ユーザーズガイド LG M2762WS-PM

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。 製品を購入する前に必ずユーザーガイドを読みましょう!!!

スポンサーリンク

もしこの書類があなたがお探しの取扱説明書・マニュアル・機能説明・回路図の場合は、今すぐダウンロード。Lastmanualsでは手軽に早くLG M2762WS-PMのユーザマニュアルを入手できます。 LG M2762WS-PMのユーザーガイドがあなたのお役に立てばと思っています。

LG M2762WS-PMのユーザーガイドをLastmanualsがお手伝いします。


LG M2762WS-PM : ユーザーガイドを完全にダウンロード (6743 Ko)

マニュアル抽象的: マニュアル LG M2762WS-PM

詳しい操作方法はユーザーガイドに記載されています。

[. . . ] 日本語 取扱説明書 液晶モニター 本マニュアルをよくお読みの上で装置を操作してください。また、 後で参照できるよう本マニュアルを保管しておいてください。 液晶モニター モデル M2762WS www. lg. com 内容 準備 前面パネルの操作. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 11 セットをスタンドに立てる際は、セットを壁に固 定し落下を防止します . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . [. . . ] 下記のVESA基準を使用してください。 5-1) 784. 8 mm (30. 9 インチ)以下 * ウォールマウントパッド厚さ :2. 6 mm * ネジ :Φ 4. 0 mm X ピッチ 0. 7 MM X 長さ 10 mm 5-2) 787. 4 mm (31. 0 インチ)以上 * VESA基準に適合したウォールマウントパッ ドおよびネジを使用してください。 < ネジ取り付けインタフェース寸法 > 穴間隔 200 mm X 100 mm ウォールマウントパッド 9 準備 スタンドを使用した設置 十分な通気を行なうために、各側面を壁から 10. 16 cm 以上離して設置してください。 10. 16 cm 10. 16 cm 10. 16 cm 10. 16 cm スイベルスタンド ■ 実際の製品とは異なる場合があります。 セットを取り付けたら、お好みの角度に合わせて左右に最大179度手動でセットを調整することができ ます。 179° 179° INPUT MENU OK VOL 10 準備 画面の位置調整 ■ 実際の製品とは異なる場合があります。 いろいろな方法でパネルの位置を調整し、一番見やすいポジションに設定してください。 • チルトの角度範囲 -5° 15° 位置 画面に日光等明るい光が直接入らないように位置を設定します。不要な振動、湿気、埃、熱等にさら されないようにします。また、空気の流れを妨げないように設置してください。 バックカバーの通気口を塞がないでください。 !警告 スクリーンの角度を調整する際は、モニター頭部とスタンド本体と の間に指を入れないでください。指に怪我をする恐れがあります。 ? 11 準備 セットをスタンドに立てる際は、セットを壁に固定 し落下を防止します ■ 実際の製品とは異なる場合があります。 セットは押しても倒れないように壁の近くに設置することをお勧めします。 また、セットが前に倒れて怪我をしたり製品が破損しないように、セットを壁に固定することもお勧 めします。 ■■アイボルト(またはセットブラケットとボルト)を挿入して図のように製品を壁に固定します。 * アイボルトの位置にボルトがある場合は、ボルトを緩めます。 * アイボルトまたはセットブラケット/ボルトを挿入し上の穴にしっかり締めます。 ボルト(別売り)を使ってウォールブラケットを壁に固定します。 壁に取り付けるブラケットの高さと製品の穴を合わせます。 アイボルトまたはブラケットがしっかり固定されているか確認します。 ■■頑丈なロープまたはコード(別売り)を使用して製品 を固定します。壁と製品の間でロープが水平になるよ うに固定するのが安全な方法です。 !? 注記 ►► セットを動かす際は、コードを外してから行ってください。 ►► セットの大きさと重量に見合った耐久性を備えた台やキャビネットを使用してください。 ►► セットを安全に使用するために、壁のブラケットの高さとセットのブラケットの高さが同じになるよう にします。 準備 製品を机に取り付けます ■ 実際の製品とは異なる場合があります。 製品が前後に動いて怪我をしないように、また破損しないように 、製品に付属のネジを使用して、 机に取り付けてください。 1ネジ (製品の一部として付属) スタンド 机 !OSD を使う 映像設定 1 2 3 4 MENU(メニュー) ボタンを押してから、▲/▼ ボタンを 押して映像メニューを選択します。 ▶ ボタンを押してから、▲/▼ ボタンを押して画面設 定を選択します。 ▶ ボタンを押してから、▲/▼ ボタンで自動調整を選 択します。 ▶ ボタンを押して自動調整を開始します。 • 自動調整が終了すると、OK が画面に表示されます。 •  映 像がまだ正しい位置でない場合は、もう一度自動 調整を行ってください。 •  RGB(PC) での自動調整後に映像を再度調整する必要が ある場合は、手動で設定することもできます。 映像モード 色温度 XD 詳細設定 アスペクト比 映像設定をリセット 画面設定 ▶ 実行 ▲▼ ◄► 戻る 画面設定 自動調整 手動調整 解像度 リセット ▶ 実行 ▲▼ ◄► 戻る 2. ENTER(決定)を使う(リモコンまたはコントロールキー) この機能は RGB 信号のみに利用できます。 1 2 ENTER(決定)ボタン を押します。 ENTER(決定)ボタン を押します。 自動調整. ( ) • 自動設定を行わない場合は、 ENTER(決定)を押さないでください。 表示を最適化するには解像度を 1920×1080 に変更してください <その他の解像度> 自動調整中 <1920 X 1080 解像度> • MENU(メニュー) ボタンを押してメニュー画面を終了します。 • 戻る ボタンを押して前のメニュー画面に移動します。 36 映像操作 手動設定 (画面のフェーズ、クロック、位置) (RGB [PC] モードのみ) 自動調整後に映像が鮮明でない場合、特に文字がまだ揺れている場合は、映像のフェーズ調整を手動 で行ってください。 クロックを調整して画面サイズを正しく設定します。 コンポーネント (480I/480P/576I/576P/720P/1080I/1080P)、HDMI (480P/576P/720P/1080I/1080P) で は、フェーズ、クロック機能を利用できません。 クロック  この機能で画面背景に見える縦方向の帯やしま模様を最小限に抑え、左右横幅の画面 サイズも調整します。 フェーズ  水平方向のノイズを取り除き、文字の輪郭を鮮明に、またはシャープにする機能です。 1 2 3 4 5 MENU(メニュー) ボタンを押してから、▲/▼ ボタン を押して映像メニューを選択します。 ▶ ボタンを押してから、▲/▼ ボタンを押して画面 設定を選択します。 ▶ ボタンを押してから、▲/▼ ボタンで手動調整を 選択します。 ▶ ボタンを押してから、▲/▼ ボタンでフェーズ、 クロック、水平位置、垂直位置 のいずれかを選択し ます。 ◀/▶ ボタンを押して、適切に調整を行います。 映像設定 映像モード 色温度 XD 詳細設定 アスペクト比 映像設定をリセット 画面設定 ▶ 実行 ▲▼ ◄► 戻る 画面設定 自動調整 手動調整 解像度 リセット ▶ フェーズ クロック 水平位置 垂直位置 63 50 50 50 ▲▼ ◄► 戻る • MENU(メニュー) ボタンを押してメニュー画面を終了します。 • 戻る ボタンを押して前のメニュー画面に移動します。 37 映像操作 解像度の選択 正常な映像をご覧になるために、RGB モードの解像度と解像度の選択を適合させます。 この機能は、RGB-PC 入力モードで作動します。 映像設定 1 2 3 4 MENU(メニュー) ボタンを押してから、▲/▼ ボタン を押して映像メニューを選択します。 ▶ ボタンを押してから、▲/▼ ボタンを押して画面 設定を選択します。 ▶ ボタンを押してから、▲/▼ ボタンで解像度を選 択します。 ▶ ボタンを押してから、▲/▼ ボタンで希望する解 像度を選択します。 映像モード 色温度 XD 詳細設定 アスペクト比 映像設定をリセット 画面設定 ▶ 実行 ▲▼ ◄► 戻る 画面設定 自動調整 手動調整 解像度 リセット ▶ √ 1400 x 1050 1680 x 1050 ▲▼ ◄► 戻る 初期化 (工場出荷時の設定にリセット) 現在のモードでこの機能を作動します。 調整した値を初期化するために、以下を行ってください。 画面設定 自動調整 手動調整 解像度 リセット 1 2 ▶ ボタンを押してから、▲/▼ ボタンでリセットを選 択します。 ▶ ボタンを押します。 ▶ 実行 ▲▼ ◄► 戻る • MENU(メニュー) ボタンを押してメニュー画面を終了します。 • 戻る ボタンを押して前のメニュー画面に移動します。 38 音声操作 プリセット音声設定 - 音声モード 希望する音声設定を、クリアボイス、標準、音楽、映画、スポーツ、ゲームの中から選択することが でき、周波数やイコライザーを調整することもできます。 サウンドモードでは、最高のサウンドを簡単に楽しむことができます。 クリアボイス、標準、音楽、映画、スポーツ、ゲームには、最適な音質をあらかじめ工場出荷時に設 定していますので、調整できません。 • SOUND ボタンを繰り返し押して、適切な音声設定を選択してください。 