ユーザーズガイド HP PAVILION P6316 Â

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。 製品を購入する前に必ずユーザーガイドを読みましょう!!!

スポンサーリンク

もしこの書類があなたがお探しの取扱説明書・マニュアル・機能説明・回路図の場合は、今すぐダウンロード。Lastmanualsでは手軽に早くHP PAVILION P6316のユーザマニュアルを入手できます。 HP PAVILION P6316のユーザーガイドがあなたのお役に立てばと思っています。

HP PAVILION P6316のユーザーガイドをLastmanualsがお手伝いします。


HP PAVILION P6316 Â: ユーザーガイドを完全にダウンロード (5801 Ko)

マニュアル抽象的: マニュアル HP PAVILION P6316Â

詳しい操作方法はユーザーガイドに記載されています。

[. . . ] セットアップするアプリケーションの選択肢として[Microsoft Windows XP Service Pack Hotfixes] が表示されている場合は、 その項目のチェック ボックスにチェックが入っていることを 確認します。 セットアップするアプリケーションの選択肢として[Microsoft Windows XP Service Pack Hotfixes] が表示されていない場合、 アップデートは出荷時にプリインストールされています。 [キャ ンセル]をクリックして手順5に進みます。 b. 3. [次へ]をクリックしてインストールを続行します。 インストールの進捗状況を示すステータス バーが表示されます。 2 www. hp. com/jp お使いにな る前に お使いにな る前に 4. [Setup Complete]ウィンドウで[完了]をクリックすると、 コンピュー タが再起動します。 5. 「Microsoft Windows Update Web サイトからの更新プログラムのダウ ンロード」セクションの手順を実行し、最新の更新プログラムがす べてシステムにインストールされるようにします。 Microsoft Windows Update Webサ イ ト か ら の更新プ ロ グ ラムの ダウ ン ロ ー ド 1. インターネット接続をセットアップするには、 [スタート]→[Internet Explorer]の順に選択して画面の指示に従って操作します。 インターネット接続が確立されたら、[ スタート ] ボタンをクリック します。 [すべてのプログラム]メニューを選択します。 メニューの先頭または先頭付近にある[Windows Update]リンクを クリックします。 Microsoft Windows Update Web サイトが表示されたら画面の説明に 沿って操作して、更新プログラムをインストールします。 5. [. . . ] インターネット接続をセットアップするには、 [スタート]→[Internet Explorer]の順に選択して画面の指示に従って操作します。 インターネット接続が確立されたら、[ スタート ] ボタンをクリック します。 [すべてのプログラム]メニューを選択します。 メニューの先頭または先頭付近にある[Windows Update]リンクを クリックします。 Microsoft Windows Update Web サイトが表示されたら画面の説明に 沿って操作して、更新プログラムをインストールします。 5. 更新プログラムがインストールされた後、コンピュータの再起動を 促すメッセージが画面に表示されます。再起動する前に、開いてい るファイルや文書を保存しておきます。その後、[ はい ] を選択して コンピュータを再起動します。 ユーザ補助機能 HPは、 すべてのお客様にさらなる使いやすさとユーザ補助機能を提供す るため、製品、サービス、およびプログラムの設計に取り組んでいます。 Microsoft Windows XP がプリインストールされているか、Windows XP READY PCであるHP製品は、ユーザ補助を考慮に入れて設計されていま す。これらの製品は、誰でも、いつでも、どこからでも確実に使用でき るように、業界をリードする Assistive Technology(支援技術)製品を使 用してテストされています。 