ユーザーズガイド HP PAVILION SLIMLINE S5325 Â

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。 製品を購入する前に必ずユーザーガイドを読みましょう!!!

スポンサーリンク

もしこの書類があなたがお探しの取扱説明書・マニュアル・機能説明・回路図の場合は、今すぐダウンロード。Lastmanualsでは手軽に早くHP PAVILION SLIMLINE S5325のユーザマニュアルを入手できます。 HP PAVILION SLIMLINE S5325のユーザーガイドがあなたのお役に立てばと思っています。

HP PAVILION SLIMLINE S5325のユーザーガイドをLastmanualsがお手伝いします。


HP PAVILION SLIMLINE S5325 Â: ユーザーガイドを完全にダウンロード (9581 Ko)

マニュアル抽象的: マニュアル HP PAVILION SLIMLINE S5325Â

詳しい操作方法はユーザーガイドに記載されています。

[. . . ] Box 4010 Cupertino, CA 95015-4010 USA Copyright © 2007 Hewlett-Packard Development Company, L. P. [. . . ] Microsoftお よび Windowsは、 米国Microsoft Corporationの米国お よびその他の国におけ る登録商標です。 Windows ロ ゴお よ びWindows Vistaは、 米国 Microsoft Corporationの米国お よびその他の国 /地域におけ る商標ま た は登録商標です。 HPはテ ク ノ ロ ジの合法的な使用を推進 し てお り 、 HPの製品を著作権法で許可 さ れていない目的で使用する こ と を 是認する も のではな く 、 推奨 も し ません。 本書の内容は、 将来予告な し に変更 さ れる こ と があ り ます。 セ ッ ト ア ッ プ ガイ ド HP Pavilion Desktop PC s3000 シ リ ーズ 初版 2007年3月 製品番号 : 5991-8438 日本 ヒ ュ ー レ ッ ト ・ パ ッ カ ー ド 株式会社 表記規則 次の項では、 こ の文書で使用 さ れてい る表記規則について説明 し ます。 注、 注意、 お よび警告 こ のガ イ ド の全体にわた っ て、 文章にア イ コ ンが付いてい る場合があ り ます。 こ れ ら の文章は 注、 注意、 お よび警告を示 し 、 次のよ う に使用 さ れています。 警告 : その指示に従わない と 、 人体への傷害や生命の危険を引き起 こ す恐れがあ る と い う 警告事項 を表 し ます。 また、 その指示に従わない と 、 装置が破損 し て永久に使用で きな く な っ た り 、 デー タ が完全に失われて復元で き な く な っ た り する恐れがあ る警告事項を表 し ます。 注意 : その指示に従わない と 、 装置の損傷やデー タ の損失を引き起 こ す恐れがあ る と い う 注意事項 を表 し ます。 注 : 補足情報を表 し ます。 iii 目次 コ ン ピ ュ ー タ の準備 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 1 コ ン ピ ュ ー タ のセ ッ ト ア ッ プ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3 コ ン ピ ュ ー タ の設置 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3 適切な場所への コ ン ピ ュ ー タ の配置 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3 サージ電圧から の保護 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3 コ ン ピ ュ ー タ の接続 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4 デジ タ ル カ メ ラ (写真またはビデオ) の接続 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9 その他のデバイ スの接続 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 10 説明書お よび リ カバ リ デ ィ ス クの保管 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 11 モニ タ の調整 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 11 ロー カル エ リ ア ネ ッ ト ワー ク の設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 11 有線 (イ ーサネ ッ ト ) 接続のセ ッ ト ア ッ プ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 12 内蔵無線デバイ ス . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13 無線LANデバイ スの接続 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 14 無線LANデバイ スの取 り 付けおよびネ ッ ト ワー クへの追加の確認 . . . . . . . . . . . . . . . 15 無線セキ ュ リ テ ィ 機能の使用 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 15 モデムの接続 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 16 困っ た と きは . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 17 画面での説明書の表示 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 17 Web での説明書の検索 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 18 [Windowsヘルプ と サポー ト ]の使用 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 20 [PC ヘルプ と ツール] フ ォ ルダの使用 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 20 [HP コ ネ ク シ ョ ン ]の使用 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 21 メ ッ セージの取得 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 22 メ ッ セージ を オ フ にするには . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 24 メ ッ セージの有効化 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 25 初めて コ ン ピ ュ ー タ の電源を入れる場合 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 27 安全で快適な コ ン ピ ュ ー タ の利用 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 27 コ ン ピ ュ ー タ の保護 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 27 パスワー ド の使用 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 28 ウ ィ ルス対策ソ フ ト ウ ェ アの使用 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 29 フ ァ イ アウ ォ ール ソ フ ト ウ ェ アの使用 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 30 重要なセキ ュ リ テ ィ ア ッ プデー ト のイ ン ス ト ール . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 31 初めて コ ン ピ ュ ー タ の電源を入れる場合 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 32 目次 v コ ン ピ ュ ー タ の電源切断 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 32 シ ャ ッ ト ダウンの実行 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 33 ロ ッ クの使用 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 33 ス リ ープ モー ド の使用 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 33 ハイバネーシ ョ ン モー ド の使用 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 34 自動ス リ ープ、 ハイバネーシ ョ ン、 または退席中モー ド . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 35 コ ン ピ ュ ー タ の再起動 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 36 イ ン タ ーネ ッ ト への接続 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 36 ソ フ ト ウ ェ アのア ッ プデー ト . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 39 新 し い コ ン ピ ュ ー タ へのユーザ ア カ ウン ト の設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 42 パスワー ド の作成 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 43 ソ フ ト ウ ェ アおよびハー ド ウ ェ ア デバイ ス を追加する と きのガ イ ド ラ イ ン . . . . . 