ユーザーズガイド HP LASERJET M5035 MFP

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。 製品を購入する前に必ずユーザーガイドを読みましょう!!!

スポンサーリンク

もしこの書類があなたがお探しの取扱説明書・マニュアル・機能説明・回路図の場合は、今すぐダウンロード。Lastmanualsでは手軽に早くHP LASERJET M5035 MFPのユーザマニュアルを入手できます。 HP LASERJET M5035 MFPのユーザーガイドがあなたのお役に立てばと思っています。

HP LASERJET M5035 MFPのユーザーガイドをLastmanualsがお手伝いします。


HP LASERJET M5035 MFP : ユーザーガイドを完全にダウンロード (1715 Ko)

この製品に関連したマニュアルもダウンロードできます。

   HP LASERJET M5035 MFP LASERJET MFP - ANALOG FAX ACCESSORY GUIDE (5054 ko)
   HP LASERJET M5035 MFP LASERJET M5025/M5035 MFP - ユーザーズ ガイド (4777 ko)
   HP LASERJET M5035 MFP LASERJET MFP - ANALOG FAX ACCESSORY 300 SEND FAX DRIVER (3687 ko)
   HP LASERJET M5035 MFP LASERJET M5025/M5035 MFP - (MULITPLE LANGUAGE) GETTING STARTED GUIDE (3016 ko)
   HP LASERJET M5035 MFP LASERJET 5200/M5025/M5035 DUPLEXER - INSTALL GUIDE (MULTIPLE LANGUAGE) (999 ko)
   HP LASERJET M5035 MFP LASERJET M5035X/M5035XS MFP - (MULTIPLE LANGUAGE) GETTING STARTED GUIDE (3719 ko)
   HP LASERJET M5035 MFP LASERJET M5025/M5035 MFP ADF PM KIT - (MULTIPLE LANGUAGE) INSTALL GUIDE (1065 ko)
   HP LASERJET M5035 MFP LASERJET M5025/M5035 MFP ENGINE PM KIT - (MULTIPLE LANGUAGE) INSTALL GUIDE (2070 ko)
   HP LASERJET M5035 MFP LASERJET MULTIFUNCTION POSTER - (MULTIPLE LANGUAGE) USING THE CONTROL PANEL (575 ko)
   HP LASERJET M5035 MFP LASERJET, COLOR LASERJET AND LASERJET MFP AND ALL-IN-ONES - WINDOWS 98, 98 SECO (103 ko)
   HP LASERJET M5035 MFP (3238 ko)
   HP laserjet m5035 mfp annexe 1 (4315 ko)
   HP LASERJET M5035 MFP LASERJET M5035X MFP - JOB AID - FAX (121 ko)
   HP LASERJET M5035 MFP LASERJET M5035X MFP - JOB AID - COPY (116 ko)
   HP LASERJET M5035 MFP LASERJET M5035X MFP - JOB AID - SCAN (112 ko)
   HP LASERJET M5035 MFP LASERJET MFP - ANALOG FAX ACCESSORY GUIDE (4907 ko)
   HP LASERJET M5035 MFP LASERJET M5035 MFP - QUICK REFERENCE GUIDE (5378 ko)
   HP LASERJET M5035 MFP LASERJET M5035X MFP - JOB AID - PCL 6 PRINT (310 ko)
   HP LASERJET M5035 MFP LASERJET MFP - ANALOG FAX ACCESSORY 300 SEND FAX DRIVER (3570 ko)
   HP LASERJET M5035 MFP LASERJET PRINTER FAMILY - PRINT MEDIA SPECIFICATION GUIDE (787 ko)
   HP LASERJET M5035 MFP LASERJET MFP PRODUCTS - USE THE DRIVER CONFIGURATION EDITOR (411 ko)
   HP LASERJET M5035 MFP PRINTERS - SUPPORTED CITRIX PRESENTATION SERVER ENVIRONMENTS (365 ko)
   HP LASERJET M5035 MFP LASERJET 500 SHEET FEEDER - (MULTIPLE LANGUAGE) INSTALL GUIDE (462 ko)
   HP LASERJET M5035 MFP DIGITAL SEND SETUP AND PROBLEM SOLVING GUIDE - (MULTIPLE LANGUAGE) (2150 ko)
   HP LASERJET M5035 MFP LASERJET M5025/M5035 MFP - SOFTWARE TECHNICAL REFERENCE (EXTERNAL) (8779 ko)
   HP LASERJET M5035 MFP LASERJET M5025/M5035 MFP - (MULITPLE LANGUAGE) GETTING STARTED GUIDE (2211 ko)
   HP LASERJET M5035 MFP LASERJET PRODUCTS - INSTALLING THE PRODUCT IN MICROSOFT WINDOWS VISTA (583 ko)
   HP LASERJET M5035 MFP LASERJET 5200/M5025/M5035 DUPLEXER - INSTALL GUIDE (MULTIPLE LANGUAGE) (999 ko)
   HP LASERJET M5035 MFP LASERJET MPF PRODUCTS - CONFIGURING SECURITY FOR MULTIPLE MFP PRODUCTS (1502 ko)
   HP LASERJET M5035 MFP LASERJET M5035X/M5035XS MFP - (MULTIPLE LANGUAGE) GETTING STARTED GUIDE (1908 ko)

