ユーザーズガイド LG VL-C541TM

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。 製品を購入する前に必ずユーザーガイドを読みましょう!!!

スポンサーリンク

もしこの書類があなたがお探しの取扱説明書・マニュアル・機能説明・回路図の場合は、今すぐダウンロード。Lastmanualsでは手軽に早くLG VL-C541TMのユーザマニュアルを入手できます。 LG VL-C541TMのユーザーガイドがあなたのお役に立てばと思っています。

LG VL-C541TMのユーザーガイドをLastmanualsがお手伝いします。


LG VL-C541TM : ユーザーガイドを完全にダウンロード (4754 Ko)

マニュアル抽象的: マニュアル LG VL-C541TM

詳しい操作方法はユーザーガイドに記載されています。

[. . . ] 20 �� 7:36 16 インストール アンプとの接続 お持ちの機器の対応を確認し、以下の接 続方法から一つだけ行ってください。 • HDMI オーディオの接続 (16 ページ) • デジタル音声の接続 (17 ページ) • 2CH アナログ音声の接続 (17 ページ) オーディオ出力のタイプには多くの要素 が影響するため、詳しくは「オーディオ 出力の仕様」を参照してください (62~ 63 ページ)。 HDMI 出力とアンプとを接続 する HDMI ケーブルを使用して、本機の HDMI 出力 端子と、お持ちのアンプの対応する 端子とを接続してください。また本機の デジタル音声出力の設定をする必要があ ります(25~26ページの「[オーディオ] メニュー」を参照してください)。 HDMI の接続 3 インストール BD プレーヤー デジタルマルチチャンネルサウンド について デジタルマルチチャンネルによる接続で、 最高の音質でのサウンドをお楽しみいただ けます。 そのためには、本機が対応する オーディオフォーマットのうちの一つ以上 に対応しているマルチチャンネル オーデ ィオ/ビデオレシーバーが必要です。 レシ ーバーの取扱説明書とレシーバー前面にあ るロゴをご確認ください (PCM ステレオ、 PCM マルチチャンネル、ドルビーデジタ ル、ドルビーデジタルプラス、ドルビー TrueHD、 DTS、 DTS-HD)。 HDMI ケーブル レシーバー/アンプ HDMI ケーブル テレビ お持ちのアンプに HDMI 出力端子が搭載 されている場合は、HDMI ケーブルを使用 して、アンプの HDMI 出力端子をテレビ の HDMI 入力端子に接続してください。 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 16 10. 20 �� 7:37 インストール 17 デジタル音声出力端子とアンプ とを接続する 本機の デジタル音声出力 端子と、お持ち のアンプの対応する端子 (同軸)とを接 続します。別売りのデジタルオーディオ ケーブルをお使いください。また本機の デジタル音声出力の設定をする必要があ ります。(25~26ページの「[オーディオ] メニュー」を参照してください)。 デジタル音声の接続 アナログ音声出力端子とアンプ とを接続する オーディオケーブル使用して、本機の音声 出力 端子の左と右を、お持ちのアンプ、 レシーバー、またはステレオシステムのオ ーディオ端子の左と右に接続します。 2CH アナログ音声の接続 BD プレーヤー BD プレーヤー 3 インストール オーディオケーブル 同軸 ケーブル レシーバー/アンプ レシーバー/アンプ BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 17 10. 20 �� 7:38 18 インストール ホームネットワーク に接続する 本プレーヤーは,背面パネル上のLANポー トを使ってローカルエリアネットワーク (LAN)に接続することができます。 本機をブロードバンド回線のホームネット ワークに接続することで、ソフトウェアの 更新、BD-Live のインタラクティブ機能、 ストリーミングサービスのようなサービス を利用することができます。 有線ネットワークの接続 ルーター/モデム ブロードバン ドサービス PC 3 インストール 有線ネットワークの接続 PC 市販の LAN または Ethernet ケーブル (RJ45 コネクタ付きのカテゴリ5 以上のケ ーブル) を使用して、本機の LAN ポートを お持ちのモデムかルーターのLAN ポートに 接続してください。 