ユーザーズガイド LG VL-C41TB

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。 製品を購入する前に必ずユーザーガイドを読みましょう!!!

スポンサーリンク

もしこの書類があなたがお探しの取扱説明書・マニュアル・機能説明・回路図の場合は、今すぐダウンロード。Lastmanualsでは手軽に早くLG VL-C41TBのユーザマニュアルを入手できます。 LG VL-C41TBのユーザーガイドがあなたのお役に立てばと思っています。

LG VL-C41TBのユーザーガイドをLastmanualsがお手伝いします。


LG VL-C41TB : ユーザーガイドを完全にダウンロード (1505 Ko)

マニュアル抽象的: マニュアル LG VL-C41TB

詳しい操作方法はユーザーガイドに記載されています。

[. . . ] または > を押すと、次 のチャプター/トラック/ファイルに移動 したり、再生中のチャプター/トラック /ファイルの先頭に戻ることができます。 . [. . . ] を素早く二度押すと、前のチャプタ ー/トラック/ファイルに戻ります。 [Home Link]メニューでは、現在のフォ ルダー内に多くのコンテンツの種類が一 緒に表示される場合があります。 この場 合、. や > を押して前や次の同じ 種類のコンテンツへ移動します。 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 33 2010. 3. 23 7:20:8 PM 34 操作 レジューム再生 BD ACD DVD AVCHD MOVIE MOVIE-N MUSIC MUSIC-N 高度な再生 リピート再生 BD DVD MUSIC-N AVCHD ACD MUSIC ディスクによって、本機は x(停止)ボ タンを押した位置を記録します。 「Xx(レジューム停止)」が画面にすぐ に表示されたら、B(再生)を押して停止 したシーンから再生を開始することがで きます。 x(停止)を 2 度押したり、ディスクを取 り出したりすると、「x(完全な停止)」 が画面に表示されます。 本機が記憶した 停止位置を解除します。 再生中に リピート を繰り返し押して、希 望するリピートモードを選択します。 BDs/DVDs A- – 指定した区間が繰り返しリピー ト再生されます。 チャプター – 現在再生中のチャプタ ーが繰り返し再生されます。 タイトル – 現在再生中のタイトルが 繰り返し再生されます。 通常の再生に戻るには、リピート を繰 り返し押して [オフ] を選択します。 オーディオ CD/音楽ファイル Track – 現在再生中のトラックが繰 り返し再生されます。 All – すべてのトラックやファイル が繰り返し再生されます。 – トラックやファイルがランダムに 再生されます。 All – すべてのトラックやファイ ルがランダムに繰り返し再生されます。 A-B – 指定した区間が繰り返しリピ ート再生されます。(オーディオ CD の み) 通常の再生に戻るには、クリア を押し てください。 注記 4 操作 • レジュームした位置は、1(電源)、 Z(開/閉) などのボタンを押すと解除さ れる場合があります。 • BD-J を使った BD ビデオ ディスクでは、レ ジューム再生機能は動作しません。 • BD-ROM のインタラクティブ タイトルの再 生中に x(停止) を一度押すと、本機は完 全な停止モードになります。 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 34 2010. 3. 23 7:20:10 PM 操作 35 注記 • チャプター/トラックの再生中に > を押 すと、リピート再生は取り消されます。 • この機能が動作しないディスクやタイトル があります。 画面の拡大再生 BD DVD PHOTO AVCHD MOVIE MOVIE-N 1. 再生または一時停止モード中に、ズー ム を押して [ズーム] メニューを表示し ます。 2. 赤 (R) または緑色 (G) のボタンで画像の ズームアウトやズームインをします。 U/u/I/i ボタンでズームした画像内を 移動することができます。 3. 通常の画像サイズに戻るには、黄色 (Y) のボタンを押します。 4. 戻る (O) を押して [ズーム] メニュー を終了します。 区間指定のリピート BD DVD AVCHD ACD 本機は指定した区間をリピート再生する ことができます。 1. 再生中に リピート を押して、リピート 再生したい区間の開始地点で[A-]を 選択します。 2. 区間の終了地点で 決定 ( ) を押します 。 指定した区間が繰り返しリピート再 生されます。 3. 通常の再生に戻るには、リピート を繰 り返し押して [オフ] を選択します。 マーカーサーチ BD DVD AVCHD MOVIE MOVIE-N 4 操作 マーカーを入力することで、記憶した最 大 9 箇所の位置から再生を開始すること ができます。 注記 • 3 秒内の短い区間は指定できません。 • この機能が動作しないディスクやタイトル があります。 マーカーを入力するには 1. 再生中に、希望する地点で マーカー を 押します。 マーカーのアイコンがテレ ビ画面にすぐに表示されます。 2. ステップ 1 を繰り返すことで、9 箇所 までマーカーを登録することができま す。 マーカーした場面へ頭出しするには 1. サーチ を押すと、画面にサーチメニュ ーが表示されます。 2. 数字ボタンを押して、頭出しをしたい マーカーの番号を選択します。 登録し た場面から再生を開始します。 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 35 2010. 3. 23 7:20:10 PM 36 操作 マーカーを削除する 1. サーチを押すと、画面にサーチメニュ ーが表示されます。 2. I/i を押すと、15 秒間ジャンプして早 送りや早戻し再生ができます。 I/i ボタンを押し続けると、ジャンプ したい位置を選択できます。 登録した場面から再生を開始する 2. u を押してマーカー番号をハイライト します。 I/i で削除したい登録場面を 選択します。 3. クリア を押すと、登録した場面はサー チメニューから削除されます。 1. サーチを押すと、画面にサーチメニュ ーが表示されます。 2. u を押してマーカー番号をハイライト します。 I/i で再生を開始したい登録場面を選 択します。 3. 決定 ( ) を押して、登録した場面から 再生を開始します。 注記 • ディスク、タイトル、サーバーの性能によ って、この機能が動作しない場合がありま す。 • タイトルが完全な停止 (x) モードの場合、 タイトルが変更されている場合、ディスク を取り出した場合などは、登録した位置は すべて解除されます。 • タイトルの長さが全体で 10 秒にならない 場合は、この機能は動作しません。 注記 • ディスク、タイトル、サーバーの性能によ って、この機能が動作しない場合がありま す。 • ファイルの種類や DLNA サーバーの性能 によって、この機能が動作しない[Home Link]のコンテンツがあります。 4 操作 サーチメニューを使う BD DVD AVCHD MOVIE MOVIE-N コンテンツリストの表示を変更 する MOVIE MOVIE-N MUSIC MUSIC-N PHOTO [ムービー]、[音楽]、[写真]、また は[Home Link]メニューで、コンテン ツリストの表示を変更することができま す。 サーチメニューを使用することで、再生 を開始したい位置を簡単に見つけること ができます。 位置をサーチするには 1. 再生中に サーチ を押すと、サーチメニ ューが表示されます。 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 36 2010. 3. 23 7:20:11 PM 操作 37 方法 1 赤色 (R) ボタンを繰り返し押します。 1. U/u/I/iでファイルを選択します。 2. かんたんメニュー ( ) を押してオプシ ョンメニューを表示します。 3. U/u ボタンで [情報] 項目を選択してか ら、決定 ( ) を押します。 ファイルの情報が画面に表示されます。 映画の再生中に、タイトル/ポップアップ を押してファイルの情報を表示すること ができます。 注記 画面に表示される情報は、実際のコンテンツ 内容と異なる場合があります。 ラストシーンメモリー BD DVD 本機は、最後に再生したディスクの最後 に再生を止めたシーンをメモリーに記憶 します。 最後に再生を止めたシーンは、 本機からディスクを取り出しても、本機 の電源を切っても、メモリーに記憶され ます。 次回にシーンが記憶されたディス クを挿入すると、自動的にその位置から 再生を開始します。 4 操作 方法 2 1. コンテンツリスト画面で、 かんたんメニュー ( ) を押してオプシ ョンメニューを表示します。 2. U/u で[ビューを変更]項目を選択し ます。 3. 決定 ( ) を押してコンテンツリストの 表示を変更します。 注記 • 別のディスクを再生すると、前回再生した ディスクのラストシーンメモリー 機能は消 去されます。 • ディスクによって、この機能が動作しない 場合があります。 • BD-Jを使用したBD-Videoディスクでは、ラ ストシーンメモリー機能が作動しません。 • メモリーされたシーンの再生を開始する前 に本機の電源を切ると、ディスクの設定は 記憶されません。 コンテンツ情報を見る MOVIE MOVIE-N 本機でコンテンツ情報を表示することが できます。 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 37 2010. 3. 23 7:20:11 PM 38 操作 オンスクリーンディ スプレイ (OSD) コンテンツのあらゆる情報や設定を表示 したり調整したりすることができます。 i 映画情報 – この項目を選択して 決 定 ( ) を押し、Gracenote Media Database に保管されている映画の情 報を表示します (BD/DVD のみ) 2. U/u で項目を選択します。 3. I/i で選択されている項目の値を調整 します。 4. 戻る (O) を押して かんたんメニュー を終了します。 コンテンツ情報を画面に表示す る BD DVD AVCHD MOVIE MOVIE-N 1. 再生中に かんたんメニュー ( ) を押し て、いろいろな再生情報を表示します。 a b c d e f g h i a タイトル – 現在再生中のタイトル番 号/総タイトル数 b チャプター – 現在再生中のチャプタ ー番号/総チャプター数 c 時刻 – 再生経過時間/総再生時間 d オーディオ – 選択されている音声言 語やチャンネル e 字幕言語 – 選択されている字幕言語 f アングル – 選択されているアングル 数/総アングル数 g 縦横比 – 選択されているテレビの画 面比率 h ピクチャーモード – 選択されている 画像モード 注記 • ボタンを 2、3 秒内に押して操作しない と、かんたんメニューは消えます。 • タイトル番号を選択できないディスクがあ ります。 • 選択できる項目はディスクやタイトルによ って異なる場合があります。 • BD インタラクティブ タイトルの再生中で も画面に表示できる設定情報はありますが 、変更はできません。 • [映画情報]の項目を利用するには、 Gracenote Media Database にアクセスする ために本機をブロードバンド回線のインタ ーネットに接続する必要があります。 • Gracenote Media Database から配信される 情報が間違っている場合や存在しない場合 は、ウェブサイトの www. gracenote. com よりお問い合わせください。 • 当社は Gracenote 技術供与を受けています が、Gracenote Media Database からの情報 やその信頼性に関しては一切の責任を負い ません。 4 操作 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 38 2010. 