43 古い コ ン ピ ュ ー タ か ら新 し い コ ン ピ ュ ー タ への フ ァ イルお よび設定の転送 . . . . . . 46 キーボー ド の使用 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 49 キーボー ド 機能の説明 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 49 文字キー . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 49 フ ァ ン ク シ ョ ン キー . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 50 編集キー . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 50 矢印キー . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 51 数値キー (テ ンキー) . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 51 キーボー ド イ ン ジケー タ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 52 特殊キーボー ド ボ タ ン . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 52 特殊キーボー ド ボ タ ンの説明 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 53 キーボー ド ボ タ ンの カ ス タ マ イ ズ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 56 キーボー ド シ ョ ー ト カ ッ ト . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 56 マウスの使用 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 57 マウス ボ タ ンの使用 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 57 ス ク ロール . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 58 自動ス ク ロール . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 58 横ス ク ロール . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 58 マウス ボ タ ン機能の入れ替え . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 59 マウス ポ イ ン タ の速度の変更 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 59 コ ン ピ ュ ー タ ソ フ ト ウ ェ アの使用 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 拡張子 / と い う 形式 です (た と えば、 http://www. hp. com/)。 URL には、 サイ ト 内の特定の フ ァ イ ルのパス を含める こ と も で き ます。 URLの各ピ リ オ ド ( ド ッ ト ) は、 ア ド レ ス内の 要素 を 区切 っ て い ま す。 た と え ば、 URL に 「. com」 が付 い て い る 場合は、 企業 (company) によ っ て使用 さ れています。 URL を ブ ラ ウザのア ド レ ス ボ ッ ク スに入 力 し 、 キーボー ド の[Enter]キーを押す と 、 ブ ラ ウザはその場所にア ク セス し 、 Web ページ をユーザに表示 し ます。 新聞を読んでいる と 想像 し て く だ さ い。 第 1 面で 「関連記事は、 3 面下段」 と 目に し た と し ます続き を読むためには、 ページ をめ く る で し ょ う 。 Web ページに置か れた 「ハ イパー リ ン ク」 は、 こ れ と 同様の働 き を し ます。 た だ し 、 こ の場合はハ イパー リ ン ク を ク リ ッ ク する こ と によ っ て、新 し いページに移動 し ます。ハイパー リ ン クが フ ァ イル同士を リ ン ク する方法、こ れがWebの名前の由来です。ハイパー リ ン ク に よ っ て Web ( く も の巣) が張 り 巡 ら さ れ、 世界中のア イ デア を結び付け ら れるか ら です。 「電子 メ ール ア ド レ ス」 は、 誰かか ら ユーザに電子 メ ールを送信で き る電子的な私 書箱の宛先です。 電子 メ ール ア ド レ スの形式は、 「名前@ ド メ イ ン . 拡張子」 です。 通常、 「 ド メ イ ン」 の部分は、 ISP または組織の名前です。 「拡張子」 の部分は、 組 織の種類を表 し ます。 た と えば、 名前がJane Jones で、 ISPがXYZの場合、 電子 メ ー ル ア ド レ スは JaneJones@xyz. com にな る可能性があ り ます。 「. com」 は、 XYZ が企 業である こ と を意味 し ます。 電子 メ ールの使用方法については、 68 ページの 「電 子 メ ールの送受信」 を参照 し て く だ さ い。 ブ ラ ウザの使用 Web ブ ラ ウザ プ ログ ラ ムは、 Webサ イ ト の情報を検索 し 、 表示 し ます。 イ ン タ ー ネ ッ ト を探索す る方法は、 ISP がブ ラ ウザを用意 し てい るか、 ユーザ自身が選択で き る よ う に し ているかによ っ て異な り ます。 イ ン タ ーネ ッ ト に接続す る と 、 ブ ラ ウザに ホーム ペー ジが表示 さ れ ま す。 別の Web サ イ ト に移動す る こ と も で き ま す。 こ れ を 行 う には、 ブ ラ ウザのア ド レ ス ボ ッ ク スにア ド レ ス (http://www. hp. com/ な ど) を入力 し 、 キーボー ド の [Enter] キー を押 し ます。 ま たは、 ブ ラ ウザの検索機能を使い、 Web 上で特定の単語ま た はフ レーズを検索 し てみる こ と も で き ます。 66 イ ン タ ーネ ッ ト の検索 大部分のWeb ブ ラ ウザ プ ログ ラ ムには、 検索機能があ り ます。 検索機能を表示す る ために、 ブ ラ ウザ プ ログ ラ ムの種類に よ っ ては、 ボ タ ン を ク リ ッ ク するか、 メ ニ ュ ー オプ シ ョ ン を選択する必要があ り ます。 質問、 または探 し たい情報を表す 単語を検索ボ ッ ク スに入力 し 、 [Enter]キーを押 し ます。 Windowsの検索機能は、 一部で Internet Explorerの検索を そのま ま使用 し ます。 注 : ISP がブ ラ ウザを提供 し ている場合、 イ ン タ ーネ ッ ト の検索に Internet Explorer を使用で き ない こ と があ り ます。 検索を開始するには、 以下の手順で操作 し ます。 1 2 3 タ ス ク バーにあ る ス タ ー ト ボ タ ン を ク リ ッ ク し ます。 単語ま たは質問を入力 し ます。 入力 し た内容が自動的に検索ボ ッ ク スに表示 さ れます。 入力する と 、 検索結果が左側の枠内に表示 さ れます。 以下のどれかを実行 し ます。 „ „ „ „ 結果を開 く には、 それを ク リ ッ ク し ます。 検索結果を消去 し 、 プ ログ ラ ムの メ イ ン リ ス ト に戻るには、 [X] を ク リ ッ ク し ます。 詳細な項目のフ ォ ルダ を表示す るには、 [ コ ン ピ ュ ー タ の検索] を ク リ ッ ク し ます。 ブ ラ ウザを開いて イ ン タ ーネ ッ ト を検索するには、 [ イ ン タ ーネ ッ ト の検 索] を ク リ ッ ク し ます。 イ ン タ ーネ ッ ト コ ン テ ン ツの制限 イ ン タ ーネ ッ ト は多様な情報を提供 し てい ますが、 情報に よ っ ては全利用者に適 し ていない も の も あ り ます。 コ ン テ ン ツ ア ド バイザ (Internet Explorer の機能) を 使 う と 、 以下の こ と を実行で き ます。 „ „ „ „ パスワー ド の設定 イ ン タ ーネ ッ ト ア ク セスの制御 コ ン ピ ュ ー タ を使用するユーザが表示で き ないWebサイ ト リ ス ト の作成 コ ン ピ ュ ー タ ユーザが許可を得て表示で き る コ ン テ ン ツ と 許可な く 表示で き る コ ン テ ン ツの種類の調整 コ ン ピ ュ ー タ ソ フ ト ウ ェ アの使用 67 コ ン テ ン ツ ア ド バイザで規制レベルを設定 し た場合、 ユーザは、 承認する よ う 設 定 さ れた Web サ イ ト およびその他のページ を表示で き ます。 し か し 、 規制 さ れて いない Webサ イ ト またはWeb ページ を表示する には、 設定済みの コ ン テ ン ツ ア ド バ イザのパスワー ド を入力す る必要があ り ます。 こ のため、 ユーザがパスワー ド を知 ら ない場合、 規制 さ れていないページ (ヘルプ と サポー ト や Internet Explorer であ っ て も ) はどれ も 表示で き ません。 規制 さ れていないサ イ ト ま たは承認 し た ページへのア ク セス を許可 し 、 それ ら を開 く には、 パスワー ド ウ ィ ン ド ウが表示 さ れた と き に[ こ のWebサ イ ト を常に表示する ]、 [ こ のWebページを常に表示す る ]、 または[今回のみ表示する ]オプ シ ョ ン を選択 し ます。 コ ン テ ン ツ ア ド バイザを有効にするには、 以下の手順で操作 し ます。 1 2 3 4 5 6 7 8 タ ス ク バーにあ る ス タ ー ト ボ タ ン を ク リ ッ ク し ます。 [すべてのプ ロ グ ラ ム] を ク リ ッ ク し ます。 [Internet Explorer] を ク リ ッ ク し ます。 [ ツール]→[ イ ン タ ーネ ッ ト オプシ ョ ン ]の順に ク リ ッ ク し ます。 [ コ ン テ ン ツ ] タ ブ を ク リ ッ ク し ます。 [ コ ン テ ン ツ ア ド バ イザ]領域で、 [有効にする ] を ク リ ッ ク し ます。 [全般] タ ブ を ク リ ッ ク し 、 [パスワー ド の作成] を ク リ ッ ク し てか ら 、 パスワー ド を入力 し ます。 [OK] を ク リ ッ ク し 、 も う 一度[OK] を ク リ ッ ク し ます。 