ユーザーズガイド HP PAVILION P6045 ANNEXE 1

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。 製品を購入する前に必ずユーザーガイドを読みましょう!!!

スポンサーリンク

もしこの書類があなたがお探しの取扱説明書・マニュアル・機能説明・回路図の場合は、今すぐダウンロード。Lastmanualsでは手軽に早くHP PAVILION P6045のユーザマニュアルを入手できます。 HP PAVILION P6045のユーザーガイドがあなたのお役に立てばと思っています。

HP PAVILION P6045のユーザーガイドをLastmanualsがお手伝いします。


HP PAVILION P6045 ANNEXE 1: ユーザーガイドを完全にダウンロード (14 Ko)

この製品に関連したマニュアルもダウンロードできます。

   HP PAVILION P6045 SETUP POSTER (1259 ko)

マニュアル抽象的: マニュアル HP PAVILION P6045ANNEXE 1

詳しい操作方法はユーザーガイドに記載されています。

[. . . ] 10 拡張カードの取り付け . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 12 ドライブの交換またはアップグレード . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 14 ドライブの位置 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . [. . . ] 15 5. 25 インチ オプティカル ドライブの取り外し . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 16 3. 5 インチ メディア カード リーダーまたはディスケット ドライブの取り外し . . . . . . . . . . . . . . 17 3. 5 インチ ハードディスク ドライブの取り外し . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 18 セキュリティ ロックの取り付け . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 19 付録 A 仕様 付録 B バッテリの交換 付録 C コンピュータ操作のガイドラインおよび手入れと運搬時の注意 コンピュータ操作のガイドラインおよび手入れに関する注意 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 24 オプティカル ドライブの使用上の注意 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 25 操作および取り扱いに関する注意 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 25 クリーニングの際の注意 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 25 安全にお使いいただくためのご注意 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . コンピュータのアクセス パネルを取り付けなおして、電源コードを接続しなおします。 注記: 拡張カードを取り外すには、上記の手順を逆の順序で実行します。 注意: 拡張カードを取り外したら、コンピュータ内部の温度が上がりすぎないようにするために、 新しいカードまたは拡張スロット カバーと交換してください。 JAWW 拡張カードの取り付け 13 ドライブの交換またはアップグレード お使いのコンピュータでは、最大 5 つのドライブをさまざまな構成で取り付けることができます。 ここでは、記憶装置の交換またはアップグレードの手順を説明します。ドライブのガイド用ネジおよ び固定ネジの取り外しと取り付けには、T-15 型のネジ回しが必要です。 ドライブの位置 注記: 以下の図のドライブ構成は、お使いのモデルのコンピュータとは異なる可能性があります。 図 2-8 ドライブの位置 1 2 3 4 5 1 5. 25 インチ外付けハーフハイト オプション ドライブ ベイ 5. 25 インチ外付けハーフハイト オプション ドライブ ベイ 3. 5 インチ外付けオプション ドライブ ベイ(図はメディア カード リー ダー)1 オプションのセカンダリ ハードディスク ドライブ用の 3. 5 インチ内蔵ド ライブ ベイ メイン ハードディスク ドライブ用の 3. 5 インチ内蔵ドライブ ベイ 外付け 3. 5 インチ オプション ドライブ ベイには、ディスケット ドライブまたはメディア カード リーダーを取り付けられ ます。 14 第 2 章 ハードウェアのアップグレード JAWW システム ボードのドライブ接続 ドライブをシステム ボードに接続する場合は、以下の図と表のガイドラインに従ってください。 