注記 • LAN ケーブルの抜き差しは、プラグの部分 を持って行ってください。LAN ケーブルを 抜くときは、ケーブルを引かずにプラグの ツメを下に押しながら抜きます。 • 電話用のモジュラーケーブルを LAN ポート に接続しないでください。 • 接続にはいろいろな方法がありますので、 お客様がご利用になっている電話会社やイ ンターネットサービスプロバイダの仕様に 従ってください。 LAN ケーブル BD プレーヤー BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 18 10. 20 �� 7:38 インストール 19 有線ネットワークの設定 DHCP サーバが有線接続のローカルエリ アネットワーク (LAN) 上にある場合は 本機には自動的に IP アドレスが割り当て られます。実際に接続した後に、本機の ネットワーク設定を調整する必要のある ホームネットワークもなかにはあります 。以下のような手順で [ネットワーク] 設定を行なってください。 注記 ネットワークに DHCP サーバがなく、手動で IP アドレスを設定する場合は、vVY ボタ ンと数字ボタンを使用して [固定] を選択して から、[IPアドレス]、 [サブネットマスク]、 [ゲートウェイ]、 [DNSサーバー] を設定しま す。 数字を入力する際に入力を間違えた場合 は、クリアを押してハイライトされた部分を 解除してください。 準備 有線ネットワークを設定する前に、ブロ ードバンド回線のインターネットをホー ムネットワークに接続してください。 1. [設定] メニューから [接続設定] オプシ ョンを選択して、決定 ( ) を押してく ださい。 3. [OK]を選択してから決定( ) を押して ネットワークを設定します。 4. 本機より、ネットワーク接続のテスト を行うよう勧めます。[OK]を選択し てから 決定( ) を押してネットワーク の接続を完了します。 5. 上記のステップ 4 で [テスト] を選択 してから 決定 ( ) を押すと、ネットワ ークの接続状態が画面に表示されます。 [設定]メニューの [接続状態] を選 択することでもテストを行うことがで きます。 3 インストール 2. vVY で [自動] と [固定] どちら かの IP モードを選択します。 通常は、[自動] を選択して IP アドレ スを自動的に設定します。 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 19 10. [. . . ] 20 �� 7:39 24 インストール [480i] 480 本のインターレース (飛び越し走 査) 映像出力です。 [言語] メニュー 表示メニュー言語 [設定] メニューとオンスクリーン ディス プレイの言語を選択します。 1080pモード出力 解像度を 1080p に設定した場合、 1080p/24 Hz 入力に対応した HDMI 端子 のあるディスプレイで映画のフィルム映 像 (1080p/24 Hz) をスムーズに表示す るには、[24 Hz] を選択します。 ディスクメニュー言語/ディスク音声 言語/ディスク字幕言語 オーディオ トラック(ディスク オーディ オ)、字幕、そしてディスク メニューで 表示したい言語を選択します。 [オリジナル] ディスクが収録された時に使用された 言語を参照します。 [その他] 決定 ( ) を押して別の言語を選択しま す。 60 ページに記載された言語コー ドから表示したい言語の 4 桁数字を数 字ボタンを使って入力し、 決定 ( ) を 押してください。 [オフ](ディスク サブタイトルのみ) 字幕を消します。 3 インストール 注記 • [24 Hz] を選択した場合、ビデオと映画で映 像を切り換えると、画像が乱れる場合があ ります。その場合は [60 Hz] を選択してく ださい。 • [1080pモード出力] が [24 Hz] に設定されて いても、お持ちのテレビが 1080p/24Hz に 対応していない場合は、ビデオ出力の実際 のフレーム周波数は、ビデオのソースフォ ーマットに合うように 60Hz に変更されま す。 HDMIカラー設定 HDMI 出力 端子からの出力の種類を選択 してください。この設定については、お 持ちのディスプレイ機器の取扱説明書を 参照してください。 [YCbCr] HDMI 対応のディスプレイ機器への接 続時に選択します。 [RGB] DVI ディスプレイ機器への接続時に選 択します。 注記 ディスクによっては、言語設定が動作しない 場合があります。 