電子 メ ールの送受信 電子 メ ールでは、 文字、 写真、 はがき、 さ ら に音楽やビデオ ク リ ッ プ を送受信す る こ と がで き ます。 注 : 電子 メ ールの メ ッ セージ本体ま たは添付 フ ァ イルには、 ウ ィ ルスが含まれる こ と があ り ます。 コ ン ピ ュ ー タ を保護す るため、見覚えのない宛先か ら の メ ッ セー ジや怪 し そ う な メ ッ セージは開かないで く だ さ い。 こ う し た メ ッ セージは開かず に削除 し て く だ さ い。 お使いの コ ン ピ ュ ー タ には、 Windows メ ール と い う Microsoft提供の電子 メ ール プ ログ ラ ムが含まれています (一部のモデルのみ)。 また、 他社が提供する電子 メ ー ル プ ログ ラ ムを使用す る こ と も で き ます。 一部の ISP は、 独自の電子 メ ール プ ロ グ ラ ムを提供 し ています。 電子 メ ール プ ログ ラ ムを使 う と 、 メ ッ セージ を送受信 し た り 、 整理 し た り す る こ と がで き ます。 オ フ ラ イ ン (イ ン タ ーネ ッ ト に接続 し ていない) 時であ っ て も、 新 し い メ ッ セージ を整理、 閲覧、 作成す る こ と がで き ます。 68 Windows メ ールの使用 Windows メ ールを設定す る には、 ISP か ら の情報が必要です。 電子 メ ール ア ド レ ス、 ユーザ名、 パスワー ド 、 受信および送信電子 メ ール サーバの名前、 場合によ っ てはその他の詳細情報が必要です。 Windows メ ールを初めて起動する場合は、 コ ン ピ ュ ー タ が イ ン タ ーネ ッ ト に接続 さ れてい る こ と を確認 し 、 ウ ィ ザー ド の説明に沿 っ て操作 し て ア カ ウ ン ト を設定 し ます。 1 2 3 タ ス ク バーにあ る ス タ ー ト ボ タ ン を ク リ ッ ク し ます。 [すべてのプ ロ グ ラ ム] を ク リ ッ ク し ます。 [Windows メ ール] を ク リ ッ ク し ます。 Windows メ ールにア カ ウン ト を追加するには、 以下の手順で操作 し ます。 1 2 3 4 5 6 タ ス ク バーにあ る ス タ ー ト ボ タ ン を ク リ ッ ク し ます。 [すべてのプ ロ グ ラ ム] を ク リ ッ ク し ます。 [Windows メ ール] を ク リ ッ ク し ます。 [ ツール]→[ ア カ ウン ト ]の順に ク リ ッ ク し ます。 [追加]→[電子 メ ール ア カ ウン ト ]→[次へ]の順に ク リ ッ ク し ます。 画面の説明に沿 っ て操作 し 、 ア カ ウン ト を追加 し ます。 ISPが提供する電子 メ ール プ ロ グ ラムの使用 ISPが提供 し ている説明に沿 っ て操作 し 、 Web ブ ラ ウザお よび電子 メ ール プ ログ ラ ムを イ ン ス ト ール し 、 自分の電子 メ ール ア カ ウ ン ト を設定 し て使用 し ます。 コ ン ピ ュ ー タ がISP に接続 し ている と き に、電子 メ ールを送受信で き る よ う にな り ます。 コ ン ピ ュ ー タ ソ フ ト ウ ェ アの使用 69 フ ァ イ ルの管理 フ ァ イルは、 情報の単位であ り 、 コ ン ピ ュ ー タ のハー ド デ ィ ス ク ド ラ イ ブ または その他の電子記憶 メ デ ィ ア (た と えば、 CDやデジ タ ル カ メ ラ ) に名前付き で保存 さ れます。 フ ァ イルには、 ア プ リ ケーシ ョ ン プ ログ ラ ム、 画像、 音楽ま たはサウ ン ド 、 文書、 ま たはデー タ が含まれます。 コ ン ピ ュ ー タ 上で実行す る作業のほ と んどすべては、 フ ァ イルの操作を伴います。 コ ン ピ ュ ー タ は メ モ リ カ ー ド 、 CD、 DVD な ど、 コ ン ポーネ ン ト ド ラ イ ブ内の他 の記憶 メ デ ィ アに フ ァ イルを コ ピーす る こ と がで き ます。 ま た、 プ リ ン タ な どの 出力デバイ スに フ ァ イルを送信する こ と も で き ます。 フ ォ ルダを使っ た フ ァ イ ルの整理 Windows Vista では、 フ ォルダ を使 っ て コ ン ピ ュ ー タ 上の フ ァ イルを整理する こ と がで き ます。 紙の フ ァ イル フ ォ ルダ と 同様に、 コ ン ピ ュ ー タ 上の フ ォ ルダは関係 する フ ァ イル同士を グループ化する役目を し ます。 フ ォ ルダにはあ ら ゆる種類の フ ァ イルを含める こ と がで き、 さ ら に他の フ ォ ルダ を含める こ と も で き ます。 1つの フ ォルダ内の各 フ ァ イルには個別の名前を付ける 必要があ り ますが、 2つの異な る フ ォルダには同 じ 名前の フ ァ イルがあ っ て もかま いません。 コ ン ピ ュ ー タ 上の フ ァ イル と フ ォルダ を操作する方法は、 次の2通 り あ り ます。 „ [ コ ン ピ ュ ー タ ] ビ ュ ーを使 う と 、 コ ン ピ ュ ー タ 上の特定の フ ォルダ内にあるす べての フ ァ イル と フ ォ ルダ を すばや く 確認で き ます。 こ こ には、 コ ピ ー、 移 動、 削除、 名前の変更な ど、 一般的な フ ァ イル管理作業への リ ン ク も 含まれ ます。 [ コ ン ピ ュ ー タ ] ビ ュ ーを開 く には、 タ ス クバーにある ス タ ー ト ボ タ ン →[ コ ン ピ ュ ー タ ]の順に ク リ ッ ク し ます。 „ Windows エ ク ス プ ロー ラ を使 う と 、 コ ン ピ ュ ー タ 上のすべてのフ ォ ルダ と フ ァ イルを すばや く 確認で き ます。 ま た、 あ る フ ォ ルダか ら 別の フ ォ ルダへ の フ ァ イルの移動や コ ピー を簡単に行えます。 Windows エ ク ス プ ロー ラ を開 く には、 タ ス クバーにある ス タ ー ト ボ タ ン を右 ク リ ッ ク し てか ら、 [ エ ク スプ ロ ー ラ ] を ク リ ッ ク し ます。 [ コ ン ピ ュ ー タ ] ビ ュ ーお よび Windows エ ク ス プ ロー ラ ビ ュ ー内を移動す る には、 フ ォ ルダ を ダブル ク リ ッ ク し ます。 フ ォ ルダの中身が開き、 表示 さ れます。 [戻る ]矢印ボ タ ン を ク リ ッ ク する と 、それま で開いて き た フ ォルダ を さ かのぼる こ と がで き ます。 フ ァ イルの管理 71 フ ォ ルダの作成 1 タ ス ク バーにあ る ス タ ー ト ボ タ ン →[ コ ン ピ ュ ー タ ]の順に ク リ ッ ク し ます。 または タ ス クバーにあ る ス タ ー ト ボ タ ン を右 ク リ ッ ク し てか ら 、 [ エ ク スプ ロ ー ラ ] を ク リ ッ ク し ます。 2 3 4 新 し い フ ォ ルダ を作成する場所に移動 し ます。 [整理]→[新 し い フ ォ ルダ ]の順に ク リ ッ ク し ます。 フ ォルダの名前を入力 し 、 キーボー ド の[Enter]キーを押 し ます。 フ ァ イ ルの移動 注意 : イ ンス ト ール さ れたプ ロ グ ラ ムに含まれる フ ァ イ ルは移動 し ないで く だ さ い。 プ ロ グ ラ ムが使用で き な く な る可能性があ り ます。 1 タ ス ク バーにあ る ス タ ー ト ボ タ ン →[ コ ン ピ ュ ー タ ]の順に ク リ ッ ク し ます。 または タ ス クバーにあ る ス タ ー ト ボ タ ン を右 ク リ ッ ク し てか ら 、 [ エ ク スプ ロ ー ラ ] を ク リ ッ ク し ます。 2 3 4 5 移動する フ ァ イルを見つけ、 ク リ ッ ク し て選択 し ます。 [整理]→[切 り 取 り ]の順に ク リ ッ ク し ます。 フ ァ イルを置 く フ ォ ルダ を見つけて開き ます。 [整理]→[貼 り 付け ]の順に ク リ ッ ク し ます。 注 : フ ァ イルを新 し い場所ま で ド ラ ッ グ し て移動する こ と も で き ます。 (同時に 2 つ以上、Windows エ ク ス プ ロー ラ ウ ィ ン ド ウ を開 く こ と がで き ます。) [ コ ン ピ ュ ー タ ] ビ ュ ー ま たは Windows エ ク ス プ ロ ー ラ で項目 を選択 し 、 右ボ タ ン を押 し なが ら 、 項目を別の フ ォルダに移動 し ます。 マウス ボ タ ン を放 し 、 [ こ こ に移動 ] を ク リ ッ ク し て新 し い場所にその項目を置き ます。 72 フ ァ イ ルの検索 フ ァ イルを検索す る には、 すべての フ ォ ルダの一番上にあ る検索ボ ッ ク スか、 ス タ ー ト ボ タ ン メ ニ ュ ーの検索ボ ッ ク ス を利用 し ます。 後者では、 コ ン ピ ュ ー タ 全 体が検索 さ れます。 フ ォ ルダの検索ボ ッ ク スから 検索するには、 以下の手順で操作 し ます。 1 タ ス ク バーにあ る ス タ ー ト ボ タ ン →[ コ ン ピ ュ ー タ ]の順に ク リ ッ ク し ます。 または タ ス クバーにあ る ス タ ー ト ボ タ ン を右 ク リ ッ ク し てか ら 、 [ エ ク スプ ロ ー ラ ] を ク リ ッ ク し ます。 2 3 検索す る フ ォ ルダ を見つけ ます。 現在の フ ォ ルダ と すべてのサブ フ ォ ルダが 検索 さ れます。 ウ ィ ン ド ウの一番上の検索ボ ッ ク ス を ク リ ッ ク し 、 入力を開始 し ます。 入力 し た内容に応 じ て、 検索ボ ッ ク スか ら検索 さ れます。 条件が フ ァ イル名、 タ グ、 その他の フ ァ イル プ ロパテ ィ と 一致 し た場合は、 フ ァ イルが表示 さ れ ます。 条件が文書 フ ァ イル内のテキス ト に含まれてい る場合は、 テキス ト 文 書が表示 さ れます。 ス タ ー ト ボ タ ン メ ニ ュ ーか ら 検索するには、 以下の手順で操作 し ます。 1 2 3 タ ス ク バーにあ る ス タ ー ト ボ タ ン を ク リ ッ ク し ます。 単語ま たは質問を入力 し ます。 入力 し た内容が自動的に検索ボ ッ ク スに表示 さ れます。 入力する と 、 検索結果が左側の枠内に表示 さ れます。 以下のどれかを実行 し ます。 „ „ „ „ 結果を開 く には、 その項目を ク リ ッ ク し ます。 検索結果を消去 し 、 プ ログ ラ ムの メ イ ン リ ス ト に戻るには、 [X] を ク リ ッ ク し ます。 詳 し い項目のフ ォ ルダ を表示す るには、 [検索結果をすべて表示] を ク リ ッ ク し ます。 ブ ラ ウザを開いて イ ン タ ーネ ッ ト を検索するには、 [ イ ン タ ーネ ッ ト の検 索] を ク リ ッ ク し ます。 