図 2-9 システム ボードのドライブ接続 ドライブの構成 ハードディスク ドライブ 1 基 オプティカル ドライブ 1 基 ハードディスク ドライブ 1 基 オプティカル ドライブ 2 基 システム ボード コネクタ メイン ハードディスク ドライブ: (1)SATA1 オプティカル ドライブ: (2)SATA2 メイン ハードディスク ドライブ: (1)SATA1 第 1 オプティカル ドライブ: (2)SATA2 第 2 オプティカル ドライブ: (4)SATA4 ハードディスク ドライブ 2 基 オプティカル ドライブ 0 基 ハードディスク ドライブ 2 基 オプティカル ドライブ 1 基 メイン ハードディスク ドライブ: (1)SATA1 セカンダリ ハードディスク ドライブ: (2)SATA2 メイン ハードディスク ドライブ: (1)SATA1 セカンダリ ハードディスク ドライブ: (3)SATA3 オプティカル ドライブ: (2)SATA2 ハードディスク ドライブ 2 基 オプティカル ドライブ 2 基 メイン ハードディスク ドライブ: (1)SATA1 セカンダリ ハードディスク ドライブ: (3)SATA3 第 1 オプティカル ドライブ: (2)SATA2 第 2 オプティカル ドライブ: (4)SATA4 メディア カード リーダー ディスケット ドライブ (5)USB コネクタ(ホワイト) (6)FDD コネクタ(ブラック) JAWW ドライブの交換またはアップグレード 15 5. 25 インチ オプティカル ドライブの取り外し 1. コンピュータが開かれないよう保護しているセキュリティ デバイスをすべて取り外します。 ディスケットや CD などのすべてのリムーバブル メディアをコンピュータから取り出します。 オペレーティング システムを適切な手順でシャットダウンし、コンピュータおよび外付けデバ イスの電源をすべて切ります。 電源コードを電源コンセントおよびコンピュータから抜き、コンピュータからすべての外付けデ バイスを取り外します。 警告! コンピュータが電源コンセントに接続されていると、電源が入っていなくてもシステ ム ボードには常に電気が流れています。感電や火傷の危険がありますので、電源コードが電源 コンセントから抜き取ってあること、および本体内部の温度が下がっていることを確認してくだ さい。 5. コンピュータのアクセス パネルとフロント パネルを取り外します。5 ページの 「コンピュータ のアクセス パネルおよびフロント パネルの取り外し」を参照してください。 電源ケーブルおよびデータ ケーブルをドライブの背面から取り外します。 ドライブをドライブ ベイに固定している 2 本の固定ネジを取り外し(1) 、ドライブを前方向に スライドさせてベイから引き出します(2) 。 図 2-10 5. 25 インチ外付けドライブの取り外し ドライブを取り付けるには、取り外しの手順を逆の順序で実行します。ガイド用ネジは、取り付ける ドライブの前面右側に取り付けるようにしてください。ガイド用ネジを使用すると、ドライブを所定 の位置に確実に取り付けられます。 注記: 下部の 5. 25 インチ ドライブ ベイにドライブを取り付ける場合は、シャーシの左側面にある 銀色のタブを内側に押してベイを覆っている金属製シールドを取り外し、シャーシ前面からシールド を引き出します。 シャーシ前面のパネルの裏側に、全部で 8 本の予備のガイド用ネジおよび固定ネジがあります。その うち 4 本は No. 6-32 インチネジで、他の 4 本は M3 メートル式ネジ(ミリネジ)です。インチネジは 銀色で、ハードディスク ドライブに使用します。ミリネジは黒く、他のすべてのドライブに使用しま す。ドライブに合ったガイド用ネジを取り付けるようにしてください。 16 第 2 章 ハードウェアのアップグレード JAWW 3. 5 インチ メディア カード リーダーまたはディスケット ドライブの取り外し 外付け 3. 5 インチ ドライブ ベイには、ディスケット ドライブまたはメディア カード リーダーを取り 付けられます。取り外し手順はどちらのデバイスでも共通です。 1. コンピュータが開かれないよう保護しているセキュリティ デバイスをすべて取り外します。 ディスケットや CD などのすべてのリムーバブル メディアをコンピュータから取り出します。 オペレーティング システムを適切な手順でシャットダウンし、コンピュータおよび外付けデバ イスの電源をすべて切ります。 電源コードを電源コンセントおよびコンピュータから抜き、コンピュータからすべての外付けデ バイスを取り外します。 警告! コンピュータが電源コンセントに接続されていると、電源が入っていなくてもシステ ム ボードには常に電気が流れています。感電や火傷の危険がありますので、電源コードが電源 コンセントから抜き取ってあること、および本体内部の温度が下がっていることを確認してくだ さい。 5. コンピュータのアクセス パネルとフロント パネルを取り外します。5 ページの 「コンピュータ のアクセス パネルおよびフロント パネルの取り外し」を参照してください。 メディア カード リーダーを取り外す場合は、システム ボードから内部 USB ケーブルを抜き取 ります。ディスケット ドライブを取り外す場合は、電源ケーブルおよびデータ ケーブルをドラ イブの背面から抜き取ります。 