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 24 10. 20 �� 7:39 インストール 25 [オーディオ] メニュー 各ディスクで、いろいろなオーディオ出 力の選択ができます。お持ちのオーディ オシステムの種類に応じて、本機のオー ディオ項目を設定してください。 注記 • [HDMI] 項目が [PCM Multi-Ch] に設定され ているとき、EDID 搭載の HDMI 機器から PCM マルチチャンネル情報が検知できない 場合は、オーディオは PCM ステレオとし て出力されます。 • [HDMI] または [デジタル] 項目が [DTS再エ ンコード] に設定されていると、DTS 再エ ンコード オーディオはサブトラック音声で BD-ROM ディスクから出力され、元のオー ディオはその他のディスク([プライマリパ ススルー] など)に出力されます。 注記 オーディオ出力のタイプには多くの要素が影 響するため、詳しくは 62~63 ページの「オ ーディオ出力の仕様」を参照してください。 HDMI / デジタル出力 HDMI または デジタル音声入力 端子のあ る機器が、本機の HDMI 出力 端子か デジ タル音声出力 端子に接続されている場合 は、オーディオ出力の形式を選択する必 要があります。 [PCM ステレオ] 本機の HDMI 出力 端子または デジタル 音声出力 端子を、2 チャンネル ステレ オのデジタルデコーダ機器に接続する 場合に選択します。 [PCM Multi-Ch] (HDMI 接続のみ) 本機の HDMI 出力 端子をマルチチャン ネルのデジタルデコーダ機器に接続す る場合に選択します。 [DTS再エンコード] 本機の HDMI 出力 端子または デジタル 音声出力 端子を、DTS デコーダ搭載機 器に接続する場合に選択します。 [プライマリパススルー] 本機の デジタル音声出力 端子または HDMI 出力 端子を、リニアPCM、ドル ビーデジタル、 ドルビーデジタル プラ ス、ドルビー TrueHD、 DTS、DTS-HD デコーダ搭載機器に接続する場合に選 択します。 サンプリング周波数 (デジタル音声出力) [192 kHz] お持ちの AV レシーバーまたはアンプ が 192 kHz 周波数に対応可能な場合に 選択します。 [96 kHz] お持ちの AV レシーバーまたはアンプ が 192 kHz 周波数に対応しない場合に 選択します。 この周波数を選択すると お持ちのシステムがデコードできるよ うに、すべての 192 kHz 周波数を 96 kHz に自動変換します。 [48 kHz] お持ちの AV レシーバーまたはアンプが 192 kHz、96 kHz の周波数に対応しない 場合に選択します。 この周波数を選択 すると、お持ちのシステムがデコード できるように、すべての 192 kHz、 96 kHz の周波数を 48 kHz に自動変換し ます。 お持ちの AV レシーバーまたはアンプの取 扱説明書をご覧になり、対応可能な仕様か をご確認ください。 3 インストール BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 25 10. 20 �� 7:39 26 インストール DRC (ダイナミックレンジコントロ ール) この機能によって、クリアな音声を損な うことなく、低音量で動画をお楽しみい ただけます。 [オフ] この機能がオフになります。 [オン] ドルビーデジタル、ドルビーデジタル プラス、またはドルビーTrueHDのダイ ナミックレンジが圧縮されます。 DTS Neo:6 プレーヤーをHDMI接続によってマルチチ ャンネルのオーディオレシーバーに接続 している場合には、この機能を設定する と、2チャンネルのオーディオソースをマ ルチチャンネルサラウンドサウンドでお 楽しみいただけます。 [オフ] フロントスピーカーからのステレオサ ウンドで出力します。 [ミュージック] 音楽鑑賞に最適化されたマルチチャン ネルサウンドで出力します。 [シネマ] 映画鑑賞に最適化されたマルチチャン ネルサウンドで出力します。 3 インストール [オート] ドルビーTrueHDオーディオ出力のダイ ナミックレンジが自動的に指定されま す。 また、ドルビーデジタルとルビーデジ タルプラスのダイナミックレンジは、[ オン]モードの場合と同様に選択されま す。 注記 • この機能は、オンラインサービスでは利用 できません。 • この機能では、48kHz未満のサンプリング 周波数のオーディオソースのみご利用頂け ます。 • この機能は、[HDMI]オプションが[PCMマ ルチチャンネル]に設定されているときのみ ご利用頂けます。 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 26 10. 20 �� 7:39 インストール 27 [ロック] メニュー [ロック] 設定は、BD と DVD の再生時の み利用できます。 [ロック] 設定の機能を変更するには、お客 様があらかじめ設定した 4桁の暗証番号を 入力します。パスワードを入力していな い場合は、最初に設定します。4 桁のパス ワードを 2 回入力してから 決定 ( ) を 押して新しいパスワードを作成します。 DVD視聴制限レベル ディスクのコンテンツにより年齢制限が 設定されている DVD の再生をブロックし ます。(すべてのディスクに制限が付けら れているわけではありません)。 [ランク 1-8] レーティング 1 は最も制限が厳しく、 レーティング8 は最も制限が軽くなり ます。 [ロック解除] [ロック解除] を選択すると、視聴制 限は動作せず、すべてのディスクが再 生されます。 パスワード パスワードは、作成または変更できます。 [なし] 4 桁のパスワードを 2 回入力してから 決定 ( ) を押して新しいパスワードを 作成します。 [変更] 設定されているパスワードを入力して 決定 ( ) を押します。 4 桁のパスワー ドを 2 回入力してから 決定 ( ) を押 して新しいパスワードを作成します。 パスワードを忘れてしまった場合 ご自分のパスワードを忘れた場合は、次 のステップでパスワードを解除すること ができます。 1. 本機にディスクが入っている場合は取 り出します。 2. [設定] メニューから [パスワード] の項 目を選択します。 3. 数字ボタンで「210499」と入力します。 パスワードが解除されます。 3 インストール BD視聴制限レベル BD-ROM 再生の年齢制限を設定します。 数字ボタンで BD-ROM を鑑賞できる年齢 制限を入力します。 [255] すべての BD-ROM を再生できます。 [0-254] BD-ROM に記録された年齢制限によっ て BD-ROM の再生を禁止します。 注記 [BD視聴制限レベル] は、Advanced Rating Control が設定されている BD ディスクのみに 利用できます。 エリアコード 59 ページのリストを基に、DVD ビデオデ ィスクの年齢制限を指定する基準の地域 コードを入力してください。 注記 決定 ( ) を押す前に入力を間違った場合は、 クリア を押してください。その後、正しいパ スワードを入力します。 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 27 10. 20 �� 7:39 28 インストール [ネットワーク] メニュー [ネットワーク] の設定は、ソフトウェア の更新や、BD LIVE、NetCast といった機 能を利用するのに必要な設定です。 [その他] メニュー DivX VOD DIVX ビデオについて :DivX® は DivX, Inc. のデジタルビデオ圧縮技術です。本機は DivX ビデオ再生用の DivX Certified 製品 です。詳しい情報、およびファイルを DivX 形式のビデオにを変換するソフトウ ェアツールについては、www. divx. com をご覧ください。 DIVX ビデオ オン ディマンドについて : DivX VOD ファイルを再生するためには、 DivX® Certified 製品である本機を登録す る必要があります。 登録コードを生成するには、本機の設定 メニューから DivX VOD の項目を選択し てください。vod. divx. com へアクセスし て、このコードで登録の手続きを完了さ せ、DivX VOD についての詳細を確認して ください。 [登録] 本機の登録コードを表示します。 [登録削除] 本機の使用をやめるときに、コードを 無効にします。 接続設定 ホームネットワーク環境が本プレーヤー にすぐに接続できる場合には、ネットワ ーク通信ができるようにプレーヤーのネ ットワーク接続を設定する必要がありま す。(18~20 ページの「ホームネットワー クに接続する」を参照)。 3 インストール 接続状態 本機でネットワーク状態を確認する場合 は、[接続状態] 項目を選択してから  決定 ( ) を押し、ネットワークとインタ ーネットの接続が確立されているかどう か確認してください。 