1 2 3 MENU(メニュー) ボタンを押してから、▲/▼ ボタン を押してオーディオメニューを選択します。 ▶ ボタンを押してから、▲/▼ ボタンを押して音声 モードを選択します。 ▶ ボタンを押してから ▲/▼ ボタンを押して、クリ アボイス、標準、音楽、映画、スポーツ、ゲーム、ユ ーザーのいずれかを選択します。 オーディオ設定 音声モード バランス スピーカー ▶ クリアボイス 0 √ 標準 音楽 映画 スポーツ ゲーム ユーザー設定 ▲▼ ◄► 戻る 音声設定の調整 – ユーザーモード オーディオイコライザーの調整 1 2 3 ▶ ボタンを押してから、▲/▼ ボタンを押してユーザ ー設定を選択します。 ▶ ボタンを押します。 ◀/▶ ボタンを押して周波数帯を選択します。 ▲/▼ ボタンで希望する音声レベルを設定します。 オーディオ設定 音声モード バランス スピーカー ▶ 0 クリアボイス 標準 音楽 映画 スポーツ ゲーム √ ユーザー設定 ▲▼ ◄► 戻る ユーザー設定 0. 1 0. 5 1. 5 5. 0 10 kHz ◀▶▲▼ 戻る • MENU(メニュー) ボタンを押してメニュー画面を終了します。 • 戻る ボタンを押して前のメニュー画面に移動します。 39 音声操作 バランス スピーカーの音声バランスを希望するレベルに調整することができます。 オーディオ設定 音声モード バランス スピーカー 0▶ . . . . . . . . . . . . 1 2 ▶ ボタンを押してから、▲/▼ ボタンを押してバラン スを選択します。 ▶ ボタンを押してから、◄/► ボタンを押して希望す る調整を行います。 ▲▼ ◄► 戻る スピーカーのオン/オフ設定 内蔵スピーカーの設定を調整することができます。 AV、コンポーネント、HDMIモードでは、映像信号がない場合でも内蔵スピーカーオーディオが作動し ます。 外部の HI-FIオーディオシステムを使用する場合は、本機の内蔵スピーカーをオフにします。 ▶ ボタンを押してから、▲/▼ ボタンを押してスピ ーカーを選択します。 ▶ ボタンを押してから、▲/▼ ボタンを押してオン / オフを選択します。 オーディオ設定 音声モード バランス スピーカー 1 2 0 ▶ オフ √ オン ▲▼ ◄► 戻る • MENU(メニュー) ボタンを押してメニュー画面を終了します。 • 戻る ボタンを押して前のメニュー画面に移動します。 40 時間設定 時刻設定 タイマーのオン/オフ機能を使用する前に時間を正確に設定してください。 現在の時間設定が停電やコンセントを引き抜くことによって消去された場合は、時間を再度設定してくだ さい。 1 2 3 4 MENU(メニュー) ボタンを押してから、▲/▼ ボタン を押して時間メニューを選択します。 ▶ ボタンを押してから、▲/▼ ボタンを押して時刻 を選択します。 ▶ ボタンを押してから、▲/▼ ボタンを押して時間 を設定します。 ▶ ボタンを押してから、▲/▼ ボタンを押して分を 設定します。 タイマー設定 時刻 オフタイマー オンタイマー スリープタイマー 自動スリープ ▶ - - : - - AM ▲▼ ◄► 戻る オン/オフタイマー設定 オフタイマー機能は、本機をセットした時刻に自動的にオフ(スタイバイ状態)にする機能です。 オンタイマー機能は、本機をセットした時刻に自動的にオンにする機能です。(オンタイマーで電源 をオンにした後、2時間何もボタンが押されないと本機は自動的にオフになります) 一度オンタイマー / オフタイマー機能が設定されると、これらの機能はセットした時刻に毎日作動し ます。 オンタイマーとオフタイマーの両機能を同じ時間に設定した場合は、オフタイマー機能を優先しま す。 タイマー設定 1 ▶ ボタンを押してから、▲/▼ ボタンを押してオン/ オフタイマーを選択します。 •  オン/オフタイマー機能を解除するには、オフ を選 択してください。 ▶ ボタンを押してから、▲/▼ ボタンを押して時間 を設定します。 ▶ ボタンを押してから、▲/▼ ボタンを押して分を 設定します。 オンタイマー機能のみ • 音量 :▶ ボタンを押してから、▲/▼ ボタンを押し てスイッチが入る時の音量レベルを調整します。 時刻 オフタイマー オンタイマー スリープタイマー 自動スリープ ▶ - - : オフ - - AM 2 3 4 ▲▼ ◄► 戻る タイマー設定 時刻 オフタイマー オンタイマー スリープタイマー 自動スリープ ▶ -- : -音量 オフ AM 30 ▲▼ ◄► 戻る • MENU(メニュー) ボタンを押してメニュー画面を終了します。 • 戻る ボタンを押して前のメニュー画面に移動します。 41 時間設定 スリープタイマーの設定 おやすみになる前に本機の電源を切り忘れても大丈夫です。 スリープタイマーで、セットした時間経過後に本機が自動的に切れます。 