ユーザーズガイド LG BD550

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。 製品を購入する前に必ずユーザーガイドを読みましょう!!!

スポンサーリンク

もしこの書類があなたがお探しの取扱説明書・マニュアル・機能説明・回路図の場合は、今すぐダウンロード。Lastmanualsでは手軽に早くLG BD550のユーザマニュアルを入手できます。 LG BD550のユーザーガイドがあなたのお役に立てばと思っています。

LG BD550のユーザーガイドをLastmanualsがお手伝いします。


LG BD550 : ユーザーガイドを完全にダウンロード (8481 Ko)

この製品に関連したマニュアルもダウンロードできます。

   LG BD550 (10222 ko)

マニュアル抽象的: マニュアル LG BD550

詳しい操作方法はユーザーガイドに記載されています。

[. . . ] 20 �� 7:36 準備 11 本体前面 2 準備 a ディスクトレイ b 表示ディスプレイ c リモコン受信部 d Z (開/閉) e N/X (再生/一時停止) f x (停止) g 1 (電源) ボタン h USB ポート 本体後面 a AC 電源コード b 映像出力端子 c 音声出力 (左/右) 端子 d コンポーネント映像出力 (Y PB PR) 端子 e HDMI 出力 (タイプ A、バージョン 1. 3) f デジタル音声出力 (同軸) 端子 g LAN ポート BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 11 10. 20 �� 7:36 12 インストール 3 インストール テレビへ接続する 3 インストール お持ちの機器の対応を確認し、以下の接 続方法から一つだけ行ってください。 • HDMI の接続 (12~13 ページ) • コンポーネント映像出力の接続 (14 ページ) • 映像/オーディオ (左/右) の接続 (14 ページ) BD プレーヤー HDMI の接続 HDMI 入力端子のあるテレビやモニター をお持ちの場合は、HDMI ケーブル(タイ プA、バージョン1. 3) を使用して本機に接 続することができます。本機の HDMI 端 子を、HDMI 対応のテレビやモニターの HDMI 端子に接続します。 HDMI の接続 注記 • 接続するテレビやその他周辺機器によって 、本機への接続方法は数多くあります。こ の取扱説明書に記載する接続方法のうち、 一つだけを選んで行ってください。 • 最良の接続を行うために、必要に応じてお 持ちのテレビ、ステレオシステム、または その他周辺機器の取扱説明書をご覧くださ い。 • 本機の 音声出力 端子を、お持ちのオーディ オシステムの phono 端子(レコードプレー ヤー用端子)に接続しないでください。 • お使いのビデオ経由で本機をテレビに接続 しなでください。著作権保護の規定により 画像が乱れる場合があります。 HDMI ケーブル テレビ テレビの入力モードを HDMI に設定しま す(テレビの取扱説明書を参照してくだ さい)。 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 12 10. 20 �� 7:36 インストール 13 注記 • 接続した HDMI 機器が本機のオーディオ出 力に対応していない場合、HDMI 機器のオ ーディオサウンドは乱れるか出力されませ ん。 • HDMI 接続の場合、HDMI 出力の解像度を 切り換えることができます。(15ページの 「解像度の設定」を参照してください)。 • [設定] メニューの [HDMIカラー設定] 項目 で、映像出力タイプを HDMI 出力 端子から 選択します (24 ページ参照)。 • 接続がすでに確立されている状態で解像度 の切り換えを行うと故障の原因になる場合 があります。問題を解決するには、本機の 電源を切り、再度電源を入れ直してくださ い。 • HDCP での HDMI 接続に対応していない場 合は、テレビ画面は黒画面に変わります。 この場合は、HDMI 接続の確認をするか、 HDMI ケーブルをはずしてください。 • 画面にノイズやラインなどの乱れがある場 合は、HDMI ケーブルを確認してください (通常の長さは4. 5 メートルに制限されて います)。 -- テレビの画面は、本機の再生画面で はなく黒い画面に変わります。 3 インストール HDMI における追加情報 • HDMI や DVI 対応の機器に接続する場合 は、以下のことを確認してください。 -- まず本機と HDMI/DVI 機器の電源を 切ります。次に、HDMI/DVI 機器の 電源を入れ、30 秒ほど待ってから本 機の電源を入れます。 -- 接続した機器の映像入力が、正しく本 機に設定されているか確認します。 -- 接続する機器は、720x480p、 1280x720p、1920x1080i、 1920x1080p の解像度の映像入力に 対応します。 • HDCP 対応の HDMI や DVI 機器のすべ てが本機に対応しているわけではあり ません。 -- HDCP 対応機器以外では、画像が正 しく表示されない場合があります。 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 13 10. [. . . ] 20 �� 7:39 操作 33 マーカーサーチ BD DVD AVCHD MOVIE サーチメニューを使う BD DVD AVCHD MOVIE サーチメニューを使用することで、再生 を開始したい位置を簡単に見つけること ができます。 