お使いにな る前に www. hp. com/jp 3 お使いにな る前に デバイ ス ド ラ イバの イ ンス ト ールまたはア ッ プグ レー ド オペレーティング システムのインストール完了後にオプションのハー ドウェアをインストールする場合は、 デバイスごとにデバイス ドライバ のインストールが必要です。 I386 ディレクトリからデバイス ドライバのインストールを開始する旨の メッセージが表示された場合は、 C:¥I386と入力するか、 ダイアログ ボッ クスの [ 参照 ] ボタンを使用して i386 フォルダを指定してください。オペ レーティング システムにより適切なデバイス ドライバが検索されます。 お使いのオペレーティング システムのサポート ソフトウェアなどの最新 版は、www. hp. com/supportから入手できます。国/地域を選択してから[ドラ イバ&ソフトウェアをダウンロードする]を選択し、 コンピュータのモデル 番号を入力してから[Enter]キーを押します。 ✎ 書き込み機能を備えたオプティカル ドライブがコンピュータにある場 合は、メディアに書き込むためのアプリケーションを別途インストール します(コンピュータに付属のCDを参照してください) 。 モニ タ デ ィ スプ レ イ のカ ス タ マ イ ズ モニタのモデル、リフレッシュ レート、画面の解像度、色の設定、フォ ント サイズ、 および省電力機能の設定をユーザの好みに合わせて選択ま たは変更することができます。設定を行うには、Windows のデスクトッ プを右クリックし、[ プロパティ ] をクリックしてディスプレイ設定を変 更します。 詳しくは、 グラフィックス コントローラ ユーティリティのヘ ルプまたはモニタに付属の説明書を参照してください。 4 www. hp. com/jp お使いにな る前に お使いにな る前に ソ フ ト ウ ェ アの保護 ソフトウェアを損失したり破損したりしたときのために、ハードディス ク ドライブに保存されているすべてのシステム ソフトウェア、アプリ ケーション、および関連ファイルのバックアップをとっておきます。ご 自身で作成したデータ ファイルをバックアップする方法については、 オ ペレーティング システムまたはバックアップ ユーティリティの説明書 やヘルプを参照してください。 フ ァ イ ル と 設定の転送 Microsoft Windows XP の [ ファイルと設定の転送ウィザード ] を使用して、 古いコンピュータから新しいコンピュータにファイルと設定を移動しま す。[スタート]→[すべてのプログラム]→[アクセサリ]→[システム ツール] →[ファイルと設定の転送ウィザード]の順に選択します。 ソ フ ト ウ ェ アの復元 元の状態のオペレーティング システムおよび工場出荷時にインストー ルされていたソフトウェアをリストア(復元)するには、Restore Plus!Documentation and Diagnostics CD をオプティカル ドライブに挿入し ます。 CD に収録されているソフトウェアが Windows の地域設定をチェッ クするために少し時間がかかる場合があります。最新のバージョン のAdobe AcrobatまたはAdobe Readerがコンピュータにインストール されていない場合は、CDから自動的にインストールされます。 2. 画面の指示に従って操作し、インストールを完了します。 メニューおよびマニュアルは、 初期セットアップ時に選択した言語、 またはセットアップ後にWindowsの[地域のプロパティ ]または[地域 と言語のオプション ] で指定した言語で表示されます。[ 地域のプロ パティ ]で設定した言語をDocumentation and Diagnostics CDがサポー トしていない場合は、メニューおよびマニュアルが英語で表示され ます。 3. 必要なマニュアルを選択します。 2 分以上待ってもオプティカル ドライブが動作しない場合は、コン ピュータの自動実行機能が無効に設定されている可能性があります。 Documentation and Diagnostics CDが自動的に実行されない場合は、 以下の 手順で操作します。 1. [スタート]→[ファイル名を指定して実行]の順に選択します。 次のように入力します。 X:\DocLib. exe (Xはオプティカル ドライブ名) 3. [OK]をクリックします。 