マニュアル抽象的: マニュアル HP LASERJET M5035 MFP

詳しい操作方法はユーザーガイドに記載されています。

[. . . ] HP 内蔵 Web サーバ ユーザーズ ガイド 著作権と保証 © 2006 Copyright Hewlett-Packard Development Company, L. P. 著作権法で許可されている場合を除き、事 前の許可なしに複製、翻案、または翻訳を 行うことは禁止されています。 本書に含まれている情報は、断りなく変更 する場合があります。 HP 製品およびサービスの唯一の保証は、当 該製品およびサービスに付属の保証書に規 定されています。 本書に記載されている内 容は一切追加保証とはなりません。 HP は、 本書に記載されている内容の誤りや記載漏 れについて一切責任を負いません。 商標 Adobe® および PostScript® は、Adobe Systems Incorporated の商標です。 Windows® および MS Windows® は、 Microsoft Corporation の米国における登録商 標です。 Edition 1, 5/2006 目次 1 概要 内蔵 Web サーバとは . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2 機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2 HP Web Jetadmin と HP 内蔵 Web サーバ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . [. . . ] 69 表 4-8 アドレスの詳細設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 72 表 4-9 アドレス帳 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 73 表 4-10 ログ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 75 表 4-11 ユーザー設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 77 表 5-1 Network Settings . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 82 JAWW v vi JAWW 図のリスト 図 1-1 ネットワーク パスワードの入力 ダイアログ ボックス . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 6 図 1-2 HP EWS の画面の例 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 8 図 2-1 デバイスのステータス 画面 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 12 図 2-2 設定ページ 画面 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 15 図 2-3 サプライ品のステータス 画面 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 17 図 2-4 イベント ログ 画面 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 19 図 2-5 使用状況ページ 画面 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 21 図 2-6 デバイス情報 画面 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 23 図 2-7 コントロール パネル 画面 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 24 図 2-8 印刷 画面 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 25 図 3-1 デバイスの設定 画面 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 28 図 3-2 電子メール サーバ 画面 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 30 図 3-3 警報 画面 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 32 図 3-4 警報 - セットアップ 画面 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 34 図 3-5 警報 - テスト 画面 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 36 図 3-6 自動送信 画面 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 39 図 3-7 セキュリティ 画面 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . [. . . ] [事前定義フォルダ] リストでフォルダをクリックして選択します。 [削除] をクリックして、[OK] をクリックして了承します。 選択した送信先フォルダがデバイス から削除されます。 他のフォルダを削除するには、上記の手順を繰り返すか、下記の [すべて削除] ボタンを使用しま す。 すべてのフォルダの削除 デバイスからすべてのフォルダを削除するには、以下の手順に従います。 1. [すべて削除] をクリックします。 [OK] をクリックして了承します。 すべてのフォルダが削除されます。 事前定義フォルダのテスト デバイスが事前定義フォルダにアクセスできるかどうかをテストするには、以下の手順に従います。 1. [事前定義フォルダ] リストでフォルダを選択します。 [フォルダ アクセスのテスト] をクリックします。 フォルダのアクセスにデバイスのユーザーの 認証情報を使用するように設定している場合、テストを完了するためには、ユーザーの認証情報 が求められたときにそれを入力する必要があります。 テストが完了すると、テスト結果を示す灰色のメッセージ ボックスがページ上部に表示されま す。 68 第 4 章 デジタル送信オプションの設定 JAWW アドレス設定 注記 LDAP プロトコルは、通常、企業の電子メール環境でのみ使用されます。 外部のインタ ーネット サービス プロバイダを使用して電子メール サービスを利用している場合は、電子メ ールの [アドレス帳] 機能を使用することをお勧めします。 製品がスキャンした文書を送信できるようにするには、送信先アドレスを 1 つまたは複数指定する必 要があります。 製品のアドレス設定機能により、ネットワークの LDAP サーバにアクセスして、この 手順を単純化できます。 [アドレス設定 ] 画面は、製品が複製された LDAP アドレス帳からアドレスを取得するのではなく、 LDAP (Lightweight Directory Access Protocol) データベースから直接アドレスを取得できるようにな る機能を設定するのに使用します。 LDAP アドレス帳を直接使用することで、最新のアドレスが使用 されることを保証できます。 LDAP サーバの設定が無効であったり、LDAP サーバを自動的に検出で きない場合には、画面にメッセージが表示されます。 以下の図と表に、この画面の使用方法を示しま す。 図 4-9 [アドレス設定] 画面 表 4-7 アドレス設定 番号 1 2 画面の領域 HP EWS のタブとメニュー ヘルプ 領域に表示される情報、または領域の機能 詳細については、 「HP 内蔵 Web サーバ内の移動」を参照してください。 クリックすると、[デジタル送信] タブの画面に関する情報が含まれたヘル プ ファイルが開きます。 JAWW アドレス設定 69 表 4-7 アドレス設定 (続き) 番号 3 画面の領域 デバイスから LDAP アドレス 帳への直接アクセスを許可す る LDAP サーバのバインド方法 領域に表示される情報、または領域の機能 デバイスが LDAP アドレス帳に直接アクセスできるようにするには、この チェック ボックスをオンにします。 4 [匿名] LDAP サーバが、LDAP データベースに アクセスするのにユーザーの認証情報を 要求しない場合は、このオプションを選 択して LDAP サーバに接続します。 LDAP サーバが、LDAP データベースを 使用するのにユーザーの認証情報を要求 する場合は、このオプションを選択し て LDAP サーバに接続します。 このオプションを選択した場合は、ユー ザー名、パスワード、およびドメインを 入力する必要があります。 パスワード は、暗号化されていない状態でネットワ ーク経由で送信されることに注意してく ださい。 [シンプル] [シンプル (SSL 経由)] LDAP サーバが、LDAP データベースを 使用するのにユーザーの認証情報を要求 する場合は、このオプションを選択し て LDAP サーバに接続します。 このオ プションは Kerberos v2 をサポートして います。 このオプションを選択した場合は、ユー ザー名、パスワード、およびドメインを 入力する必要があります。 注記 このオプションは、一部 の製品では使用できません。 5 デバイスのユーザーの認証情 報を使用 この設定は、SMTP の [認証] が有効になっていて、各デバイス ユーザー が SMTP サーバのアカウントを持っている場合にのみ使用できます。 ほと んどの場合、[公開認証情報を使用] の方が適しています。 この設定は、すべてのユーザーが使用する、デバイスの SMTP 認証用の 1 つの名前とパスワードを設定するのに使用します。 これらの公開認証情報は、LDAP に直接接続するのに使用します。 