ドライブをドライブ ベイに固定している 2 本の固定ネジを取り外し(1) 、ドライブを前方向に スライドさせてベイから引き出します(2) 。 図 2-11 3. 5 インチ デバイスの取り外し(メディア カード リーダーの場合) 7. ドライブを取り付けるには、取り外しの手順を逆の順序で実行します。固定ネジおよびガイド用ネジ の正しい位置については、次の表を参照してください。 デバイス ディスケット ドライブ 固定ネジ 2 本(シャーシに「FDD」と表示 されている) 2 本(シャーシに「CR」と表示さ れている) ガイド用ネジ 1 本(ドライブの前面左側) メディア カード リーダー なし JAWW ドライブの交換またはアップグレード 17 注記: 3. 5 インチ外付けドライブ ベイにドライブを初めて取り付ける場合は、マイナスドライバを 使用して、ベイを覆っている金属製シールドをこじ開ける必要があります。 シャーシ前面のパネルの裏側に、全部で 8 本の予備のガイド用ネジおよび固定ネジがあります。その うち 4 本は No. 6-32 インチネジで、他の 4 本は M3 メートル式ネジ(ミリネジ)です。インチネジは 銀色で、ハードディスク ドライブに使用します。ミリネジは黒く、他のすべてのドライブに使用しま す。ドライブに合ったガイド用ネジを取り付けるようにしてください。 3. 5 インチ ハードディスク ドライブの取り外し 注意: ハードディスク ドライブを取り外す前に、HP Backup and Recovery Manager を使用してリ カバリ ディスク セットを作成し、ハードディスク ドライブ上の個人用ファイルを外部記憶装置にバッ クアップしてください。そうしないと、データが損失することがあります。また、メイン ハードディ スク ドライブを交換した後は、工場出荷時にインストールされているファイルをリカバリ ディスク セットから読み込む必要があります。 1. コンピュータが開かれないよう保護しているセキュリティ デバイスをすべて取り外します。 ディスケットや CD などのすべてのリムーバブル メディアをコンピュータから取り出します。 オペレーティング システムを適切な手順でシャットダウンし、コンピュータおよび外付けデバ イスの電源をすべて切ります。 電源コードを電源コンセントおよびコンピュータから抜き、コンピュータからすべての外付けデ バイスを取り外します。 警告! コンピュータが電源コンセントに接続されていると、電源が入っていなくてもシステ ム ボードには常に電気が流れています。感電や火傷の危険がありますので、電源コードが電源 コンセントから抜き取ってあること、および本体内部の温度が下がっていることを確認してくだ さい。 5. コンピュータのアクセス パネルとフロント パネルを取り外します。5 ページの 「コンピュータ のアクセス パネルおよびフロント パネルの取り外し」を参照してください。 電源ケーブルおよびデータ ケーブルをハードディスク ドライブの背面から取り外します。 ドライブをドライブ ベイに固定している 4 本の固定ネジを取り外し(1) 、ドライブを後ろ方向 にスライドさせてベイから引き出します(2) 。 図 2-12 3. 5 インチ ハードディスク ドライブの取り外し 18 第 2 章 ハードウェアのアップグレード JAWW 注記: ハードディスク ドライブを取り付けるには、取り外しの手順を逆の順序で実行します。3. 5 インチ ハードディスク ドライブ ベイに取り付けられたドライブには、ガイド用ネジは必要ありませ ん。 セキュリティ ロックの取り付け コンピュータ背面にはオプションのセキュリティ ロックを取り付けられるようになっていて、コンピ ュータの物理的なセキュリティを実現します。 図 2-13 セキュリティ ロックの取り付け 注記: お使いのコンピュータ モデルによっては、セキュリティ ロック スロットの位置が異なる場 合があります。 JAWW セキュリティ ロックの取り付け 19 A 仕様 表 A-1 仕様 寸法(横置き時) 高さ 幅 奥行き 質量(概算) 温度範囲 動作時 非動作時 50°~ 95°F -22°~ 140°F 10°~ 35°C -30°~ 60°C 13. 9 インチ 6. 89 インチ 16. 38 インチ 21. 16 ポンド 35. 3 cm 17. 5 cm 41. 6 cm 9. 6 kg 注記: 動作温度は、継続的に直射日光の当たらない環境で、海抜 3, 000 m まで 300 m ごとに 1. 0℃下がります。 最大変化率は 10℃/時です。取り付けられたオプションの種類および数によって、上限が異なります。 相対湿度(結露せず) 動作時 非動作時(38. 7℃最高、湿球) 動作保証高度(非圧縮) 動作時 非動作時 放熱効率 最大(標準 PS) 通常(非動作時、標準 PS) 電源 動作電圧 1 定格電圧範囲 周波数 電源出力 定格入力電流(最大)1 1 10-90% 5-95% 10, 000 フィート 30, 000 フィート 3, 048 m 9, 144 m 606. 07 BTU/時 294. 83 BTU/時 115V 90 ~ 140 VAC 100 ~ 127 VAC 50/60 Hz 300 W 7A(100 VAC の場合) 295. 