コンピュータで Linux オペレーティング システムを実行している場合、 Documentation and Diagnostics CD は自動実行されません。CD に収録され ているマニュ アルを表示する には、http://www. adobe. co. jp/ から Adobe Acrobat Reader for Linuxをダウンロードしてインストールします。 お使いにな る前に www. hp. com/jp 9 お使いにな る前に お問い合わせにな る前に コンピュータにトラブルが発生した場合は、 テクニカル サポートにお問 い合わせになる前に次の解決方法から適切なものを実行して、トラブル の解決を試みてください。 ■ 診断用ユーティリティを実行します。詳しくは、Documentation and Diagnostics CDに収録されている『トラブルシューティング ガイド』 を参照してください。 コンピュータ セットアップ(F10)ユーティリティを使用して [IDE DPS セルフテスト ](IDE DPS Self-Test)を実行します。詳しくは、 Documentation and Diagnostics CD に収録されている『コンピュータ セットアップ(F10)ユーティリティ ガイド』を参照してください。 ■ ✎ [IDE DPS セルフテスト ] ソフトウェアは一部のモデルにのみ搭載されて います。 ■ コンピュータ前面の電源ランプが赤く点滅しているか確認します。 点滅の仕方により、問題を特定できる場合があります。詳しくは、 このガイドの22ページの 「フロント パネルのランプおよびビープ音 の診断」を参照してください。 画面に何も表示されない場合は、モニタのケーブルを他のビデオ ポートに接続します(使用できる場合) 。または、正しく機能するモ ニタと交換します。 ■ ■ ネットワークに接続しているときにトラブルが発生した場合は、別 のケーブルを使用してコンピュータをネットワークに接続してみる か、問題が発生したコンピュータのLANケーブルを正常に動作して いる別のコンピュータで使用してネットワークに接続してみて、元 のネットワーク コネクタまたはケーブルに問題がないか確認しま す。 ■ 新しいハードウェアを取り付けてから問題が発生した場合は、その ハードウェアを取り外して、コンピュータが正しく機能するか確認 します。 10 www. hp. com/jp お使いにな る前に お使いにな る前に ■ 新しいソフトウェアをインストールしてから問題が発生した場合 は、そのソフトウェアをアンインストールして、コンピュータが正 しく機能するか確認します。 コンピュータをSafeモードで起動してみて、 すべてのドライバがロー ドされなくても起動するか確認します。前回正常に起動したときの 状態でオペレーティング システムを起動する場合は、 前回正常起動 時の構成を使用します。 ■ ■ ■ ■ ■ http://www. hp. com/support/ にある、オンライン テクニカル サポート を参照します。 一般的な問題については、このガイドの13ページの「問題解決のヒ ント」を参照します。 詳しい解決方法については、 Documentation and Diagnostics CDに収録 されている『トラブルシューティング ガイド』を参照します。 ハードディスク ドライブの内容を工場出荷時の状態に戻すには、 Restore Plus!CDを使用すると、 ハードディスク ドライブ上のすべ てのデータが消去されます。 HPのWebサイトにあるHPインスタントサポート・プロフェッショナル・ エディションでは、ユーザ自身によるトラブル解決に役立つツールが提 供されています。HP のサポート担当者に問い合わせる場合は、HP イン スタントサポート・プロフェッショナル・エディションのオンライン チャット機能を使用します。HPインスタントサポート・プロフェッショ ナル・エディションにはhttp://www. hp. com/go/ispeからアクセスできます。 最新のオンライン サポート情報、 ソフトウェアおよびドライバ、 Proactive Notification(製品変更通知) 、および各国のユーザや専門家からの情報に ついては、http://www. hp. com/go/bizsupport にある Business Support Center (BSC、英語版)にアクセスしてください。 