公開認 証情報を入力した場合、これらの認証情報は、ユーザーがデバイスを使用 したときにデバイスが LDAP ディレクトリにアクセスするのに使用されま す。 6 公開認証情報を使用 7 LDAP サーバ データベースに一元管理されたアドレス帳が含まれている LDAP サーバの ホスト名または TCP/IP アドレスを入力します。 注記 一部の製品は、TCP/IP アドレスだけを認識します。 そのよ うな場合、ホスト名は相当する TCP/IP アドレスに変換されます。 8 9 10 ポート サーバが LDAP 要求を処理している TCP/IP ポート番号を入力します。 通 常は、ポート 3268 です。 使用可能な LDAP サーバを検索するには、このボタンをクリックします。 LDAP データベースを検索するときに、指定したサーバに最適な設定を製 品に判断させるには、このボタンをクリックします。 サーバを検出 設定の検出 70 第 4 章 デジタル送信オプションの設定 JAWW 表 4-7 アドレス設定 (続き) 番号 11 画面の領域 検索ルート 領域に表示される情報、または領域の機能 アドレスの検索を開始する LDAP ディレクトリ構造内のエントリの識別 名 (DN) を入力します。 識別名は、カンマで区切られた「<属性>=<値>」 で構成されます。 以下に例を示します。 ou=departmentname, o=companyname ou=marketing, o=Hewlett Packard, c=US o=hp. com ou=engineering, cn=users, dc=hp, dc=com 注記 一部の LDAP サーバでは、検索ルートを空のままにしてお くこともできます (この場合、ルート ノードを指定したとみなされ ます)。 12 デバイス ユーザー情報の取得 方法 [Exchange 5. 5 のデフォルト] LDAP を実行している Microsoft Exchange 5. 5 サーバに接続する場合 は、このオプションを選択します。 LDAP 属性値が自動的に設定されます。 LDAP を実行している Microsoft Exchange Server 2000 サーバに接続す る場合は、このオプションを選択しま す。 LDAP 属性値が自動的に設定されま す。 LDAP 属性値を手動で設定する必要があ る場合は、このオプションを選択しま す。 [アクティブ ディレクトリのデフ ォルト] [カスタム] 13 LDAP 属性と共に アドレス帳内の人物を特定する LDAP データベース内の属性を入力しま す。 この属性の値は、ユーザーがある人物の電子メール アドレスを取得す るために入力する名前と比較されます。 以下に使用可能な LDAP 属性をい くつか示します。 ● ● ● ● uid: ユーザー ID cn: 共通名 sn: 姓 givenName: 名 14 次の属性を使用する電子メー ル アドレス ユーザーの電子メール アドレスが含まれている LDAP 属性を入力しま す。 以下に使用可能な 2 つの LDAP 属性を示します。 ● ● rfc822Mailbox mail 15 詳細設定 LDAP サーバの高度な機能を設定するための画面を表示するには、このボ タンをクリックします。 詳細については、 「アドレスの詳細設定」を参照 してください。 指定した設定をテストするには、このボタンをクリックします。 16 テスト アドレスの詳細設定 以下の図と表に、[アドレスの詳細設定] 画面の使用方法を示します。 JAWW アドレス設定 71 図 4-10 [アドレスの詳細設定] 画面 表 4-8 アドレスの詳細設定 番号 1 2 3 画面の領域 領域に表示される情報、または領域の機能 HP EWS のタブとメニュー 詳細については、 「HP 内蔵 Web サーバ内の移動」を参照してください。 ヘルプ クリックすると、[デジタル送信] タブの画面に関する情報が含まれたヘル プ ファイルが開きます。 LDAP サーバの高度な検索設定を選択します。 以下の設定が可能です。 ● LDAP アドレスの最大数 - 1 つの検索で返される、一致する電子メー ル アドレスの数を設定します。 小さい値を指定するほど、検索時間 は短くなります。 検索時間の上限 - デバイスが LDAP サーバからの応答を待機する時間 を設定します。 LDAP サーバの使用率が高い環境またはネットワーク が低速な環境の場合は、このタイムアウト値を増やしてください。 LDAP フィルタ条件 - 電子メール アドレスをフィルタリングするオプ ションの LDAP フィルタを設定します。 高度な検索オプション ● ● 4 データベース内のエントリ を検出 LDAP 検索クエリーに、名前の一部で開始するエントリ、またはエントリ 名の任意の部分に名前の一部が含まれているすべてのエントリを含めるか どうかを選択します。 72 第 4 章 デジタル送信オプションの設定 JAWW アドレス帳 注記 [アドレス帳] 画面は、HP LaserJet M3027mfp および M5025mfp 製品 用の HP EWS、 または HP LaserJet M3035mfp、HP LaserJet M4345mfp、および HP LaserJet M5035mfp 製品 用の HP EWS の将来のリリースでは表示されません。 