マーカーを入力することで、記憶した最 大 9 箇所の位置から再生を開始すること ができます。 マーカーを入力するには 1. 再生中に、希望する地点で マーカー を 押します。 マーカーのアイコンがテレ ビ画面にすぐに表示されます。 2. ステップ 1 を繰り返すことで、9 箇所ま でマーカーを登録することができます。 位置をサーチするには 1. 再生中に サーチ を押すと、サーチメニ ューが表示されます。 マーカーした場面へ頭出しするには 1. サーチ を押すと、画面にサーチメニュ ーが表示されます。 2. 数字ボタンを押して、頭出しをしたい マーカーの番号を選択します。 登録し た場面から再生を開始します。 2. Y を押すと、15 秒間ジャンプして早 送りや早戻し再生ができます。 Y ボタンを押し続けると、ジャンプ したい位置を選択できます。 登録した場面から再生を開始する 1. サーチを押すと、画面にサーチメニュ ーが表示されます。 2. u を押してマーカー番号をハイライト します。 Y で再生を開始したい登録場面を選 択します。 3. 決定 ( ) を押して、登録した場面から 再生を開始します。 4 操作 マーカーを削除する 1. サーチを押すと、画面にサーチメニュ ーが表示されます。 2. u を押してマーカー番号をハイライト します。 Y で削除したい登録場面を 選択します。 3. クリア を押すと、登録した場面はサー チメニューから削除されます。 注記 この機能が動作しないディスクやタイトルが あります。 注記 • この機能が動作しないディスクやタイトル があります。 • タイトルが完全な停止 (x) モードの場合、 タイトルが変更されている場合、ディスク を取り出した場合などは、登録した位置は すべて解除されます。 • タイトルの長さが全体で 10 秒にならない 場合は、この機能は動作しません。 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 33 10. 20 �� 7:39 34 操作 コンテンツリストの表示を変更 する MOVIE MUSIC PHOTO [ムービー]、[音楽]または[写真] メニューで、コンテンツリストの表示を 変更することができます。 コンテンツ情報を見る MOVIE 本機でコンテンツ情報を表示することが できます。 1. vVYでファイルを選択します。 2. クイックメニュー ( ) を押してオプシ ョンメニューを表示します。 3. vV ボタンで [情報] 項目を選択してか ら、決定 ( ) を押します。 ファイルの情報が画面に表示されます。 映画の再生中に、タイトル/ポップアップ を押してファイルの情報を表示すること ができます。 方法 1 赤色 (R) ボタンを繰り返し押します。 注記 4 操作 画面に表示される情報は、実際のコンテンツ 内容と異なる場合があります。 ラストシーンメモリー BD DVD 本機は、最後に再生したディスクの最後 に再生を止めたシーンをメモリーに記憶 します。 最後に再生を止めたシーンは、 本機からディスクを取り出しても、本機 の電源を切っても、メモリーに記憶され ます。 次回にシーンが記憶されたディス クを挿入すると、自動的にその位置から 再生を開始します。 注記 方法 2 1. コンテンツリスト画面で、 クイックメニュー ( ) を押してオプシ ョンメニューを表示します。 2. vV で[ビューを変更]項目を選択し ます。 3. 決定 ( ) を押してコンテンツリストの 表示を変更します。 • 別のディスクを再生すると、前回再生した ディスクのラストシーンメモリー 機能は消 去されます。 • ディスクによって、この機能が動作しない 場合があります。 • BD-Jを使用したBD-Videoディスクでは、ラ ストシーンメモリー機能が作動しません。 • メモリーされたシーンの再生を開始する前 に本機の電源を切ると、ディスクの設定は 記憶されません。 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 34 10. 20 �� 7:39 操作 35 オンスクリーンディ スプレイ (OSD) コンテンツのあらゆる情報や設定を表示 したり調整したりすることができます。 2. vV で項目を選択します。 3. Y で選択されている項目の値を調整 します。 4. 戻る (O) を押して クイックメニュー を終了します。 注記 • ボタンを 2、3 秒内に押して操作しない と、クイックメニューは消えます。 • タイトル番号を選択できないディスクがあ ります。 • 選択できる項目はディスクやタイトルによ って異なる場合があります。 • BD インタラクティブ タイトルの再生中で も画面に表示できる設定情報はありますが 、変更はできません。 コンテンツ情報を画面に表示す る BD DVD AVCHD MOVIE 1. 再生中に クイックメニュー ( ) を押し て、いろいろな再生情報を表示します。 a b c d e f g h a タイトル – 現在再生中のタイトル番 号/総タイトル数 b チャプター – 現在再生中のチャプタ ー番号/総チャプター数 c 時刻 – 再生経過時間/総再生時間 d オーディオ – 選択されている音声言 語やチャンネル e 字幕言語 – 選択されている字幕言語 f アングル – 選択されているアングル 数/総アングル数 g 縦横比 – 選択されているテレビの画 面比率 h ピクチャーモード – 選択されている 画像モード 4 操作 時間サーチ再生 BD DVD AVCHD MOVIE 1. 再生中に クイックメニュー ( ) を押し ます。 経過した再生時間が時刻サーチボック スに表示されます。 