ユーザーズガイド HP PAVILION SLIMLINE S5720 Â

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。 製品を購入する前に必ずユーザーガイドを読みましょう!!!

スポンサーリンク

もしこの書類があなたがお探しの取扱説明書・マニュアル・機能説明・回路図の場合は、今すぐダウンロード。Lastmanualsでは手軽に早くHP PAVILION SLIMLINE S5720のユーザマニュアルを入手できます。 HP PAVILION SLIMLINE S5720のユーザーガイドがあなたのお役に立てばと思っています。

HP PAVILION SLIMLINE S5720のユーザーガイドをLastmanualsがお手伝いします。


HP PAVILION SLIMLINE S5720 Â: ユーザーガイドを完全にダウンロード (9581 Ko)

マニュアル抽象的: マニュアル HP PAVILION SLIMLINE S5720Â

詳しい操作方法はユーザーガイドに記載されています。

[. . . ] 2 バッテリの取り扱いについてのご注意 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2 ヘッドフォンおよびイヤフォンの音量レベルに関するご注意 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3 German Ergonomics Notice(ドイツ向け) . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3 レーザー安全基準 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . [. . . ] 電源コードは、お使いになる国で認定されたものでなければなりません。 電源コードの長さは 1. 8~3. 6 m でなければなりません。電源コードが 2. 0 m 以下の場合、ワイ ヤの直径は 0. 75 mm2/18 AWG 以上である必要があります。電源コードが 2. 0 m より長い場 合、ワイヤの直径は 1. 0 mm2/16 AWG 以上である必要があります。 電源コードの上には物を置かないでください。また、誤って踏んだり足を引っかけたりしないよう に、プラグ、コンセント、および製品側の電源コネクタの取り扱いにも注意して配線してください。 警告! 損傷した電源コードおよびプラグを接続してこの製品を使用しないでください。電源コー ドおよびプラグが損傷した場合は、直ちに新しいものと交換してください。損傷している電源コード を使用すると、けがをするおそれがあります。 日本国内での電源コードの要件 この製品を日本国内で使用する場合は、製品と一緒に包装されていた電源コードのみをお使いくださ い。 注意: 一緒に包装されていた電源コードを、他の製品に使用しないでください。 指を挟む危険性 警告! 指を挟む危険性がある場所の作業を行うときは注意してください。部品を閉じるときに指 を挟まないようにしてください。 指を挟む危険性 5 2 規定に関するご注意 規定への準拠に関する識別番号 各種規定への準拠を保証したり、識別したりするために、お使いの製品には固有の HP RMN (Regulatory Model Number)が割り当てられています。RMN は、必要な認可マークおよび情報とと もに、製品ラベルに印刷されています。製品の準拠情報を請求する場合は、必ずこの RMN を参照し てください。RMN と製品の商品名または型式番号を混同しないでください。 モデムに関するご注意 警告! デバイス使用時の火災、感電、けがなどの危険性を減らすために、必ず以下のような安全に 関する基本的な注意事項に従ってください。 浴槽、洗面器、台所の流し、洗濯槽の近くや、湿気の多い地下室の中、スイミング プールの近くな ど、水の近くでこの製品を使用しないでください。 雷雨のときは、この製品の使用を避けてください。落雷によって感電する危険性があります。 付近でガス漏れが発生しているときには、この製品をガス漏れの通報に使用しないでください。 装置のカバーを開いたり、絶縁されていないモデム ケーブル、コネクタ、または内部部品に触れた りする前に、必ずモデム ケーブルを抜いてください。 この製品に電話回線コードが付属していない場合は、 26 AWG 以上の太さの通信回線コードのみを使 用してください。 RJ-45(ネットワーク)コネクタにモデムまたは電話ケーブルを差し込まないでください。 これらの注意事項を保存してください。 電気通信機器の認定 電気通信機器にコンピュータ本体の接続を認可している国や地域では、 認定/認証ラベルがコンピュー タまたはモデムの裏面に貼付してあります。 製品に付属の説明書を参照して、お使いの地域に対応するようにモデムが構成されていることを確認 します。お使いの地域とは異なる国を選択すると、その地域の通信規定や法律に違反した構成になる おそれがあります。また、国を正しく選択しないと、モデムが正しく機能しない場合があります。サ ポートされていない国を選択するとメッセージが表示されます。その国ではこのモデムの使用が認 可されていないので、使用しないでください。 6 第 2 章 規定に関するご注意 U. S. Modem Statements(米国向け) This equipment complies with Part 68 of the FCC Rules and the requirements adopted by the ACTA. On the bottom of the computer or on the modem is a label that contains, among other information, a product identifier in the format US:AAAEQ##TXXXX. Provide this information to the telephone company if you are requested to do so. A plug and jack used to connect this equipment to the premises wiring and telephone network must comply with the applicable FCC Part 68 rules and requirements adopted by the ACTA. A compliant telephone cord and modular plug is provided with this product. It is designed to be connected to a compatible modular jack that is also compliant. The REN is used to determine the number of devices that may be connected to a telephone line. Excessive RENs on a telephone line may result in the devices not ringing in response to an incoming call. In most but not all locations, the sum of RENs should not exceed five (5. 0). To be certain of the number of devices that may be connected to a line, as determined by the total RENs, contact the local telephone company. If this device is equipped with pulse dialing, note that there is no guarantee that Telecom lines will always continue to support pulse dialing. 