お使いにな る前に www. hp. com/jp 11 お使いにな る前に テクニカル サポートにお問い合わせになる際は、 問題をより早く解決す るために以下のことをすぐに行えるようにしておいてください。 ■ ■ ■ コンピュータの近くから電話ができるようにします。 お問い合わせになる前に、コンピュータのシリアル番号と製品識別 番号およびモニタのシリアル番号を書き留めておきます。 お電話をいただいてから、原因を特定して問題が解決できるまでに 時間がかかることもありますので、あらかじめご了承くださいます 様、お願いいたします。 ■ ■ ■ 新しく取り付けたハードウェアを取り外せるようにしておきます。 新しくインストールしたソフトウェアをアンインストールできるよ うにしておきます。 Restore Plus!オプ シ ョ ン カ ー ド を一度に 1 枚 ずつ取 り 外 し (カ ー ド が複数あ る 場合) 、 そのたびにシ ス テムの電 源 を 入れ て 問題が解決す る か確 認 し ます 障害のあ る カ ー ド を 特定 で き た ら、 そのカ ー ド を取 り 外 し て交換 し ます シ ス テム ボー ド を交換 し ます 電源 ラ ン プが 1 秒間隔で 10 回赤色 に点滅す る と 同時に ビ ー プ 音が 10 回 鳴 り 、 その後 2 秒間休止 す る。 一連のビープ音は 5 回繰 り 返 さ れた後停止 す る。 電源 ラ ン プは問題 が解 決 す る ま で 点 滅 し 続け る 2. 3. フ ロ ン ト パネルのラ ンプおよびビープ音の診断 ここでは、フロント パネルのランプおよびPOST(Power-On Self Test)実 行前またはPOST実行中に発生するビープ音について説明します。 ビープ 音には、 エラー コードやテキスト メッセージが関連付けられていないも のもあります。 ✎ ✎ 22 PS/2 キーボードのランプが点滅している場合は、コンピュータのフロン ト パネルのランプが点滅しているか確認し、 フロント パネルのランプの 動作を基に以下の解決方法を参照してください。 一連のビープ音は 5 回繰り返した後、停止します。フロント パネルのラ ンプは、エラーが解決されるまで点滅し続けます。 www. hp. com/jp お使いにな る前に お使いにな る前に ✎ 動作 以下の表の解決方法は、実行する順に示されています。 キーボー ド やフ ロ ン ト パネルのラ ンプおよびビープ音の診断 ビ ープ音 なし なし 考え ら れる原因 コ ン ピ ュ ー タ の電源が 入 っ てい る RAMのサスペ ン ド モー ド (一部のモデル のみ) か、 正常なサス ペ ン ド モー ド 本体内部の温度が以下 の理由に よ り 動作範囲 を超えていたためサー マル保護機能が働いた フ ァ ンの動作が妨げ ら れてい るか フ ァ ンが回 転 し ていない ま たは ヒー ト シンク/ フ ァ ン ア セ ン ブ リ が正 し く プ ロ セ ッ サに取 り 付け ら れていない 対処方法 不具合ではあ り ません 不具合ではあ り ません。サスペ ン ド モ ー ド か ら 復帰す る に は、任意のキー を押すかマウス を移動 し ます 1. コ ン ピ ュ ー タ の通気口が ふ さ がれて い ない こ と と 、 プ ロ セ ッ サの冷却用 フ ァ ン が稼動 し て い る こ と を 確認 し ます。通気を確保す る ため、 コ ン ピ ュ ー タ の後 ろ と モ ニ タ の上10. 2 cm以 内に 障害物が な い よ う に して く ださい カ バー を 開 け て 電源 ボ タ ン を 押 し、 プ ロ セ ッ サ フ ァ ン が回転 す る か確認 し ま す。 プ ロ セ ッ サ フ ァ ン が 回 転 し な い 場 合 は、 フ ァ ン の ケ ー ブ ルが シ ス テム ボー ド ヘ ッ ダに接続 さ れ て い る こ と を 確認 し ます。 また、 フ ァ ンが正 し く 取 り 付け ら れてい る こ と を確認 し ます フ ァ ン お よ び ケ ー ブ ルが 正 し く 取 り 付け ら れて い て も 回転 し ない場合は、 プ ロ セ ッ サ フ ァ ン を 交換 し ます 電源 ラ ン プ が緑色 に点灯 電源 ラ ン プが 2 秒間 隔で緑色に点滅 電源 ラ ン プが 1 秒間 隔で 2 回赤色に点滅 し た後に、 2 秒間休 止する。 