3. 23 7:20:12 PM 操作 39 時間サーチ再生 BD DVD AVCHD MOVIE MOVIE-N 注記 • ディスクによっては、オーディオの選択が ディスクメニューからしかできないものが あります。 この場合は、タイトル/ポップ アップ または ディスクメニュー ボタンを 押して、ディスクメニューから適切な音声 を選んでください。 • サウンドを切り換えた直後に、表示サウン ドと実際のサウンドとの間に一時的なずれ が生じる場合があります。 • BD-ROM ディスクでは、マルチチャンネル オーディオ フォーマット (5. 1CH または 7. 1CH) は、[マルチ CH] と OSD 画面に表 示されます。 1. 再生中に かんたんメニュー ( ) を押し ます。 経過した再生時間が時刻サーチボック スに表示されます。 2. [時刻] 項目を選択し、開始時間を左か ら右に、時間、分、秒と順に入力しま す。 例えば、2 時間 10 分 20 秒のシーンに サーチする場合は、「21020」と入力 します。 I/i を押すと、60 秒間ジャンプして早 送りや早戻し再生ができます。 3. 決定 ( ) を押して、選択した時刻から 再生を開始します。 字幕言語を選択する BD DVD AVCHD MOVIE MOVIE-N 注記 • この機能が動作しないディスクやタイトル があります。 • ファイルの種類や DLNA サーバーの性能 によって、この機能が動作しない[Home Link]のコンテンツがあります。 1. 再生中に かんたんメニュー ( ) を押し て、OSD 画面を表示します。 2. U/u で[サブタイトル]項目を選択し ます。 3. I/i で希望する字幕言語を選択します。 4. 戻る (O) を押して かんたんメニュー を終了します。 4 操作 別のオーディオを聞く BD DVD AVCHD MOVIE MOVIE-N 注記 ディスクによっては、字幕変更の選択がディ スクメニューからしかできないものがありま す。この場合は、タイトル/ ポップアップ ま たはディスクメニュー ボタンを押して、ディ スクメニューから適切な字幕を選んでくださ い。 1. 再生中に かんたんメニュー ( ) を押し て、OSD 画面を表示します。 2. U/u で[オーディオ]項目を選択しま す。 3. I/i で希望する音声言語、オーディオ トラック、またはオーディオチャンネ ルを選択します。 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 39 2010. 3. 23 7:20:13 PM 40 操作 別のアングルから見る BD DVD 違うカメラアングルで録画されたシーン がディスクに含まれている場合は、再生 中に別のカメラアングルに切り換えるこ とができます。 1. 再生中に かんたんメニュー ( ) を押し て、OSD 画面を表示します。 2. U/u で[アングル]項目を選択します。 3. I/i で希望するアングルを選択します。 4. 戻る (O) を押して かんたんメニュー を終了します。 画像モードを変更する BD DVD AVCHD MOVIE MOVIE-N 再生中に[ピクチャーモード]項目を変 更することができます。 1. 再生中に かんたんメニュー ( ) を押し て、OSD 画面を表示します。 2. U/u で[ピクチャーモード]項目を選 択します。 3. I/i で希望する項目を選択します。 4. 戻る (O) を押して かんたんメニュー を終了します。 テレビの縦横比を変更する 4 操作 BD DVD [ユーザー設定]項目を設定する 1. 再生中に かんたんメニュー ( ) を押し て、OSD 画面を表示します。 2. U/u で[ピクチャーモード]項目を選 択します。 3. I/i で[ユーザー設定]を選び、 決定 ( ) を押します。 AVCHD MOVIE MOVIE-N 再生中にテレビの画面比率設定を変更す ることができます。 1. 再生中に かんたんメニュー ( ) を押し て、OSD 画面を表示します。 2. U/u で[縦横比]項目を選択します。 3. I/i で希望する項目を選択します。 4. 戻る (O) を押して かんたんメニュー を終了します。 注記 OSD かんたんメニューで[縦横比]の値を変 更しても、[設定]メニューの[縦横比]項 目の値は変わりません。 4. U/u/I/i で[ピクチャーモード]の項 目を調整します。 [デフォルト]項目を選択してから 決 定 ( ) を押し、すべての画像調整をリ セットします。 5. U/u/I/i で[戻る]項目を選び、 決定( ) を押して設定を終了します。 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 40 2010. 3. 23 7:20:13 PM 操作 41 BD-LIVE を楽しむ 本機では、BONUSVIEW 機能 (BD-ROM バージョン2 Profile 1 version 1. 1/Final Standard Profile) に対応する BD ビデオ にて、ピクチャー・イン・ピクチャー、 サブトラック音声、仮想パッケージなど の機能をお楽しみいただけます。サブト ラック映像や音声は、ピクチャー・イン ・ピクチャー機能に対応しているディス クから再生することができます。 再生方 法については、ディスクの説明書を参照 してください。 BD-LIVE (BD-ROM 規格 バージョン2 Profile 2) をサポートするディスクでは、 BONUSVIEW (ボーナスビュー) 機能に加え、 インターネットに接続することでムービー トレーラーのダウンロードなどのインタラ クティブ機能に対応できます。 1. ネットワーク接続と設定を確認します (18~23 ページ参照)。 2. USB ストレージデバイスを前面パネル にある USB ポートに差し込みます。 ボーナスコンテンツをダウンロードす るには、USB ストレージデバイスが必 要です。 USB デバイスの接続 3. 決定( ) を押し、[設定]メニューの [BD-LIVE接続]項目を設定します (30 ページ)。 [BD-LIVE接続] の項目が [一部許可] に設 定されていると、ディスクによっては BD-LIVE 機能が動作しない場合があり ます。 4. BD-LIVE機能のある BD-ROM ディスク を挿入します。 ディスクによって機能が異なります。 ディスクの取扱説明書を参照してくだ さい。 注意 コンテンツをダウンロードしている最中や、 ディスクトレイに Blu-ray ディスクがある場 合は、接続されている USB デバイスを取り外 さないでください。接続されている USB デバ イスにダメージを与えることになり、このよ うな USB デバイスでは BD-LIVE 機能を正常に 動作できなくなります。このような行為によ り接続されていた USB デバイスがダメージし たのであれば、その USB デバイスをパソコン でフォーマットすることで、再び本機にて利 用することができます。 4 操作 注記 • コンテンツ提供者の意思により、アクセス が制限されている領域のある BD-LIVE コン テンツもあります。 • ディスクを挿入して BD-LIVE コンテンツを 再生できるまでに数分かかる場合がありま す。 • 最低でも1GBの空き空量があるUSBフラッ シュメモリーをお使いください。 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 41 2010. 3. 23 7:20:13 PM 42 操作 映画ファイルや VR ディスクを再生する VR フォーマットで録画された DVD-RW デ ィスクや、ディスク/ USB デバイスに収録 された映画ファイルを再生することがで きます。 1. ホーム ( ) を押します。 注記 • ファイルの必要条件については、8 ページ に記載しています。 • いろいろな再生機能をお楽しみいただけま す。 32 ~ 39 ページを参照。 • ファイナライズされていない VR フォーマ ットの DVD ディスクは、本機では再生さ れない可能性があります。 • VR モードの DVD ディスクでは、DVD レコ ーダーによる CPRM 対応のメディアもあり ます。 本機は CPRM 対応のディスクの再生 に対応しています。 CPRM とは? CPRM とは、一回のみ録画可能 (コピーワ ンス) な放送番組を記録するためのコピー 制御技術 (暗号鍵システム) です。 CPRM はContent Protection for Recordable Media(記録可能なメディアの著作権保護) の略語です。 4 操作 2. I/i で [ムービー] 項目を選択し、決定 ( ) を押します。 3. I/i で [ディスク] または [USB] 項目 を選択し、決定 ( ) を押します。 字幕ファイルを選択する MOVIE 映画ファイルと字幕ファイルのファイル 名が同一の場合は、映画ファイルの再生 中に自動的に字幕ファイルが再生されま す。 映画ファイルと字幕ファイルのファイル 名が異なる場合は、映画を再生する前に [ムービー]メニューから字幕ファイル を選択する必要があります。 ディスクと USB ディバイスが同時に本 機に接続されている場合にのみ、この ステップを行ってください。 4. U/u/I/i でファイルを選択してから、 B (再生) または 決定 ( ) を押してフ ァイルを再生します。 1. U/u/I/i で [ムービー]メニューから 再生したい字幕ファイルを選択します。 2. 決定 ( ) を押します。 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 42 2010. 3. 23 7:20:14 PM 操作 43 再度 決定( ) を押して字幕ファイルの 選択を解除します。 映画ファイルを再 生すると、選択した字幕ファイルが表 示されます。 写真を見る 本機で写真ファイルをご覧いただけます。 1. ホーム ( ) を押します。 注記 再生中に (x)(停止) を押すと、字幕表示が消 えます。 字幕コードページを変更する MOVIE MOVIE-N 字幕が正しく表示されない場合は、字幕 コードのページを変更して字幕ファイル を適切に表示することができます。 1. 再生中に かんたんメニュー ( ) を押し て、OSD 画面を表示します。 2. U/u で[DivX コード用ページ]項目を 選択します。 3. I/i で希望するコードの項目を選択し ます。 2. I/i で [写真] 項目を選択し、決定 ( ) を押します。 3. I/i で [ディスク] または [USB] 項目 を選択し、決定 ( ) を押します。 4 操作 ディスクと USB ディバイスが同時に本 機に接続されている場合にのみ、この ステップを行ってください。 4. U/u/I/i ボタンでファイルを選択して から、決定 ( ) を押して写真をフルス クリーンで表示します。 4. 戻る (O) を押して かんたんメニュー を終了します。 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 43 2010. 3. 23 7:20:14 PM 44 操作 スライドショーを再生するには B (再生) を押してスライドショーを開始 します。 a b c d e f g h a 現在の写真/写真の総数 – I/i で前/次 の写真を表示します。 b スライドショー – 決定( ) を押して、 スライドショーを開始/一時停止しま す。 c 音楽を選択 – スライドショーの BGM を選択します (45 ページ)。 d 音楽 –決定 ( ) を押して、BGM を開 始/一時停止します。 e 回転 – 決定 ( ) を押して写真を時計 回りに回転させます。 f ズーム – 決定 ( ) を押して [ズーム] メニューを表示します。 g 効果 – I/i でスライドショーの写真 間の切り換え効果を選択します。 h スピード – I/i でスライドショーの 写真間の表示速度を選択します。 3. 戻る (O) を押してオプションメニュー を終了します。 