76 kcal/時 143. 88 kcal/時 230V 180 ~ 264 VAC 200 ~ 240 VAC 50/60 Hz 3. 5A(200 VAC の場 合) このシステムは、電圧自動補正電源を採用しています。この機能により、欧州連合加盟国でこのシステムを使用する場合の CE マークの要件を満たしています。また、電圧自動補正電源により電圧選択スイッチが不要なため、スイッチは搭載され ていません。 20 付録 A 仕様 JAWW B バッテリの交換 お使いのコンピュータに付属のバッテリは、リアルタイム クロックに電力を供給するためのもので す。バッテリは消耗品です。バッテリを交換するときは、コンピュータに最初に取り付けられていた バッテリと同等のバッテリを使用してください。コンピュータに付属しているバッテリは、3 V のボ タン型リチウム バッテリです。 警告! お使いのコンピュータには、二酸化マンガン リチウム バッテリが内蔵されています。バッ テリの取り扱いを誤ると、火災や火傷などの危険があります。怪我をすることがないように、次の点 に注意してください。 バッテリを充電しないでください。 バッテリを 60℃を超える場所に放置しないでください。 分解したり、つぶしたり、ショートさせたり、火中や水に投じたりしないでください。 交換用のバッテリは、必ず HP が指定したものを使用してください。 注意: バッテリを交換する前に、コンピュータの CMOS 設定のバックアップを作成してくださ い。バッテリが取り出されたり交換されたりするときに、CMOS 設定がクリアされます。CMOS 設 定のバックアップについて詳しくは、 『コンピュータ セットアップ(F10)ユーティリティ ガイド』 を参照してください。 静電気の放電により、コンピュータやオプションの電子部品が破損することがあります。以下の手順 を始める前に、アースされた金属面に触れるなどして、身体にたまった静電気を放電してください。 注記: リチウム バッテリの寿命は、コンピュータを電源コンセントに接続することで延長できま す。リチウム バッテリは、コンピュータが AC 電源に接続されていない場合にのみ使用されます。 HP では、使用済みの電子機器や HP 製インク カートリッジのリサイクルを推奨しています。日本で のリサイクル プログラムについて詳しくは、 http://h50055. www5. hp. com/ipg/supplies/recycling/ hardware/jp/ja/index. asp を参照してください。 1. コンピュータが開かれないよう保護しているセキュリティ デバイスをすべて取り外します。 ディスケットや CD などのすべてのリムーバブル メディアをコンピュータから取り出します。 オペレーティング システムを適切な手順でシャットダウンし、コンピュータおよび外付けデバ イスの電源をすべて切ります。 電源コードを電源コンセントから抜き、コンピュータからすべての外付けデバイスを取り外しま す。 警告! コンピュータが電源コンセントに接続されていると、電源が入っていなくてもシステ ム ボードには常に電気が流れています。感電や火傷の危険がありますので、電源コードが電源 コンセントから抜き取ってあること、および本体内部の温度が下がっていることを確認してくだ さい。 5. コンピュータのアクセス パネルを取り外します。 システム ボード上のバッテリおよびバッテリ ホルダの位置を確認します。 JAWW 21 注記: 一部のモデルのコンピュータでは、バッテリを交換する時に、内部部品を取り外す必要 があります。 7. [. . . ] コンピュータのアクセス パネルを取り外します。 システム ボード上のバッテリおよびバッテリ ホルダの位置を確認します。 JAWW 21 注記: 一部のモデルのコンピュータでは、バッテリを交換する時に、内部部品を取り外す必要 があります。 7. システム ボード上のバッテリ ホルダのタイプに応じて、以下の手順に従ってバッテリを交換し ます。 タイプ 1 a. バッテリをホルダから持ち上げて外します。 図 B-1 ボタン型バッテリの取り出し(タイプ 1) b. 交換するバッテリを、 「+」と書かれている面を上にして正しい位置に装着します。バッテ リはバッテリ ホルダによって自動的に正しい位置に固定されます。 タイプ 2 a. [. . . ]

HP PAVILION P6045ダウンロード上のご注意

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。
お探しの書類がなかったり、不完全だったり、言語が違ったり、モデル名や言語が説明と違う場合など、いかなる場合でもLastmanualsはその責を負いません。またLastmanualsは翻訳のサービスもしていません。

規約に同意して「マニュアルをダウンロード」をクリックすればHP PAVILION P6045のマニュアルのダウンロードが開始されます。

マニュアルを検索

 

Copyright © 2015 - LastManuals - すべての権利。
指定の商標やブランド名はそれぞれ個別の所有者のものです。

flag