8 第 2 章 規定に関するご注意 Use of pulse dialing, when this equipment is connected to the same line as other equipment, may give rise to bell tinkle or noise and may also cause a false answer condition. Should such problems occur, the user should not contact the Telecom Faults Service. Some parameters required for compliance with Telecom's Telepermit requirements are dependent on the equipment (PC) associated with this device. The associated equipment shall be set to operate within the following limits for compliance with Telecom's Specifications: a. There shall be no more than 10 call attempts to the same number within any 30-minute period for any single manual call initiation. The equipment shall go on-hook for a period of not less than 30 seconds between the end of one attempt and the beginning of the next attempt. Where automatic calls are made to different numbers, the equipment shall be set to go on-hook for a period of not less than 5 seconds between the end of one attempt and the beginning of the next attempt. The equipment shall be set to ensure that calls are answered between 3 and 30 seconds of receipt of ringing (So set between 2 and 10). d. Voice Support All persons using this device for recording telephone conversations shall comply with New Zealand law. This requires that at least one party to the conversation is aware that it is being recorded. In addition, the Principles enumerated in the Privacy Act 1993 shall be complied with in respect to the nature of the personal information collected, the purpose for its collection, how it is to be used, and what is disclosed to any other party. This equipment shall not be set to make automatic calls to the Telecom '111' Emergency Service. モデムに関するご注意 9 テレビ アンテナ コネクタの保護 屋外のテレビ アンテナの接地 製品に屋外のアンテナまたはケーブル システムが接続されている場合は、電圧のサージおよび静電 気の蓄積から保護されるようにアンテナまたはケーブル システムを接地してください。米国電気工 事規程(NEC)の『ANSI/NFPA 70』の第 810 条では、支柱と支持機構の正しい接地方法、アンテナ 放電ユニットへの引き込み線の接地、埋設導体の大きさ、アンテナ放電ユニットの位置、アース電極 の接続、およびアース電極の要件について定めています。 落雷からの保護 雷雨のとき、または人がいない状態や製品を使用しない状態が長期間続くときには、製品を保護する ため、製品のプラグを電源コンセントから抜き、アンテナまたはケーブル システムを取り外してく ださい。これによって、落雷および電力線のサージによる製品の損傷を防ぐことができます。 表 2-1 番号 1 2 3 4 5 6 7 アンテナの接地 接地用コンポーネント 電力供給装置 電力供給アース電極システム(NEC 第 250 条の H) アース クランプ アース用導体(NEC 第 810–21 節) アンテナ放電ユニット(NEC 第 810–20 節) アース クランプ アンテナの引き込み線 CATV システム設置者への注意事項 CATV システムの設置者は、NEC 第 820-93 節の規定にご注意ください。第 820-93 節は正しい接地 方法のガイドラインです。特に、同軸ケーブル シールドをケーブルの引き込み口にできるだけ近く なるように建物の接地システムに接続する方法について定めています。 10 第 2 章 規定に関するご注意 電子機器の使用に関するご注意 このガイドは、コンピュータ製品に適用される各国固有の無線通信に関する規定およびそれ以外の規 定を掲載しています。製品によっては適用されない注意事項もあります。 お使いのコンピュータには、無線デバイスが内蔵されている場合があります。特定の環境において、 無線デバイスの使用が制限されることがあります。たとえば、航空機内、病院内、爆発物付近、およ び危険区域内などです。この製品の使用制限に関する方針が不明な場合は、製品の電源を入れる前に その場所の管理者や責任者の承諾を得てください。 Federal Communications Commission Notice(米国向け) This equipment has been tested and found to comply with the limits for a Class B digital device, pursuant to Part 15 of the FCC Rules. [. . . ] Vous risquez d'endommager votre ordinateur si vous essayez de modifier les paramètres par défaut. Le gain d'antenne maximal autorisé pour la carte réseau sans fil bibande A+G Belkin pour ordinateur de bureau est de 2 dBi, conformément à la valeur d'EIRP (puissance isotrope rayonnée équivalente) maximale canadienne. Le gain d'antenne maximal autorisé pour la mini-carte réseau local sans fil Intel 802. 11 a/b/g/n est de 6 dBi, conformément à la valeur d'EIRP (puissance isotrope rayonnée équivalente. Le gain d'antenne maximal autorisé pour la carte PCIe 1x réseau local sans fil Ralink 802. 11 b/g/n est de 3 dBi, conformément à la valeur d'EIRP (puissance isotrope rayonnée équivalente) maximale canadienne. [. . . ]

HP PAVILION SLIMLINE S5720ダウンロード上のご注意

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。
お探しの書類がなかったり、不完全だったり、言語が違ったり、モデル名や言語が説明と違う場合など、いかなる場合でもLastmanualsはその責を負いません。またLastmanualsは翻訳のサービスもしていません。

規約に同意して「マニュアルをダウンロード」をクリックすればHP PAVILION SLIMLINE S5720のマニュアルのダウンロードが開始されます。

マニュアルを検索

 

Copyright © 2015 - LastManuals - すべての権利。
指定の商標やブランド名はそれぞれ個別の所有者のものです。

flag