ユーザーズガイド HP PHOTOSMART C5380 Ã

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。 製品を購入する前に必ずユーザーガイドを読みましょう!!!

スポンサーリンク

もしこの書類があなたがお探しの取扱説明書・マニュアル・機能説明・回路図の場合は、今すぐダウンロード。Lastmanualsでは手軽に早くHP PHOTOSMART C5380のユーザマニュアルを入手できます。 HP PHOTOSMART C5380のユーザーガイドがあなたのお役に立てばと思っています。

HP PHOTOSMART C5380のユーザーガイドをLastmanualsがお手伝いします。


HP PHOTOSMART C5380 Ã: ユーザーガイドを完全にダウンロード (3426 Ko)

この製品に関連したマニュアルもダウンロードできます。

   HP PHOTOSMART C5380 (14741 ko)
   HP PHOTOSMART C5380 SETUP GUIDE (6781 ko)

マニュアル抽象的: マニュアル HP PHOTOSMART C5380Ã

詳しい操作方法はユーザーガイドに記載されています。

[. . . ] 印刷面を下にして、用紙の短辺をメイン給紙トレイに挿入します。 用紙の束の先端が止まるまで奥に差し込んでください。 HP All-in-One の概要 注意 メイン給紙トレイに用紙をセットするときは、製品が停止 し、静かになっていることを確認してください。インク カートリ ッジをクリーニングしていたり、その他のタスクを実行している と、用紙が途中で止まり、正しく装着されない場合があります。 用紙を手で奥まで強く押し込むと、空白のページが排紙される原 因になります。 ヒント レター ヘッドを使用する場合は、ページの上側から先に 入れ、印刷面を下にしてください。 4. 横方向用紙ガイドを、用紙の端に当たって止まるまでスライドさせ ます。 メイン給紙トレイに用紙を入れすぎないようにしてください。用紙 の束がきちんとメイン給紙トレイの中に収まり、横方向用紙ガイド の上端より低いことを確認してください。 5. 排紙トレイを下げます。延長トレイを止まるまで手前に引き出しま す。延長トレイの端にあるペーパー キャッチを持ち上げ、延長トレ イを完全に開きます。 注記 リーガル サイズの用紙を使用する場合は、用紙補助トレイ を閉じておいてください。 2L 判までの大きさのフォト用紙をフォト トレイにセットするには 1. [. . . ] (オプション) メニュー ボタンを押して、印刷設定を変更します。 10. フォト プリント を押します。 ヒント 印刷中でも、OK を押して、写真を印刷キューに追加す ることができます。 画像のスキャン スキャンはコンピュータからでも、HP All-in-One のコントロール パネルから でも行うことができます。このセクションでは、HP All-in-One のコントロー ル パネルによるスキャン方法についてのみ説明します。 注記 HP All-in-One 用にインストールしたソフトウェアを使用して、画像 をスキャンできます。このソフトウェアを使用すれば、スキャンした画像 を編集したり、スキャンした画像を使用して特別なプロジェクトを作成す ることができます。 コンピュータにスキャンするには 1. 印刷面を下にしてガラス面の右下隅に合わせて原稿をセットします。 画像のスキャン 13 HP All-in-One の概要 第1章 2. コントロール パネルの [スキャン スタート] を押します。 3. [コンピュータにスキャン] がハイライト表示するまで下矢印ボタン を押し、次に OK を押します。 4. [スキャンの送信先] がディスプレイに表示されます。下矢印ボタン を押して使用するジョブ ショートカットを選択し、OK を押します。 HP All-in-One の概要 14 注記 ジョブのショートカットがソフトウェア アプリケーショ ン、dpi、カラー設定などのスキャン パラメータを定義するの で、スキャン ジョブごとにパラメータを設定する必要がありませ ん。 5. 画面に表示される指示に従って、スキャン画像をコンピュータに保 存します。 コピーの作成 コントロール パネルから高画質のコピーを作成できます。 コントロール パネルからコピーを作成するには 1. 用紙が給紙トレイにセットされていることを確認します。 2. 印刷面を下にしてガラス面の右下隅に合わせて原稿をセットします。 3. コピー スタート - モノクロ または コピー スタート - カラー を押し てコピーを開始します。 