タイマー設定 時刻 オフタイマー オンタイマー スリープタイマー 自動スリープ 1 2 3 MENU(メニュー) ボタンを押してから、▲/▼ ボタン を押してタイマーメニューを選択します。 ▶ ボタンを押してから、▲/▼ ボタンを押してスリ ープタイマーを選択します。 ▶ ボタンを押してから、▲/▼ ボタンを押して分を 設定します。 ▶ オフ ▲▼ ◄► 戻る 注記 ■ 本機の電源を切ると、セットしたスリープタイマーは解除されます。 自動スリープ設定 本機の電源を入れても何の入力信号がない場合は、10 分後に電源が自動的に切れます。 タイマー設定 時刻 オフタイマー オンタイマー スリープタイマー 自動スリープ 1 2 ▶ ボタンを押してから、▲/▼ ボタンを押して自動 スリープを選択します。 ▶ ボタンを押してから、▲/▼ ボタンを押してオン / オフを選択します。 ▶ √ オフ オン ▲▼ ◄► 戻る • MENU(メニュー) ボタンを押してメニュー画面を終了します。 • 戻る ボタンを押して前のメニュー画面に移動します。 42 オプション設定 オンスクリーンメニューの言語選択 初めて電源を入れると、画面にインストールガイドメニューが表示されます。 1 ◀/▶/▲/▼ ボタンを押してから、ENTER(決定) ボタンを押して希望する言語を選択します。 * 言語選択を変更する場合は、以下を行ってください。 1 2 3 4 MENU(メニュー) ボタンを押してから、▲/▼ ボ タンでオプションメニューを選択します。 ▶ ボタンを押してから、▲/▼ ボタンで言語を 選択します。  ボタンを押してから、◀/▶/▲/▼ ボタンで希 ▶ 望する言語を選択します。選択した言語で画面 にメニューが表示されます。 決定 ボタンを押します。 オプション ▶ 言語 PIP キーロック キャプション/テキスト 設定ID DDC-CI 電源インジケーター 工場出荷時設定にリセット 実行 ▲▼ ◄► 戻る 注記 ■  決定 ボタンを押してインストールガイドメニューを終了しなかった場合や、 OSD (ON SCREEN DISPLAY : オンスクリーンディスプレイ) の表示時間が切れた場合、設定を完了するまで本機の電源を入れる度 にメニューが表示され続けます。 キーロック リモコンでしか操作ができないように、本体のキー操作を無効にすることができます。 この機能で、いたずらなどで本体を操作されるのを防止します。 本機には、本機の電源を切っても、どの項目を最後に設定していたかを記憶するようにプログラムされてい ます。 1 2 ▶ ボタンを押してから、▲/▼ ボタンを押してキーロ ックを選択します。 ▶ ボタンを押してから、▲/▼ ボタンを押してオン / オフを選択します。 オプション 言語 PIP ▶ キーロック キャプション/テキスト 設定ID DDC-CI 電源インジケーター 工場出荷時設定にリセット √ オフ オン ▲▼ ◄► 戻る • MENU(メニュー) ボタンを押してメニュー画面を終了します。 • 戻る ボタンを押して前のメニュー画面に移動します。 注記 ■  キ ー ロ ック を 「 オ ン 」 に 設 定 し て い る 状 態 で 、 本 機 の 電 源 が 切 れ た 場 合 は 、 本機の 、INPUT、▲/▼ ボタン、またはリモコンの POWER、INPUT、▲/▼ ボ タンのいずれかを押します。 ■  キ ーロックをオンの状態で、本機を使用中に本機の右側のボタンをどれでも押すと、画面に 「キーロックオン」と表示されます。 43 オプション設定 キャプション/テキスト テキストサービスは、あらゆる種類のテーマについての幅広い情報 (例 : キャプションプログラム リスト、天気予報、証券取引に関する情報、聴力障害者向けのニュース等) を画面半分まで表示しま す。 しかし、すべての放送局がキャプションを提供しているとしても、テキストサービスを提供して いるとは限りません。弱い信号を受信している場合は、テキストモードを選択していても、空白の黒 いボックスが表示されて消えます。これは弱い信号を受信している場合によく起こることです。本機 には、本機の電源を切っても、最後に設定していたキャプション/テキストモード記憶するようにプロ グラムされています。 オプション 1 2 3 MENU(メニュー) ボタンを押してから、▲/▼ ボタン でオプションメニューを選択します。 ▶ ボタンを押してから、▲/▼ ボタンを押してキャプ ション/テキストを選択します。 ▶ ボタンを押してから、▲/▼ ボタンを押してオフ、 またはモード 1 か モード 2、またはテキスト 1 か テキスト 2 を選択します。 言語 PIP キーロック ▶ キャプション/テキスト 設定ID DDC-CI 電源インジケーター 工場出荷時設定にリセット √ オフ モード1 モード2 テキスト1 テキスト2 ▲▼ ◄► 戻る DDC/CI(RGB、DVI モードのみ) DDC/CI (ディスプレイデータチャンネル/コマンドインターフェイス) は、PC と本機間の通信の通信 プロトコルです。 