フ ァ イルの管理 73 フ ァ イ ル名の変更 注意 : フ ァ イ ル名の拡張子 (フ ァ イ ル名末尾の ピ リ オ ド の後 ろ の 3 文字) を変更 し ない で く だ さ い。 拡張子を変更する と 、 コ ン ピ ュ ー タ がフ ァ イ ルの種類を認識で きな く な る 可能性があ り ます。 1 タ ス ク バーにあ る ス タ ー ト ボ タ ン →[ コ ン ピ ュ ー タ ]の順に ク リ ッ ク し ます。 または タ ス ク バーにあ る ス タ ー ト ボ タ ン を 右 ク リ ッ ク し 、 [ エ ク ス プ ロ ー ラ ] を ク リ ッ ク し ます。 2 3 4 名前を変更する フ ァ イルまたは フ ォ ルダ を見つけ、 ク リ ッ ク し て選択 し ます。 [整理]→[名前の変更]の順に ク リ ッ ク し ます。 新 し い名前を入力 し 、 キーボー ド の[Enter]キー を押 し ます。 注 : フ ァ イルを右 ク リ ッ ク し てか ら [名前の変更] を ク リ ッ ク する こ と で も、 フ ァ イ ル名を変更で き ます。 フ ァ イ ルの削除 注意 : イ ンス ト ール さ れたプ ロ グ ラ ムに含まれる フ ァ イ ルを削除 し ないで く だ さ い。 プ ロ グ ラ ムが使用で き な く な る可能性があ り ます。 1 タ ス ク バーにあ る ス タ ー ト ボ タ ン →[ コ ン ピ ュ ー タ ]の順に ク リ ッ ク し ます。 または タ ス ク バーにあ る ス タ ー ト ボ タ ン を 右 ク リ ッ ク し 、 [ エ ク ス プ ロ ー ラ ] を ク リ ッ ク し ます。 2 3 4 削除する フ ァ イルを見つけ、 ク リ ッ ク し て選択 し ます。 [整理]→[削除]の順に ク リ ッ ク し ます。 フ ァ イルを削除 し 、 ごみ箱に送るには、 [はい ] を ク リ ッ ク し ます。 間違 っ て削除 し た フ ァ イルを元に戻す必要があ る場合は、 75 ページの 「ごみ箱か ら の フ ァ イルの回復」 を参照 し て く だ さ い。 注 : フ ァ イルを右 ク リ ッ ク し てか ら [削除] を ク リ ッ ク する こ と で も、 フ ァ イルを削 除で き ます。 74 ごみ箱か ら の フ ァ イ ルの回復 削除 し た フ ァ イルが必要な こ と に気付いた場合、 通常、 ごみ箱か ら 元の場所に戻 す こ と がで き ます。 フ ァ イルを削除 し た場合、 フ ァ イルはごみ箱に移動 し ます。 ご み箱が手動で空に さ れる ま で、 ま たは、 新 し く 削除 し た フ ァ イルのための場所を 空ける ために フ ァ イルが消去 さ れる まで、 ごみ箱内に置かれます。 1 2 3 デス ク ト ッ プにある [ ごみ箱] を ダブル ク リ ッ ク し ます。 元に戻す フ ァ イルを見つけ、 ク リ ッ ク し て選択 し ます。 [ こ の項目を元に戻す ] を ク リ ッ ク し ます。 フ ァ イルがごみ箱か ら 移動 さ れ、 元の場所に戻 り ます。 フ ァ イ ルの コ ピー 1 タ ス ク バーにあ る ス タ ー ト ボ タ ン →[ コ ン ピ ュ ー タ ]の順に ク リ ッ ク し ます。 または タ ス クバーにあ る ス タ ー ト ボ タ ン を右 ク リ ッ ク し てか ら 、 [ エ ク スプ ロ ー ラ ] を ク リ ッ ク し ます。 2 3 4 5 コ ピーする フ ァ イルを見つけ、 ク リ ッ ク し て選択 し ます。 [整理]→[ コ ピー ]の順に ク リ ッ ク し ます。 フ ァ イルを置 く フ ォ ルダ を見つけて開き ます。 [整理]→[貼 り 付け ]の順に ク リ ッ ク し ます。 注 : フ ァ イルを新 し い場所ま で ド ラ ッ グ し て フ ァ イルを コ ピーす る こ と も で き ま す。 [ コ ン ピ ュ ー タ ] ビ ュ ーまたはWindows エ ク ス プ ロー ラ で項目を選択 し 、 右ボ タ ン を押 し ながら 、 項目を別の フ ォルダに移動 し ます。 マウス ボ タ ン を放 し 、 [ こ こ に コ ピー ] を ク リ ッ ク し て新 し い場所に項目を コ ピー し ます。 フ ァ イルの管理 75 プ リ ン タ の使用 プ リ ン タ の接続方法 と 使用方法については、 プ リ ン タ に付属の説明書を参照 し て く だ さ い。 プ リ ン タ は、 プ リ ン タ ド ラ イバ と 呼ばれる ソ フ ト ウ ェ ア プ ログ ラ ムを介 し て、 コ ン ピ ュ ー タ か ら 指示を受け取 り ます。 多 く の場合、 コ ン ピ ュ ー タ と 連携す る特定 のプ リ ン タ に必要な プ リ ン タ ド ラ イ バを、 コ ン ピ ュ ー タ が自動的に見つけ ます。 こ れが行われなか っ た場合、 プ リ ン タ に付属の説明書の記述に沿 っ て操作 し 、 特 定のプ リ ン タ ド ラ イバを手動で イ ン ス ト ール し ます。 プ リ ン タ が コ ン ピ ュ ー タ に接続 さ れ、 かつ、 プ リ ン タ に必要な ソ フ ト ウ ェ アが コ ン ピ ュ ー タ に イ ン ス ト ール さ れている場合、 多 く の ソ フ ト ウ ェ ア プ ロ グ ラ ムお よ びWebサイ ト か ら、 テキス ト や画像を印刷する こ と がで き ます。 印刷するには、 以下の手順で操作 し ます。 1 2 プ ログ ラ ム メ ニ ュ ー バーで [ フ ァ イル]→[印刷]の順に ク リ ッ ク し ます。 印刷オプ シ ョ ン を選択 し ます。 „ „ „ „ プ リ ン タ を選択 し ます。 ページ範囲を選択 し ます (た と えば、 すべてのページ、 現在のページ、 ま たはページ範囲)。 部数を決定 し ます。 範囲内のすべてのページ、 奇数ページ、 または偶数ページ を印刷するか指 定 し ます。 3 [OK] または[印刷] ク リ ッ ク し ます。 76 メ モ リ カー ド リ ーダーの使用 デジ タ ル カ メ ラ お よびその他のデジ タ ル画像デバ イ スは、 デジ タ ル画像 フ ァ イル の保存に メ モ リ カ ー ド または メ デ ィ ア を使用 し ます。 オプ シ ョ ンの メ モ リ カ ー ド リ ー ダ ー (一部の モ デルのみ) は、 さ ま ざ ま な種類の メ モ リ カ ー ド お よ び IBM Microdrive に読み書きする こ と がで き ます。 カー ド リ ーダーには、 コ ン ピ ュ ー タ 前面か ら直接ア ク セスで き ます。 カ ー ド リ ー ダーには、 メ モ リ カ ー ド および Microdrive を収容する、 4 個または 2 個の横向きの カー ド ス ロ ッ ト があ り ます。 1 つ以上の カ ー ド ス ロ ッ ト に メ デ ィ ア を挿入 し 、 各 メ デ ィ ア を個別に使用す る こ と がで き ます。 各ス ロ ッ ト には、 一度に1つの メ デ ィ アのみ取 り 付け ら れます。 各カ ー ド ス ロ ッ ト には、 固有の ド ラ イ ブ文字 と ア イ コ ンがあ り ます。 メ デ ィ ア を 挿入する と 、表示 さ れる名前が メ デ ィ アの タ イ ト ルに変わる可能性があ り ます ( タ イ ト ルがある場合)。 メ デ ィ ア を挿入する と 、 [ハー ド ウ ェ アの安全な取 り 外 し ] ウ ィ ン ド ウが表示 さ れる 可能性があ り ます。 こ のウ ィ ン ド ウが表示 さ れた場合、 または、 間違えて こ のウ ィ ン ド ウ を開いて し ま っ た場合は、 [閉 じ る ] を ク リ ッ ク し ます。 注意:USB大容量記憶装置が選択 さ れた状態では、[ハー ド ウ ェ アの安全な取 り 外 し ] ウ ィ ン ド ウで [停止] を ク リ ッ ク し ないで く だ さ い。 こ れを実行 し た場合、 メ モ リ カー ド リ ー ダーがオペレ ーテ ィ ン グ システムか ら 認識 さ れな く な り 、 メ モ リ カー ド リ ーダーを再 び表示する ために コ ン ピ ュ ー タ を再起動する必要が生 じ ます。 メ モ リ カ ー ド リ ーダーの使用 77 1 メ デ ィ ア を カ ー ド ス ロ ッ ト に完全に挿入 し ます。 メ モ リ カ ー ド リ ーダーの動作 ラ ン プ (A : 78ページおよび80ページの図を参 照 し て く だ さ い) が点灯 し 、 コ ン ピ ュ ー タ が自動的に メ デ ィ ア を検出 し ます。 注 : メ デ ィ ア を正 し く 挿入す る必要があ り ます。 メ デ ィ アの角が切れてい る 方向に注意 し て く だ さ い。 詳 し く は、 78 ページの 「 メ デ ィ ア挿入ガ イ ド 」 を 参照 し て く だ さ い。 CompactFlashおよび Microdriveは、 誤 っ た方向で挿入で き ない形にな っ ています。 こ の メ デ ィ アの端子側を ス ロ ッ ト に向けて挿入 し ま す。 2 [自動再生]ウ ィ ン ド ウが開き ます。 フ ァ イルにア ク セスする プ ログ ラ ムを選択 し ます。 プ ロ グ ラ ムが起動 し 、 メ デ ィ アの内容にア ク セス で き る よ う にな り ます。 メ デ ィ ア に フ ァ イルを コ ピー し た り 、 メ デ ィ アか ら フ ァ イルを コ ピー し た り する こ と がで き ます。 または [自動再生]ウ ィ ン ド ウが開かない場合、 タ ス クバーにある ス タ ー ト ボ タ ン → [ コ ン ピ ュ ー タ ]の順に ク リ ッ ク し てか ら、[ メ モ リ カー ド ] ア イ コ ン を ダ ブル ク リ ッ ク し 、 メ モ リ カ ー ド 上の フ ァ イルを表示 し ます。 3 終了後、 ド ラ イ ブ ア イ コ ン を右 ク リ ッ ク し て [ 取 り 出 し ] を ク リ ッ ク し 、 動作 ラ ン プが点滅ではな く 点灯 し てい る こ と を確認 し てか ら、 メ デ ィ ア を取 り 出 し ます。 動作 ラ ン プが点灯 し てい る (点滅 し てい ない) 状態は、 コ ン ピ ュ ー タ が メ モ リ カ ー ド の読み書き を行 っ ていない こ と を示 し ます。 注意 : 動作ラ ン プの点滅時に メ デ ィ ア を取 り 出 さ ないで く だ さ い。 こ れを行 う と 、 デー タ が失われる可能性があ り ます。 