スライドショーを停止するには スライドショーの再生中に x (停止) を押 します。 スライドショーを一時停止する スライドショーの再生中に X (一時停止) を押します。 B (再生) を押してスライドショーを再度 開始します。 前/次の写真にジャンプするには 4 操作 フルスクリーンで写真を閲覧中に、 I または i を押して前/次の写真へ移動し ます。 注記 • ファイルの必要条件については、8 ページ に記載しています。 • いろいろな再生機能をお楽しみいただけま す。32 ~ 39 ページ参照。 写真を見ながらできること フルスクリーンでの写真の閲覧中に多彩 なオプションをお楽しみいただけます。 1. フルスクリーンで写真を閲覧中に、か んたんメニュー ( ) を押してオプショ ンメニューを表示します。 2. U/u で項目を選択します。 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 44 2010. 3. 23 7:20:15 PM 操作 45 スライドショー再生中に音楽を 聴く 音楽ファイルを聴きながら写真を表示す ることができます。 1. ホーム ( ) を押します。 7. U/u でデバイスを選択して、決定 ( ) を押します。 フルスクリーンで表示している写真フ ァイルの場所によって、選択できるデ バイスが異なります。 写真の場所 ディスク USB PC の共有フォ ルダー (CIFS) 利用可能なデバイス ディスク、USB ディスク、USB CIFS 2. I/i で [写真] または [Home Link] の項 目を選択し、決定 ( ) を押します。 3. I/i で [ディスク] または [USB] 項目 を選択し、決定 ( ) を押します。 DLNA サーバ DLNA サーバ 8. U/u で再生したいファイルまたはフォ ルダーを選択します。 4 操作 フォルダーを選択してから 決定 ( ) を 押して、下の階層のディレクトリを表 示します。 を選択してから 決定 ( ) を押して、 上の階層のディレクトリを表示します。 [Home Link] メニューのサーバまたは 共有フォルダーを選択してください。 4. U/u/I/i でファイルを選択してから、 決定 ( ) を押して写真を表示します。 5. かんたんメニュー ( ) を押してオプシ ョンメニューを表示します。 6. U/u で[音楽を選択]項目を選択して から 決定 ( ) を押して、[音楽を選択] メニューを表示します。 注記 [Home Link]から音楽を選択するときは、フ ォルダを選択することはできません。 [Home Link]では、ファイルの選択のみ可能です。 9. i で[OK]を選択してから、決定 ( ) を押して音楽の選択を終了します。 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 45 2010. 3. 23 7:20:16 PM 46 操作 音楽を聴く 本機では、オーディオCD や音楽ファイル を再生することができます。 1. ホーム ( ) を押します。 注記 • ファイルの必要条件については、8 ページ に記載しています。 • いろいろな再生機能をお楽しみいただけま す。32 ~ 39 ページ参照。 オーディオ CD の記録 オーディオ CD から希望するトラックを 1 つ、または全トラックを USB ストレージ デバイスに記録することができます。 2. I/i で [音楽] 項目を選択し、決定 ( ) を押します。 1. USB ストレージデバイスを前面パネル にある USB ポートに差し込みます。 2. Z (開/閉) を押して、オーディオ CD をディスクトレイに置きます。 Z (開/閉) を押してディスクトレイ を閉めます。 自動的に再生を開始しま す。 3. かんたんメニュー を押してオプション メニューを表示します。 4. U/u で[CDレコーディング]項目を選 択して 決定を押し、[CDレコーディ ング]メニューを表示します。 ディスクと USB ディバイスが同時に本 機に接続されている場合にのみ、この ステップを行ってください。 4. U/u/I/i で音楽ファイルまたはオーデ ィオトラックを選択してから、決定 ( ) を押して音楽を再生します。 5. U/u でメニューからコピーしたいトラ ックを選択し、決定 を押します。 このステップを繰り返して、いくつで も好きなだけトラックを選択すること ができます。 オーディオ CD のトラックを すべて選択します。 ポップアップメニューからエ ンコードのレートを選択し ます (128kbps、192kbps、 320kbps、ロスレス)。 記録を中止し、前の画面に戻 ります。 4 操作 3. I/i で [ディスク] または [USB] 項目 を選択し、決定 ( ) を押します。 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 46 2010. 3. 23 7:20:16 PM 操作 47 6. U/u/I/i で[スタート]を選び、 決定 ( ) を押します。 7. U/u/I/i でコピー先のフォルダーを選 択します。 注記 • 次の表には、例として、再生時間 4 分のオ ーディオトラックを 192 kbps のエンコー ドレートで音楽ファイルに記録した場合の 平均的な記録時間を表示しています。 停止モード 1. 4 分 再生中 2分 • 上記に表示してある時間はすべて目安です。 新規フォルダーを作成する場合は、 U/u/I/i で[新規フォルダ]を選び、 決定 ( ) を押します。 仮想キーボードでフォルダー名を入力 してから [OK] を選択し、決定 ( ) を押します。 8. U/u/I/i で[OK]を選び、決定 ( ) を 押してオーディオ CD の記録を開始し ます。 実行中のオーディオ CD の記録を停止 したい場合は、[取り消し] をハイラ イトしてから 決定 ( ) を押してくださ い。 9. オーディオ CD の記録が完了するとメ ッセージが表示されます。 決定 ( ) を押して、コピー先フォルダ ーに作成された音楽ファイルを確認し てください。 • 実際に USB ストレージデバイスへのコピー にかかる時間は、USB ストレージデバイス の性能によって異なります。 • USB ストレージデバイスに記録する場合は 、50 MB 以上の空き容量があることを確認 してください。 • 適切に記録するには、音楽の長さが 20 秒 以上である必要があります。 • オーディオ CD を記録している最中は、本 機の電源を切ったり、接続された USB スト レージデバイスを抜いたりしないでくださ い。 4 操作 不正コピー防止されている著作物は、コンピ ュータープログラム、ファイル、放送番組、 録音などを含み、これらを許可なくコピーす ることは、著作権の侵害で刑事犯罪の行為と なる可能性があります。そのような行為を目 的として本機を使用しないでください。 責任を持つ 著作権を尊重する BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 47 2010. 3. 23 7:20:17 PM 48 操作 Gracenote Media Database からの情報を見る 本機では、Gracenote Media Database に アクセスして音楽情報を取り込むことが できるので、トラック名やアーティスト 名、ジャンルやその他の情報をリストに 表示することができます。 注記 • Gracenote Media Database にアクセスする には、本機がブロードバンド回線のインター ネットに接続されている必要があります。 • 音楽情報が Gracenote Media Database に ない場合は、画面にメッセージが表示され ます。 • Gracenote Media Database から配信される 情報が間違っている場合や存在しない場合 は、ウェブサイトの www. gracenote. com よりお問い合わせください。 • 場合によっては、Gracenote Media Database から音楽情報を取り込むのに数 分かかります。 • 本機に設定している言語が Gracenote Media Database で提供されていない場合 は、情報が英語で表示される可能性があり ます。 • この機能は NetCast のオンラインコンテン ツや、DLNA サーバ内のコンテンツには利 用できません。 • 当社は Gracenote 技術供与を受けています が、Gracenote Media Database からの情報 やその信頼性に関しては一切の責任を負い ません。 オーディオ CD オーディオ CD を挿入すると、本機は自 動的に再生を開始し、音楽のタイトルを Gracenote Media Database から取り込み ます。 データベースに音楽情報がない場合は、音 楽のタイトルは画面に表示されません。 4 操作 音楽ファイル 1. U/u/I/iで音楽ファイルを選択します。 2. かんたんメニュー ( ) を押してオプシ ョンメニューを表示します。 3. U/u で [情報] 項目を選択してから、決 定 ( ) を押します。 本機は Gracenote Media Database に アクセスして音楽情報を取得します。 BD/DVD/映画ファイル 再生中の映画の音楽を聴いている最中 に ミュージツクID を押して Gracenote Media Database からの音楽情報の取り込 みを開始します。 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 48 2010. 3. 23 7:20:17 PM 操作 49 コンテンツをホーム ネットワーク経由で 再生する 本機は、ホームネットワークに接続され ている PC や DLNA 認定を受けたメディ アーサーバのコンテンツを閲覧したり再 生したりすることができます。 DLNA メディアサーバにアク セスする 1. ネットワークの接続と設定を確認しま す (18~23 ページ)。 2. ホーム ( ) を押します。 3. I/i で [Home Link] 項目を選択して 決 定 ( ) を押します。 4. U/u でリストから DLNA メディアサー バを選択して 決定 ( ) を押します。 DLNA について 本機は DLNA Certified のデジタルメディ アプレーヤーで、DLNA 対応のデジタル メディアサーバ (PC や家庭用電化製品) か らの映画、写真、および音楽のコンテン ツを表示して再生することができます。 デジタル リビング ネットワーク アライア ンス (DLNA) とは、家庭用電化製品、コン ピュータ業界、およびモバイル機器関係 の企業が集まった業界団体です。 DLNA は、消費者が家庭内の有線や無線のネッ トワークを使用して簡単にデジタルメデ ィアを共有できるようにします。 DLNA 認定のロゴは、DLNA 相互接続性ガ イドラインに準拠する製品を見つけやす くするためのものです。 本機は、DLNA 相互接続性ガイドライン v1. 5 に準拠して います。 DLNA サーバソフトウェアが起動してい る PC、またはその他の DLNA 対応機器が 本機に接続されている場合は、ソフトウ ェアやその他機器の設定を変更しなけれ ばならない場合もあります。 詳細につい ては、ソフトウェアまたはデバイスの取 扱説明書を参照してください。 利用可能なメディアサーバを再スキャ ンする場合は、緑色 (G) のボタンを押 してください。 4 操作 注記 メディアサーバによっては、本機はサーバか らの許可を得る必要がある場合があります。 5. U/u/I/i でファイルを選択してから、 決定 ( ) を押してファイルをを再生し ます。 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 49 2010. 3. 23 7:20:17 PM 50 操作 注記 • ファイルの必要条件については、8 ページ に記載しています。 • いろいろな再生機能をお楽しみいただけま す。 32 ~ 39 ページ参照。 • [Home Link]メニューでの互換性や利用可 能な再生機能が DLNA のバンドルサーバ (Nero MediaHome 4 Essentials)環境でテ ストされるため、[Home Link]メニュー のファイル条件や再生機能は、メディアサ ーバによって異なる可能性があります。 • 10 ページに記載されているファイルの必要 条件で必ずしも対応するとは限りません。 ファイル機能やメディアサーバの性能によ る利用制限がある可能性もあります。 • 再生不可能なファイルのサムネイルは [Home Link]メニューに表示できますが 本機で再生することはできません。 • 再生不可能な音楽ファイルが [Home Link] メニューにある場合は、本機はそのファイル をスキップして次のファイルを再生します。 • 映画の字幕ファイルは、本機パッケージに 付属の Nero MediaHome 4 Essentials ソフ トウェアで作成された DLNA メディアサー バのみで再生することができます。 • 字幕ファイルと映画ファイルのファイル名 が同じで、同じフォルダー内にある必要が あります。 • [Home Link]機能の再生や動作の品質は、 お使いのホームネットワーク状態の影響を 受ける可能性があります。 • メディアサーバ上の USB ドライブや DVDドライブなどの取り外しが可能なメディア のファイルは、うまく共有できない可能性 があります。 注記 • Nero MediaHome 4 Essentials の CD-ROM は、PC 用にデザインされていますので、 本機など PC 以外の製品に挿入しないでく ださい。 • 付属の Nero MediaHome 4 Essentials CDROM ソフトウェアは、本機へのファイ ルやフォルダーの共有のみを行う、本機専 用のソフトウェアです。 • 付属の supplied Nero MediaHome 4 Essentials ソフトウェアは次の機能には対 応しません。トランスコーディング、リモ ート UI、テレビ操作、インターネットサー ビス、アップル iTune。 • この取扱説明書では、例として Nero MediaHome 4 Essentials 英語版の操作方法 を説明しています。実際の操作は、日本語 版の説明に従ってください。 4 操作 Nero MediaHome 4 Essentials をインストールする Nero MediaHome 4 Essentials をインスト ールする前に、次の必要なシステム環境 を確認してください。 • Windows® XP (Service Pack 2 以降)、 Windows Vista® (Service Pack 指定な し)、Windows® XP Media Center Edition 2005 (Service Pack 2 以降)、 Windows Server® 2003 • Windows Vista® 64 ビット版 (32 ビット モード対応のアプリケーション) • ハードドライブ容量 :通常のスタンドア ローン型の Nero MediaHomes には、 200 MB のハードドライブの空き容量 が必要です。 • 1. 2 GHz Intel® Pentium® III または AMD Sempron™ プロセッサ 2200+ • メモリー :256 MB RAM • ビデオメモリ 32MB 以上、解像度 800 x 600 ピクセル以上、16 ビットカラー設 定をサポートするグラフィックスカー ド Nero MediaHome 4 Essentials について Nero MediaHome 4 Essentials は、パソコ ンに保存した映画、音楽、写真ファイル を、DLNA 対応のデジタルメディアサー バである本機と共有するためのソフトウ ェアです。 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 50 2010. 3. 23 7:20:18 PM 操作 51 • Windows7は既にDLNAに対応している ため Nero MediaHome4 Essentialsをイ ンストール する必要はありません。 • Windows® Internet Explorer® 6. 0 以降 • DirectX® 9. 0c revision 30 (2006 年 8 月) 以降 • ネットワーク環境 :100 Mb Ethernet、 WLAN (IEEE 802. 11b/g/n) お持ちのパソコンを起動させ、パソコンの CD-ROM ドライブに Nero Media 4 Essentials CD-ROM を挿入します。 インストールウィ ザードを使用して、簡単かつ短時間でイン ストールを行うことができます。 次の順序 で Nero MediaHome 4 Essentials のインスト ールを行ってください。 1. 実行中の Microsoft Windows プログラ ムをすべて閉じ、アンチウイルスソフト ウェアを起動中の場合は終了させます。 2. パソコンの CD-ROM ドライブに Nero MediaHome 4 Essentials を挿入します。 3. [Nero MediaHome 4 Essentials] をク リックします。 インストールの準備が 整い、インストールウィザードが表示 されます。 4. [Next]ボタンをクリックして、製造番 号を入力する画面を表示します。 [Next]をクリックして次のステップへ 進みます。 5. すべての条項に同意する場合は、[I accept the License Conditions]をクリ ックしてから、[Next]をクリックし ます。同意いただけない場合は、イン ストールできません。 6. [Typical] をクリックして、[Next] をクリックします。 インストールが開 始されます。 7. 著者名の無いデータを収集をする場合 は、チェックボックスを選択してから [Next] ボタンをクリックします。 8. [Exit]ボタンをクリックして、インス トールを完了します。 ファイルやフォルダーを共有する [Home Link]機能を利用して映画や音 楽、写真のコンテンツを再生するには、 お使いのパソコン上でこれらのコンテン ツを記録したフォルダーを共有する必要 があります。 ここでは、お使いのパソコンで共有フォ ルダーを選択する手順を説明します。 1. デスクトップの 「Nero MediaHome 4 Essentials」 アイコンをダブルクリッ クします。 2. 左の [Network] アイコンをクリック し、[Network name]のフィールド にご自分のネットワーク名を入力しま す。 入力したネットワーク名は、本機 に認識されます。 3. 左の [Shares] アイコンをクリックし ます。 4. [Shares] 画面の [Local Folders] タ ブをクリックします。 5. [Add] アイコンをクリックして、 [Browse Folder] 画面を開きます。 6. 共有したいファイルのあるフォルダー を選択します。 選択したフォルダーが 共有フォルダーのリストに追加されま す。 7. [Start Server]アイコンをクリックして サーバーを開始します。 4 操作 注記 • 共有フォルダーやファイルが本機に表示さ れない場合は、[Local Folders] タブから フォルダーをクリックし、[More] ボタ ンをクリックして [Rescan Folder] をク リックしてください。 • 詳しい情報およびソフトウェアツールにつ いては、www. nero. com をご覧ください。 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 51 2010. 3. 23 7:20:18 PM 52 操作 PC から共有フォルダーにアク セスする 1. ローカルエリアネットワークに接続さ れている PC を起動します。 2. お使いの PC 上で、映画、写真、音楽 ファイルのあるフォルダーを共有しま す。 3. 本機で、ネットワークの接続と設定を 確認します (18~23 ページ)。 4. ホーム ( ) を押します。 5. I/i で [Home Link] 項目を選択して 決 定 ( ) を押します。 6. U/u でリストから共有フォルダーを選 択して 決定 ( ) を押します。 注記 • ファイルの必要条件については、8 ページ に記載しています。 • いろいろな再生機能をお楽しみいただけま す。 32 ~ 39 ページ参照。 • 再生不可能なファイルのサムネイルは [Home Link]メニューに表示できますが、 本機で再生することはできません。 • 再生不可能な音楽ファイルが [Home Link] メニューにある場合は、本機はそのファイル をスキップして次のファイルを再生します。 • 字幕ファイルと映画ファイルのファイル名 が同じで、同じフォルダー内にある必要が あります。 • [Home Link]機能の再生や動作の品質は、 ホームネットワーク状態の影響を受ける可 能性があります。 • PC 上の USB ドライブや DVD-ドライブなど の取り外しが可能なメディアのファイルは 、うまく共有できない可能性があります。 • お使いの PC の環境によっては、接続の問 題が発生する場合があります。 4 操作 利用可能な共有フォルダーを再スキャ ンする場合は、緑色 (G) のボタンを押 してください。 必要な PC 環境 • Windows® XP (Service Pack 2 以降)、 Windows Vista® (Service Pack 指定なし), Windows 7® (Service Pack 指定なし) • 1. 2 GHz Intel® Pentium® III または AMD Sempron™ プロセッサ 2200+ • ネットワーク環境 :100 Mb Ethernet、 WLAN (IEEE 802. 11b/g/n) 注記 共有フォルダーによっては、本機でフォルダ ーにアクセスするためにネットワークユーザ ー ID とパスワードを入力する必要がある場 合があります。 注記 PC 環境が Windows® XP または Windows Vista® の場合は、共有ファイル設定の詳細に ついて次のリンクへアクセスしてください。 7. U/u/I/i でファイルを選択してから、 決定 ( ) を押してファイルをを再生し ます。 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 52 2010. 3. 23 7:20:19 PM 操作 53 ネットワークユーザー ID とパスワー ドを入力する PC 環境によっては、共有ファイルへアク セスするためにネットワークユーザー ID とパスワードを入力する必要がある場合 もあります。 1. ネットワークユーザー ID とパスワード の入力が必要な場合は、自動的に仮想 キーボードが表示されます。 2. U/u/I/i を使って文字を入力し、決定 ( ) を押して仮想キーボードメニュー の入力を決定します。 アクセント記号の文字を入力するには、 拡張キャラクターセットにある文字を選 択してください。 例 :「D」を選択してから かんたんメ ニュー ( ) を押して、拡張キャラクタ ーセットを表示させます。 I/i で「D」または「Ď」選んでから、 決定 ( ) を押します。 3. ネットワークユーザー ID とパスワード の入力を終えたら、U/u/I/i で [OK] を 選択し、決定 ( ) を押してフォルダー にアクセスします。 ネットワークユーザー ID とパスワード はフォルダーにアクセスした後に記憶 されますので、次回からは入力を省略 できます。 ネットワークユーザー ID とパスワードを記憶させたくない場合 は、フォルダーにアクセスする前に、 赤色 (R) ボタンを押して [記録する] の チェックボックスのチェックマークを 外してください。 4 操作 [全消去] – 入力した文字のすべてを解除 します。 [スペース] – カーソル位置にスペースを 挿入します。 [バックスペース] – 入力済みの文字をカ ーソル位置で削除します。 [ABC / abc / #+-=&] – キーボードメニュ ーの設定を、大文字、小文字、記号の順 で切り換えます。 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 53 2010. 