ユーザーズガイド HP PHOTOSMART PREMIUM C309A Ã

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。 製品を購入する前に必ずユーザーガイドを読みましょう!!!

スポンサーリンク

もしこの書類があなたがお探しの取扱説明書・マニュアル・機能説明・回路図の場合は、今すぐダウンロード。Lastmanualsでは手軽に早くHP PHOTOSMART PREMIUM C309Aのユーザマニュアルを入手できます。 HP PHOTOSMART PREMIUM C309Aのユーザーガイドがあなたのお役に立てばと思っています。

HP PHOTOSMART PREMIUM C309AのユーザーガイドをLastmanualsがお手伝いします。


HP PHOTOSMART PREMIUM C309A Ã: ユーザーガイドを完全にダウンロード (9198 Ko)

この製品に関連したマニュアルもダウンロードできます。

   HP PHOTOSMART PREMIUM C309A (28243 ko)
   HP PHOTOSMART PREMIUM C309A BASICS GUIDE (8479 ko)

マニュアル抽象的: マニュアル HP PHOTOSMART PREMIUM C309AÃ

詳しい操作方法はユーザーガイドに記載されています。

[. . . ] HP Photosmart Premium Fax C309 series ʱĜʏʛʇ!ʄɼʡ +HZOHWW3DFNDUG&RPSDQ\ᅿᆽᆢ嚠㹫 ⶲⰍ⵾ᆟ傞喏ᆉᇀᆚᅸᆿ❋ặᆣᄽᔎ᫐ᆞᆋᆟᾏ⵺ᆉᇀᆿᆇᆜᆀᅶᆾᆲᆍᄾ $OOULJKWVUHVHUYHG䫝ᗢク㍛ᆛ倕∠ᆉᇀᆚᅸᆿẺ᪎ᇆ峪ᆁᄽ+HZOHWW3DFNDUGᆟᆼᆿ⵾巨ᆛᆢ傷᩵ᆞᆃᄽⶲ卍Ⱏᇆ᠓侃ᄽ⮿ᗢᄽ䚁傹ᆍᆿᆇᆜᆣ 䀇ᆌᆽᇀᆚᅸᆲᆍᄾ+3 侃ᭇᅾᆼᆧᇣሪሁᇧᆢᆳᆟ囯㮮ᆉᇀᆿᙣ僂ᆣᄽ侃ᭇᅾᆼᆧᇣሪሁᇧᆟᕞ⋤ᆢᙣ崢⵾ᆟ傞噶ᆉᇀᆚᅸᆲᆍᄾⶲ⵾ᆟ傞喏 ᆉᇀᆚᅸᆿ᠋∿ᆣᄽ嚃ᤦᆢᙣ崢ᆜᆣᆞᆾᆲᆏᇇᄾ+3 ᆣᄽⶲ⵾ᆟ傞喏ᆉᇀᆚᅸᆿ⤆仙㴊ᆲᆓᆣ䑮嵌ᒐᆢ優ᆾᄽᅶᆿᅸᆣ㶇㯫ᔑ庋ᆟᆘᅸᆚᄽᒆ ᢍ匲ᖁᇆ匦ᅸᆲᆏᇇᄾ š+HZOHWW3DFNDUG'HYHORSPHQW&RPSDQ\/3 :LQGRZVᄽ:LQGRZVᄽᅾᆼᆧ:LQGRZV;3ᆣᄽ䋹ᶃ0LFURVRIW&RUSRUDWLRQᆢ㴁妸ᯌゟᆛᆍᄾ :LQGRZV9LVWDᆣᄽ䋹ᶃᆲᆓᆣᆑᆢᕜᆢᶃᆢ0LFURVRIW&RUSRUDWLRQᆢ㴁妸ᯌゟᆲᆓᆣᯌゟᆛᆍᄾ , QWHOᅾᆼᆧ3HQWLXPᆣᄽ, QWHO&RUSRUDWLRQᆲᆓᆣ䋹ᶃᅾᆼᆧᆑᆢᕜᆢᶃᆢ⇖ᖠ㿄ᆢ㴁妸ᯌゟᆛᆍᄾ %OXHWRRWKᯌゟᆣᄽᆑᆢ⣆ⶏ䚋ᆀ⣆ⶏᆋᄽ+HZOHWW3DFNDUG&RPSDQ\ᆀሗᇒᇩሡᇧᆢᒑᆛᘅ㮮ᆋᆚᅸᆲᆍᄾ 目次 1 安全に関する注意事項. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3 2 ネットワーク設定 ネットワークへの HP Photosmart のインストール. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 6 ネットワーク接続用のソフトウェアをインストールする. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 15 ネットワーク上の複数のコンピュータに接続する. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 16 HP Photosmart を USB 接続からネットワーク接続に切り替える. . . . . . . . . . . . . . . 17 HP 製品で動作するようにファイアウォールを構成する. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 18 高度なファイアウォール情報. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 19 ネットワーク設定の変更. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 20 3 ファクス設定 HP Photosmart でファクスをセットアップする. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 22 ファクスを受信するように HP Photosmart の設定を変更. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 46 ファクスヘッダーの設定. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 47 ファクス設定のテスト. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 48 4 HP Photosmart の概要 HP Photosmart 各部の説明. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 50 コントロール パネルの機能. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 52 詳細. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 54 用紙のセット. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 55 紙詰まりの防止. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 59 フォト用紙への写真の印刷. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 59 画像のスキャン. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 61 コピーの作成. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 62 基本的なファクスの送信. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 63 カートリッジの交換. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 64 5 トラブルシューティングとサポート ソフトウェアのアンインストールと再インストール. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 68 セットアップに関するトラブルシューティング. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 69 ネットワークのトラブルシューティング. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 74 ファクスのトラブルシューティング. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 79 紙詰まりの解消. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 110 インク カートリッジとプリントヘッドの情報. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 111 サポート プロセス. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 112 1 目次 6 技術情報 システム要件. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 113 製品仕様. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 113 規制に関する告知. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 113 保証. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 114 目次 2 1 安全に関する注意事項 For safety use i 安全に関する注意事項 3 安全に関する注意事項 第1章 安全に関する注意事項 4 安全に関する注意事項 2 ネットワーク設定 ここでは、HP Photosmart をネットワークに接続する方法とネットワー ク設定を表示し、管理する方法について説明します。 実行する項目 参照先 有線 (Ethernet) ネットワークに接 6 ページの [有線 (Ethernet) ネ ットワーク] 続する ワイヤレス ルーター (インフラス 7 ページの [ルーターを使用す トラクチャ) を使用してワイヤレ るワイヤレス ネットワーク (イン ス ネットワークに接続する フラストラクチャ ネットワーク)] ワイヤレス ルーターを使用せず 11 ページの [ルーターを使用し に、ワイヤレス対応のコンピュー ないワイヤレス ネットワーク (ア タに直接接続する (アドホック) ドホック接続)] ネットワーク環境で使用するため 15 ページの [ネットワーク接続 に HP Photosmart ソフトウェアを 用のソフトウェアをインストール インストールする する] ネットワークの複数のコンピュー 16 ページの [ネットワーク上の タへの接続を追加する 複数のコンピュータに接続する] USB 接続からネットワーク接続 へ HP Photosmart を切り替える 注記 ここで説明する手順は、 USB 接続で設置した HP Photosmart を後からワイヤレ スまたは Ethernet ネットワーク接 続に変更する場合に使用してくだ さい。 17 ページの [HP Photosmart を USB 接続からネットワーク接続に 切り替える] ネットワーク設定 5 ネットワーク設定を表示または変 20 ページの [ネットワーク設定 更する の変更] トラブルシューティング情報を取 74 ページの [ネットワークのト 得する ラブルシューティング] 注記 HP Photosmart はワイヤレスまたは有線ネットワークのどちら にも接続できますが、両方同時に接続することはできません。 ネットワーク設定 第2章 ネットワークへの HP Photosmart のインストール • • • 6 ページの [有線 (Ethernet) ネットワーク] 7 ページの [ルーターを使用するワイヤレス ネットワーク (インフ ラストラクチャ ネットワーク)] 11 ページの [ルーターを使用しないワイヤレス ネットワーク (アド ホック接続)] 有線 (Ethernet) ネットワーク HP Photosmart をネットワークに接続するために必要なものがすべて揃 っていることを確認します。 Ethernet ポート、ルーター、スイッチ、ハブを含む、正常に稼動す る Ethernet ネットワーク Ethernet ケーブル。 標準の Ethernet ケーブルは普通の電話ケーブルと似ていますが、互 換性はありません。 この 2 種類のケーブルでは線の本数が異なり、 また異なるコネクタが付いています。 Ethernet ケーブル コネクタ (すなわち RJ-45 コネクタ) は幅が広く厚みがあり、末端の接触部分 は常に 8 箇所あります。 電話ケーブルのコネクタは接触部分が 2 箇 所から 6 箇所の間です。 同一ネットワーク上のデスクトップまたはラップトップ コンピュー タ。 注記 HP Photosmart は、通信速度 10 または 100 Mbps のオートネ ゴシエーション機能を持つネットワークをサポートします。 