メ デ ィ ア挿入ガ イ ド 4 ス ロ ッ ト メ モ リ カ ー ド リ ーダー (一部のモデルのみ) A 動作 ラ ン プ B C D E 左上のス ロ ッ ト 左下のス ロ ッ ト 右上のス ロ ッ ト 右下のス ロ ッ ト 78 カー ド SM (SmartMedia) メ モ リ カ ー ド メ デ ィ アの挿入方向 挿入するス ロ ッ ト ラ ベルの面を上に (金色 の端子を下に向け る) B (左上) ラ ベルの面を上に (金色 の端子を下に向け る) B (左上) ラ ベルの面を上に (金色 C (左下) の端子を下に向け る) ラ ベルの面を上に (金色 C (左下) の端子を下に向け る) ラ ベルの面を上に (金色 C (左下) の端子を下に向け る) xD メ デ ィ ア CompactFlash Type I メ デ ィ ア CompactFlash Type II メ デ ィ ア IBM Microdrive SD (Secure Digital) メ モ リ カ ー ド ラ ベルの面を上に (金色 D (右上) の端子を下に向け る) MiniSD (Mini Secure Digital) メ モ リ カー ド * マルチ メ デ ィ ア カ ー ド (MMC) ラ ベルの面を上に (金色 D (右上) の端子を下に向け る) ラ ベルの面を上に (金色 の端子を下に向け る) D (右上) ラ ベルの面を上に (金色 の端子を下に向け る) D (右上) Reduced Size マルチ メ デ ィ ア カー ド (RSMMC) * マ ル チ メ デ ィ ア カ ー ド プ ラ ス ラ ベルの面を上に (金色 の端子を下に向け る) (MMC +) * D (右上) マルチ メ デ ィ ア カ ー ド モバイル (MMC Mobile) メ モ リ ス テ ィ ッ ク (MS) ラ ベルの面を上に (金色 の端子を下に向け る) D (右上) ラ ベルの面を上に (金色 の端子を下に向け る) ラ ベルの面を上に (金色 の端子を下に向け る) ラ ベルの面を上に (金色 の端子を下に向け る) * E (右下) メ モ リ ス テ ィ ッ ク PRO (MS-PRO) E (右下) メ モ リ ス テ ィ ッ ク PRO Duo (MS-PRO Duo) * E (右下) メ モ リ ス テ ィ ッ ク Duo (MS-Duo) * ラ ベルの面を上に (金色 の端子を下に向け る) *一部のモデルのみ。 利用で き ない国/地域 も あ り ます。 E (右下) メ モ リ カ ー ド リ ーダーの使用 79 注 : CF Ultra/III な どの一部の メ モ リ カ ー ド は、 お使いの コ ン ピ ュ ー タ に付属の メ モ リ カ ー ド リ ーダーに対応 し ていません。 2 ス ロ ッ ト メ モ リ カ ー ド リ ーダー (一部のモデルのみ) A 動作 ラ ン プ F 上のス ロ ッ ト G 下のス ロ ッ ト カー ド メ デ ィ アの挿入方向 挿入するス ロ ッ ト SD (Secure Digital) メ モ リ ラ ベルの面を上に (金色の F (上) 端子を下に向ける) カー ド マルチ メ デ ィ ア カー ド (MMC) メ モ リ ス テ ィ ッ ク (MS) ラ ベルの面を上に (金色の F (上) 端子を下に向ける) ラ ベルの面を上に (金色の 端子を下に向ける) F (上) ラ ベルの面を上に (金色の 端子を下に向ける) F (上) ラ ベルの面を上に (金色の F (上) 端子を下に向ける) ラ ベルの面を上に (金色の F (上) 端子を下に向ける) ラ ベルの面を上に (金色の G (下) 端子を下に向ける) ラ ベルの面を上に (金色の G (下) 端子を下に向ける) ラ ベルの面を上に (金色の G (下) 端子を下に向ける) メ モ リ ス テ ィ ッ ク PRO (MS-PRO) SM (SmartMedia) メ モ リ カー ド xD メ デ ィ ア IBM Microdrive CompactFlash Type I メディ ア CompactFlash Type II メディ ア 80 注 : メ モ リ カ ー ド リ ーダーで SmartMedia と xD メ デ ィ ア を同時に使用 し ないで く だ さ い。 最初に挿入 さ れた メ デ ィ ア だけが メ モ リ カ ー ド リ ーダーに認識 さ れま す。 動作ラ ンプについて メ モ リ カー ド リ ーダーの動作 ラ ン プは、 メ デ ィ ア カー ド が1枚 も ス ロ ッ ト に差 し 込まれていない時は消灯 し ています。 メ デ ィ ア カー ド がス ロ ッ ト に挿入 さ れる と 、 ラ ン プは点灯 し ます。 カー ド と コ ン ピ ュ ー タ の間でデー タ が転送 さ れている と き、 ラ ン プは点滅 し ます。 メ モ リ カー ド のフ ォ ーマ ッ ト 未使用の メ モ リ カ ー ド を使用する場合、 または、 カ ー ド が破損 し た場合、 カ ー ド を使用する前に フ ォ ーマ ッ ト す る必要が生 じ る こ と があ り ます。 注 : 一部の メ モ リ カ ー ド には、 ロ ッ ク 機能があ り ます。 写真を表示または編集す るには、 メ モ リ カ ー ド のロ ッ クが解除 さ れている こ と を確認 し ます。 1 デジ タ ル カ メ ラ で メ モ リ カ ー ド を フ ォ ーマ ッ ト し ます。 デジ タ ル カ メ ラ の 説明書に沿 っ て操作 し ます。 または 所定の位置に固定 さ れる ま で、 メ デ ィ ア を リ ーダーの正 し い カ ー ド ス ロ ッ ト に し っ か り と 差 し 込みます。 メ モ リ カ ー ド リ ーダーの動作 ラ ン プが点灯 し 、 コ ン ピ ュ ー タ が自動的に メ デ ィ ア を検出 し ます。 2 3 4 5 6 7 タ ス ク バーにあ る ス タ ー ト ボ タ ン →[ コ ン ピ ュ ー タ ]の順に ク リ ッ ク し ます。 [ リ ムーバブル記憶域があるデバイ ス ] 領域で、 正 し い メ モ リ カー ド ア イ コ ン を右 ク リ ッ ク し ます。 [ フ ォ ーマ ッ ト ] を選択 し 、 名前を ラ ベル ボ ッ ク スに入力 し ます。 互換性を高 く するには、 フ ァ イル シ ス テム設定 と し て [FAT] を選択 し ます。 [開始] を ク リ ッ ク し ます。 [ フ ォ ーマ ッ ト を完了 し ま し た ]ウ ィ ン ド ウで [OK] を ク リ ッ ク し 、 [閉 じ る ] を ク リ ッ ク し ます。 メ モ リ カ ー ド リ ーダーの使用 81 メ モ リ カー ド リ ーダーの ト ラ ブルシ ュ ーテ ィ ング メ モ リ カ ー ド の読み取 り や書き込みで問題が発生 し た場合は、 以下を試 し て く だ さ い。 „ 一部の カー ド には、読み取 り /書き込みス イ ッ チまたはセキ ュ リ テ ィ ス イ ッ チ が付いてい ます。 デー タ を カ ー ド に書 き込む前に、 書き込みが許可 さ れる よ う に読み取 り /書き込みス イ ッ チが設定 さ れている こ と を確認 し ます。 保存 し よ う と するデー タ 量が メ モ リ カー ド の記憶容量の上限を超えていない こ と を確認 し ます。 メ モ リ カ ー ド が、 リ ーダーでサポー ト さ れている種類である こ と を確認 し ま す。 サポー ト さ れてい る種類は、 CompactFlash Type I お よびII、 Microdrive、 メ モ リ ス テ ィ ッ ク、 メ モ リ ス テ ィ ッ ク PRO、 マルチ メ デ ィ ア カ ー ド 、 Secure Digital、 SmartMedia、 およびxD メ デ ィ ア です。 メ モ リ カ ー ド が正 し いス ロ ッ ト に し っ か り と 挿入 さ れてい る こ と を確認 し ま す。 動作 ラ ン プが点滅 し ていない と き に メ モ リ カ ー ド を取 り 出 し 、 空のス ロ ッ ト を懐中電灯で照 ら し ます。 ピ ンのどれかが曲が っ ている場合は、 メ モ リ カ ー ド リ ーダーを交換 し ます。 ピ ンが他のピ ンに触れている場合は、 コ ン ピ ュ ー タ を修理 し ます。 少 し 曲が っ た ピ ン を ま っ す ぐ にす る には、 コ ン ピ ュ ー タ の 電源を切っ た状態で、 芯を引 っ込めた細いボールペンの先端を使用 し ます。 接続の障害にな っ ている ものがないか、 メ モ リ カ ー ド の端子を調べます。 毛 羽立た ない布に少量のアル コ ールを含ませて、 接触部分を拭き ます。 必要に 応 じ て、 メ モ リ カー ド を交換 し ます。 メ モ リ カ ー ド リ ーダーは、 [ ハー ド ウ ェ アの安全な取 り 外 し ] タ ス ク を使用す るデバイ ス です。 こ れは、 タ ス クバー ア イ コ ン と し て時計の隣に表示 さ れま す。 [ハー ド ウ ェ アの安全な取 り 外 し ] ウ ィ ン ド ウで [停止] を ク リ ッ ク し ないで く だ さ い。 こ れを ク リ ッ ク し た場合、 ド ラ イ ブの接続が切断 さ れます。 接続 が切断 さ れた場合は、 コ ン ピ ュ ー タ を再起動 し て く だ さ い。 動作 ラ ン プの点滅時に メ モ リ カ ー ド を挿入 し た り 取 り 外 し た り し ないで く だ さ い。 こ れ ら を実行 し た場合、 デー タ が失われた り 、 カ ー ド リ ーダーに回復 不能な損傷を与えた り する可能性があ り ます。 メ モ リ カ ー ド を使用す る前に、 メ モ リ カ ー ド を フ ォ ーマ ッ ト し ます。 81ペー ジの 「 メ モ リ カ ー ド の フ ォ ーマ ッ ト 」 を参照 し て く だ さ い。 „ „ „ „ „ „ „ „ 82 スター ト ガイ ド ス ピーカ またはマ イ ク の接続 注 : さ ら に詳 し い情報については、 次のHPサポー ト Webサイ ト にある、 お使いの 製品のス ピー カ お よびサウン ド オプ シ ョ ンの設定に関する情報を参照 し て く だ さ い。 http://www. hp. com/support/ ス ピー カの使用 ス ピ ー カ はモ ニ タ に装備 さ れてい る場合 (一部のモデルのみ) も あ り ますが、 別 売の場合 も あ り ます。 ステ レ オ ス ピー カ を コ ン ピ ュ ー タ に接続する方法について 詳 し く は、 『かんたんス タ ー ト ガ イ ド 』 を参照 し て く だ さ い。 注 : ス ピー カの種類にはパ ッ シ ブ (電源ボ タ ンや電源 コ ー ド がない) ま たはア ク テ ィ ブ (電源ボ タ ン ま たは電源 コ ー ド があ る) があ り ます。 お使いの コ ン ピ ュ ー タ では、 ア ク テ ィ ブ (電源のある) ス ピー カ シ ス テムのみサポー ト し ます。 つま り 、 ス ピー カ シ ス テムに電源 コ ー ド が必要です。 ステ レ オ ス ピー カ と は、 左右の 2 チ ャ ン ネルのス ピー カ シ ス テムの こ と です。 マ ルチ チ ャ ンネルのオーデ ィ オ ス ピー カ シ ス テムは 3 チ ャ ン ネル以上のシ ス テムで あ り 、 サブ ウー フ ァ があ る場合 も あ り ます。 