2. [時刻] 項目を選択し、開始時間を左か ら右に、時間、分、秒と順に入力しま す。 例えば、2 時間 10 分 20 秒のシーンに サーチする場合は、「21020」と入力 します。 Y を押すと、60 秒間ジャンプして早 送りや早戻し再生ができます。 3. 決定 ( ) を押して、選択した時刻から 再生を開始します。 注記 この機能が動作しないディスクやタイトルが あります。 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 35 10. 20 �� 7:39 36 操作 別のオーディオを聞く BD DVD AVCHD MOVIE 1. 再生中に クイックメニュー ( ) を押し て、OSD 画面を表示します。 2. vV で[オーディオ]項目を選択します。 3. Y で希望する音声言語、オーディオ トラック、またはオーディオチャンネ ルを選択します。 別のアングルから見る BD DVD 違うカメラアングルで録画されたシーン がディスクに含まれている場合は、再生 中に別のカメラアングルに切り換えるこ とができます。 1. 再生中に クイックメニュー ( ) を押し て、OSD 画面を表示します。 2. vV で[アングル]項目を選択します。 3. Y で希望するアングルを選択します。 4. 戻る (O) を押して クイックメニュー を終了します。 注記 • ディスクによっては、オーディオの選択が ディスクメニューからしかできないものが あります。 この場合は、タイトル/ポップ アップ または ディスクメニュー ボタンを 押して、ディスクメニューから適切な音声 を選んでください。 • サウンドを切り換えた直後に、表示サウン ドと実際のサウンドとの間に一時的なずれ が生じる場合があります。 • BD-ROM ディスクでは、マルチチャンネル オーディオ フォーマット (5. 1CH または 7. 1CH) は、[マルチ CH] と OSD 画面に表 示されます。 テレビの縦横比を変更する BD DVD AVCHD MOVIE 再生中にテレビの画面比率設定を変更す ることができます。 1. 再生中に クイックメニュー ( ) を押し て、OSD 画面を表示します。 2. vV で[縦横比]項目を選択します。 3. Y で希望する項目を選択します。 4. 戻る (O) を押して クイックメニュー を終了します。 4 操作 字幕言語を選択する BD DVD AVCHD MOVIE 1. 再生中に クイックメニュー ( ) を押し て、OSD 画面を表示します。 2. vV で[サブタイトル]項目を選択し ます。 3. Y で希望する字幕言語を選択します。 4. 戻る (O) を押して クイックメニュー を終了します。 注記 OSD クイックメニューで[縦横比]の値を変 更しても、[設定]メニューの[縦横比]項 目の値は変わりません。 注記 ディスクによっては、字幕変更の選択がディス クメニューからしかできないものがあります。 この場合は、タイトル/ ポップアップ またはデ ィスクメニュー ボタンを押して、ディスクメ ニューから適切な字幕を選んでください。 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 36 10. 20 �� 7:39 操作 37 画像モードを変更する BD DVD AVCHD MOVIE 再生中に[ピクチャーモード]項目を変 更することができます。 1. 再生中に クイックメニュー ( ) を押し て、OSD 画面を表示します。 2. vV で[ピクチャーモード]項目を選 択します。 3. Y で希望する項目を選択します。 4. 戻る (O) を押して クイックメニュー を終了します。 BD-Live™ を楽しむ 本機では、BONUSVIEW™ 機能 (BD-ROM バージョン2 Profile 1 version 1. 1/Final Standard Profile) に対応する BD ビデオ にて、ピクチャー・イン・ピクチャー、 サブトラック音声、仮想パッケージなど の機能をお楽しみいただけます。サブト ラック映像や音声は、ピクチャー・イン ・ピクチャー機能に対応しているディス クから再生することができます。 再生方 法については、ディスクの説明書を参照 してください。 BD-Live (BD-ROM 規格 バージョン2 Profile 2) をサポートするディスクでは、 BONUSVIEW™ (ボーナスビュー) 機能に加 え、インターネットに接続することでムー ビートレーラーのダウンロードなどのイン タラクティブ機能に対応できます。 1. ネットワーク接続と設定を確認します (18~20 ページ参照)。 2. USB ストレージデバイスを前面パネル にある USB ポートに差し込みます。 ボーナスコンテンツをダウンロードす るには、USB ストレージデバイスが必 要です。 [ユーザー設定]項目を設定する 1. 再生中に クイックメニュー ( ) を押し て、OSD 画面を表示します。 2. vV で[ピクチャーモード]項目を選 択します。 3. Y で[ユーザー設定]を選び、 決定 ( ) を押します。 4 操作 4. vVY で[ピクチャーモード]の項目 を調整します。 [デフォルト]項目を選択してから 決 定 ( ) を押し、すべての画像調整をリ セットします。 5. vVY で[戻る]項目を選び、 決定( ) を押して設定を終了します。 USB デバイスの接続 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 37 10. 20 �� 7:39 38 操作 3. 