その代わりに、これらの製品には、[電 子メール アドレス帳] および [ファックス アドレス帳] などのその他のアドレス帳画面が含まれ ています。 これらの機能の詳細については、 「その他のアドレス帳画面」を参照してください。 [アドレス帳] 画面は、製品の内部アドレス帳にインポートする送信先アドレスの事前定義リスト (カ ンマ区切り形式 (. CSV) のファイル) を追加するのに使用します。 . CSV ファイルは、プレーンテキス ト ファイル (UTF-8 エンコーディング) で、各行に 1 つの電子メール アドレス エントリが含まれてい ます。 エントリは、表示される名前である別名と、それに続くカンマと電子メール アドレスで構成 されています。 別名と電子メール アドレスにカンマを含めることはできません。 以下に例を示しま す。 name1, name1@your. company. com name2, name2@your. company. com 製品で、ユーザーは別名を使用して送信先アドレスを検索します。 以下の図と表に、この画面の使用方法を示します。 図 4-11 [アドレス帳] 画面 表 4-9 アドレス帳 番号 1 2 3 4 画面の領域 HP EWS のタブとメニュー アドレス帳のファイル名 参照 インポート 領域に表示される情報、または領域の機能 詳細については、 「HP 内蔵 Web サーバ内の移動」を参照してください。 . CSV アドレス帳ファイルのパスを指定します。 . CSV アドレス帳ファイルを検索するには、このボタンをクリックします。 アドレス帳を製品の内部アドレス帳にインポートするには、. CSV ファイル のパスが [アドレス帳のファイル名] フィールドに表示された後にこのボタン をクリックします。 この機能では、最大 2000 個の電子メール アドレスを格 納できます。 デバイスの内部アドレス帳の内容をクリアするには、このボタンをクリック します。 5 デバイスのアドレス帳をクリ ア JAWW アドレス帳 73 その他のアドレス帳画面 注記 以下の画面は、HP LaserJet M3035mfp、HP LaserJet M4345mfp、および HP LaserJet M5035mfp 製品用の HP EWS の現在のリリースでは表示されません。 その代わ りに、これらの製品で [アドレス帳] 画面が表示されます。 これらの機能の詳細については、 「アドレス帳」を参照してください。 HP LaserJet M3027mfp および M5025mfp 製品 用の HP EWS の現在のリリースには、[デジタル送 信 ] タ ブ に い く つ か の ア ド レ ス 帳 画 面 が 含 ま れ て い ま す 。 HP LaserJet M3035mfp 、 HP LaserJet M4345mfp、および HP LaserJet M5035mfp 製品用の HP EWS の将来のリリースもこれ らの画面を使用します。 使用可能な画面は以下のとおりです。 ● ● ● [電子メール アドレス帳] - この画面は、製品の電子メール アドレス帳に電子メール アドレスを 追加、編集、および削除するのに使用します。 [ファックス アドレス帳] - この画面は、製品のファックス アドレス帳にファックス番号を追加、 編集、および削除するのに使用します。 [インポート/エクスポート] - この画面は、製品のファックスおよび電子メール用の内部アドレス 帳にインポートする、送信先アドレスの事前定義リスト (カンマ区切り形式 (. CSV) のファイル) を追加するのに使用します。 また、この画面を使用して、同じ情報を別のデバイスやアーカイ ブにエクスポートできます。 74 第 4 章 デジタル送信オプションの設定 JAWW ログ [ログ] 画面は、発生したエラーを含む、デジタル送信ジョブの情報を表示するのに使用します。 以下 の図と表に、この画面の使用方法を示します。 注記 HP DSS がインストール済みの場合は、デジタル送信の使用状況ログは、HP EWS では なく HP DSS に記録されます。 ログを表示するには、HP デジタル送信ソフトウェアの設定ユ ーティリティ を開いて、[ログ] タブをクリックします。 HP EWS には、コントロール パネル または HP EWS の画面で設定したアクティビティに関係するエントリだけが表示されます。 図 4-12 [ログ] 画面 表 4-10 ログ 番号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 画面の領域 HP EWS のタブとメニ ュー ヘルプ 領域に表示される情報、または領域の機能 詳細については、 「HP 内蔵 Web サーバ内の移動」を参照してください。 クリックすると、[デジタル送信] タブの画面に関する情報が含まれたヘルプ ファイ ルが開きます。 各ログ エントリのエラーの重要度が表示されます。 デバイスの TCP/IP アドレスが表示されます。 イベントを開始したユーザーが表示されます。 