た と えば、 6 ス ピー カ モー ド と し て 知 られる 5. 1 チ ャ ンネルは、 2つのフ ロ ン ト ス ピー カ (左右)、 2つの リ ア ス ピー カ (左右)、 セ ン タ ー ス ピー カ お よびサブウー フ ァ があ り ます。 コ ン ピ ュ ー タ にマルチチ ャ ン ネル オーデ ィ オ ス ピー カの機能がある場合 (一部の モデルのみ)、 4つのス ピー カ出力に 4 チ ャ ン ネル、 または5. 1 ス ピー カ出力に6 チ ャ ン ネルを接続で き ます。 ス ピ ー カ シ ス テム を コ ン ピ ュ ー タ に接続 し 、 サウ ン ド 出力用オーデ ィ オ ソ フ ト ウ ェ ア を設定 し ます。 ス ピ ー カ ま たはマ イ ク の接続 85 サウン ド コ ネ ク タ の種類 お使いのモデルには、 コ ン ピ ュ ー タ の背面に以下の 3 種類のアナログ サウン ド コ ネ ク タ の う ちの1つが装備 さ れています。 „ „ „ 3コ ネ ク タ 6コ ネ ク タ サウン ド カ ー ド コ ネ ク タ は、 コ ン ピ ュ ー タ の背面か ら ス ピー カやマ イ ク に接続する 3. 5 mm のス テ レオ ミ ニ コ ネ ク タ です。 シ ス テムには別のデジ タ ル出力接続がある場合 も あ り ます (一部のモデルのみ)。 ソ フ ト ウ ェ ア設定は、 手順に書かれてい る よ う に、 コ ネ ク タ の種類に よ っ て異な り ます。 サウン ド コ ネ ク タ 3コ ネク タ お使いのモデルの コ ン ピ ュ ー タ には 3 つ のサウ ン ド コ ネ ク タ があ り ま す。 最大 5. 1 オ ー デ ィ オ シ ス テ ム ま で を コ ン ピ ュ ー タ に接続で き ます お使いのモデルの コ ン ピ ュ ー タ には、 背 面に 6 つのサウ ン ド コ ネ ク タ があ り ま す。 最大 7. 1 オーデ ィ オ シ ス テムま で を コ ン ピ ュ ー タ に接続で き ます 図 種類 3 6コ ネク タ 6 サウン ド カ ー ド コネク タ コ ン ピ ュ ー タ にサウ ン ド カ ー ド が取 り 以下の図を参照 し て く 付け ら れ て い る 場合があ り ま す。 コ ン だ さ い。 ピ ュ ー タ のサウ ン ド カ ー ド には、 最大 5. 1 オーデ ィ オ シ ステム (一部のモデル のみ 7. 1 オーデ ィ オ シ ス テ ム) ま たは、 デジ タ ル ス ピー カ を接続で き ます S 86 注: „ „ „ Type 3は3 コ ネ ク タ です。 Type 6は6 コ ネ ク タ です。 Type Sはサウン ド カー ド です。 取 り 付け手順に書かれてい る よ う に、 ケーブルの取 り 付け時には、 お使いのモデ ルの コ ン ピ ュ ー タ に合 っ たサウ ン ド コ ネ ク タ を使用 し て く だ さ い。 次の表に、 コ ン ピ ュ ー タ シ ス テムの背面にあるサウン ド コ ネ ク タ を示 し ます。 サウン ド コ ネ ク タ Type 3 Type 6 Type S 説明 8 ス ピー カ シ ス テム (7. 1) のサイ ド ス ピー カ用の ラ イ ン サ イ ド (灰色) コ ネ ク タ A マ ル チ チ ャ ン ネル オ ーデ ィ オ設定 で の セ ン タ / サ ブ ウー フ ァ ス ピー カ用の ラ イ ン C/Sub (金色) コ ネ ク タ B マルチ チ ャ ン ネル オーデ ィ オ設定での リ ア ス ピ ー カ 用の ラ イ ン リ ア (黒色) コ ネ ク タ C フ ロ ン ト ス ピー カ用 ラ イ ン 出力 (黄緑色) D マ イ ク に接続する マ イ ク (ピ ン ク 色) (Type 3は、 マルチチ ャ ンネル オーデ ィ オの設定が有 効な場合にセ ン タ / サブウー フ ァ ラ イ ン出力 と し て も 機能 し ます) コ ン ピ ュ ー タ へ入力 す る CD プ レ ー ヤ な ど ア ナ ロ グ オーデ ィ オ デバイ ス用の ラ イ ン 入力 (水色) コ ネ ク タ (Type 3は、 マルチチ ャ ンネル オーデ ィ オの設定が有 効な場合に リ ア ラ イ ン出力 と し て も機能 し ます) デジ タ ル出力 (オ レ ン ジ色) コ ネ ク タ は、 デジ タ ル入 力 (ホーム オーデ ィ オ レ シーバ/ ア ン プ) やデジ タ ル ス ピ ー カ のあ る デ ジ タ ル オーデ ィ オ デバ イ ス に接続 し ます (一部のモデルのみ) E F ス ピー カ ま たはマ イ ク の接続 87 注: „ „ „ Type 3は3 コ ネ ク タ です。 Type 6は6 コ ネ ク タ です。 Type Sはサウン ド カー ド です。 マ イ ク の接続 コ ン ピ ュ ー タ の背面には マ イ ク コ ネ ク タ が 1 つあ り ま す。 一部の モ デルの コ ン ピ ュ ー タ には、 2 つ目のマ イ ク コ ネ ク タ が前面にあ り ます。 一度に使用で き る マ イ ク コ ネ ク タ は1つのみで、マルチチ ャ ン ネル オーデ ィ オ ス ピー カ オプ シ ョ ン で ない限 り は、 背面の コ ネ ク タ が使用 さ れます。 マルチ チ ャ ン ネル オーデ ィ オ ス ピー カ オプ シ ョ ンのある コ ン ピ ュ ー タ では、 コ ン ピ ュ ー タ 前面のマ イ ク コ ネ ク タ が存在する場合は使用する こ と がで き ます。 コ ン ピ ュ ー タ 前面のマ イ ク (一部のモデルのみ) を使用す る には、 機能 し てい る マ イ ク を用意 し ます。 HP コ ン ピ ュ ー タ は多 く のオーデ ィ オ オ プ シ ョ ン、 サウン ド 接続、 ス ピー カ構成を サポー ト し ています。2つのステ レ オ ス ピー カ、またはマルチチ ャ ンネル オーデ ィ オ ス ピー カ シ ス テム用に コ ン ピ ュ ー タ を設定で き ます。 ス ピー カ シ ス テムを コ ン ピ ュ ー タ に接続 し 、 サウ ン ド 出力用オーデ ィ オ ソ フ ト ウ ェ ア を設定 し ます。 コ ン ピ ュ ー タ にス テ レ オ ス ピ ー カ を接続す る方法について詳 し く は、 『かんたんス タ ー ト ガ イ ド 』 を参照 し て く だ さ い。 こ の章では、 最 も 一般的なオ プ シ ョ ン について説明 し ます。 お使いのシ ス テムに は さ ま ざ まな コ ンポーネ ン ト があ り ます。 ス ピ ー カ はモ ニ タ に装備 さ れてい る場合 (一部のモデルのみ) も あ り ますが、 別 売の場合 も あ り ます。 注 : ス ピー カの接続について詳 し く は、 コ ン ピ ュ ー タ に付属の 『かんたんス タ ー ト ガ イ ド 』 やス ピー カ に付属の説明書を参照 し て く だ さ い。 88 ス ピー カの構成 お使いの コ ン ピ ュ ー タ では、 以下の構成がサポー ト さ れます。 名称 ヘッ ド フォン 2 (ス テ レ オ) 2. 1 4. 1 スピー カ システム な し 、 ミ ュ ー ト (消音) 左ス ピー カ、 右ス ピー カ 91 ページの 「2/2. 1 (2 ス ピ ー カ と サブ ウー フ ァ ) オーデ ィ オ ス ピー カの接続」 91 ページの 「2/2. 1 (2 ス ピ ー カ と サブ ウー フ ァ ) オーデ ィ オ ス ピー カの接続」 92 ページの 「4. 1 (4 ス ピー カ と サブウー フ ァ ) オーデ ィ オ ス ピー カの接続」 93 ページの 「5. 1 (5 ス ピー カ と サブウー フ ァ ) オーデ ィ オ ス ピー カの接続」 95ページの 「7. 1 (7 ス ピー カ と サブウー フ ァ ) オーデ ィ オ ス ピー カの接続」 参照先 左ス ピー カ、右ス ピー カ、サ ブウー フ ァ 2つの フ ロ ン ト ス ピー カ、 2 つ の リ ア ス ピ ー カ、 サ ブ ウー フ ァ 2つの フ ロ ン ト ス ピー カ、 2 つの リ ア ス ピー カ、 セ ン タ ス ピー カ、 サブウー フ ァ 2つの フ ロ ン ト ス ピー カ、 2 つの リ ア ス ピ ー カ、 2 つの サ イ ド ス ピー カ、 セ ン タ ス ピ ー カ、 サ ブ ウ ー フ ァ (一 部のモデルのみ) パ ッ シ ブ ス ピー カ でのホー ム ス テ レ オ ま たはホ ーム シ ア タ オーデ ィ オ シ ス テ ム デジ タ ル ス ピ ー カ ま たは オーデ ィ オ シ ス テムのデジ タ ル入力 コ ネ ク タ 2つの フ ロ ン ト ス ピー カ、 2 つの リ ア ス ピ ー カ、 2 つの サ イ ド ス ピー カ、 セ ン タ ス ピ ー カ、 サ ブ ウ ー フ ァ (一 部のモデルのみ) 6/5. 1 8/7. 1 ホ ーム オ ーデ ィ オ シ ス テム 97ページの 「ホーム オーデ ィ オ シ ス テ ムへの コ ン ピ ュ ー タ の接続」 デジ タル ディオ オー 104 ページの 「デジ タ ル オーデ ィ オの接 続」 マルチ ス ト リ ー ミ ン グ オ ーデ ィ オ ス ピー カ ま たはマ イ ク の接続 89 ス ピーカの種類 ス ピー カはモニ タ に装備 さ れてい るか (一部のモデルのみ)、 別売です。 ス ピー カ の説明書を参照 し て く だ さ い。 お使いの コ ン ピ ュ ー タ はア ク テ ィ ブ (電源あ り ) ス ピー カ シ ス テムのみサポー ト し ます。 ア ク テ ィ ブ ス ピ ー カ シ ス テムにはス ピ ー カ シ ス テム自体の電源 コ ー ド が必要です。ホーム オーデ ィ オ シ ステムは、レ シーバにア ン プがついている ため、 ア ク テ ィ ブ ス ピー カ を必要 と し ません。 ステ レ オ ス ピー カは左右の 2 チ ャ ンネルのス ピー カ システムです。 マルチチ ャ ン ネル オーデ ィ オ ス ピー カ シ ス テムは左右の フ ロ ン ト チ ャ ン ネルお よび左右の リ ア チ ャ ン ネルがあ り 、 サブ ウー フ ァ お よ びセ ン タ ス ピ ー カ があ る場合 も あ り ま す。 よ り 高度な シ ス テムではサイ ド ス ピー カ も あ り ます。 サブウー フ ァ は、 迫力 のある低音を提供 し ます。 「. 1」 はサブウー フ ァ を示 し ます。 た と えば、 8 ス ピー カ モー ド と 呼ばれる 7. 1チ ャ ン ネルは、 2つの フ ロ ン ト ス ピー カ (左右)、 2つのサイ ド ス ピー カ (左右)、 2つ の リ ア ス ピー カ (左右)、 セ ン タ ス ピー カ と サブウー フ ァ があ り ます。 90 2/2. 1 (2 ス ピーカ と サブウー フ ァ ) オーデ ィ オ ス ピー カの接続 左右のス テ レ オ ア ク テ ィ ブ ス ピー カ または、 2 チ ャ ン ネル (2. 