3. 23 7:20:19 PM 54 操作 NetCast™ Entertainment Access 機能を利用 する NetCast Entertainment Access 機能を利用 して、インターネットからいろいろなコ ンテンツサービスをお楽しみいただけま す。 1. ネットワークの接続と設定を確認しま す (18~23 ページ参照)。 2. ホーム ( ) を押します。 3. I/i ボタンで [NetCast] 項目を選択し、 決定 ( ) を押します。 4. I/i で項目を選択し、決定 ( ) を押し ます。 YouTube™ – 54~57 ページ参照 Picasa™ Web Albums – 58~60 ページ参 照 AccuWeather – 61~62 ページ参照 5. NetCast からのオンラインコンテンツ を表示中に、青色 (B) ボタンを押して NetCast ホーム画面に移動します。 YouTube™ を楽しむ 当社製の BD プレイヤーを接続したテレビ から YouTube™ の動画を閲覧・検索し、 ご覧になることができます。 テレビで YouTube™ を楽しむ 1. 本機で、I/i で [NetCast] メニュー の [YouTube™] 項目を選択し、 決定 ( ) を押します。 2. U を押してオプションメニューバーを 選択します。 3. I/i で項目を選び、決定 ( ) を押して 動画を検索します。 4. I/i で動画を選び、決定 ( ) または B (再生) 押して動画を再生します。 ボタン B または 決定 かんたん メニュー X 操作 コンテンツ詳細のあるビデ オの再生を開始します。 フルスクリーンでの再生画面 とコンテンツ詳細のある再生 画面とを切り換えます。 再生中のビデオを一時停止 します。もう一度 B を押す と、一時停止中のビデオを 再開します。 ビデオが停止し、関連のビデ オリストが表示されます。 再生の早送り/早戻しをしま す。 4 操作 注記 • 無線ネットワーク接続で NetCast 機能を利 用すると、家庭用機器からの電波障害によ って、本来のストリーミングの速度が出な い場合があります。 • NetCast のホーム画面の背景画像は、 AccuWeather 機能で選んだお好みの町の天 気を表示します。 x . /> BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 54 2010. 3. 23 7:20:20 PM 操作 55 YouTube™ メニューについて YouTube™ メニューで多彩なオプション をお楽しみいただけます。 U/u/I/i で項 目を選択してから 決定 ( ) を押して、以 下に記載されいるオプションをご利用く ださい。 おすすめ – 特集動画リストが表示されま す。 最近の動画 – 更新された最新の動画リス トが表示されます。 閲覧順 – 最も人気のある動画リストが表 示されます。画面の下に期間オプション が表示されます。 評価順 – YouTube™ で評価の高い動画リ ストを表示します。画面の下に期間オプ ションが表示されます。 検索 – 仮想キーボードが表示されます。 詳細については、57 ページの「ビデオを 検索する」を参照してください。 履歴 – 本機で以前に再生したビデオリス トが表示されます。最大 25 個分のビデ オを保存することができます。 お気に入り – このオプションは、本機か ら YouTube™ サーバにログインしたとき だけ表示されます。ご自分のアカウントで YouTube™ サーバに保存したビデオリスト が表示されます。ビデオによっては、サー バに保存していても [お気に入り] の画面 に表示されないものもあります。 ログイン (ログアウト) – ログインの仮想キ ーボードを表示したり、サインアウトの状 態に戻します。詳細については、57 ペー ジの「YouTube™ アカウントにログインす る」を参照してください。 ローカル サイト – ご覧になりたい国のビ デオを選択します。[ローカル サイト] メ ニューの一覧にある国は、YouTube™ の ウェブサイトの一覧とは異なります。 注記 • YouTube™ メニューのビデオリストには、5 個分のビデオを表示することができます。 緑色 (G) または黄色 (Y) のボタンを押すと、 前後の 5 個のビデオを表示します。 • YouTube™ メニューから [閲覧順] または [評価順] の項目を選択すると、期間オプシ ョンが画面の下に表示されます。U/u/I/i で期間オプションを選択して 決定 ( ) を 押すと、選択した期間範囲内のビデオリス トを表示します。 • 本機から検索したビデオリストは、パソコ ンのウェブブラウザから検索したリストと 一致しない場合があります。 • ご利用のブロードバンド回線のスピードに よって、YouTube™ ビデオの再生に、一時 停止や停止、バッファリングなどが起こる 場合があります。 1. 5 Mbps 以上の接続ス ピードを推奨します。 最高品質の再生条件 としては、4. 0 Mbps の接続スピードが必要 です。 お客様のインターネットサービスプ ロバイダ(ISP)のネットワークの状態に よって、ブロードバンドのスピードが変わ る場合があります。 高速接続の安定性に問 題がある場合や、接続スピードを速めたい 場合などは、契約している ISP にお問い合 わせください。 多くの ISP では多彩なブロ ードバンド回線のスピードオプションを提 供しています。 4 操作 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 55 2010. 3. 23 7:20:20 PM 56 操作 仮想キーボードを使う 仮想キーボードには、文字を入力するた めの入力モードが 2 種類あります。 黄色 (Y) ボタンを押すと、キーボードモードと キーパッドモードとが切り換わります。 キーボード モード U/u/I/i で画面の文字を選択し、決定を 押して入力文字を決定します。 キーパッド モード このモードを使用することで、リモコンの ボタンを押して文字を入力することができ ます。 入力する文字のボタンを 1 回、 2 回、3 回、4 回と文字が表示されるまで 押します。 ボタン クリア 操作 入力済みの文字をカーソル 位置で削除します。 カーソル位置にスペースを 挿入します。 リモコンのキャラクターセ ットを変更します (#+-=&、 123、ABC、または abc) 4 操作 [全消去] – 前の画面に戻ります。 [スペース] – カーソル位置にスペースを 挿入します。 [バックスペース] – 入力済みの文字をカ ーソル位置で削除します。 [ABC / abc / #+-=&] – 仮想キーボードの 設定を、大文字、小文字、記号の順で切 り換えます。 クリア を押して入力した文字をすべて解 除します。 アクセント記号の文字を入力するには : 1. 仮想キーボードの U/u/I/i を使って文 字を選びます。 2. かんたんメニュー ( ) を押して拡張キ ャラクターセットを表示します。 3. I/i で文字を選択してから 決定 を押し ます。 キーボードモードで入力可能な言語は、 以下になります。英語、スペイン語、 イタリア語、フランス語、ドイツ語、オ ランダ語、ポルトガル語、スウェーデン 語、ポーランド語、チェコ語 リピート m/M 注記 キーパッドモードは、[YouTube™] と [Picasa™ Web Albums] 機能でのみ利用でき ます。 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 56 2010. 3. 23 7:20:21 PM 操作 57 ビデオを検索する 最長 128 文字までの検索ワードを入力し てビデオを検索することができます。 1. I/i でメニューから [検索] 項目を選択 し 決定 ( ) を押すと、仮想キーボード が表示されます。 仮想キーボードの使用については、56 ページの 「仮想キーボードを使う」 を 参照してください。 2. U/u/I/i を使って文字を入力し、決定 ( ) を押して仮想キーボードメニュー の入力を決定してください。 仮想キーボードの使用については、56 ページの 「仮想キーボードを使う」 を 参照してください。 3. ユーザー名とパスワードを入力後、 [OK] を選択してから 決定 ( ) 押して ログインします。 4. サインアウトするときは、YouTube™ メニューから [ログアウト] を選択し 決 定 ( ) を押します。 本機は以前にログインしたユーザー名を、 全部で 5個まで保存することができます。 [サイン イン] 項目を選択するとユーザー名 リストが表示されます。 リストに保存されているユーザー名の 1 つを選んで 決定 ( ) を押すと、選択した ユーザー名が既に入力された状態でキー ボードメニューが表示されます。 あとは パスワードを入力するだけでログインで きます。 文字を入力する際に、最大 5 文字の変 換例が表示されます。 2. 検索ワードの入力後に [OK] を選択し、 決定 ( ) を押して関連のビデオリスト を表示します。 4 操作 YouTube™ のアカウントにログイ ンする アカウントを使用して YouTube™ サー バにあるご自分の [お気に入り] のビデ オリストからビデオをご覧になるには、 YouTube™ アカウントにログインする必 要があります。 1. I/i でメニューから [サイン イン] 項目 を選択し 決定 ( ) を押すと、仮想キー ボードが表示されます。 [X] 記号を選択して 決定 ( ) を押すと、 保存されているユーザー名が削除されま す。 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 57 2010. 3. 23 7:20:21 PM 58 操作 Picasa™ ウェブアルバム を 見る 写真を見ながらできること フルスクリーンでの写真の閲覧中に多彩 なオプションをお楽しみいただけます。 1. フルスクリーンで写真を閲覧中に、か んたんメニュー ( ) を押してオプショ ンメニューを表示します。 Picasa™ のインターネットサービスで友達 や家族からの写真アルバムをお楽しみい ただけます。 2. U/u で項目を選択します。 a b c d e f g a 現在の写真/写真の総数 – I/i で前/次 の写真を表示します。 b スライドショー – 決定 ( ) を押して スライドショーを開始/一時停止しま す。 c NetCastフレンドリストに追加する。 – 表示中の写真作成者をご自分の友達 リストへ追加します。 d 回転 – 決定 ( ) を押して写真を時計 回りに回転させます。 e ズーム – 決定 ( ) を押して [ズーム] メニューを表示します。 f 効果 – I/i でスライドショーの写真 間の切り換え効果を選択します。 g スピード – I/i でスライドショーの 写真間の表示速度を選択します。 3. 戻る (O) を押してオプションメニュー を終了します。 テレビで Picasa™ ウェブアルバム を見る 1. 本機で、I/i で [NetCast] メニュー の [Picasa™ Web Albums] 項目を選択し て、決定 ( ) を押します。 注目の写真が画面に表示されます。 2. U/u/I/i で写真を選択してから、決定 ( ) を押して写真をフルスクリーンで 表示します。 ボタン B かんたん メニュー X 操作 スライドショーを開始しま す。 写真項目メニューを表示し ます。 スライドショーを一時停止 します。もう一度 B を押す と、一時停止中のスライド ショーを再開します。 スライドショーを停止して Picasa™ メニューに戻りま す。 次または前の写真へ移動し ます。 4 操作 x I/i BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 58 2010. 3. 23 7:20:22 PM 操作 59 Picasa™ メニューについて Picasa™ メニューで多彩なオプションをお 楽しみいただけます。 