HP Photosmart をネットワークに接続する 1. HP Photosmart の後部からイエローのプラグを抜きます。 ネットワーク設定 6 ネットワーク設定 2. HP Photosmart 背面の Ethernet ポートに Ethernet ケーブルを 接続します。 3. Ethernet ケーブルのもう一方の端を Ethernet ルーター、スイ ッチの空いているポートに接続します。 ネットワーク設定 4. [. . . ] 製品がファクスの呼び出しに自動応答するよう設定されている ことを確認します。 2. [ファクスの詳細設定] がハイライト表示するまで下矢印ボタン を押し、次に OK を押します。 4. [応答呼出し音のパターン] がハイライト表示するまで下矢印ボ タンを押し、次に OK を押します。 5. 適切なオプションがハイライト表示するまで下矢印ボタンを押 し、次に OK を押します。 ファクス回線に割り当てられた呼び出し音で電話が鳴ると、製 品は着信に応答して、ファクスを受信します。 ファクスヘッダーの設定 ファクスのヘッダーを使用すると、すべての送信ファクスの上部に名前 とファクス番号が印刷されます。HP Photosmart 用にインストールした ソフトウェアを使用して、ファクス ヘッダーを設定することをお勧め します。ここに記されているとおり、コントロール パネルからファク スのヘッダーを設定することもできます。 ファクス設定 ファクスヘッダーの設定 47 第3章 注記 一部の国または地域では、法令等によりファクスのヘッダー情 報の明記が義務付けられています。 コントロール パネルからデフォルトのファクスのヘッダーを設定する には 1. [ファクスの基本設定] がハイライト表示するまで下矢印ボタン を押し、OK を押します。 3. [ファクスのヘッダー] がハイライト表示するまで下矢印ボタン を押し、次に OK を押します。 ディスプレイにビジュアル キーボードが表示されます。 4. ビジュアル キーボードを使用して、ユーザーの個人名または 会社名を入力します。完了したら、ビジュアル キーボードの [完了] をハイライト表示させ、OK を押します。 5. キーパッドを使用してファクス番号を入力し、OK を押しま す。 ファクス設定のテスト ファクス設定をテストして HP Photosmart の状態を調べ、正常にファ クス送信できるように設定されたことを確認することができます。この テストは、HP Photosmart のファクス機能のセットアップが完了した後 に実行してください。テストの内容は次のとおりです。 • ファクスのハードウェアをテストする • 正しい種類の電話コードが HP Photosmart に接続されていることを 確認する • 電話線が正しいポートに接続されていることを確認する • ダイヤル トーンを検出する • アクティブな電話回線を検出する • 電話回線の接続状態をテストする テスト結果は、レポートとして HP Photosmart から印刷されます。テ ストに失敗した場合、レポートを参照して、問題の解決方法を確認し、 テストを再実行してください。 ファクス設定 48 ファクス設定 コントロール パネルからファクス機能のセットアップをテストするに は 1. 給紙トレイに、A4 サイズの未使用の白い普通紙をセットしま す。 2. [ツール] がハイライト表示するまで下矢印ボタンを押し、次 に OK を押します。 4. [ファクス テストを実行] がハイライト表示するまで下矢印ボタ ンを押し、次に OK を押します。 HP Photosmart のディスプレイにテストの状態が表示され、レ ポートが印刷されます。 5. レポートを確認します。 • テストに合格してもファクスの問題が解消されない場合 は、レポートに記載されているファクス設定を調べて、正 しく設定されていることを確認します。ファクス設定が行 われていない、または不適切な場合は、ファクスに問題が 発生する可能性があります。 • テストに失敗した場合は、レポートを参照して問題の解決 方法を確認してください。 6. HP Photosmart からファクス レポートを取り出した後、OK を 押します。 必要ならば、見つかった問題を解決して、テストを再実行しま す。 ファクス設定のテスト 49 ファクス設定 4 HP Photosmart の概要 50 HP Photosmart の概要 HP Photosmart を使用すれば、コピーの作成、文書のスキャン、メモ リ カードまたは USB ストレージ デバイス内の写真の印刷などの作業 をすばやく簡単に実行できます。HP Photosmart の機能の多くは、コン ピュータを使わなくても直接コントロール パネルから操作できます。 注記 本書には、基本的な操作方法やトラブルシューティングの他、 HP サポートへの問い合わせやサプライ品の注文に関する情報が記載 されています。 オンライン ヘルプには、HP Photosmart に付属の HP Photosmart ソ フトウェアの使用方法をはじめ、すべての機能が詳細に記載されて います。 