BD-LIVE接続 BD-Live 機能を使用する場合は、インター ネットへのアクセスを制限することがで きます。 [許可] すべての BD-Live コンテンツへのイン ターネットアクセスを許可します。 [一部許可] 所有者証明書のある BD-Live コンテン ツのみインターネットアクセスを許可 します。 証明書のないすべての BDLive コンテンツへのインターネットア クセスと AACS オンライン機能は禁止 されます。 [禁止] すべての BD-Live コンテンツへのイン ターネットアクセスを禁止します。 注記 本機の登録コードを使用して DivX VOD から ダウンロードしたすべてのビデオは、本機で 再生のみを行うことができます。 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 28 10. 20 �� 7:39 インストール 29 オートパワーオフ スクリーンセーバーは、停止モードで約 5 分間経過すると表示されます。 この項 目を [オン] に設定すると、スクリーン セーバーが表示されて 20 分経過後に自動 的に本機の電源が切れます。 この項目を [オフ] に設定すると、ユー ザーが本機の操作を始めるまでスクリー ンセーバーが表示され続けます。 初期化 [初期設定] 本機を工場出荷時の設定にリセットす ることができます。 [BDストレージ選択] 接続されている USB ストレージからの BD コンテンツを初期化します。 3 インストール 注記 [初期設定]項目で本機を工場出荷時の設定に リセットする場合は、再度ネットワークの設 定を行う必要があります。 ソフトウェア [情報] ソフトウェアの現在のバージョンを表 示します。 [更新] 本機をソフトウェア更新サーバに直接 接続することで、ソフトウェアの更新 ができます (57~58 ページ参照)。 免責事項の警告 決定 ( ) を押して、66 ページに記載して いる ネットワークサービスの免責事項 に ついてご覧ください。 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 29 10. 20 �� 7:39 30 操作 4 操作 一般的な再生 ディスクを再生する 1. Z (開/閉) を押して、ディスクをデ ィスクトレイに置きます。 ディスクを入れる 4. Y ボタンで [ムービー]、 [写真]、ま たは [音楽] 項目を選択してから、決定 ( ) を押します。 5. Y で[データ] 項目を選択してから決 定 ( ) を押します。 4 操作 ディスクと USB ディバイスが同時に本 機に接続されている場合にのみ、この ステップを行ってください。 6. vVY でファイルを選択してから、 N (再生) または決定 ( ) を押して ファイルを再生します。 2. Z (開/閉) を押してディスクトレイ を閉めます。 ほとんどのオーディオ CD、BD-ROM、 および DVD-ROM ディスクの再生を自 動的に開始します。 3. ホーム ( ) を押します。 注記 • この取扱説明書で説明されている再生機能 は、必ずしも全てのファイルやメディアで 利用できるわけではありません。多くの要 素によって制限される機能もあります。 • BD-ROMタイトルによって、正常に再生す るためにUSBデバイス接続が必要になる場 合があります。 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 30 10. 20 �� 7:39 操作 31 再生を停止するには 再生中に x(停止) を押します。 ディスクメニューを使う BD DVD AVCHD 再生を一時停止するには 再生中に X(一時停止) を押します。 N(再生) を押すと、レジューム再生を 開始します。 ディスクメニューを表示するには メニューのあるディスクを挿入すると、メニ ュー画面は最初に表示されます。 再生中に ディスクメニューを表示したい場合は、ディ スクメニュー ボタンを押してください。 vVY ボタンでメニュー項目の操作を行 います。 コマ送りをするには 映画の再生中に X(一時停止) を押しま す。 X (一時停止) を繰り返し押して 1 フレー ムずつコマ送りします。 ポップアップメニューを表示するには BD-ROM ディスクのなかには再生中に表 示されるポップアップメニューが収録さ れているものがあります。 再生中に タイトル/ポップアップ ボタン を押してから、vVY ボタンでメニュー 項目の操作を行います。 早送り/早戻しをするには 再生中に m または M (巻戻し/早送り) を押すと、早送り/早戻し再生になりま す。 