実行キ ー)を押します。 オプションメニュー メニューキーを押すと 表示されます。 ルートをコピー(複製)する: 1. オ  プションメニューから、Copy Route(ルートコピー)を選択してENTER(実 行キー)を押します。ルート名は、「コピー(複製)元ルート名+連番」となり ます。 オプションメニューから、 Remove All(全解除)を選択す ると確認メッセージが表示され ます。 ルートを削除する: 1. オ  プションメニューから、Delete Route(ルート削除)を選択してENTER(実 行キー)を押します。確認メッセージが表示されますので、「Yes」を選択し てENTER(実行キー)を押します。 データ表示部に表示するデータを変更する: 1. オ  プションメニューから、Change Date Fields(データ項目変更)を選択し てENTER(実行キー)を押します。データ項目の変更が可能になりますの で、変更したいデータ項目を選択してENTER(実行キー)を押します。 オプションメニューから、 Delete Route(ルート削除)を選 択すると確認メッセージが表示 されます。 設定を初期設定(工場出荷時)に戻す: 1. オ  プションメニューから、Restore Defaults(規定値セット)を選択して ENTER(実行キー)を押します。 53 GPSMAP60CS GPSナビゲーション ルート ルート上のポイントをレビュー(位置情報ページを表示)する: 1. 位  置情報ページを表示したいポイントを、ルート上に登録され ているポイントから選択して、ENTER(実行キー)を押します。 2. オ  プションメニューから、Review(レビュー)を選択してENTER( 実行キー)を押すと、位置情報ページが表示されます。 3. [. . . ] 68, 69, 96, 98 ソフトバージョン. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 8, 9, 10, 11, 19, 20, 25, 26, 53, 58, 88, 89, 90, 91, 92 データ項目 表示/非表示 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 10 電卓. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 43, 76 電池. . . . . . . . . 1, 3, 7, 14, 15, 16, 59, 71, 86, 87 電池残量. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 7 都市検索. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . [. . . ]

GARMIN GPSMAP60CSダウンロード上のご注意

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。
お探しの書類がなかったり、不完全だったり、言語が違ったり、モデル名や言語が説明と違う場合など、いかなる場合でもLastmanualsはその責を負いません。またLastmanualsは翻訳のサービスもしていません。

規約に同意して「マニュアルをダウンロード」をクリックすればGARMIN GPSMAP60CSのマニュアルのダウンロードが開始されます。

マニュアルを検索

 

Copyright © 2015 - LastManuals - すべての権利。
指定の商標やブランド名はそれぞれ個別の所有者のものです。

flag