U/u/I/i でメニュ ーを選択してから 決定 ( ) を押して、以 下に記載されているオプションをご利用 ください。 友達を追加する 友達を [NetCast フレンド] メニューに 追加すると、友達が公開している写真を 直接見ることができます。 1. U/u/I/i で Picasa™ メニューから [NetCast フレンド] を選択して、 決定 ( ) を押します。 ホーム – 注目の写真リストが表示されま す。 NetCast フレンド – 友達リストが表示さ れます。 検索 – 検索ワードを入力して関連写真を 探します。仮想キーボードが表示されま す (60 ページ)。 マイフォト – Picasa™ ウェブアルバム に保 存した写真を表示します。このオプション は、本機から Picasa™ ウェブアルバム に ログインしたときだけ利用できます。 お気に入り – Picasa™ ウェブサーバのご 自分のアカウントに保存されているお気 に入りのウェブアルバムを 50 個まで表 示します。このオプションは、本機から Picasa™ ウェブアルバム にログインした ときだけ利用できます。 ログイン (ログアウト) – ログインの仮想 キーボードを表示したり、サインアウト の状態に戻します (61 ページ)。 2. 決定 ( ) を押して仮想キーボードを表 示します。 3. 仮想キーボードで名前を入力します。 仮想キーボードの使用については、56 ページの 「仮想キーボードを使う」 を 参照してください。 4. U/u/I/i で [OK] を選択してから、決定 ( ) を押して友達のウェブアルバムを 表示します。 4 操作 注記 • リストから友達を削除する場合は、ウェブ アルバムを選択して緑色 (G) のボタンを押 してください。 • 友達を追加する場合は、リスト上で赤色 (R) のボタンを押してください。 • 友達のウェブアルバムは 50 個まで追加す ることができます。 注記 [マイフォト]や[お気に入り]で表示された 写真は、パソコンのウェブブラウザで表示さ れた写真とは一致しない場合があります。 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 59 2010. 3. 23 7:20:23 PM 60 操作 写真を検索する 検索ワードを入力して関連写真を探すこ とができます。 1. U/u/I/i で Picasa™ メニューから [検索] を選択して、決定 ( ) を押します。 2. 仮想キーボードで検索ワードを入力し ます。 仮想キーボードの使用については、56 ページの 「仮想キーボードを使う」 を 参照してください。 3. U/u/I/i で [OK] を選択してから、決定 ( ) を押して検索結果を表示します。 3. 仮想キーボードでパスワードを入力し てから [OK] を選択し、決定 ( ) を 押します。 画面にウェブアルバムが表示されます。 4. ログアウトするときは、Picasa™ メニ ューから [ログアウト] を選択して 決定 ( ) を押します。 本機は以前にログインしたユーザー名を、 全部で 5個まで保存することができます。 [ログイン] 項目を選択するとユーザー名リ ストが表示されます。 リストに保存されているユーザー名の 1 つを選んで 決定 ( ) を押すと、選択した ユーザー名が既に入力された状態で仮想 キーボードが表示されます。 あとはパス ワードを入力するだけでログインできま す。 注記 4 操作 本機で検索した結果は、パソコンのウェブブ ラウザから検索した結果と一致しない場合が あります。 アカウントにログインする ウェブアルバムに保存した写真を画面に 表示するには、Picasa™ アカウントにログ インする必要があります。 1. U/u/I/i で Picasa™ メニューから [ログ イン] を選択して、決定 ( ) を押しま す。 [X] 記号を選択して 決定 ( ) を押すと、 保存されているユーザー名が削除されま す。 2. 仮想キーボードでユーザー名を入力し てから [OK] を選択し、決定 ( ) を 押します。 仮想キーボードの使用については、56 ページの 「仮想キーボードを使う」 を 参照してください。 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 60 2010. 3. 23 7:20:24 PM 操作 61 AccuWeather を利用する 6. U/u/I/i で [ホーム] を選択して 決 定 ( ) を押すと、選択した都市の天気 情報を表示します。 AccuWeather. com からのローカルや世界 のオンライン天気予報を見ることができ ます。 天気情報を見る 1. 本機で、I/i で [NetCast] メニュー の [AccuWeather] 項目を選択して、決 定 ( ) を押します。 都市を選択するメニューが画面に表示 されます。 赤色 (R) のボタンで、華氏温度計と接 し温度計の表示を切り換えます。 7. I/i で前や次の都市を選択して 決定 ( ) を押し、天気情報を表示します。 このステップは、[お気に入り都市リ スト] に 複数の都市を追加した場合に のみ利用できます。 4 操作 注記 • 天気情報はいつも正確なわけではありませ ん。 2. [都市をお気に入り都市リストに追加] を選択して 決定 を押します。 3. U/u で地域を選択し、決定 ( ) を押し ます。 • 本機に設定している言語で AccuWeather サービスを利用できない場合は、天気情報 が英語で表示される可能性があります。 4. U/u/I/i で国を選択し、決定 ( ) を押 します。 5. U/u/I/i で都市を選択し、決定 ( ) を 押します。 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 61 2010. 3. 23 7:20:25 PM 62 操作 都市を追加する 1. I/i で AccuWeather メニューから [お気に入り都市リスト]を選び、決定 ( ) を押します。 2. [都市をお気に入り都市リストに追加] を選択して 決定 ( ) を押します。 3. U/u/I/i で地域、国、都市を選択し、 決定 ( ) を押します。 4. ステップ 2~3 を繰り返して、都市を 5 個まで追加できます。 [X] 記号を選択して 決定 ( ) を押す と、保存されているお気に入りの都市 が削除されます。 5. U/u で [お気に入り都市リスト] から都 市を選択し、 決定 ( ) を押して天気情 報を表示します。 4 操作 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 62 2010. 3. 23 7:20:25 PM お手入れについて 63 5 お手入れについて ディスクについての ご注意 ディスクの取り扱い ディスクの再生面には手を触れないでく ださい。表面に指紋が付かないように、 ディスクの両端を持ちます。ディスクに 紙やテープなどを絶対に貼らないでくだ さい。 ディスクの保管 ご使用後はディスクを所定の保護ケース に入れて保管してください。ディスクを 直接日光の当たる場所や高温な場所に置 かないでください。絶対に直射日光の当 たる車内に放置したままにしないでくだ さい。 ディスクのお手入れ 指紋やほこりによるディスクの汚れは、 画質の乱れや音声の低下の原因になりま す。再生する前に、きれいな布でディス クを拭き取ってください。ディスクの中 央から外へ向かって拭いていきます。 アルコールやベンジン、シンナー、市販 のクリーナー、または古いビニールレコ ード用の静電気防止スプレーなどの強い 溶剤は使用しないでください。 機器の取り扱い 機器を輸送するとき 製品の出荷カートンと梱包材は保管して ください。本機を輸送する必要が生じた ときは、破損を避けるために、工場出荷 時に梱包されていたように再梱包してく ださい。 外部表面をクリーンな状態に保つ • 本機のそばで殺虫剤スプレーなどの揮 発性の液体を使用しないでください。 • 強く拭き取ると表面を傷つけることが あります。 • ゴムやプラスチック製品を長時間本機 に触れたままにしないでください。 機器のお手入れ プレイヤーのお手入れには、乾いた柔ら かい布をご使用してください。表面がか なり汚れている場合は、薄めた洗剤液で 軽く湿らせた柔らかい布で拭き取ってく ださい。アルコールやベンジン、シンナ ーなどの強い溶剤は、機器の表面を傷つ ける恐れがありますので使用しないでく ださい。 機器のメンテナンス 機器はハイテクの精密装置です。光ピッ クアップレンズやディスクドライブ部分 が汚れたり消耗したりすると、画質が低 下する可能性があります。詳細について はお近くのサービスセンターにお問い合 わせください。 5 お手入れについて BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 63 2010. 3. 23 7:20:25 PM 64 よくあるトラブルと解決方法 6 よくあるトラブルと解決方法 一般 症状 電源が入らない。 本機が再生しない。 電源が入らない。 • 電源プラグをコンセントに確実に接続してください。 • 再生可能なディスクを挿入してください 。(ディスク の種類、カラーシステム、リージョンコードを確認し てください)。 • 再生面を下にしてディスクを置いてください。 • ディスクをディスクトレイ内に正しく置いてください。 • ディスクを拭いてください。 • レーティング機能を解除するか、レーティングのレベ ルを変更してください。 アングルを変更できな い。 音楽/写真/映画ファイル を再生できない。 • 再生中の DVD ビデオには複数のアングルが記録され てない。 • 本機で再生できるフォーマット形式でファイルが記録 されていない。 • 映画ファイルのコーデックに本機が対応していない。 6 よくあるトラブルと解決方法 リモコンが正常に機能し • 本機のリモコン受光部に向けてリモコンを操作してい ない。 ない。 • リモコンと本機との距離が離れている。 • 本機とリモコンの間に障害物がある。 • リモコンの乾電池が切れている。 電源プラグが接続されて 次の方法で本機をリセットしてください。 いるのに電源が入らない 1. 電源 ボタンを 5 秒以上押し続ける。本機が強制的に再 、または切れない。 起動します。 2. 電源コードを取り外し、5 秒以上待ってから再度差し 本機が正常に動作してい 込む。 ない。 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 64 2010. 3. 23 7:20:25 PM よくあるトラブルと解決方法 65 画像 症状 画像が映らない。 電源が入らない。 • テレビ画面に本機からの画像が映るように、適切な入 力モードをテレビ側で選択してください。 • ビデオを確実に接続してください。 • [設定] メニューの [HDMIカラー設定] がビデオ接続に 適合する項目に設定されているか確認してください。 • テレビが本機で設定している解像度に対応していない。 テレビが対応する解像度に変更してください。 • 本機の HDMI 出力 端子が、著作権保護に対応しない DVI 機器に接続されている。 画像にノイズが現れる。 • テレビのカラーシステムと一致しない放送ステムで記 録されたディスクを再生している。 • テレビが対応する解像度に変更してください。 音声 症状 電源が入らない。 音が出ない、または音が • オーディオを確実に接続してください。 乱れる。 • アンプの入力ソース設定またはアンプへの接続が間違 っている。 • 本機がスキャン、スローモーション、一時停止モード になっている。 • 音量が低い。 • 接続されているアンプが本機から出力される音声フォ ーマットに対応しているか確認してください。 • 本機の HDMI 出力 端子が DVI 機器に接続されている。 DVI 端子は音声信号に対応しません。 • 本機の HDNI 出力 端子に接続されている機器が本機か ら出力される音声フォーマットに対応するか確認して ください。 6 よくあるトラブルと解決方法 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 65 2010. 