HP Photosmart 各部の説明 図 4-1 プリンタの正面図 ラベ 説明 ル 1 2 3 4 5 6 自動ドキュメント フィーダ コントロール パネル CD/DVD トレイ アクセス ハンドルと CD/DVD トレイ フォト トレイ 延長排紙トレイ (用紙補助トレイ) CD/DVD ホルダーと CD/DVD ホルダー収納エリア HP Photosmart の概要 (続き) ラベ 説明 ル 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 フォト トレイの横方向用紙ガイド カラー グラフィック ディスプレイ (ディスプレイ) 排紙トレイ Memory Stick カード用メモリ カード スロット Secure Digital および xD カード用メモリ カード スロット フォト ランプ CompactFlash カード用メモリ カード スロット カメラまたはその他のストレージ デバイス用、前面 USB/ PictBridge ポート 原稿押さえ カバー ガラス板 カートリッジ ドア アクセス ハンドル メイン給紙トレイの横方向用紙ガイド メイン給紙トレイ (給紙トレイ) HP Photosmart の概要 51 図 4-2 プリンタの上面および背面図 ラベ 説明 ル 21 プリントヘッド アセンブリ HP Photosmart 各部の説明 第4章 (続き) ラベ 説明 ル 22 HP Photosmart の概要 カートリッジ アクセス エリア モデル番号の位置 後部 USB ポート Ethernet ポート 電源接続* 1-LINE (ファクス) および 2-EXT (電話) ポート 両面印刷モジュール 23 24 25 26 27 28 *HP 提供の電源アダプタ以外は使用しないでください。 コントロール パネルの機能 次の図と表を使って、HP Photosmart のコントロール パネルの機能に ついて説明します。 1 2 abc 5 jkl 8 tuv 0 3 def 6 mno 9 wxyz # OK 4 ghi 7 pqrs * CD/DVD ラベル 1 名称および説明 カラー グラフィック ディスプレイ (ディスプレイ):メニュ ー、写真、およびメッセージを表示します。ディスプレイ は、見やすい位置にくるように角度を調整できます。 戻る: 前の画面に戻ります。 メニュー: 現在のディスプレイに関連するオプションのセッ トを表示します。 2 3 52 HP Photosmart の概要 (続き) ラベル 4 5 6 7 8 名称および説明 注意ランプ:問題が発生したことを示します。詳細は、ディ スプレイを参照してください。 ホーム: [ホーム] 画面 (本製品の電源をオンにしたときのデ フォルト画面) に戻ります。 OK: メニュー設定、値、または写真を選択します。 ナビゲーション パッド: 写真とメニュー オプション間を移 動します。 ズームイン: 写真を拡大表示します。このボタンをナビゲ ーション パッドの矢印と一緒に使って、印刷前に写真をト リミングすることができます。 ズームアウト: 写真をズーム アウトして、表示範囲を広げ ます。 赤目除去: 赤目除去機能のオンとオフを切り替えます。こ の設定は印刷待ちのすべての写真に適用されます。 写真を再印刷: ガラス面に置いたオリジナル原稿のコピー を作成します。 クイックフォーム: 学校向け用紙、五線紙、迷路、チェッ クリストなど、さまざまな記入用紙を印刷します。 自動応答: 自動応答機能のオンとオフを切り替えます。お 使いの電話回線のサービスや機器によって推奨する設定は異 なります。 キーパッド: ファクス番号や値、文字を入力します。 [オン]: 製品のオンとオフを切り替えます。製品の電源をオ フにしていても、必要最小限の電力を消費しています。電源 を完全に切断するには、製品の電源をオフにし、電源コード を抜きます。 ワイヤレス ネットワーク インジケータ ランプ: [ワイヤレ ス ラジオ] がオンであることを示します。 Bluetooth インジケータ ランプ: [Bluetooth ラジオ] がオン であることを示します。 スペース: ファクス操作で使用するスペースとシャープ記 号を入力します。 HP Photosmart の概要 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 コントロール パネルの機能 53 第4章 (続き) ラベル 19 HP Photosmart の概要 名称および説明 記号: ファクス操作で使用する記号とアスタリスクを入力 します。 ファクス スタート: モノクロまたはカラー ファクスを送信 または受信します。 CD/DVD アクセスドア ハンドル:CD/DVD トレイを下げま す。 コピー スタート: モノクロまたはカラー コピーを開始しま す。 スキャン スタート: スキャンの送信先を指定するスキャン メニューを開きます。 フォト プリント:メモリ カードで選択した写真を印刷しま す。現在選択されている写真がない場合は、ディスプレイに 表示されている写真が印刷されます。 キャンセル: 現在の操作を停止します。 ヘルプ: 表示中の内容に関するヘルプを利用できます。 セットアップ: 製品設定を変更したり、メンテナンス機能 を実行するセットアップ メニューを開きます。 両面: 両面コピーまたはファクスに設定を変更できる両面 印刷メニューが開きます。 20 21 22 23 24 25 26 27 28 詳細 印刷物およびオンスクリーンで、さまざまなリソースから、 HP Photosmart の設定と使用方法に関する情報が得られます。 スタート ガイド 『スタート ガイド』では、HP Photosmart のセットアップやソフトウェ アのインストール方法について説明します。 『スタート ガイド』に記載 された手順を順序どおりに行ってください。 セットアップ中に問題が生じた場合、 『スタート ガイド』の最後のセク ションにあるトラブルシューティング、または本書の 68 ページの [トラブルシューティングとサポート] を参照してください。 54 HP Photosmart の概要 オンライン ヘルプ オンライン ヘルプでは、HP Photosmart 用にインストールしたソフト ウェアでしかご利用になれない機能をはじめ、本書には記載されていな い HP Photosmart の機能について詳しく説明しています。オンライン ヘルプから、規制や環境についての情報も入手できます。 オンライン ヘルプを表示するには • Windows の場合: [スタート > すべてのプログラム > HP > Photosmart Premium Fax C309 series > ヘルプ] をクリックしま す。 • Macintosh: [HP デバイス マネージャ] を開き、 [?] アイコンをク リックします。