一連のビー プ音は 5 回繰 り 返 さ れた後停止する。 電 源 ラ ン プ は問題が 解決す る ま で 点滅 し 続け る 2 2. 3. 4. プロセ ッサ ヒー ト シン ク を取 り 付けなお し て、 フ ァ ン ア セ ン ブ リ が正 し く 取 り 付け ら れ て い る こ と を 確認 し ます 上記の方法 で問題が解決 し な い場合は、修理受付窓口に問い 合わせます お使いにな る前に www. hp. com/jp 23 お使いにな る前に キーボー ド やフ ロ ン ト パネルのラ ンプおよびビープ音の診断 (続き) 動作 電源 ラ ン プが 1 秒間 隔で 3 回赤色に点滅 し た後に、 2 秒間休 止する。 一連のビー プ音は 5 回繰 り 返 さ れた後停止する。 電 源 ラ ン プ は問題が 解決す る ま で 点滅 し 続け る 電源 ラ ン プが 1 秒間 隔で 4 回赤色に点滅 し た後に、 2 秒間休 止する。 一連のビー プ音は 5 回繰 り 返 さ れた後停止する。 電 源 ラ ン プ は問題が 解決す る ま で 点滅 し 続け る ビ ープ音 3 考え ら れる原因 プ ロ セ ッ サが正 し く 取 り 付け ら れて いな い か、 ま っ た く 取 り 付け ら れ て い な い (プ ロ セ ッ サの不具合 と い う 意味ではあ り ません) 対処方法 1. プ ロ セ ッ サが取 り 付 け ら れ て い る こ と を 確認 し ま す プ ロ セ ッ サ を取 り 付け な お し ます 2. 4 電源の障害が発生 し た (電源装置の過負荷) 1. カバー を開けて、 4 線ま た は 6 線の電源ケーブルがシ ス テ ム ボー ド の コ ネ ク タ に 接続 さ れ て い る か確認 し ます ト ラ ブ ルの原因 に な っ て い る デバ イ ス を 検出 す る ため、取 り 付け ら れてい る すべての デバイ ス (ハー ド デ ィ ス ク ド ラ イ ブ、 デ ィ ス ケ ッ ト ド ラ イ ブ、 オ プ テ ィ カ ル ド ラ イ ブ、 拡張 カ ー ド な ど) を取 り 外 し て コ ン ピ ュ ー タ の電源 を 入 れま す。 POST が起動 し た ら電源を切 り 、障害が発生 する ま でデバイ ス を 1 つず つ取 り 付けなお し ます。障 害の原因 に な っ て い る デ バイ ス を交換 し ます。デバ イ ス を 1 つずつ追加 し て、 す べ て の デバ イ ス が正 し く 機能す る こ と を 確認 し ます 電源装置を交換 し ます シ ス テム ボー ド を交換 し ます 2. 3. 4. 24 www. hp. com/jp お使いにな る前に お使いにな る前に キーボー ド やフ ロ ン ト パネルのラ ンプおよびビープ音の診断 (続き) 動作 電源 ラ ン プが 1 秒間 隔で 5 回赤色に点滅 し た後に、 2 秒間休 止する。 一連のビー プ音は 5 回繰 り 返 さ れた後停止する。 電 源 ラ ン プ は問題が 解決す る ま で 点滅 し 続け る 電源 ラ ン プが 1 秒間 隔で 6 回赤色に点滅 し た後に、 2 秒間休 止する。 一連のビー プ音は 5 回繰 り 返 さ れた後停止する。 電 源 ラ ン プ は問題が 解決す る ま で 点滅 し 続け る ビ ープ音 5 考え ら れる原因 プ レ ビ デオの メ モ リ エラー 対処方法 1. DIMM を取 り 付けなお し て、 シ ス テムの電源を入れ ます DIMM を一度に 1 つずつ取 り 外 し て交換 し 、故障 し た モ ジ ュ ールを特定 し ます 他社製の メ モ リ を HP 製の メ モ リ に交換 し ます シ ス テム ボー ド を交換 し ます 2. 3. 6 プ レ ビデオのグ ラ フ ィ ッ クス エラー グ ラ フ ィ ッ ク ス カ ー ド が挿入 さ れてい る場合は、以下の操作 を行います 1. グラ フ ィ ッ ク ス カー ド を 挿入 し な お し て シ ス テ ム の電源を入れます グラ フ ィ ッ ク ス カー ド を 交換 し ます 2. 