インク カートリッジの交換 インク カートリッジを交換する際は、以下の指示に従ってください。 注記 初めて製品をセットアップする際には、 『スタート ガイド』の指示に したがってプリントヘッドやインク カートリッジの取り付けを行ってくだ さい。 HP All-in-One の交換用インク カートリッジを用意していない場合は、 www. hp. com/buy/supplies でカートリッジの注文ができます。指示が表示され たら、国/地域を選択して、指示に従って製品を選択し、ページ上のショッピ ング リンクをクリックします。 HP All-in-One の概要 注意 新しいインク カートリッジを手元に用意してから、古いインク カー トリッジを取り外してください。インク カートリッジを製品から取り外し たまま、長時間放置しないでください。製品とインク カートリッジの両方 が損傷する恐れがあります。 インク カートリッジを交換するには 1. 製品の電源がオンになっていることを確認します。 2. インク カートリッジ ドアを製品本体前面の右側から持ち上げて、所 定の位置で止まるまで開きます。 インクホルダーが中央まで移動します。 注記 プリント カートリッジが止まるのを待ってから、作業を続 けてください。 3. インク カートリッジ前面のタブを押して固定を解除し、スロットか ら取り外します。 注意 インク カートリッジを取り外す際は、プリント カートリッ ジ上のラッチ ハンドルを持ち上げないでください。 4. 新しいインク カートリッジのオレンジのつまみを反対方向にまっす ぐ引っ張り、インク カートリッジからプラスチックのラップをはが してパッケージから取り出します。 注記 インク カートリッジを製品に取り付ける前に、必ずプラス チックのラップをはがしてください。はがさずにそのまま取り付 けると、印刷が失敗します。 インク カートリッジの交換 15 HP All-in-One の概要 第1章 5. オレンジのキャップをひねって取り外します。 HP All-in-One の概要 6. [. . . ] 製品付属のマニュアルを確認してください。 2. HP オンライン サポート Web サイト www. hp. com/support をご利用 ください。HP オンライン サポートは、HP のお客様どなたでもご利 用いただけます。このサイトには常に最新の製品情報や専門的アド バイスが公開され、他にも以下のようなサービスが用意されていま す。 • 専門のオンラインサポート担当者へのお問い合わせ • 製品用ソフトウェアおよびドライバ アップデート • 有用な製品情報および一般的な問題に対するトラブルの解決方法 • 事前予防的な製品アップデート、サポートのお知らせ、HP ニュ ースの配信 (製品登録を行ってください) 3. HP サポートにお電話ください。ご利用できるサポートオプション は、製品、国/地域、および言語により異なります。 サポートへのお問い合わせ方法については、このガイドの裏表紙内 側をご覧ください。 サポート プロセス 27 トラブルシューティングとサポート 3 技術情報 このセクションでは、HP All-in-One の技術仕様および国際的な規制について説明しま す。 Declaration of Conformity 宣言についてなど、規制や環境に関するその他の情報は、オ ンスクリーン ヘルプを参照してください。 システム要件 ソフトウェアのシステム要件は、Readme ファイルに収録されています。 製品仕様 製品仕様については、以下の HP Web サイトを参照してください。www. hp. com/support 用紙の仕様 • • • メイン給紙トレイの容量:普通紙の枚数:最高 125 枚 (60 ~ 90 gsm. [. . . ]

HP PHOTOSMART C5380ダウンロード上のご注意

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。
お探しの書類がなかったり、不完全だったり、言語が違ったり、モデル名や言語が説明と違う場合など、いかなる場合でもLastmanualsはその責を負いません。またLastmanualsは翻訳のサービスもしていません。

規約に同意して「マニュアルをダウンロード」をクリックすればHP PHOTOSMART C5380のマニュアルのダウンロードが開始されます。

マニュアルを検索

 

Copyright © 2015 - LastManuals - すべての権利。
指定の商標やブランド名はそれぞれ個別の所有者のものです。

flag