次に、メイン メニューをクリックし、[Photosmart Premium Fax C309 series] を選択します。 デバイスから表示するヘルプ ヘルプ メニューを使用すると、主なヘルプ トピックにすばやくアクセ スすることができます。ヘルプ ボタンを押すと使用できます。アイド ル状態から ヘルプ を押すと、ヘルプを使用できる項目のメニューの一 覧が表示されます。選択したトピックによって、内容がディスプレイに 表示される場合とコンピュータ画面に表示される場合があります。アイ ドル以外の画面を表示中の場合には、ヘルプ を押すとコンテキスト依 存ヘルプが表示されます。 HP Web サイト インターネットにアクセス可能な場合は、HP Web サイト (www. hp. com/ support) からヘルプやサポートを入手することができます。この Web サイトには、技術サポート、ドライバ、サプライ品、および注文に関す る情報が用意されています。 用紙のセット HP Photosmart には、A4、フォト用紙、OHP フィルム、封筒などのさ まざまなサイズと種類の用紙をセットできます。詳細については、オン ライン ヘルプを参照してください。 フルサイズの用紙をセットするには 1. 排紙トレイを上げます。 用紙のセット 55 HP Photosmart の概要 第4章 HP Photosmart の概要 ヒント 用紙の束を平らな場所で軽くトントンとたたいて端 を揃えます。束になっている用紙がすべて同じサイズ、同じ 種類であること、また破れ、ほこり、しわ、端の折れや波打 ちがないことを確認してください。 2. 横方向用紙ガイドを一番外側の位置までスライドさせます。 3. 印刷面を下にして、用紙の短辺をメイン給紙トレイに挿入しま す。用紙の束の先端が止まるまで奥に差し込んでください。 注意 メイン給紙トレイに用紙をセットするときは、製品が 停止し、静かになっていることを確認してください。イン ク カートリッジをクリーニングしていたり、その他のタス クを実行していると、用紙が途中で止まり、正しく装着され ない場合があります。用紙を手で奥まで強く押し込むと、空 白のページが排紙される原因になります。 56 HP Photosmart の概要 ヒント レター ヘッドを使用する場合は、ページの上側から 先に入れ、印刷面を下にしてください。 HP Photosmart の概要 4. 横方向用紙ガイドを、用紙の端に当たって止まるまでスライド させます。 メイン給紙トレイに用紙を入れすぎないようにしてください。 用紙の束がきちんとメイン給紙トレイの中に収まり、横方向用 紙ガイドの上端より低いことを確認してください。 5. 排紙トレイを下げます。延長トレイを止まるまで手前に引き出 します。延長トレイの端にあるペーパーキャッチを持ち上げ、 延長トレイを完全に開きます。 注記 リーガル サイズの用紙を使用する場合は、用紙ストッ パーを閉じておいてください。 2L 判までの大きさのフォト用紙をフォト トレイにセットするには 1. フォト トレイのカバーを上げます。 用紙のセット 57 第4章 HP Photosmart の概要 58 2. 横方向用紙ガイドを一番外側の位置までスライドさせます。 3. 短いほうの辺を奥に、印刷面を下にしてフォト用紙の束をフォ ト トレイに挿入します。フォト用紙の先端が止まるまで奥に 差し込んでください。 お使いのフォト用紙にミシン目付きのタブがある場合は、その タブが自分のほうに向くようにフォト用紙をセットしてくださ い。 4. 横方向用紙ガイドを、用紙の端に当たって止まるまでスライド させます。 フォト トレイに用紙を入れすぎないようにしてください。 フ ォト用紙の束がきちんとフォト トレイの中に収まり、横方向 用紙ガイドの上端より低いことを確認してください。 HP Photosmart の概要 5. [. . . ] [ファクス テストを実行] がハイライト表示するまで下矢印 ボタンを押し、次に OK を押します。 HP Photosmart のディスプレイにテストの状態が表示さ れ、レポートが印刷されます。 トラブルシューティングとサポート テスト結果は、レポートとして印刷されます。テストに失敗した場合、レ ポートを参照して、問題の解決方法を確認してください。 詳細については、次を参照してください。 103 ページの [ファクス テストに失敗した] 原因: プリンタがファクス用に正しくセットアップされていません。 この方法で問題が解決しなかった場合は、次の解決方法を試してください。 解決方法 2:自動応答設定を確認する 解決方法: オフィスのセットアップによっては、受信ファクスに自動応答 するように製品を設定できる場合があります。オフィスの設定に適した推 奨応答モードについては、製品付属の説明書を参照してください。 [自動応答] をオフにしておく場合は、ファクスを受信するときにファクス スタート を押す必要があります。 原因: [自動応答] がオフのため、製品は受信ファクスに応答しません。フ ァクス着信に直接応答してください。そうしないとファクスを受信できな くなります。 この方法で問題が解決しなかった場合は、次の解決方法を試してください。 解決方法 3:ファクスの着信に手動で応答するように製品を設定す る 解決方法: ファクスの着信に手動で応答するように製品を設定します。フ ァクスと同じ電話番号でボイス メール サービスを利用している場合、ファ クスを自動受信することはできません。すべてのファクスを手動で受信す る必要があります。受信ファクスの着信に応答するためにその場にいる必 要があります。 ボイス メール サービスを利用している場合に製品を使用するための設定方 法については、付属の説明書を参照してください。 原因: ファクスと同じ電話番号でボイス メール サービスを利用していま す。 ファクスのトラブルシューティング 97 トラブルシューティングとサポート 5. レポートを確認します。 • テストに合格してもファクスの問題が解消されない場合 は、レポートに記載されているファクス設定を調べて、 正しく設定されていることを確認します。ファクス設定 が行われていない、または不適切な場合は、ファクスに 問題が発生する可能性があります。 • テストに失敗した場合は、レポートを参照して問題の解 決方法を確認してください。 6. HP Photosmart からファクス レポートを取り出した後、 OK を押します。 必要ならば、見つかった問題を解決して、テストを再実行 します。 第5章 この方法で問題が解決しなかった場合は、次の解決方法を試してください。 解決方法 4:製品と同一電話線上にコンピュータのダイヤルアッ プ モデムがある場合、モデムのソフトウェアがファクスを妨害し ていないことを確認する 解決方法: 製品と同じ電話回線上にコンピュータのダイヤルアップ モデム がある場合は、モデムに付属のソフトウェアが、ファクスを自動受信する ような設定になっていないことを確認してください。ファクスを自動受信 するよう設定されたモデムは、すべての受信ファクスを受け取るため、自 動的に電話回線を引き継ぐので、製品がファクス呼び出しを受信できなく なります。 原因: 製品と同じ電話回線でコンピュータ モデムを使用しています。 この方法で問題が解決しなかった場合は、次の解決方法を試してください。 トラブルシューティングとサポート 98 解決方法 5:製品と同一電話回線上に留守番電話がある場合、新し い発信メッセージを録音する 解決方法: 留守番電話の接続を解除し、ファクスを受信してみます。この 状態でファクスの受信に成功した場合は、留守番電話が原因である可能性 があります。留守番電話をもう一度接続し、発信メッセージを録音し直し ます。 • 約 10 秒の長さのメッセージを録音します。 • メッセージを録音するときには、低い音量で、ゆっくりと話してくださ い。 • 音声メッセージの後、沈黙した状態で 5 秒以上録音を続けます。 • この沈黙時間を録音するときには、バックグラウンド ノイズが入らな いよう注意します。 原因: 製品と同じ電話回線上に留守番電話がある場合は、以下のいずれか の問題が発生している可能性があります。 • 発信メッセージが長すぎる、または発信メッセージの音量が大きすぎる ために がファクス トーンを検出できず、それが原因で送信元のファク ス機が切断されています。 • 製品がファクス トーンを検出できるだけの充分な時間が、留守番電話 の発信メッセージの後にありません。この問題は、デジタル留守番電話 の場合に最もよく発生します。 この方法で問題が解決しなかった場合は、次の解決方法を試してください。 トラブルシューティングとサポート 解決方法 6:製品と同一電話回線上に留守番電話がある場合、正し いポートに接続されていることを確認する 解決方法 注記 この解決策は、2 線式電話コードが製品に同梱されている次の国 または地域にのみ適用されます。アルゼンチン、オーストラリア、ブラ ジル、カナダ、チリ、中国、コロンビア、ギリシャ、インド、インドネ シア、アイルランド、日本、韓国、ラテン アメリカ、マレーシア、メキ シコ、フィリピン、ポーランド、ポルトガル、ロシア、サウジアラビ ア、シンガポール、スペイン、台湾、タイ、米国、ベネズエラ、ベトナ ム。 トラブルシューティングとサポート ファクスと同じ電話回線で留守番電話を使用する場合、下図のように、2EXT と書かれたポートを使用して、留守番電話を製品に直接接続してくだ さい。また留守番電話と製品の両方に対して、適切な呼び出し回数を設定 します。 1 壁側のモジュラージャック 2 留守番電話の IN ポートへの接続 3 留守番電話の OUT ポートへの接続 4 電話機 (オプション) 5 留守番電話 6 製品付属の電話コードを使用 製品のファクス機能が自動受信に設定されていることと応答呼出し回数設 定が適切であることを確認してください。製品の応答呼出し回数を、留守 番電話が応答する回数よりも多く設定する必要があります。留守番電話の 呼び出し回数を少なくし、製品の呼び出し回数を最大数に設定します(呼び ファクスのトラブルシューティング 99 第5章 出しの最大回数は、国/地域によって異なります。 )この設定では、留守番電 話が電話に応答し、製品が電話回線を監視します。製品がファクス トーン を検出した場合は、ファクスを受信します。音声の場合には、留守番電話 が着信メッセージを録音します。 セットアップする方法については、 22 ページの [HP Photosmart でファク スをセットアップする] を参照してください。 原因: 留守番電話が製品に対して適切にセットアップされていません。 この方法で問題が解決しなかった場合は、次の解決方法を試してください。 解決方法 7:着信識別サービスを利用している場合、着信識別設定 がファクス番号の呼び出し音のパターンと一致していることを確 認する 解決方法: ファクス用電話番号の呼び出し音のパターンが特殊な場合 (電 話会社を通じて着信識別サービスを使用している場合) は、それに合致する ように製品の [応答呼出し音のパターン] 設定を確認してください。たとえ ば、電話会社からファクス番号に 2 回の呼び出し音パターンが割り当てら れている場合は、[応答呼出し音のパターン] 設定として [呼び出し 2 回] が 選択されていることを確認します。 注記 短音と長音を交互に繰り返すパターンなど、本製品では一部の呼 び出し音パターンを認識することができません。このようなタイプの呼 び出し音パターンを使っているときに問題が生じる場合は、電話会社 に、交互型でない呼び出し音パターンを割り当てを依頼してください。 着信識別サービスを使用していない場合は、製品の [応答呼出し音のパター ン] 設定が [すべての呼び出し音] になっていることを確認します。 原因: ファクス用電話番号の呼び出し音のパターンが特殊なため (電話会 社を通じて着信識別サービスを使用している)、製品の [応答呼出し音のパ ターン] 設定が合致していません。 