イベントが正常に完了したか、エラーが発生したかが示されます。 各ログ エントリの時間が表示されます。 ログ情報をファイルに保存するには、このボタンをクリックします。 ログ エントリの詳細を表示するには、ログ エントリを選択して [詳細] ボタンをク リックします。 最新のログ情報が含まれるように表示を更新するには、このボタンをクリックしま す。 ログから情報をクリアするには、このボタンをクリックします。 注記 [クリア] ボタンをクリックすると、画面に表示されているログのみ がクリアされます。 ログ エントリは製品に残ります(ジョブ課金情報の ため) 。 重大度 デバイス ユーザー イベント 時刻 保存 詳細 更新 クリア JAWW ログ 75 [ログ] 画面の [詳細] ボタンをクリックすると、[詳細] 画面が表示されます。 この画面には、ジョブ ID、ジョブが送信された時刻、送信者名、およびその他の詳細情報など、デジタル送信ジョブに関す る情報が表示されます。 図 4-13 [詳細] 画面 正常に送信されなかったジョブでは、[詳細] 画面の下部に [トラブルシューティング] ボタンが表示さ れます。 [トラブルシューティング] をクリックすると、[トラブルシューティング] 画面が表示されま す。 詳細情報の下に表示されている下線付きのリンク (以下の例の [Internal E-mail Error]) をクリッ クすると、トラブルの解決に役立つ画面が表示されます。 図 4-14 [トラブルシューティング] 画面 76 第 4 章 デジタル送信オプションの設定 JAWW ユーザー設定 [ユーザー設定] 画面は、デジタル送信機能の一般設定を指定するのに使用します。 以下の図と表に、 この画面の使用方法を示します。 図 4-15 [ユーザー設定] 画面 表 4-11 ユーザー設定 番号 1 2 3 4 画面の領域 領域に表示される情報、または領域の機能 HP EWS のタブとメニ 詳細については、 「HP 内蔵 Web サーバ内の移動」を参照してください。 ュー ヘルプ クリックすると、[デジタル送信] タブの画面に関する情報が含まれたヘルプ ファ イルが開きます。 製品のスキャナが文書をスキャンするときに使用するデフォルトのメディア サイ ズを選択します。 製品のイメージ プロセッサが文書をスキャンするときに使用するデフォルトのメ ディア タイプを選択します。 ● ● ● [テキスト] [グラフィック] [混在] 文書サイズ 文書タイプ 5 6 両面原稿 自動設定リセット 文書の両面をスキャンする場合は、このチェック ボックスをオンにします。 ジョブに関連付けられているすべてのデジタル送信設定を、製品のデフォルト設 定にリセットするには、タイムアウト オプションを使用します。 ユーザーが設定 を変更したデジタル送信操作の完了直後、または完了してから 10 ~ 300 秒後に 設定をリセットすることができます。 JAWW ユーザー設定 77 Kerberos 認証 注記 [Kerberos 認証] 画面は、HP LaserJet M3035mfp、HP LaserJet M4345mfp、および HP LaserJet M5035mfp 製品用の HP EWS の将来のリリースに表示されます。 Kerberos はネットワーク認証プロトコルです。 セッション チケットとともに配信される秘密鍵を使 用して、クライアント/サーバ アプリケーションにセキュリティ保護された認証を提供するように開 発されています。 ここで説明している手順を実行する前に、以下の手順を実行する必要があります。 1. Microsoft LDP ツールをインストールします。 LDAP サーバを検出します。 LDP を設定します。 これらの手順を実行したら、次の「Kerberos 認証の初期化」の手順を実行します。 Kerberos 認証の初期化 以下の手順に従って、製品の Kerberos 認証を初期化します。 注記 内蔵 Kerberos 認証は、認証プロセスでセッション チケットを使用します。 セッショ ン チケットには、Kerberos Domain Controller (KDC) と製品の両方によってタイム スタンプが 付けられます。 それぞれのタイム スタンプの違いは 5 分以内でなければなりません。 そのた めには、KDC と製品の時刻を同じに設定します。 1. [. . . ]

HP LASERJET M5035 MFPダウンロード上のご注意

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。
お探しの書類がなかったり、不完全だったり、言語が違ったり、モデル名や言語が説明と違う場合など、いかなる場合でもLastmanualsはその責を負いません。またLastmanualsは翻訳のサービスもしていません。

規約に同意して「マニュアルをダウンロード」をクリックすればHP LASERJET M5035 MFPのマニュアルのダウンロードが開始されます。

マニュアルを検索

 

Copyright © 2015 - LastManuals - すべての権利。
指定の商標やブランド名はそれぞれ個別の所有者のものです。

flag