DDC/CI 通信機能で、本機 OSD の代わりに PC で機能の詳細を調整・設定することができます。 DDC/CI をオンにして PC と本機間の通信を接続することで PC で本機を調整することができます。 そして DDC/CI をオフにしている時は PC と本機間の通信が接続されていないため、PC で本機を調整 できません。 オプション 言語 PIP キーロック キャプション/テキスト 設定ID オフ ▶ DDC-CI 電源インジケーター √ オン 工場出荷時設定にリセット 1 2 ▶ ボタンを押してから、▲/▼ ボタンを押して DDCCI を選択します。 ▶ ボタンを押してから、▲/▼ ボタンを押してオン / オフを選択します。 ▲▼ ◄► 戻る • MENU(メニュー) ボタンを押してメニュー画面を終了します。 • 戻る ボタンを押して前のメニュー画面に移動します。 44 補足説明 よくあるトラブルと解決方法 本機が正常に作動しない。 ■ リモコンが機能し ない。 ■ ■ ■  モコンと本製品の間に障害物がないか確認してください。 リ リモコンを本機に直接向けて操作を行ってください。 乾電池の極性を正しい方向 (+ を + に、- を – に) に入れて ください。 正しいリモコン操作モードの設定を行ってください。 新しい乾電池を入れてください。   リープタイマーが設定されていませんか? ス 電源制御の設定を確認してください。 電源が突然切れる ■ ■ ビデオが機能しない。 ■ 映像と音が出な い。 ■ ■ 電源が入っているか確認してください。 電源コードが壁コンセントに差し込まれていますか?  電源コードを差し込んでいたコンセントに別の機器の電源コード  を差し込んでみて、壁コンセントをテストしてください。 正常です。機器の起動プロセス中に映像は映し出されません。 5 分たっても映像が表示されない場合は、サービスセンターにお  問い合わせください。  ニュー項目のカラーを調整してください。 メ 本製品と接続機器間に十分な距離をおいてください。 ビデオケーブルは正しく接続されていますか? 映像の明るさを回復させるための機能を実行させてください。 電源を入れてから の映像の映りが遅 い。 ■ 色が出ない、色あ いが悪い、画質が 悪い 横方向 / 縦方向に 帯が出る、または 映像が揺れる。 ■ ■ ■ ■ ■  電気器具や電動工具などの周りの障害物を確認してください。 45 補足説明 オーディオが機能しない。 映像は正常だが音 が出ない。 1 つのスピーカー から音が出ない。 本機の内側から異 常な音が出る。 ■ ■ ■ VOL (◀ / ▶) ボタンを押してください 音声がミュートになっていませんか? 消音ボタンを押してください。 オーディオケーブルは正しく接続されていますか? ■ メニュー項目のバランスを調整してください。 ■  機の電源をオン/オフして本機に何の問題もない場合は、周囲の湿度や気温の変化が 本 異常な雑音の原因である可能性があります。 RGB/DVI モードにのみ適応します。 映像が出ない。 電源は入っていて 電源ランプは青色 に点灯している が、画面がとても 暗い。 電源ランプが黄色 になっていません か。 「範囲外」とメッ セージが表示され ませんか。 「信号ケーブルを 確認」とメッセー ジが表示されませ んか。 ■ 明るさとコントラストをもう一度調整してみてください。 ■ 本機が節電モードになっている場合は、マウスを動かすか、いず れかのキーを押してください。 PC (ビデオカード) から、本機対応の水平、垂直解像度の範囲外 の信号が入力されています。 本取扱説明書の仕様を参照して解像度の範囲を調整してくださ い。 ■  PC と本機が信号ケーブルで接続されていません。 信号ケーブル を確認してください。 ■ リモコンの「入力」ボタンを押して、入力信号を確認してくださ い。 ■  46 補足説明 オーディオが機能しない。  機付属のドライバをインストールするか、ウェブサイトから 本 ドライバをインス ダウンロードしてください。 トールしました (http://www. lg. com) か。 ■  プラグ & プレイ機能に対応するかどうか、ビデオカードのユー ザーガイドを参照してください。 ■ 本機に残像が残る。 本機の電源を切る ■  静止映像を長時間映すと、画素を損傷させる恐れがあります。 と、残像が残る。  スクリーンセーバー機能を設定してください。 画面の色が正常に表示されない。 画面の色解像度が 低い (16 色)。 画面の色が不安 定、 またはモノラルにな る。 画面の後ろに斑点 が 出ますか。 ■  画面の色解像度を 24 ビット以上 (トゥルーカラー) に設定して ください。WINDOWS の コントロールパネル – 画面 – 設定 – カ ラーパレットのメニューを選択してください。 ■ 信号ケーブルの接続状態を確認してください。 ■  数色の画素 (赤、緑、白、または黒色) が画面に表示される場合 があり、これは LCD パネルの特徴と言えます。 LCD の故障ではありません。 RGB モードにのみ適応します 画面の映像が異常に見える。 ■ ■  画面の位置は悪く ありませんか。 SD の位置メニューを調整してください。 O ビデオカードの解像度や周波数が本機で対応されているかどうか 確認してください。 周波数が本機対応の範囲外の場合は、コントロールパネル – 画  面 – 設定のメニューで推奨の解像度を設定してください。 OSD のクロックメニューを調整してください。 画面の背景に細い 線が出ますか?。 水平方向のノイズ が 現れる、または文 字がぼやける。 ■ ■ OSD のフェーズメニューを調整してください。 47 補足説明 お手入れ 早期故障は防ぐことができます。 定期的なお手入れを注意して行うことで、お買い求めになった機器 を, より長くお楽しみいただけます。 注意:お手入れを始める前に、必ず電源を切り、電源コードをコンセントから抜いてください。 画面のお手入れ 1 2  量の柔軟材または食器用洗剤と混ぜたぬるま湯で濡らした柔らかい布を使うと、画面にしばら 少 くの間ホコリがつきません。布をよく絞ってから画面を拭いてください。 余分な水気を画面から拭き取り、自然乾燥させてから本機の電源を入れてください。 キャビネットのお手入れ ■ ■ 柔らかく、乾いた、糸くずの出ない布でキャビネットを拭いて、汚れやホコリを取り除いてください。 濡れた布を使わないようご注意ください。 長期不在 注意 ■  本機を長期間使用しない場合 (長期不在など) は、落雷や電力サージによる破損を防ぐため に、電源コードをコンセントから抜いておくことをお勧めします。 48 補足説明 製品仕様 パネルタイプ LCD パネル 画素ピッチ 最大表示解像度 推奨解像度 ビデオ信号 水平周波数 垂直周波数 同期型 入力コネクタ 27 インチ型ワイド (686 mm) TFT (THIN FILM TRANSISTOR : 薄膜トランジスタ) LCD (LIQUID CRYSTAL DISPLAY : 液晶ディスプレー) パネル 表示対角寸法 :686 mm 0. 3114 mm (H) X 0. 3114 mm (V) 1920 X 1080 @ 60 HZ 1920 X 1080 @ 60 HZ 30 kHz ~ 83 kHz 56 Hz ~ 75 Hz セパレート同期、デジタル S-VIDEO、VIDEO(RCA)、D-SUB アナログ、DVI-D、HDMI、PC AUDIO IN、コンポーネント 定格電圧 電力 消費電力 チルト チルト角度範囲 AC 100-240 V 50/60 Hz 1. 2 A オン モード お休みモード オフ モード -5°~ 15° 649. 1 mm X 485 mm X 210 mm (25. 56 インチ X 19. 09 インチ X 8. 27 インチ) 7. 2 kg (15. 87 ポンド) 10  ~ 35  20 % ~ 80 % -10  ~ 60  5 % ~ 90 % : 60W (標準値)  1W (RGB)  1W 外形寸法 (横 X 縦 X 奥行) 質量 環境条件 使用温度 使用湿度 保存温度 保存湿度 ■ 製品改良のため、予告なく上記仕様を変更する場合があります。 49 補足説明 IR コード コード 機能 (HEXA) 79 0B 08 43 28 03 02 00 01 ARC INPUT POWER メニュー 戻る VOL ◀ VOL ▶ 注 R/C ボタン R/C ボタン R/C ボタン(電源 オン/オフ) R/C ボタン R/C ボタン R/C ボタン R/C ボタン R/C ボタン R/C ボタン コード 機能 (HEXA) 44 0F 60 09 0E 4D 52 ENTER( AV/PC PIP MUTE SLEEP PICTURE SOUND 注  ) R/C ボタン R/C ボタン R/C ボタン R/C ボタン R/C ボタン R/C ボタン R/C ボタン ▲ ▼ 50 補足説明 RS-232C による外部制御 RS-232C 入力端子を外部制御機器 (コンピューターや A/V 制御システム) に接続して、外部から本機 の機能を制御します。 制御機器のシリアルポートを本機背面パネルの RS-232C 端子に接続します。 RS-232C 接続ケーブル は、本機パッケージに含まれていません。 