この方法で問題が解決しなかった場合は、次の解決方法を試してください。 トラブルシューティングとサポート 100 解決方法 8:着信識別サービスを使用していない場合は、[着信識 別] 設定が [すべての呼び出し] になっていることを確認する 解決方法: 着信識別サービスを使用していない場合は、製品の [応答呼出 し音のパターン] 設定が [すべての呼び出し音] になっていることを確認しま す。 原因: [応答呼出し音のパターン] 設定が [すべての呼び出し音] ではありま せん (着信識別サービスも使用していません)。 この方法で問題が解決しなかった場合は、次の解決方法を試してください。 トラブルシューティングとサポート 解決方法 9:電話回線上の他の機器がファクス信号を低下していな いことを確認する 解決方法: 製品が、留守番電話やコンピュータ モデム、マルチポート ス イッチ ボックスなど、その他のタイプの電話機器と同じ電話回線を共有し ている場合は、ファクスの信号レベルが低下することがあります。スプリ ッターを使ったり、別のケーブルをつないで電話コードを延長しても信号 レベルは低下します。ファクスの信号レベルが低下すると、ファクスの受 信に問題が発生する場合があります。 • スプリッターまたは延長ケーブルを使用している場合は、それを外して 製品を直接壁のモジュラージャックに接続してみてください。 • その他の機器が問題の原因となっているかどうかを調べるには、製品以 外のすべての機器を電話回線から取り外して、ファクスを受信してくだ さい。他の機器を接続しないでファクスを正常に受信できた場合は、機 器のいずれかが問題の原因になっています。機器を 1 つずつ追加し、問 題の原因となっている機器を識別してください。 原因: ファクスの信号レベルが不十分であるため、ファクスの受信に問題 が発生している可能性があります。 この方法で問題が解決しなかった場合は、次の解決方法を試してください。 解決方法 10:製品のメモリをクリアする 解決方法: [バックアップ ファクス受信] がオンで製品にエラー状態がある 場合は、メモリがまだ印刷されていないファクスでいっぱいになり、留守 番電話を停止した可能性があります。製品がファクスを印刷するのを妨げ るエラーが発生している場合は、コントロール パネルのディスプレイの表 示を見て、エラーの内容を確認してください。確認事項: • 製品がファクス用に正しくセットアップされている。詳細について は、 22 ページの [HP Photosmart でファクスをセットアップする]をご 覧ください。 • 給紙トレイに用紙がある。 • 紙詰まりが発生していない。 • カートリッジ アクセス ドアが閉じている。開いている場合は、 HP Photosmart にセットされている原稿をすべて取り出し、下図に示す ようにカートリッジ アクセス ドアを閉じます。 ファクスのトラブルシューティング 101 トラブルシューティングとサポート 第5章 インク ホルダーの動きが妨げられていない。製品の電源をオフにし、 インクホルダーをふさいでいるもの (梱包材など) を取り除いてから、電 源を再度オンにします。 問題を解決してください。製品は、印刷されていないすべてのファクス を、メモリから自動的に印刷し始めます。メモリをクリアするため、製品 をオフにして、メモリ内に保存されたファクスを削除することもできます。 原因: 製品のメモリがいっぱいです。 この方法で問題が解決しなかった場合は、次の解決方法を試してください。 • トラブルシューティングとサポート 102 解決方法 11:ディスプレイのエラーメッセージを確認する 解決方法: 製品がファクスを印刷するのを妨げるエラーが発生している場 合は、コントロール パネルのディスプレイの表示を見て、エラーの内容を 確認してください。確認事項: • プリンタの電源はオンになっている。[オン] ボタンを押して、製品の電 源をオンにします。 • 製品がファクス用に正しくセットアップされている。詳細は、付属の説 明書を参照してください。 • 給紙トレイに用紙がある。 • 紙詰まりが発生していない。 • インク ホルダーの動きが妨げられていない。製品の電源をオフにし、 インクホルダーをふさいでいるもの (梱包材など) を取り除いてから、電 源を再度オンにします。 • プリント カートリッジ ドアが閉じている。閉じていない場合下記のよ うに、プリント カートリッジ ドアを閉じます。 トラブルシューティングとサポート 確認された問題を解決すると、製品は受信ファクスに応答できるようにな ります。 原因: エラーが発生し、製品がファクスを受信することができず、[バック アップ ファクス受信] が [オフ] にセットされています。 ファクス テストに失敗した コンピュータから実行しようとしたファクス テストができなかった場合は、 本製品が別のタスクを実行中であったか、エラー状態のためにファクス テス トができなかった可能性があります。 確認事項 製品が正しくセットアップされ、電源とコンピュータに正しく接続されて いること。セットアップの詳細については、製品付属の『セットアップ ガ イド』を参照してください。 • 製品の電源はオンになっている。入っていない場合は、[オン] ボタンを押 して、製品の電源を入れてください。 • 両方のプリント カートリッジが正しく取り付けられていること、プリン ト カートリッジ キャリッジの動きが妨げられていないこと、アクセス ド アが閉じていること。 • 製品が、プリンタの調整など別の作業を行っていないこと。ディスプレイ をチェックします。製品がビジー状態の場合、現在のタスクが完了してか らファクス テストを実行します。 • 後部アクセス ドアが製品の後部に取り付けられていること。 • ディスプレイにエラー メッセージが表示されていないこと。エラー メッセ ージが表示されている場合は、そのエラーを解決し、ファクス テストを再 度実行してください。 