決定( ) を押し、[設定]メニューの [BD-LIVE接続]項目を設定します (28 ページ)。 [BD-LIVE接続] の項目が [一部許可] に設 定されていると、ディスクによっては BD-Live 機能が動作しない場合があり ます。 4. BD-Live機能のある BD-ROM ディスク を挿入します。 ディスクによって機能が異なります。 ディスクの取扱説明書を参照してくだ さい。 映画ファイルや VR ディスクを再生する VR フォーマットで録画された DVD-RW デ ィスクや、ディスク/ USB デバイスに収録 された映画ファイルを再生することがで きます。 1. ホーム ( ) を押します。 注意 コンテンツをダウンロードしている最中や、 ディスクトレイに Blu-ray ディスクがある場 合は、接続されている USB デバイスを取り外 さないでください。接続されている USB デバ イスにダメージを与えることになり、このよ うな USB デバイスでは BD-Live 機能を正常に 動作できなくなります。このような行為によ り接続されていた USB デバイスがダメージし たのであれば、その USB デバイスをパソコン でフォーマットすることで、再び本機にて利 用することができます。 4 操作 2. Y で [ムービー] 項目を選択し、決定 ( ) を押します。 3. Y で [データ] または [USB] 項目を 選択し、決定 ( ) を押します。 注記 • コンテンツ提供者の意思により、アクセス が制限されている領域のある BD-Live コン テンツもあります。 • ディスクを挿入して BD-Live コンテンツを 再生できるまでに数分かかる場合がありま す。 • 最低でも1GBの空き空量があるUSBフラッ シュメモリーをお使いください。 ディスクと USB ディバイスが同時に本 機に接続されている場合にのみ、この ステップを行ってください。 4. vVY でファイルを選択してから、 N (再生) または 決定 ( ) を押して ファイルを再生します。 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 38 10. 20 �� 7:39 操作 39 注記 • ファイルの必要条件については、8 ページ に記載しています。 • いろいろな再生機能をお楽しみいただけま す。 30 ~ 34 ページを参照。 • ファイナライズされていない VR フォーマ ットの DVD ディスクは、本機では再生さ れない可能性があります。 • VR モードの DVD ディスクでは、DVD レコ ーダーによる CPRM 対応のメディアもあり ます。 本機は CPRM 対応のディスクの再生 に対応しています。 CPRM とは? CPRM とは、一回のみ録画可能 (コピーワ ンス) な放送番組を記録するためのコピー 制御技術 (暗号鍵システム) です。 CPRM はContent Protection for Recordable Media(記録可能なメディアの著作権保護) の略語です。 再度 決定( ) を押して字幕ファイルの 選択を解除します。 映画ファイルを再 生すると、選択した字幕ファイルが表 示されます。 注記 再生中に (x)(停止) を押すと、字幕表示が消 えます。 字幕コードページを変更する MOVIE 字幕が正しく表示されない場合は、字幕 コードのページを変更して字幕ファイル を適切に表示することができます。 1. 再生中に クイックメニュー ( ) を押し て、OSD 画面を表示します。 2. vV で[DivX コード用ページ]項目を 選択します。 3. Y で希望するコードの項目を選択し ます。 4 操作 字幕ファイルを選択する MOVIE 映画ファイルと字幕ファイルのファイル 名が同一の場合は、映画ファイルの再生 中に自動的に字幕ファイルが再生されま す。 映画ファイルと字幕ファイルのファイル 名が異なる場合は、映画を再生する前に [ムービー]メニューから字幕ファイル を選択する必要があります。 1. vVY で [ムービー]メニューから再 生したい字幕ファイルを選択します。 2. 決定 ( ) を押します。 4. 戻る (O) を押して クイックメニュー を終了します。 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 39 10. 20 �� 7:39 40 操作 写真を見る 本機で写真ファイルをご覧いただけます。 1. ホーム ( ) を押します。 スライドショーを再生するには N (再生) を押してスライドショーを開始 します。 スライドショーを停止するには スライドショーの再生中に x (停止) を押 します。 スライドショーを一時停止する スライドショーの再生中に X (一時停止) を押します。 N (再生) を押してスライドショーを再度 開始します。 2. Y で [写真] 項目を選択し、決定 ( ) を押します。 3. Y で [データ] または [USB] 項目を 選択し、決定 ( ) を押します。 前/次の写真にジャンプするには フルスクリーンで写真を閲覧中に、 b また は N を押して前/次の写真へ移動します。 4 操作 ディスクと USB ディバイスが同時に本 機に接続されている場合にのみ、この ステップを行ってください。 4. vVY ボタンでファイルを選択してか ら、決定 ( ) を押して写真をフルスク リーンで表示します。 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 40 注記 • ファイルの必要条件については、8 ページ に記載しています。 • いろいろな再生機能をお楽しみいただけま す。30 ~ 34 ページ参照。 