RS-232C の設定 コネクタタイプ; D-SUB 9-PIN オス 番号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ピン名 接続なし RXD (受信データ) TXD (送信データ) DTR (DTE 側準備完了) GND DSR (DCE 側準備完了) RTS (送信要求) CTS (送信可) 接続なし 6 9 1 5 RS-232C の構造 7 本ワイヤー構造 (RS-232C 標準ケーブル) 3 本ワイヤー構造 (標準外) RXD TXD GND DTR DSR RTS CTS PC 2 3 5 4 6 7 8 D-Sub 9 機器 3 2 5 6 4 8 7 D-Sub 9 TXD RXD GND DSR DTR CTS RTS RXD TXD GND DTR DSR RTS CTS PC 2 3 5 4 6 7 8 D-Sub 9 機器 3 2 5 6 4 7 8 D-Sub 9 TXD RXD GND DTR DSR RTS CTS 51 補足説明 セット ID - この機能で、機器の ID 番号を指定します。 -「実データのマッピング 1」を参照してください。56ページ参照。 1 2 3 ENU(メニュー) ボタンを押してから、▲/▼ ボタン M でオプションメニューを選択します。 ▶ ボタンを押してから、▲/▼ ボタンでセット ID を選択します。 ▶ ボタンを押してから、◀/▶ ボタンでセット ID を 調整して希望する機器 ID 番号を選択します。 • セット ID の調整範囲は 1~ 99 です。 オプション 言語 PIP キーロック キャプション/テキスト 設定ID DDC-CI 電源インジケーター 工場出荷時設定にリセット ▶ 1 ▲▼ ◄► 戻る 通信パラメーター ■ ■ ■ ボーレート : 9600 BPS (UART) データ長 : 8 BITS パリティ :なし ■ ■ ■ ストップビット : 1 BIT 通信コード :ASCII コード クロス (リバース) ケーブルを使用 52 補足説明 コマンド一覧 コマンド 1 コマンド 2 データ (16 進法) コマンド 1 コマンド 2 データ (16 進法) 01. 電源 02. アスペクト比 03. 画面ミュート 04. 音量ミュート 05. 音量操作 06. コントラスト 07. 明るさ 08. カラー 09. 色合い 10. シャープネス 11. OSD の選択 12. リモコンのロック /キーロック モード 13. バランス k k k k k k k k k k k k k a c d e f g h i j k l m t 00 ~ 01 00 ~ 01 00 ~ 01 00 ~ 64 00 ~ 64 00 ~ 64 00 ~ 64 00 ~ 64 00 ~ 64 00 ~ 01 00 ~ 01 00 ~ 64 14. 色温度 k k k k k j j m x u v w $ z u v c b 50 ページ参照 00 ~ 3C 00 ~ 3C 00 ~ 3C FF 01 51 ページ参照 Key Code 51 ページ参照 49 ページ参照 15. 赤色の調整 16. 緑色の調整 17. 青色の調整 18. 異常ステータス 19. 自動設定 20. イコライズ 21. キーコード 22. 入力の選択(コマンド) 転送 / 受信プロトコル 転送 [Command1][Command2][ ][Set ID][ ][Data][Cr] OK 確認 [Command2][ ][Set ID][ ][OK][Data][x] 正常なデータを受信すると、このフォーマットを基に機 器が ACK (確認) を送信します。この時点で、データが データの読み込みモードの場合は、現在のステータスの データを示します。データがデータの書き込みモードの 場合は、パソコンのデータに戻ります。 エラー確認 [Command2][ ][Set ID][ ][NG][Data][x] 実行不可能な機能からの異常なデータや通信エラーを受 信すると、このフォーマットを基に機器が ACK (確認) を送信します。 [コマンド 2] :コマンドとして使用。 [セット ID] :  小文字を使用。 機器 ID が 10 の場合、 機器は「0」、「A」を送信します。 [データ] :  小文字を使用。データが 0XAB の場合、機器は 「A」、「B」を送信します。 [NG]:大文字を使用。 [コマンド 1] : 本機を操作する最初のコマンド (I、K、M、または X) [コマンド 2] : 本機を操作する 2 番目のコマン ド。 [セット ID] :  設定メニューで、セット ID を調整 して希望する機器 ID 番号を選択し ます。 調整範囲は 1 ~ 99 です。 セット ID に「0」を選択すると、 接続したすべての機器を操作しま す。 セット ID は、メニューでは 10 進法 (1 ~ 99) で表示され、転 送 / 受信プロトコルでは 16 進法 (0X0 ~ 0X63) で表示されます。 [データ] :コマンドデータを転送 「 FF」データをコマンドステータスを確認す  るために送信します。 [CR] : キャリッジリターン ASCII コード 「0X0D」 [ ] : ASCII コード 「スペース (0X20)」 53 補足説明 01. 電源 (Command: k a) 機器の電源オン/オフを操作します。 