3. シ ス テム ボー ド を交換 し ます 内蔵グ ラ フ ィ ッ ク ス が搭載 さ れ て い る 場 合 は、 シ ス テ ム ボー ド を交換 し ます シ ス テム ボー ド を交換 し ます 電源 ラ ン プが 1 秒間 隔で 7 回赤色に点滅 し た後に、 2 秒間休 止する。 一連のビー プ音は 5 回繰 り 返 さ れた後停止する。 電 源 ラ ン プ は問題が 解決す る ま で 点滅 し 続け る 7 シ ス テ ム ボ ー ド の障 害 (ROMがビ デオに優 先 し て検出 し た障害) お使いにな る前に www. hp. com/jp 25 お使いにな る前に キーボー ド やフ ロ ン ト パネルのラ ンプおよびビープ音の診断 (続き) 動作 電源 ラ ン プが 1 秒間 隔で 8 回赤色に点滅 し た後に、 2 秒間休 止する。 一連のビー プ音は 5 回繰 り 返 さ れた後停止する。 電 源 ラ ン プ は問題が 解決す る ま で 点滅 し 続け る ビ ープ音 8 考え ら れる原因 チ ェ ッ ク サムの不良に よ る ROMの障害 対処方法 1. [. . . ] グラ フ ィ ッ ク ス カー ド を 挿入 し な お し て シ ス テ ム の電源を入れます グラ フ ィ ッ ク ス カー ド を 交換 し ます 2. 3. シ ス テム ボー ド を交換 し ます 内蔵グ ラ フ ィ ッ ク ス が搭載 さ れ て い る 場 合 は、 シ ス テ ム ボー ド を交換 し ます シ ス テム ボー ド を交換 し ます 電源 ラ ン プが 1 秒間 隔で 7 回赤色に点滅 し た後に、 2 秒間休 止する。 一連のビー プ音は 5 回繰 り 返 さ れた後停止する。 電 源 ラ ン プ は問題が 解決す る ま で 点滅 し 続け る 7 シ ス テ ム ボ ー ド の障 害 (ROMがビ デオに優 先 し て検出 し た障害) お使いにな る前に www. hp. com/jp 25 お使いにな る前に キーボー ド やフ ロ ン ト パネルのラ ンプおよびビープ音の診断 (続き) 動作 電源 ラ ン プが 1 秒間 隔で 8 回赤色に点滅 し た後に、 2 秒間休 止する。 一連のビー プ音は 5 回繰 り 返 さ れた後停止する。 電 源 ラ ン プ は問題が 解決す る ま で 点滅 し 続け る ビ ープ音 8 考え ら れる原因 チ ェ ッ ク サムの不良に よ る ROMの障害 対処方法 1. ROMPaqデ ィ スケ ッ ト を 使用 し て ROM を 再 フ ラ ッ シ ュ し ます。 Documentation and Diagnostics CD に収録 さ れ て い る 『デ ス ク ト ッ プ マ ネ ジ メ ン ト に つ い て』 の 「ROM フ ラ ッ シ ュ 機能」 を 参照 し て く だ さ い シ ス テム ボー ド を交換 し ます 一部の モ デルの電源装置 の裏側に あ る 電圧選択 ス イ ッ チ が正 し い 電圧 に 設 定 さ れ て い る こ と を 確認 し ます。正 し い電圧は地域 に よ っ て異な り ます (日本 国内では、 通常、 115 V に 設定 し ます) シ ス テム ボー ド を交換 し ます プ ロ セ ッ サを交換 し ます オプ シ ョ ン カ ー ド を一度 に 1 枚ずつ取 り 外 し (カ ー ド が複数あ る場合) 、 その た び に シ ス テ ムの電源 を 入れ て 問題が解決 す る か 確認 し ます 障害のあ る カ ー ド を 特定 で き た ら 、そのカ ー ド を取 り 外 し て交換 し ます シ ス テム ボー ド を交換 し ます 2. [. . . ]

HP PAVILION P6316ダウンロード上のご注意

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。
お探しの書類がなかったり、不完全だったり、言語が違ったり、モデル名や言語が説明と違う場合など、いかなる場合でもLastmanualsはその責を負いません。またLastmanualsは翻訳のサービスもしていません。

規約に同意して「マニュアルをダウンロード」をクリックすればHP PAVILION P6316のマニュアルのダウンロードが開始されます。

マニュアルを検索

 

Copyright © 2015 - LastManuals - すべての権利。
指定の商標やブランド名はそれぞれ個別の所有者のものです。

flag