写真を見ながらできること フルスクリーンでの写真の閲覧中に多彩 なオプションをお楽しみいただけます。 1. フルスクリーンで写真を閲覧中に、ク イックメニュー ( ) を押してオプショ ンメニューを表示します。 2. vV で項目を選択します。 a b c d e f g h 10. 20 �� 7:39 操作 41 a 現在の写真/写真の総数 – Y で前/次 の写真を表示します。 b スライドショー – 決定( ) を押して、 スライドショーを開始/一時停止しま す。 c 音楽を選択 – スライドショーの BGM を選択します (41 ページ)。 d 音楽 –決定 ( ) を押して、BGM を開 始/一時停止します。 e 回転 – 決定 ( ) を押して写真を時計 回りに回転させます。 f ズーム – 決定 ( ) を押して [ズーム] メニューを表示します。 g 効果 – Y でスライドショーの写真 間の切り換え効果を選択します。 h スピード – Y でスライドショーの 写真間の表示速度を選択します。 3. 戻る (O) を押してオプションメニュー を終了します。 4. vVY でファイルを選択してから、決 定 ( ) を押して写真を表示します。 5. クイックメニュー ( ) を押してオプシ ョンメニューを表示します。 6. vV で[音楽を選択]項目を選択して から 決定 ( ) を押して、[音楽を選択] メニューを表示します。 7. vV でデバイスを選択して、決定 ( ) を押します。 8. vV で再生したいファイルまたはフォ ルダーを選択します。 4 操作 スライドショー再生中に音楽を 聴く 音楽ファイルを聴きながら写真を表示す ることができます。 1. ホーム ( ) を押します。 フォルダーを選択してから 決定 ( ) を 押して、下の階層のディレクトリを表 示します。 を選択してから 決定 ( ) を押して、 上の階層のディレクトリを表示します。 9. N で[OK]を選択してから、 決定 ( ) を押して音楽の選択を終了し ます。 2. Y で [写真] の項目を選択し、 決定 ( ) を押します。 3. Y で [データ] または [USB] 項目を 選択し、決定 ( ) を押します。 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 41 10. 20 �� 7:39 42 操作 音楽を聴く 本機では、オーディオCD や音楽ファイル を再生することができます。 1. ホーム ( ) を押します。 注記 • ファイルの必要条件については、8 ページ に記載しています。 • いろいろな再生機能をお楽しみいただけま す。30 ~ 34 ページ参照。 MP3ミュージック情報の表示 (ID3タグ) 1. vVY でミュージックファイルを選択し てください。 2. Y で [音楽] 項目を選択し、決定 ( ) を押します。 3. Y で [データ] または [USB] 項目を 選択し、決定 ( ) を押します。 2. オプションメニューの表示は、クイッ クメニュー ( ) を押してください。 3. vV で[情報]オプションを選択し、決定 ( ) を押してください。 4. ミュージック情報は、画面上に表示さ れます。 4 操作 ディスクと USB ディバイスが同時に本 機に接続されている場合にのみ、この ステップを行ってください。 4. vVY で音楽ファイルまたはオーディ オトラックを選択してから、決定 ( ) を押して音楽を再生します。 注記 MP3ファイルによっては、画面に情報が表示 されない場合があります。 オーディオ CD の記録 オーディオ CD から希望するトラックを 1 つ、または全トラックを USB ストレージ デバイスに記録することができます。 1. USB ストレージデバイスを前面パネル にある USB ポートに差し込みます。 2. Z (開/閉) を押して、オーディオ CD をディスクトレイに置きます。 Z (開/閉) を押してディスクトレイを 閉めます。 自動的に再生を開始します。 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 42 10. 20 �� 7:39 操作 43 3. クイックメニュー を押してオプション メニューを表示します。 4. vV で[CDレコーディング]項目を選 択して 決定を押し、[CDレコーディ ング]メニューを表示します。 してから [OK] を選択し、決定 ( ) を押します。 8. vVY で[OK]を選び、決定 ( ) を 押してオーディオ CD の記録を開始し ます。 実行中のオーディオ CD の記録を停止し たい場合は、[取り消し] をハイライト してから 決定 ( ) を押してください。 9. オーディオ CD の記録が完了するとメ ッセージが表示されます。 決定 ( ) を押して、コピー先フォルダ ーに作成された音楽ファイルを確認し てください。 5. vV でメニューからコピーしたいトラ ックを選択し、決定 を押します。 このステップを繰り返して、いくつで も好きなだけトラックを選択すること ができます。 オーディオ CD のトラックを すべて選択します。 ポップアップメニューからエン コードのレートを選択します (128kbps、192kbps、320kbps)。 記録を中止し、前の画面に戻 ります。 6. vVY で[スタート]を選び、 決定 ( ) を押します。 7. vVY でコピー先のフォルダーを選択 します。 注記 • 次の表には、例として、再生時間 4 分のオ ーディオトラックを 192 kbps のエンコー ドレートで音楽ファイルに記録した場合の 平均的な記録時間を表示しています。 