ファクス テストを実行して、テストの失敗を示すレポートが出力された場合 は、以下の説明をよく読み、ファクスのセットアップに関する問題の解決方法 を判断してください。ファクス テストの失敗は、項目によってその理由が異 なる場合があります。 ファクスのトラブルシューティング 103 • トラブルシューティングとサポート 注記 製品に調整メッセージが表示されている場合は、OK を押してメ ッセージをクリアし、ファクス受信を再開してください。 第5章 • • • • • • 「ファクス ハードウェア テスト」に失敗した 「ファクスが壁側電話ジャックに接続完了」テストに失敗した 「電話コードがファクスの正しいポートに接続完了」テストに失敗した 「ファクスで正しい電話コード使用中」テストに失敗した 「ファクス回線状態」テストが失敗した 「ダイヤルトーン検出」テストが失敗した 「ファクス ハードウェア テスト」に失敗した 解決方法 • コントロール パネルの [オン] ボタンを押して、製品の電源をオフに し、背面から電源コードを抜きます。数秒経ってから、電源コードを差 し直して、電源をオンにします。もう一度テストを実行します。またテ ストに失敗した場合、引き続きこのセクションのトラブルシューティン グ情報を調べてください。 注記 製品のプラグを長い時間抜いていると、日付と時刻の設定が解 除される場合があります。その場合は、後で電源ケーブルを元通り に差し込んだときに、日付と時刻を再設定してください。 トラブルシューティングとサポート 104 テスト ファクスを送信または受信してみてください。ファクスの送信 または受信に成功したら、問題ない可能性があります。 • [ファクス設定ウィザード] からテストを実行している場合は、製品が、 コピーの作成など別のタスクを実行中でビジーになっていないことを確 認します。コントロール パネル ディスプレイのメッセージで、製品が ビジー状態であるか確認してください。ビジー状態の場合、タスクが終 了してアイドル状態になってからテストを実行します。 問題が見つかったら解決してからもう一度ファクス テストを実行して、テ ストが成功したら、ファクスを利用する準備ができています。[ファクス ハ ードウェア テスト] の失敗が続き、ファクスを使用できない場合は、HP サ ポートにお問い合わせください。www. hp. com/support にアクセスしてくだ さい。—情報の入力を要求された場合は、国または地域を選択して、[お問 い合わせ] をクリックして情報を参照しテクニカルサポートにお問合せくだ さい。 • 「ファクスが壁側電話ジャックに接続完了」テストに失敗した 解決方法 • • • 電話の壁側のモジュラー ジャックと製品の接続を確認して、電話コー ドがしっかり接続されていることを確認してください。 必ず製品付属の電話コードを使用してください。付属のコードで壁側の モジュラー ジャックと製品を接続しないと、正常にファクスの送受信 ができないことがあります。製品付属の電話コードを差し込んだら、フ ァクス テストをもう一度実行します。 製品が壁側のモジュラー ジャックに正しく接続されていることを確認 します。製品付属の電話コードの一方の端を壁側のモジュラー ジャッ トラブルシューティングとサポート クに、もう一方の端を製品の背面にある 1-LINE と書かれているポート に接続します。ファクス機能を設定する方法の詳細については、製品付 属の説明書を参照してください。 1 壁側のモジュラージャック 2 製品付属の電話コードを使用 電話スプリッターを使用していると、ファクスの問題の原因になる場合 があります。(スプリッターとは、壁側のモジュラージャックに接続す る 2 コード コネクタです)。スプリッターを取り除き、製品を壁側のモ ジュラージャックに直接接続してください。 • 正常に機能する電話機と電話コードを、製品に使用している壁側のモジ ュラージャックに接続し、発信音の有無を確認します。ダイヤル トー ンが聞こえない場合、電話会社に連絡して、回線の検査を依頼してくだ さい。 • テスト ファクスを送信または受信してみてください。ファクスの送信 または受信に成功したら、問題ない可能性があります。 問題が見つかったら解決してからもう一度ファクス テストを実行して、テ ストが成功したら、ファクスを利用する準備ができています。 • 「電話コードがファクスの正しいポートに接続完了」テストに失 敗した 解決方法: 電話コードを正しいポートに接続します。 電話コードを正しいポートに接続するには 1. 製品付属の電話コードの一方の端を壁側のモジュラー ジャ ックに、もう一方の端を製品の背面にある 1-LINE と書かれ ているポートに接続します。 ファクスのトラブルシューティング 105 トラブルシューティングとサポート 第5章 注記 2-EXT ポートを使用して壁側のモジュラー ジャッ クに接続すると、ファクスの送受信はできません。2-EXT ポートは、留守番電話や電話機などの機器接続専用です。 トラブルシューティングとサポート 106 1 壁側のモジュラージャック 2 製品付属の電話コードを使用 2. [. . . ]

HP PHOTOSMART PREMIUM C309Aダウンロード上のご注意

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。
お探しの書類がなかったり、不完全だったり、言語が違ったり、モデル名や言語が説明と違う場合など、いかなる場合でもLastmanualsはその責を負いません。またLastmanualsは翻訳のサービスもしていません。

規約に同意して「マニュアルをダウンロード」をクリックすればHP PHOTOSMART PREMIUM C309Aのマニュアルのダウンロードが開始されます。

マニュアルを検索

 

Copyright © 2015 - LastManuals - すべての権利。
指定の商標やブランド名はそれぞれ個別の所有者のものです。

flag