3. 23 7:20:26 PM 66 よくあるトラブルと解決方法 ネットワーク 症状 BD-LIVE 機能が動作しな い。 電源が入らない。 • 接続されている USB ストレージの空き容量が不足して いる。1 GB 以上の空き容量のある USB ストレージを 接続してください。 • 本機がローカルエリアネットワーク (LAN) に正し く接続され、インターネットにアクセスできる環境で あるか確認してください (18~23 ページ参照)。 • BD-LIVE 機能を利用するには、ブロードバンド回線の スピードが十分な速さではない。ご利用のインターネ ットサービスプロバイダ (ISP) にお問い合わせいた だき、ブロードバンド回線のスピードを速くすること を推奨します。 • [設定] メニューの [BD-LIVE接続] の項目が [禁止] に設 定されている。[許可] に設定してください。 YouTube™ などのビデオ • ビデオストリームサービスを利用するには、ブロード ストリームサービスが、 バンド回線のスピードが十分な速さではない。ご利用 再生中に停止したり のインターネットサービスプロバイダ (ISP) にお問 「バッファ」 したりす い合わせいただき、ブロードバンド回線のスピードを ることが多い。 速くすることを推奨します。 PC やメディアサーバの共 • メディアサーバでファイアウォールやアンチウィルス 有フォルダーやファイル のソフトウェアが起動している。PC やメディアサー が [ホームリンク] メ バで起動中のファイアウォールやアンチウィルスソフ ニューに表示されない。 トウェアを終了させてください。 6 よくあるトラブルと解決方法 • PC やメディアサーバが接続されているローカルエリ アネットワークに本機が接続されていない。 アクセスポイントや無線 • 無線通信が家庭用機器からの電波によって中断されて の LAN ルータに本機を いる。本機を家庭用機器から離れた場所へ移動させて 接続できない。 ください。 アクセスポイントが • アクセスポイントや無線 LAN ルーターが SSID のブロ 「アクセスポイント名」 ードキャストを行っていない。SSID のブロードキャス リストに表示されない。 トを行うように、お使いのパソコンでアクセスポイン トを設定してください。 カスタマー サポート 製品の動作機能を向上させたり、新しい機能を追加するために、最新のソフトウェ アにて本機を更新することがでます。本機の最新のソフトウェアを取得するには (更新がある場合)、http://lgservice. com にアクセスするか、 LG Electronics のカス タマーセンターにご連絡ください。 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 66 2010. 3. 23 7:20:26 PM 補足説明 67 7 補足説明 付属のリモコンでテ レビを操作する 以下に記載するボタンで、ご利用のテレ ビを操作してください。 リモコンにお使いのテレビを設 定する 付属のリモコンで、ご利用のテレビを操 作することができます。 以下の表のリストにご使用のテレビがあ る場合は、適切な製造メーカー コードを 本機リモコンに設定してください。 1. 1 (TV 電源) ボタンを押したままの状態 で、数字ボタンを使ってテレビの製造 メーカー コードを押します (以下の表 を参照)。 製造メーカー LG ゼニス ボタン 1 (TV 電源) 入力切替 操作 テレビの電源をオ ン/オフします。 入力信号に合わせて テレビの入力を切り 換えます。 設定されているテレ ビ チャンネルをアッ プ/ダウンして切り換 えます。 テレビの音量を調節 します。 ゴールドスター サムスン ソニー 日立 コード番号 1 (初期設定)、2 1、 3 、4 1、2 6、7 8、9 4 2. 1 (TV 電源) ボタンから手を放すと設定 が完了します。 正しい製造メーカー コードを入力した後 でも、お使いのテレビによっては、すべ てか一部のボタン操作が機能しない場合 があります。 リモコンの電池を入れ換え る際に、設定したコード番号が初期設定 にリセットされることがあります。 その 場合は、適切なコード番号を再度設定し てください。 PR/CH U/u 7 補足説明 音量 +/– 注記 接続されている機器よっては、ご利用のテレ ビを操作できないボタンもあります。 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 67 2010. 3. 23 7:20:27 PM 68 補足説明 ネットワークソフト ウェアの更新 ネットワーク更新の通知 本機がブロードバンド回線のホームネッ トワークに接続されている場合は、その つどに、パフォーマンスが向上した機能 や追加機能を本機で入手できるようにす ることができます。利用可能な新しいソ フトウェアがあり、本機がブロードバン ド回線のホームネットワークに接続され ている場合は、本機が次のようにして更 新情報を通知します。 オプション 2: アップデートサーバに利用可能なソフト ウェアの更新があると、「更新」アイコ ンがホームメニューの下部に表示されま す。青色 (B) のボタンを押して更新手続き を開始します。 ソフトウェアの更新 製品の動作機能を向上させたり、新しい 機能を追加するために、最新のソフトウ ェアにて本機を更新することがでます。 本機をソフトウェア更新サーバに直接接 続することで、ソフトウェアの更新がで きます。 オプション 1: 1. 本機の電源を入れると、画面に更新メ ニューが表示されます。 2. I/i で希望する項目を選び、決定 ( ) を押します。 注意 • ソフトウェアの更新を行う前に、すべての ディスクと USB デバイスを本機から取り外 してください。 • ソフトウェアの更新を行う前に本機の電源 を切り、再度電源を入れ直してください。 • ソフトウェアの更新中は、本機の電源を切 ったり、AC 電源からコンセントを抜いた り、ボタンを押したりしないでください。 • 更新の手続きを取り消した場合は、パフォ ーマンスの安定性を保つために、一度電源 を切ってから入れ直してください。 • 古いバージョンのソフトウェアに更新する ことはできません。 7 補足説明 [OK] ソフトウェアの更新を開始します。 [取り消し] 更新メニューを終了し、次回起動した 時に表示します。 [非表示] 更新メニューを終了し、アップデート サーバに次のソフトウェアがアップロ ードされるまで表示されません。 1. ネットワーク接続と設定を確認します (18~23 ページ参照)。 2. [設定] メニューから [ソフトウェア] 項 目を選択し、決定 ( ) を押します。 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 68 2010. 3. 23 7:20:28 PM 補足説明 69 3. [更新]項目を選択して、決定 ( ) を押 します。 7. ダウンロードが完了すると、「ダウン ロードが完了しました。アップデート しますか?」のメッセージが表示され ます。 8. [OK] を選択して更新を開始してくだ さい。 ([取り消し] を選択すると更新を終了し、 ダウンロードしたファイルを利用するこ とはできません。次回にソフトウェアを 更新する場合は、ソフトウェアの更新手 順を初めから再度行ってください。) 本機が最新の更新状態であるか確認し ます。 注記 • 更新の確認をしている最中に 決定 を押す と、作業は途中で終了します。 • 利用可能な更新がない場合は、「アップデ ートが見つかりません。」のメッセージが 表示されます。決定 を押して [ホームメニ ュー] に戻ります。 注意 ソフトウェアの更新中は電源を切らないでく ださい。 注記 ソフトウェアにドライバの更新が含まれてい る場合は、途中でディスクトレイが開く可能 性があります。 4. 新しいバージョンがある場合は、「新 しいアップデートが見つかりました。 ダウンロードしますか?」のメッセー ジが表示されます。 9. 更新が完了すると、「アップデートが 完了しました。」のメッセージが表示 され、5 秒後に自動的に電源が切れま す。 10. 電源を入れ直してください。システム が新しいバージョンで動作します。 注記 5. [OK] を選択して更新ファイルをダウン ロードします。 ([取り消し] を選択すると更新が終了し ます)。 6. 本機は、サーバから最新の更新ファイ ルのダウンロードを開始します。 (ホームネットワークの状態によっては ダウンロードに数分かかります)。 ソフトウェア更新の機能は、お客様のインタ ーネット環境によって正しく動作しない場 合があります。この場合は、当社承認の LG Electronics サービスセンターから最新のソフ トウェアを取得し、更新を行ってください。 66 ページの「カスタマーサポート」を参照し てください。 7 補足説明 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 69 2010. 3. 23 7:20:28 PM 70 補足説明 エリアコード一覧 このリストから国コードを選択してください。 エリア コード エリア コード エリア FJ モナコ FI モンゴル FR モロッコ DE ネパール GB オランダ コード エリア コード SG SK SI ZA KR ES LK SE CH TW TH TR UG UA US UY VN ZW アフガニスタン AF フィジー アルゼンチン オーストリア ベルギー ブータン ボリビア ブラジル カンボジア - カナダ チリ 中国 コロンビア コンゴ コスタリカ クロアチア チェコ共和国 デンマーク エクアドル エジプト AR フィンランド AT ドイツ BE 英国 BT ギリシャ BO BR KH CA CL CN CO CG CR HR CZ DK EC EG ET オーストラリア AU フランス MC シンガポール MN スロバキア共和 MA 国 NP スロベニア NL 南アフリカ 韓国 スペイン スリランカ スウェーデン スイス 台湾 タイ トルコ ウガンダ ウクライナ 合衆国 ウルグアイ ベトナム ジンバブエ エルサルバドル SV 7 補足説明 エチオピア GR オランダ領 グリーンランド GL アンティル諸島 AN 香港 HK ニュージーラ ンド NZ ハンガリー HU ナイジェリア NG インド IN ノルウェー NO インドネシア ID オマーン OM イスラエル IL パキスタン PK イタリア IT パナマ PA ジャマイカ JM パラグアイ PY 日本 JP フィリピン PH ケニア KE ポーランド PL クウェート KW ポルトガル PT リビア LY ルーマニア RO ルクセンブルク LU ロシア連邦 RU マレーシア MY サウジアラビア SA モルディブ諸島 MV セネガル SN メキシコ MX ウズベキスタン UZ BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 70 2010. 3. 23 7:20:28 PM 補足説明 71 言語コード一覧 このリストを使用して、希望する言語を初期設定に入力してください。[ディスク音声 言語]、[ディスク字幕言語]、[ディスクメニュー言語]。 