停止モード 1分 再生中 4分 4 操作 • 上記に表示してある時間はすべて目安です。 • 実際に USB ストレージデバイスへのコピー にかかる時間は、USB ストレージデバイス の性能によって異なります。 • USB ストレージデバイスに記録する場合は 、50 MB 以上の空き容量があることを確認 してください。 • 適切に記録するには、音楽の長さが 20 秒 以上である必要があります。 • オーディオ CD を記録している最中は、本 機の電源を切ったり、接続された USB スト レージデバイスを抜いたりしないでくださ い。 新規フォルダーを作成する場合は、 vVY で[新規フォルダ]を選び、決 定 ( ) を押します。 仮想キーボードでフォルダー名を入力 不正コピー防止されている著作物は、コンピ ュータープログラム、ファイル、放送番組、 録音などを含み、これらを許可なくコピーす ることは、著作権の侵害で刑事犯罪の行為と なる可能性があります。そのような行為を目 的として本機を使用しないでください。 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 43 10. 20 �� 7:39 44 操作 NetCast™ Entertainment Access 機能を利用 する NetCast Entertainment Access 機能を利用 して、インターネットからいろいろなコ ンテンツサービスをお楽しみいただけま す。 1. ネットワークの接続と設定を確認しま す (18~20 ページ参照)。 2. ホーム ( ) を押します。 3. Y ボタンで [NetCast] 項目を選択し、 決定 ( ) を押します。 4. Y で項目を選択し、決定 ( ) を押し ます。 AccuWeather – 44~45 ページ参照 YouTube™ – 46~48 ページ参照 Picasa™ Web Albums – 49~51 ページ参 照 5. NetCast からのオンラインコンテンツ を表示中に、青色 (N) ボタンを押して NetCast ホーム画面に移動します。 AccuWeather を利用する AccuWeather. com からのローカルや世界 のオンライン天気予報を見ることができ ます。 天気情報を見る 1. 本機で、Y で [NetCast] メニュー の [AccuWeather] 項目を選択して、決 定 ( ) を押します。 都市を選択するメニューが画面に表示 されます。 4 操作 2. [都市をお気に入り都市リストに追加] を選択して 決定 を押します。 3. vV で地域を選択し、決定 ( ) を押し ます。 注記 NetCast のホーム画面の背景画像は、 AccuWeather 機能で選んだお好みの町の天気 を表示します。 4. vVY で国を選択し、決定 ( ) を押し ます。 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 44 10. 20 �� 7:39 操作 45 5. vVY で都市を選択し、決定 ( ) を押 します。 6. vVY で [ホーム] を選択して 決定 ( ) を押すと、選択した都市の天気情 報を表示します。 都市を追加する 1. Y で AccuWeather メニューから [お気に入り都市リスト]を選び、決定 ( ) を押します。 赤色 (R) のボタンで、華氏温度計と摂 氏温度計の表示を切り換えます。 7. Y で前や次の都市を選択して 決定 ( ) を押し、天気情報を表示します。 このステップは、[お気に入り都市リ スト] に 複数の都市を追加した場合に のみ利用できます。 2. [都市をお気に入り都市リストに追加] を選択して 決定 ( ) を押します。 3. vVY で地域、国、都市を選択し、決 定 ( ) を押します。 4. ステップ 2~3 を繰り返して、都市を 5 個まで追加できます。 [X] 記号を選択して 決定 ( ) を押す と、保存されているお気に入りの都市 が削除されます。 5. vV で [お気に入り都市リスト] から都 市を選択し、 決定 ( ) を押して天気情 報を表示します。 4 操作 注記 • 天気情報はいつも正確なわけではありませ ん。 • 本機に設定している言語で AccuWeather サービスを利用できない場合は、天気情報 が英語で表示される可能性があります。 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 45 10. 20 �� 7:39 46 操作 YouTube™ を楽しむ YouTube™ メニューについて YouTube™ メニューで多彩なオプション をお楽しみいただけます。 vVY で項目 を選択してから 決定 ( ) を押して、以下 に記載されているオプションをご利用く ださい。 おすすめ – 特集動画リストが表示されま す。 最近の動画 – 更新された最新の動画リス トが表示されます。 閲覧順 – 最も人気のある動画リストが表 示されます。画面の下に期間オプション が表示されます。 評価順 – YouTube™ で評価の高い動画リ ストを表示します。画面の下に期間オプ ションが表示されます。 検索 – 仮想キーボードが表示されます。 詳細については、48 ページの「ビデオを 検索する」を参照してください。 履歴 – 本機で以前に再生したビデオリス トが表示されます。最大 25 個分のビデ オを保存することができます。 お気に入り – このオプションは、本機か ら YouTube™ サーバにログインしたとき だけ表示されます。ご自分のアカウントで YouTube™ サーバに保存したビデオリスト が表示されます。