転送 [k][a][ ][Set ID][ ][Data][Cr] データ 00 :電源オフ データ 01 :電源オン 05. 音量操作 (Command: k f) 音量を調整します。 リモコンの 音量 ボタンでも音量を調整できます。 転送 [k][f][ ][Set ID][ ][Data][Cr] データ 最小 :00 ~ 最大 : 64 「 実データのマッピング 1」を参照してくださ い。56 ページ参照。 確認 [f][ ][Set ID][ ][OK/NG][Data][x] 06. コントラスト (Command: k g) 画面コントラストを調整します。  映像メニューでもコントラストを調整すること ができます。 転送 [k][g][ ][Set ID][ ][Data][Cr] データ 最小 :00 ~ 最大 : 64 「 実データのマッピング 1」を参照してくださ い。56 ページ参照。 確認 [g][ ][Set ID][ ][OK][Data][x] 07. 明るさ (Command: k h) 画面の明るさを調整します。  映像メニューでも明るさを調整することができ ます。 転送 [k][h][ ][Set ID][ ][Data][Cr] データ 最小 :00 ~ 最大 : 64 「 実データのマッピング 1」を参照してくださ い。56 ページ参照。 確認 [h][ ][Set ID][ ][OK/NG][Data][x] 08. カラー (Command: k i) 画面色を調整します。  映像メニューでも画面の色を調整することがで きます。 転送 [k][i][ ][Set ID][ ][Data][Cr] データ 最小 :00 ~ 最大 : 64 「 実データのマッピング 1」を参照してくださ い。56 ページ参照。 確認 [i][ ][Set ID][ ][OK/NG][Data][x] 09. 音量ミュート (Command: k e) 音量ミュート オン/オフを操作します。  リモコンの MUTE ボタンでもミュートを調整で きます。 転送 [k][e][ ][Set ID][ ][Data][Cr] データ 00 :音量ミュートオン (音量オフ) データ 01 :音量ミュートオフ (音量オン) 確認 [e][ ][Set ID][ ][OK/NG][Data][x] 画面のティントを調整します。  映像メニューでもティントを調整することがで きます。 転送 [k][j][ ][Set ID][ ][Data][Cr] データ 最小 :00 ~ 最大 : 64 「 実データのマッピング 1」を参照してくださ い。56 ページ参照。 確認 [j][ ][Set ID][ ][OK/NG][Data][x] 確認 [a][ ][Set ID][ ][OK/NG][Data][x] 電源オン/オフ表示。 転送 [k][a][ ][Set ID][ ][FF][Cr] 確認 [a][ ][Set ID][ ][OK/NG][Data][x] * 電  源入力のシーケンス中にコマンドと ACK 間 に遅れがある場合は、次のように記します。 注:このモデルでは、電源入力のプロセス完了 後に機器が確認を送信します。 コマンドと確認間に遅れがある可能性がありま す。 02. [. . . ] . . . 1 1 1 1 F 確認 [v][ ][Set ID][ ][OK/NG][Data][x] 21. キーコード (Command: m c) IR リモートキーコードを送信します。  転送 [m][c][ ][Set ID][ ][Data][Cr] データ :キーコード – 53 ページ参照。 確認 [c][ ][Set ID][ ][OK/NG][Data][x] 56 「安全に関する注意」をお読みいただき 、本製品をご使用ください。 後で参照できるよう、「ユーザズガイド(CD)」 はお手元に保管しておいてください。 モデル番号とシリアル番号が装置の背面と側面 に記されています。サービスのご相談をされる 場合に必要となる場合があります。 下記に記録しておいてください。 モデル シリアル [. . . ]

LG M2762WS-PMダウンロード上のご注意

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。
お探しの書類がなかったり、不完全だったり、言語が違ったり、モデル名や言語が説明と違う場合など、いかなる場合でもLastmanualsはその責を負いません。またLastmanualsは翻訳のサービスもしていません。

規約に同意して「マニュアルをダウンロード」をクリックすればLG M2762WS-PMのマニュアルのダウンロードが開始されます。

マニュアルを検索

 

Copyright © 2015 - LastManuals - すべての権利。
指定の商標やブランド名はそれぞれ個別の所有者のものです。

flag