1 ス ピー カ) 出力用 の2つのス ピー カ およびサブウー フ ァ を接続するには、 以下の手順で操作 し ます。 1 2 コ ン ピ ュ ー タ の電源を切 り ます。 ス ピー カ ケーブルを コ ン ピ ュ ー タ の背面にある黄緑色のオーデ ィ オ ラ イ ン 入力 コ ネ ク タ に接続 し ます。 3 6 S 注: „ „ „ Type 3は3 コ ネ ク タ です。 Type 6は6 コ ネ ク タ です。 Type Sはサウ ン ド カ ー ド です。 3 ケーブルを オーデ ィ オ システムに接続 し ます。 コ ン ピ ュ ー タ に同梱 さ れてい た 2. 1 ス ピー カ (一部のモデルのみ) の場合は、 オーデ ィ オ ラ イ ン出力 コ ネ ク タ をサブウー フ ァ に接続 し ます。 左右のス ピ ー カ をサブ ウー フ ァ に接続 し ます。 ス ピー カの説明書を参照 し て く だ さ い。 コ ン ピ ュ ー タ の電源を入れます。 注 : ス ピー カ シ ス テムの電源を入れる時は、 先に必ず コ ン ピ ュ ー タ 本体の電 源を入れて く だ さ い。 4 5 6 7 ス ピー カ シ ス テムのプ ラ グを電源 コ ン セ ン ト に差 し 込みます。 ス ピー カ シ ス テムの電源を入れます。 手順8は、 2 ス ピー カ を セ ッ ト ア ッ プする場合は必須ではあ り ません。 8 ス ピー カ を コ ン ピ ュ ー タ に接続 し た後、 お使いのモデルの コ ン ピ ュ ー タ に対 応 し たサウ ン ド 出力用オーデ ィ オ ソ フ ト ウ ェ ア を設定 し ます。 85 ページの 「ス ピー カ またはマ イ クの接続」 を参照 し て く だ さ い。 次の図に、 一般的な 2. 1オーデ ィ オの取 り 付け方を示 し ます。 OUT ス ピー カ またはマ イ ク の接続 91 4. 1 (4 ス ピーカ と サブウー フ ァ ) オーデ ィ オ ス ピー カの接続 4 チ ャ ン ネル (4. 1 ス ピー カ) 出力を行 う ために 2つの フ ロ ン ト ス ピー カ、 2つの リ ア ス ピー カ、 サブウー フ ァ を接続するには、 以下の手順で操作 し ます。 1 2 コ ン ピ ュ ー タ の電源を切 り ます。 フ ロ ン ト ス ピー カ ケーブルを コ ン ピ ュ ー タ の背面にあ る黄緑色のオーデ ィ オ ラ イ ン入力 コ ネ ク タ に接続 し ます。 3 6 S 注: „ „ „ Type 3は3 コ ネ ク タ です。 Type 6は6 コ ネ ク タ です。 Type Sはサウ ン ド カ ー ド です。 3 リ ア ス ピー カ ケーブルを コ ン ピ ュ ー タ の背面にある黒色の コ ネ ク タ に接続 し ます。 3 6 S Type 3 の コ ネ ク タ シ ス テムでは、 青色のオーデ ィ オ ラ イ ン入力 コ ネ ク タ は、 マルチチ ャ ン ネル オーデ ィ オ設定が有効な場合に、 リ ア ラ イ ン出力 と し て機 能 し ます。 4 5 6 ケーブルを オーデ ィ オ シ ス テムに接続 し ます。 フ ロ ン ト および リ ア ス ピー カ をサブウー フ ァ に接続 し ます。 ス ピー カの説明 書を参照 し て く だ さ い。 コ ン ピ ュ ー タ の電源を入れます。 注 : ス ピー カ シ ス テムの電源を入れる時は、 先に必ず コ ン ピ ュ ー タ 本体の電 源を入れて く だ さ い。 7 ス ピー カ シ ス テムのプ ラ グを電源 コ ン セ ン ト に差 し 込みます。 92 8 9 ス ピー カ シ ス テムの電源を入れます。 ス ピー カ を コ ン ピ ュ ー タ に接続 し た後、 お使いのモデルの コ ン ピ ュ ー タ に対 応 し たサウ ン ド 出力用オーデ ィ オ ソ フ ト ウ ェ ア を設定 し ます。 85 ページの 「ス ピー カ またはマ イ クの接続」 を参照 し て く だ さ い。 次の図に、 一般的な 4. 1オーデ ィ オの取 り 付け方を示 し ます。 OUT 5. 1 (5ス ピーカ と サブウー フ ァ ) オーデ ィ オ ス ピー カの接続 6 チ ャ ン ネル (5. 1 ス ピー カ) 出力を行 う ために 2つの フ ロ ン ト ス ピー カ、 2つの リ ア ス ピー カ、 セ ン タ ス ピー カ、 サブウー フ ァ を接続するには、 以下の手順で操作 し ます。 1 2 コ ン ピ ュ ー タ の電源を切 り ます。 フ ロ ン ト ス ピー カ ケーブルを コ ン ピ ュ ー タ の背面にあ る黄緑色のオーデ ィ オ ラ イ ン入力 コ ネ ク タ に接続 し ます。 IN 3 6 S 注: „ „ „ Type 3は3 コ ネ ク タ です。 Type 6は6 コ ネ ク タ です。 Type Sはサウ ン ド カ ー ド です。 ス ピー カ またはマ イ ク の接続 93 3 リ ア ス ピー カ ケーブルを コ ン ピ ュ ー タ の背面にある黒色の コ ネ ク タ に接続 し ます。 3 6 S Type 3 の コ ネ ク タ シ ス テムでは、 青色のオーデ ィ オ ラ イ ン入力 コ ネ ク タ は、 マルチチ ャ ン ネル オーデ ィ オ設定が有効な場合に、 リ ア ラ イ ン出力 と し て機 能 し ます。 4 セ ン タ / サブウー フ ァ ス ピー カ ケーブルを、 コ ン ピ ュ ー タ の背面にあ る金色 (またはピ ン ク 色のマ イ ク用) の コ ネ ク タ に接続 し ます。 3 6 S Type 3の コ ネ ク タ シ ス テムでは、 ピ ン ク 色のマ イ ク コ ネ ク タ が、 マルチチ ャ ン ネル オーデ ィ オ設定が有効な場合に、 セ ン タ /サブウー フ ァ ス ピー カ ラ イ ン出力 と し て機能 し ます。 5 6 7 ケーブルを オーデ ィ オ シ ス テムに接続 し ます。 フ ロ ン ト 、 リ ア、 セ ン タ のス ピ ー カ をサブ ウー フ ァ に接続 し ます。 ス ピ ー カ の説明書を参照 し て く だ さ い。 コ ン ピ ュ ー タ の電源を入れます。 注 : ス ピー カ シ ス テムの電源を入れる時は、 先に必ず コ ン ピ ュ ー タ 本体の電 源を入れて く だ さ い。 8 9 ス ピー カ シ ス テムのプ ラ グを電源 コ ン セ ン ト に差 し 込みます。 ス ピー カ シ ス テムの電源を入れます。 10 ス ピー カ を コ ン ピ ュ ー タ に接続 し た後、 お使いのモデルの コ ン ピ ュ ー タ に対 応 し たサウ ン ド 出力用オーデ ィ オ ソ フ ト ウ ェ ア を設定 し ます。 85 ページの 「ス ピー カ またはマ イ クの接続」 を参照 し て く だ さ い。 94 次の図に、 一般的な 5. 1オーデ ィ オの取 り 付け方を示 し ます。 7. 1 (7 ス ピーカ と サブウー フ ァ ) オーデ ィ オ ス ピー カの接続 (一部のモデルのみ) 8 チ ャ ン ネル (7. 1 ス ピー カ) 出力を行 う ために2つの フ ロ ン ト ス ピー カ、 2つのサ イ ド ス ピー カ、 2つの リ ア ス ピー カ、 セ ン タ ス ピー カ、 サブウー フ ァ を接続する には、 以下の手順で操作 し ます。 1 2 コ ン ピ ュ ー タ の電源を切 り ます。 フ ロ ン ト ス ピー カ ケーブルを コ ン ピ ュ ー タ の背面にあ る黄緑色のオーデ ィ オ ラ イ ン入力 コ ネ ク タ に接続 し ます。 3 リ ア ス ピー カ ケーブルをお使いの コ ン ピ ュ ー タ の背面にある黒色の コ ネ ク タ に接続 し ます。 4 Type 6 コ ネ ク タ のみ、 サイ ド ス ピー カ ケーブルを コ ン ピ ュ ー タ 背面の灰色の コ ネ ク タ に接続 し ます。 OUT IN ス ピー カ またはマ イ ク の接続 95 5 セ ン タ ス ピー カ およびサブウー フ ァ ス ピー カのケーブルを コ ン ピ ュ ー タ 背 面の金色 コ ネ ク タ に接続 し ます。 6 7 8 ケーブルを オーデ ィ オ シ ス テムに接続 し ます。 フ ロ ン ト 、 リ ア、 サ イ ド 、 セ ン タ ス ピー カ をサブウー フ ァ に接続 し ます。 ス ピー カの説明書を参照 し て く だ さ い。 コ ン ピ ュ ー タ の電源を入れます。 注 : ス ピー カ シ ス テムの電源を入れる時は、 先に必ず コ ン ピ ュ ー タ 本体の電 源を入れて く だ さ い。 9 ス ピー カ シ ス テムのプ ラ グを電源 コ ン セ ン ト に差 し 込みます。 10 ス ピー カ シ ス テムの電源を入れます。 11 ス ピー カ を コ ン ピ ュ ー タ に接続 し た後、 お使いのモデルの コ ン ピ ュ ー タ に対 応 し たサウ ン ド 出力用オーデ ィ オ ソ フ ト ウ ェ ア を設定 し ます。 85 ページの 「ス ピー カ またはマ イ クの接続」 を参照 し て く だ さ い。 次の図に、 一般的な 7. 1オーデ ィ オの取 り 付け方を示 し ます。 96 ホーム オーデ ィ オ システムへの コ ン ピ ュ ー タ の接続 既存のス ピー カ を使用 し て、 コ ン ピ ュ ー タ を ホーム ス テ レ オやホーム シ ア タ のマ ルチ チ ャ ンネル オーデ ィ オ レ シーバ/ ア ン プに接続で き ます。 例については、 98 ページの 「2. 1 ホーム ス テ レ オの取 り 付け」 または 99 ページの 「5. 1 ホーム オーデ ィ オの接続」 を参照 し て く だ さ い。 Y アダプ タ ケーブル 多 く のホーム レ シーバ / ア ン プには RCA タ イ プの入力 コ ネ ク タ があ り ます。 コ ン ピ ュ ー タ お よび レ シーバ / ア ン プの間を Y ア ダ プ タ ケーブルで接続す る必要があ り ます。 Y アダ プ タ ケーブルには、 一方の端に 3. 5 mmのス テ レ オ ミ ニ コ ネ ク タ が 1 つあ り 、 も う 一方の端には 2 つの RCA コ ネ ク タ があ り ます。 こ れ ら のケーブルは 別売です。 ホーム ス テ レ オ シ ステムの接続に必要な Y ア ダプ タ ケーブルの数は、 取 り 付ける ス ピー カの数によ っ て異な り ます。 „ „ „ „ 2/2. 1 ス ピー カ シ ス テム : Y アダ プ タ ケーブル1本 4/4. 1 ス ピー カ シ ス テム : Y ア ダプ タ ケーブル2本 6/5. 1 ス ピー カ シ ス テム : Y ア ダプ タ ケーブル3本 8/7. 1 ス ピー カ シ ス テム : Y アダ プ タ ケーブル4本 ホーム ス テ レ オ を コ ン ピ ュ ー タ に接続するには、 通常、 コ ン ピ ュ ー タ か ら ス テ レ オま で接続す るために十分な長 さ のオーデ ィ オ ケーブルが必要です。 