ビデオによっては、サー バに保存していても [お気に入り] の画面 に表示されないものもあります。 ログイン (ログアウト) – ログインの仮想キ ーボードを表示したり、サインアウトの状 態に戻します。詳細については、48 ペー ジの「YouTube™ アカウントにログインす る」を参照してください。 ローカル サイト – ご覧になりたい国のビ デオを選択します。[ローカル サイト] メ ニューの一覧にある国は、YouTube™ の ウェブサイトの一覧とは異なります。 当社製の BD プレーヤーを接続したテレビ から YouTube™ の動画を検索・閲覧する ことができます。 テレビで YouTube™ を楽しむ 1. 本機で、Y で [NetCast] メニュー の [YouTube™] 項目を選択し、 決定 ( ) を押します。 2. U を押してオプションメニューバーを 選択します。 4 操作 3. Y で項目を選び、決定 ( ) を押して 動画を検索します。 4. Y で動画を選び、決定 ( ) または N (再生) 押して動画を再生します。 ボタン N また は 決定 クイック メニュー X 操作 コンテンツ詳細のあるビデ オの再生を開始します。 フルスクリーンでの再生画面 とコンテンツ詳細のある再生 画面とを切り換えます。 再生中のビデオを一時停止 します。もう一度 N を押 すと、一時停止中のビデオ を再開します。 ビデオが停止し、関連のビデ オリストが表示されます。 再生の早送り/早戻しをしま す。 x . /> BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 46 10. 20 �� 7:39 操作 47 注記 • YouTube™ メニューのビデオリストには、5 個分のビデオを表示することができます。 緑色 (G) または黄色 (Y) のボタンを押すと、 前後の 5 個のビデオを表示します。 • YouTube™ メニューから [閲覧順] または [評価順] の項目を選択すると、期間オプシ ョンが画面の下に表示されます。vVY で期間オプションを選択して 決定 ( ) を 押すと、選択した期間範囲内のビデオリス トを表示します。 • 本機から検索したビデオリストは、パソコ ンのウェブブラウザから検索したリストと 一致しない場合があります。 • ご利用のブロードバンド回線のスピードによ って、YouTube™ ビデオの再生に、一時停止 や停止、バッファリングなどが起こる場合が あります。 1. 5 Mbps 以上の接続スピードを 推奨します。 最高品質の再生条件としては 、4. 0 Mbps の接続スピードが必要です。 お 客様のインターネットサービスプロバイダ( ISP)のネットワークの状態によって、ブロ ードバンドのスピードが変わる場合がありま す。 高速接続の安定性に問題がある場合や 、接続スピードを速めたい場合などは、契約 している ISP にお問い合わせください。 多く の ISP では多彩なブロードバンド回線のスピ ードオプションを提供しています。 [全消去] – 前の画面に戻ります。 [スペース] – カーソル位置にスペースを 挿入します。 [バックスペース] – 入力済みの文字をカ ーソル位置で削除します。 [ABC / abc / #+-=&] – 仮想キーボードの 設定を、大文字、小文字、記号の順で切 り換えます。 クリア を押して入力した文字をすべて解 除します。 アクセント記号の文字を入力するには : 1. 仮想キーボードの vVY を使って文 字を選びます。 2. クイックメニュー ( ) を押して拡張キ ャラクターセットを表示します。 3. Y で文字を選択してから 決定 を押し ます。 キーボードモードで入力可能な言語は、 以下になります。英語、スペイン語、 イタリア語、フランス語、ドイツ語、オ ランダ語、ポルトガル語、スウェーデン 語、ポーランド語、チェコ語 キーパッド モード このモードを使用することで、リモコンの ボタンを押して文字を入力することができ ます。 入力する文字のボタンを 1 回、 2 回、3 回、4 回と文字が表示されるまで 押します。 4 操作 仮想キーボードを使う 仮想キーボードには、文字を入力するた めの入力モードが 2 種類あります。 黄色 (Y) ボタンを押すと、キーボードモードと キーパッドモードとが切り換わります。 キーボード モード vVY で画面の文字を選択し、決定を押 して入力文字を決定します。 ボタン クリア 操作 入力済みの文字をカーソル 位置で削除します。 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 47 10. [. . . ] 20 �� 7:40 補足説明 65 仕様 一般 電源: 消費電力: AC 100 V、50/60 Hz 14 W 映像出力 (D1/2/3/4) : 14-ピン, 2-ライン, 12. 7mm-ピッチ, (Y) 1. 0V (p-p), 75Ω (Pb)/(Pr) 0. 7V (p-p), 75Ω システム レーザー: 波長: 半導体レーザー 405 nm / 650 nm 外形寸法 (幅 x 高さ x 奥行) : 約 430 x 45 x 190 mm (脚を含まず) 本体質量 (概算) : 許容周囲温度: 許容相対湿度: 1. 6 kg 5 °C ~ 35 °C 5 % ~ 90 % 信号システム: 標準 NTSC テレビ放送システム 周波数特性: 20 Hz ~ 20 kHz (48 Hz、96 kHz、192 kHz サンプリング) 90 dB 以上 (アナログ出力端子の接続に限る) 0. 