言語 コード 言語 コード 言語 コード 言語 コード 8368 アファル語 6565 フランス語 7082 リトアニア語 7684 シンド語 アフリカーンス語 6570 フリジア語 7089 マケドニア語 7775 シンハリー語 8373 アルバニア語 8381 ガリシア語 7176 マダガスカル語 7771 スロバキア語 8375 アムハラ語 6577 グルジア語 7565 マライ語 7783 スロベニア語 8376 アラブ語 6582 ドイツ語 6869 マラヤーラム語 7776 スペイン語 6983 アルメニア語 7289 ギリシャ語 6976 マオリ語 7773 スーダン語 アッサム語 6583 グリーンランド語 7576 マラッタ語 7782 スワヒリ語 アゼルバイジ グジャラト語 7185 モンゴル語 7778 タガログ語 ャン語 6590 ハウサ語 7265 ナウル語 7865 タジク語 バシキール語 6665 ヘブライ語 7387 ネパール語 7869 タミール語 バスク語 6985 ヒンディー語 7273 ノルウェー語 7879 テルグ語 ベンガル語 6678 ハンガリー語 7285 オーリヤ語 7982 タイ語 ブータン語 6890 アイスランド語 7383 パンジャブ語 8065 トンガ語 ビハール語 6672 インドネシア語 7378 パシュト語 8083 トルコ語 8385 8387 8476 8471 8465 8469 8472 8479 アイマラ語 6588 グアラニー語 7178 モルダビア語 7779 スウェーデン語 8386 8482 デルターニュ語 6682 インターリン イラン語 7065 トルクメン語 8475 ブルガリア語 6671 グア語 7365 ポーランド語 8076 トウィ語 8487 ビルマ語 7789 アイルランド語 7165 ポルトガル語 8084 ウクライナ語 8575 ベロルシア語 6669 イタリア語 7384 ケチュア語 8185 ウルドゥー語 8582 中国語 9072 日本語 7465 ラエト語 8590 8277 ウズベク語 クロアチア語 7282 カンナダ語 7578 ルーマニア語 8279 ベトナム語 8673 チェコ語 6783 カシミール語 7583 ロシア語 8285 ボラビュック語 8679 デンマーク語 6865 カザフ語 7575 サモア語 8377 ウェールズ語 6789 オランダ語 7876 キルギス語 7589  ウォロフ語 8779 サンスクリット語 英語 6978 韓国語 7579 8365 ホサ語 8872 7 補足説明 エスペラント語 6979 クルド語 7585 スコットランド イディッシュ エストニア語 6984 ラオス語 7679 高地ゲール語 7168 語 7473 8382 ヨルバ語 フェロー語 7079 ラテン語 7665 セルビア語 8979 フィジー 7074 ラトビア語 7686 セルボ クロア ズールー語 チア語 8372 フィンランド語 7073 リンガラ語 7678 ショナ語 8378 9085 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 71 2010. 3. 23 7:20:28 PM 72 補足説明 商標およびライセン スについて DLNA®、DLNAロゴおよびDLNA CERTIFIED®は、 Digital Living Network Allianceの商標、サービス マーク、または認証マークです。 「Blu-ray Disc」 は商標です。 「AVCHD」 および 「AVCHD」 ロゴはパナソニッ ク株式会社とソニー株式会社の商標です。 本製品は、AVC Patent Portfolio License 及びVC-1 Patent Portfolio License に基づきライセンスされて おり、お客様が個人的かつ非営利目的において以下 に記載する行為にかかわる個人使用を除いてはラ イセンスされておりません。(i) AVC 規格及びVC-1 規格に準拠する動画(以下、AVC/VC-1 ビデオ)を 記録する場合(ii) 個人的かつ非営利的活動に従事す る消費者によって記録されたAVC/VC-1 ビデオを再 生し、ライセンスを受けた提供者から入手された AVC/VC-1 ビデオを再生する場合。ライセンスの一 切の譲渡、またはその他のいかなる使用も含めて 禁止します。詳細については米国法人MPEG LA, LLC http://www. mpegla. com をご参照ください。 「BD-LIVE」ロゴは、Blu-ray Disc Association の商 標です。 「BONUSVIEW」 は Blu-ray Disc Association の 商標です。 Java およびすべてのJava 関連の商標およびロ ゴは、米国およびその他の国における米国Sun Microsystems, Inc. の商標または登録商標です。 「YouTube™」は Google Inc. の商標です。 ドルビーラボラトリーズからの実施権に基づき製 造されています。ドルビー及びダブル D 記号は、 ドルビーラボラトリーズの商標です。 「Picasa™ Web Albums」は Google Inc. の親会社、 および世界中のすべての子会社、系列会社、関 連会社を意味しています。 7 補足説明 BD572-P-BJPNLLK-JAP. indd 78 2010. 3. 23 7:20:34 PM 補足説明 79 オープン ソース ソフト ウェアに関するお知らせ 本機で使用されている次の GPL 実行ファイルおよ び LGPL ライブラリは、GPL2. 0/LGPL2. 1 使用許諾 契約書に従うものとします。 GPL 実行ファイル :Linux kernel 2. 6、bash、 busybox、cramfs、dhcpcd、e2fsprogs、fdisk、 mkdosfs、mtd-utils、net-tools、procps、samba3. 0. 25b、sysutils、tcpdump、tftpd、tinylogin、 unzip、utelnetd LGPL ライブラリ :uClibc、DirectFB、blowfish、 cairo、ffmpeg、iconv、libusb、mpg123 gSOAP パブリックライセンス 1. 3 ライブラリ : gsoap LG Electronics は、CD-ROM のソースコードを、 メディア媒体料、送料および手数料などの頒布に 掛かる費用のみの料金で、要請に応じて提供いた します。ソースコードの入手につきましては、LG Electronics の E メールアドレス opensource@lge. com までお問い合わせください 。このソースコードの提供は、LG Electronics が本 製品を配布した日から 3 年間有効とします。 GPL ライセンスおよび LGPL ライセンスの複写を 取得するには以下の URL にアクセスしてくださ い。http://www. gnu. org/licenses/old-licenses/ gpl-2. 0. html およびhttp://www. gnu. org/licenses/ old-licenses/lgpl-2. 1. html また、gSOAP のパブリックライセンスの複写を 取得するには次の URL にアクセスしてください。 http://www. cs. fsu. edu/~engelen/license. html 本ソフトウェアは、一部 Independent JPEG Group の開発 (copyright © 1991 – 1998、Thomas G. Lane) に基づいています。 本製品には以下のソフトウェアが含まれています。 • boost C++: copyright © Beman Dawes 1999-2003 • c-ares :copyright © 1998 マサチューセッツ工科 大学 • curl: copyright © 1996 - 2008, Daniel Stenberg • expat :copyright © 2006 expat 管理者 • freetype :copyright © 2003 The FreeType Project(www. freetype. org) • jpeg :本ソフトウェアは、一部 Independent JPEG Group の開発 (copyright © 1991 – 1998、 Thomas G. Lane) に基づいています。 • mng :copyright © 2000-2007 Gerard Juyn、 Glenn Randers-Pehrson • ntp :copyright © David L. Mills 1992-2006 • OpenSSL: – Eric Young により記述された暗号書記法ソ フトウェア (eay@cryptsoft. com)。 – Tim Hudson により記述されたソフトウェア (tjh@cryptsoft. com)。 – OpenSSL Project により OpenSSL Toolkit 用 に開発されたソフトウェア。 (http://www. openssl. org) • png: copyright © 2004 Glenn Randers-Pehrson • portmap :copyright © 1990 カリフォルニア州 立大学理事会 • ptmalloc : copyright © 2001-2006 Wolfram Gloger • UnitTest++ :copyright © 2006 Noel Llopis およ び Charles Nicholson • UPnP SDK : copyright © 2000-2003 Intel Corporation • strace : copyright © 1991、1992 Paul Kranenburg copyright © 1993 Branko Lankester copyright © 1993 Ulrich Pegelow copyright © 1995、1996 Michael Elizabeth Chastain copyright © 1993, 1994, 1995、1996 Rick Sladkey copyright © 1999、2000 Wichert Akkerman • xml2 : copyright © 1998-2003 Daniel Veillard • C/C++ 用 XML-RPC : copyright © 2001 First Peer, Inc. [. . . ] Mills 1992-2006 • OpenSSL: – Eric Young により記述された暗号書記法ソ フトウェア (eay@cryptsoft. com)。 – Tim Hudson により記述されたソフトウェア (tjh@cryptsoft. com)。 – OpenSSL Project により OpenSSL Toolkit 用 に開発されたソフトウェア。 (http://www. openssl. org) • png: copyright © 2004 Glenn Randers-Pehrson • portmap :copyright © 1990 カリフォルニア州 立大学理事会 • ptmalloc : copyright © 2001-2006 Wolfram Gloger • UnitTest++ :copyright © 2006 Noel Llopis およ び Charles Nicholson • UPnP SDK : copyright © 2000-2003 Intel Corporation • strace : copyright © 1991、1992 Paul Kranenburg copyright © 1993 Branko Lankester copyright © 1993 Ulrich Pegelow copyright © 1995、1996 Michael Elizabeth Chastain copyright © 1993, 1994, 1995、1996 Rick Sladkey copyright © 1999、2000 Wichert Akkerman • xml2 : copyright © 1998-2003 Daniel Veillard • C/C++ 用 XML-RPC : copyright © 2001 First Peer, Inc. [. . . ]

LG VL-C41TBダウンロード上のご注意

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。
お探しの書類がなかったり、不完全だったり、言語が違ったり、モデル名や言語が説明と違う場合など、いかなる場合でもLastmanualsはその責を負いません。またLastmanualsは翻訳のサービスもしていません。

規約に同意して「マニュアルをダウンロード」をクリックすればLG VL-C41TBのマニュアルのダウンロードが開始されます。

マニュアルを検索

 

Copyright © 2015 - LastManuals - すべての権利。
指定の商標やブランド名はそれぞれ個別の所有者のものです。

flag