RCA または ミ ニ拡張ケーブルの購入 も 必要にな る場合があ り ます。 注 : Y アダ プ タ および拡張ケーブルは別売です。 ス ピー カ またはマ イ ク の接続 97 2. 1ホーム ステ レオの取 り 付け 次の図に、 パ ッ シ ブ ス テ レ オ ス ピ ー カ を使用 し 、 ホーム ス テ レ オの標準の左右 の入力 コ ネ ク タ に差 し 込む、 一般的な 2 チ ャ ン ネル (2. 1 ス ピー カ) の取 り 付け方 を示 し ます。 こ の設定は一例です。 お使いのシ ス テムによ っ て設定が異な る場合 も あ り ます。 OUT IN A B Center C Front Surr. Back Sub E C D E コ ン ピ ュ ー タ か ら 2. 1 マルチチ ャ ンネル オーデ ィ オ システムへの接続 A B C D E コ ン ピ ュ ー タ 背面の コ ネ ク タ (Type 3、 Type 6、 またはサウ ン ド カ ー ド ) Y アダ プ タ ケーブル レ シーバ/ ア ン プ (オーデ ィ オ入力 コ ネ ク タ ) サブウー フ ァ フ ロ ン ト ス ピー カ (左右) 98 5. 1ホーム オーデ ィ オの接続 次の図に、 レ シーバ/ ア ン プ でマルチチ ャ ンネル入力が必要な、 通常のア ド バン ス ホーム シ ア タ ー オーデ ィ オの6 チ ャ ン ネル (6/5. 1 ス ピー カ) の接続を示 し ます。 こ の設定は一例です。 お使いのシ ス テムによ っ て設定が異な る場合 も あ り ます。 OUT IN A B Center C Front Surr. Back Sub F E C D G コ ン ピ ュ ー タ か ら 5. 1 マルチチ ャ ンネル オーデ ィ オ システムへの接続 A B C D E F G コ ン ピ ュ ー タ 背面の コ ネ ク タ (Type 3、 Type 6、 またはサウ ン ド カ ー ド ) Y アダ プ タ ケーブル レ シーバ/ ア ン プ (オーデ ィ オ入力 コ ネ ク タ ) サブウー フ ァ セ ン タ ス ピー カ フ ロ ン ト ス ピー カ (左右) リ ア ス ピー カ (左右) ス ピー カ またはマ イ ク の接続 99 5. 1ホーム オーデ ィ オの接続手順 6 チ ャ ン ネル (5. 1 ス ピー カ) ホーム オーデ ィ オ シ ス テムを コ ン ピ ュ ー タ に接続す るには、 以下の手順で操作 し ます。 1 2 3 コ ン ピ ュ ー タ の電源を切 り ます。 レ シーバ/ ア ン プの電源を切 り ます。 Y アダ プ タ ケーブルの フ ロ ン ト ス テ レ オの ミ ニ コ ネ ク タ の端を、 コ ン ピ ュ ー タ の背面にある黄色のオーデ ィ オ ラ イ ン出力 コ ネ ク タ に接続 し ます。 3 6 S 注: „ „ „ Type 3は3 コ ネ ク タ です。 Type 6は6 コ ネ ク タ です。 Type Sはサウ ン ド カ ー ド です。 注 : レ シーバ / ア ン プ入力 コ ネ ク タ は、 サ ラ ウ ン ド 、 5. 1 チ ャ ン ネル入力、 6 チ ャ ンネル入力、 CD、 DVD、 またはDVD入力な ど と 書かれている場合があ り ます。 Y アダ プ タ ケーブルの左右の端を、 レ シーバ/ ア ン プの背面にある フ ロ ン ト 用 の左 (L) と 右 (R) 入力 コ ネ ク タ に接続 し ます。 4 リ ア ス ピー カがある場合は、 Y アダ プ タ ケーブルの リ ア ス テ レ オ ミ ニ コ ネ ク タ の端を、 コ ン ピ ュ ー タ の背面にある オーデ ィ オ ラ イ ン入力 (青色) コ ネ ク タ または リ ア ス ピー カ出力 (黒色) コ ネ ク タ に接続 し ます。 3 6 S „ Y アダ プ タ ケーブルの左右の端を、 レ シーバ / ア ン プの背面にある リ アの 左 (L) と 右 (R) 入力 コ ネ ク タ に接続 し ます。 100 5 セ ン タ /サブウー フ ァ ス ピー カがある場合、 コ ン ピ ュ ー タ の背面にあ る Y ア ダ プ タ のス テ レ オ ミ ニ コ ネ ク タ を マ イ ク コ ネ ク タ (ピ ン ク 色) ま たはセ ン タ ス ピー カ /サブウー フ ァ コ ネ ク タ (金色) に接続 し ます。 3 6 S „ Y アダ プ タ ケーブルの左右の端を、 レ シーバ / ア ン プ (6/5. 1 またはよ り 高度なチ ャ ン ネル シ ス テム) の背面のセ ン タ /サブウー フ ァ 入力 コ ネ ク タ に接続 し ます。 サブウー フ ァ を使用 し ない場合で も、 Y アダ プ タ ケーブルを レ シーバ背面 のサブウー フ ァ コ ネ ク タ に差 し 込みます。 „ 6 7 8 9 レ シーバ/ ア ン プの電源を入れます。 Y アダ プ タ ケーブルを差 し 込むレ シーバ/ ア ン プ入力 コ ネ ク タ を選択 し ます。 コ ン ピ ュ ー タ の電源を入れます。 オーデ ィ オ シ ス テムを コ ン ピ ュ ー タ に接続 し た後、 お使いのモデルの コ ン ピ ュ ー タ に対応 し たサウ ン ド 出力用オーデ ィ オ ソ フ ト ウ ェ ア を設定 し ます。 85ページの 「ス ピー カ またはマ イ クの接続」 を参照 し て く だ さ い。 ス ピ ー カ ま たはマ イ ク の接続 101 7. 1ホーム オーデ ィ オの接続 次の図に、 レ シーバ/ ア ン プ でマルチチ ャ ンネル入力が必要な、 通常のア ド バン ス ホーム シ ア タ ー オーデ ィ オの8 チ ャ ン ネル (8/7. 1 ス ピー カ) の接続を示 し ます。 こ の設定は一例です。 お使いのシ ス テムによ っ て設定が異な る場合 も あ り ます。 OUT IN A B Center C Front Surr. [. . . ] Back Sub F E C D G コ ン ピ ュ ー タ か ら 5. 1 マルチチ ャ ンネル オーデ ィ オ システムへの接続 A B C D E F G コ ン ピ ュ ー タ 背面の コ ネ ク タ (Type 3、 Type 6、 またはサウ ン ド カ ー ド ) Y アダ プ タ ケーブル レ シーバ/ ア ン プ (オーデ ィ オ入力 コ ネ ク タ ) サブウー フ ァ セ ン タ ス ピー カ フ ロ ン ト ス ピー カ (左右) リ ア ス ピー カ (左右) ス ピー カ またはマ イ ク の接続 99 5. 1ホーム オーデ ィ オの接続手順 6 チ ャ ン ネル (5. 1 ス ピー カ) ホーム オーデ ィ オ シ ス テムを コ ン ピ ュ ー タ に接続す るには、 以下の手順で操作 し ます。 1 2 3 コ ン ピ ュ ー タ の電源を切 り ます。 レ シーバ/ ア ン プの電源を切 り ます。 Y アダ プ タ ケーブルの フ ロ ン ト ス テ レ オの ミ ニ コ ネ ク タ の端を、 コ ン ピ ュ ー タ の背面にある黄色のオーデ ィ オ ラ イ ン出力 コ ネ ク タ に接続 し ます。 3 6 S 注: „ „ „ Type 3は3 コ ネ ク タ です。 Type 6は6 コ ネ ク タ です。 Type Sはサウ ン ド カ ー ド です。 注 : レ シーバ / ア ン プ入力 コ ネ ク タ は、 サ ラ ウ ン ド 、 5. 1 チ ャ ン ネル入力、 6 チ ャ ンネル入力、 CD、 DVD、 またはDVD入力な ど と 書かれている場合があ り ます。 Y アダ プ タ ケーブルの左右の端を、 レ シーバ/ ア ン プの背面にある フ ロ ン ト 用 の左 (L) と 右 (R) 入力 コ ネ ク タ に接続 し ます。 4 リ ア ス ピー カがある場合は、 Y アダ プ タ ケーブルの リ ア ス テ レ オ ミ ニ コ ネ ク タ の端を、 コ ン ピ ュ ー タ の背面にある オーデ ィ オ ラ イ ン入力 (青色) コ ネ ク タ または リ ア ス ピー カ出力 (黒色) コ ネ ク タ に接続 し ます。 3 6 S „ Y アダ プ タ ケーブルの左右の端を、 レ シーバ / ア ン プの背面にある リ アの 左 (L) と 右 (R) 入力 コ ネ ク タ に接続 し ます。 100 5 セ ン タ /サブウー フ ァ ス ピー カがある場合、 コ ン ピ ュ ー タ の背面にあ る Y ア ダ プ タ のス テ レ オ ミ ニ コ ネ ク タ を マ イ ク コ ネ ク タ (ピ ン ク 色) ま たはセ ン タ ス ピー カ /サブウー フ ァ コ ネ ク タ (金色) に接続 し ます。 3 6 S „ Y アダ プ タ ケーブルの左右の端を、 レ シーバ / ア ン プ (6/5. 1 またはよ り 高度なチ ャ ン ネル シ ス テム) の背面のセ ン タ /サブウー フ ァ 入力 コ ネ ク タ に接続 し ます。 サブウー フ ァ を使用 し ない場合で も、 Y アダ プ タ ケーブルを レ シーバ背面 のサブウー フ ァ コ ネ ク タ に差 し 込みます。 „ 6 7 8 9 レ シーバ/ ア ン プの電源を入れます。 Y アダ プ タ ケーブルを差 し 込むレ シーバ/ ア ン プ入力 コ ネ ク タ を選択 し ます。 コ ン ピ ュ ー タ の電源を入れます。 オーデ ィ オ シ ス テムを コ ン ピ ュ ー タ に接続 し た後、 お使いのモデルの コ ン ピ ュ ー タ に対応 し たサウ ン ド 出力用オーデ ィ オ ソ フ ト ウ ェ ア を設定 し ます。 85ページの 「ス ピー カ またはマ イ クの接続」 を参照 し て く だ さ い。 ス ピ ー カ ま たはマ イ ク の接続 101 7. 1ホーム オーデ ィ オの接続 次の図に、 レ シーバ/ ア ン プ でマルチチ ャ ンネル入力が必要な、 通常のア ド バン ス ホーム シ ア タ ー オーデ ィ オの8 チ ャ ン ネル (8/7. 1 ス ピー カ) の接続を示 し ます。 こ の設定は一例です。 お使いのシ ス テムによ っ て設定が異な る場合 も あ り ます。 OUT IN A B Center C Front Surr. [. . . ]

HP PAVILION SLIMLINE S5325ダウンロード上のご注意

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。
お探しの書類がなかったり、不完全だったり、言語が違ったり、モデル名や言語が説明と違う場合など、いかなる場合でもLastmanualsはその責を負いません。またLastmanualsは翻訳のサービスもしていません。

規約に同意して「マニュアルをダウンロード」をクリックすればHP PAVILION SLIMLINE S5325のマニュアルのダウンロードが開始されます。

マニュアルを検索

 

Copyright © 2015 - LastManuals - すべての権利。
指定の商標やブランド名はそれぞれ個別の所有者のものです。

flag