02 % 未満 95 dB 以上 S/N 比: 全高調波歪率: ダイナミックレンジ: 出力 映像出力: 1. 0 V (p-p)、75 Ω、ネガティブ sync. 、 ピンジャック 1系統 コンポーネント映像出力 : (Y 出力レベル) 1. 0 V (p-p)、75 Ω、 ネガティブ sync. 、 ピンジャック 1系統、 (Pb/Pr 出力レベル) 0. 7 V (p-p)、75 Ω、 ピンジャック 2系統 HDMI 出力 (映像/音声) : 19 ピン (HDMI 標準、Type A 端子)、 バージョン 1. 3 音声出力: 2. 0 Vrms (1 kHz, 0 dB)、600 Ω、 ピンジャック (左、右) 1系統 デジタル音声出力 (同軸) 端子: 0. 5 V (p-p)、75 Ω、ピンジャック 1系統 LAN ポート: Ethernet コネクター 1系統、 10BASE-T/100BASE-TX バスパワーサプライ (USB) : DC 5 V 500 mA • 外観や仕様は予告なしに変更する場合 があります。 7 補足説明 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 65 10. 20 �� 7:40 66 補足説明 ネットワークサービ スについての重要な お知らせ 十分にお読みください。ネットワークサービス のご利用は次に記述する約款に従うものとしま す。 ネットワークサービスのご利用にはインターネ ット接続を必要としますが、これは本製品とは 別に提供されるもので、お客様ご自身の責任で 取得するものです。ご利用のインターネットサ ービスの品質、適応性、または技術的制限によ って、ネットワークサービスが制限されたり禁 止される場合があります。 ネットワークサービスは第三者に帰属し、著作 権、特許、商標、その他の知的財産権の法律に より保護されている可能性があります。ネット ワークサービスは、お客様の私的かつ非営業目 的使用のためだけに提供されるものです。各コ ンテンツの所有者やサービスプロバイダにより 明確に許可されている場合を除き、本機でアク セスしたコンテンツやサービスを、いかなる方 法または媒体において、改変、複製、再版、ア ップロード、掲示、送信、翻訳、販売、派生作 品の創作、不正利用、頒布することは禁止され ています。 弊社では、お客様のネットワークサービスのご 利用に対する責任は負いかねます。ネットワー クサービスは「現状有姿」で提供されます。弊 社は法律で許容されている範囲内で、本機で入 手可能なネットワークサービスについての (i) 正確性、妥当性、適時性、合法性、完全性につ いて、また、(ii) ネットワークサービスが、本 機やお客様がご使用しているコンピュータ、テ レビ、その他の機器、その他の所有物に感染し 損害を与えうるウィルスやその他の有害物質を 保持していないこと等については、一切責任を 負わないものとします。弊社は商品性、特定の 目的への適合性の黙示的な保証を含みますが、 これに限定されていないいかなる保証負いませ ん。 いかなる状況、またはいかなる法的権利におい ても、弊社は、ネットワークサービスに関する 、またはネットワークサービスの利用から発生 する、全ての損害、弁護士報酬費、費用に対し 、それが契約、不法行為、厳格責任、またはそ の他のいずれに基づくものであろうと、また仮 にそのような損害の可能性の通達を受けていた としても、またはそのような損害が合理的に予 測できるものであったとしても、お客様や第三 者に対して一切の責任を負いません。 ネットワークサービスでは、停止や中断される 可能性は常にあり、弊社はネットワークサービ スの利用可能な期間について何ら表明も保証も 行わないものとします。ネットワークサービス のご利用は、使用している第三者サービスプロ バイダの約款の対象にもなる場合があります。 ネットワークサービスは、弊社が管理していな いネットワークや送信設備から第三者により送 信されるものです。弊社は、すべてのネットワ ークサービスの停止や中断について、いかなる 責任や義務をも負いません。 また弊社は、ネットワークサービスに関するカ スタマーサービスについて、一切の責任と義務 を負わないものとします。ご質問やご要望につ いては、ご利用のネットワークサービスプロバ イダに直接お問い合わせください。 「ネットワークサービス」とは、本製品を通じ てアクセス可能な第三者のサービスを意味し、 これはサービス上にある、またはサービス関連 において利用する、すべてのデータ、ソフトウ ェア、リンク、メッセージ、ビデオ、その他の コンテンツをも含みますが、これに限定される ものではありません。 「弊社」とは、LG Electronics, Inc. の親会社、 および世界中のすべての子会社、系列会社、関 連会社を意味しています。 7 補足説明 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 66 10. [. . . ]

LG BD550ダウンロード上のご注意

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。
お探しの書類がなかったり、不完全だったり、言語が違ったり、モデル名や言語が説明と違う場合など、いかなる場合でもLastmanualsはその責を負いません。またLastmanualsは翻訳のサービスもしていません。

規約に同意して「マニュアルをダウンロード」をクリックすればLG BD550のマニュアルのダウンロードが開始されます。

マニュアルを検索

 

Copyright © 2015 - LastManuals - すべての権利。
指定の商標やブランド名はそれぞれ個別の所有者のものです。

flag