m または M (巻戻し/早送り) を繰り返 し押すと、早送り/早戻し再生のスピード を変えることができます。 4 操作 レジューム再生 AVCHD MOVIE ACD スローモーションで再生するには 再生の一時停止中に、 M (巻戻し/早送 り) を繰り返し押してスローモーションの スピードを変えて再生します。 BD MUSIC DVD 次や前のチャプター/トラック/ファ イルにスキップするには 再生中に . または > (スキップ) を押 すと、次のチャプター/トラック/ファイ ルに移動したり、再生中のチャプター/ト ラック/ファイルの先頭に戻ることができ ます。 . (スキップ) を素早く二度押すと、前 のチャプター/トラック/ファイルに戻り ます。 ディスクによって、本機は x(停止)ボタ ンを押した位置を記録します。「Xx(レ ジューム停止)」が画面にすぐに表示され たら、N(再生)を押して停止したシー ンから再生を開始することができます。 x(停止)を 2 度押したり、ディスクを取 り出したりすると、「x(完全な停止)」 が画面に表示されます。 本機が記憶した 停止位置を解除します。 注記 • レジュームした位置は、1(電源)、 Z(開/閉) などのボタンを押すと解除さ れる場合があります。 • BD-J を使った BD ビデオ ディスクでは、レ ジューム再生機能は動作しません。 • BD-ROM のインタラクティブ タイトルの再 生中に x(停止) を一度押すと、本機は完 全な停止モードになります。 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 31 10. 20 �� 7:40 操作 51 写真を検索する 検索ワードを入力して関連写真を探すこ とができます。 1. vVY で Picasa™ メニューから [検索] を選択して、決定 ( ) を押します。 2. 仮想キーボードで検索ワードを入力し ます。 仮想キーボードの使用については、47 ページの 「仮想キーボードを使う」 を 参照してください。 3. vVY で [OK] を選択してから、決定 ( ) を押して検索結果を表示します。 3. 仮想キーボードでパスワードを入力し てから [OK] を選択し、決定 ( ) を 押します。 画面にウェブアルバムが表示されます。 4. ログアウトするときは、Picasa™ メニ ューから [ログアウト] を選択して 決定 ( ) を押します。 本機は以前にログインしたユーザー名を、 全部で 5個まで保存することができます。 [ログイン] 項目を選択するとユーザー名リ ストが表示されます。 リストに保存されているユーザー名の 1 つを選んで 決定 ( ) を押すと、選択した ユーザー名が既に入力された状態で仮想 キーボードが表示されます。 あとはパス ワードを入力するだけでログインできま す。 注記 本機で検索した結果は、パソコンのウェブブ ラウザから検索した結果と一致しない場合が あります。 4 操作 アカウントにログインする ウェブアルバムに保存した写真を画面に 表示するには、Picasa™ アカウントにログ インする必要があります。 1. vVY で Picasa™ メニューから [ログ イン] を選択して、決定 ( ) を押しま す。 [X] 記号を選択して 決定 ( ) を押すと、 保存されているユーザー名が削除されま す。 2. 仮想キーボードでユーザー名を入力し てから [OK] を選択し、決定 ( ) を 押します。 仮想キーボードの使用については、47 ページの 「仮想キーボードを使う」 を 参照してください。 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 51 10. 20 �� 7:40 52 お手入れについて 5 お手入れについて ディスクについての ご注意 ディスクの取り扱い ディスクの再生面には手を触れないでく ださい。表面に指紋が付かないように、 ディスクの両端を持ちます。ディスクに 紙やテープなどを絶対に貼らないでくだ さい。 ディスクの保管 ご使用後はディスクを所定の保護ケース に入れて保管してください。ディスクを 直接日光の当たる場所や高温になる場所 に置かないでください。絶対に直射日光 の当たる車内に放置したままにしないで ください。 ディスクのお手入れ 指紋やほこりによるディスクの汚れは、 画質の乱れや音質の低下の原因になりま す。再生する前に、きれいな布でディス クを拭き取ってください。ディスクの中 央から外へ向かって拭いていきます。 アルコールやベンジン、シンナー、市販 のクリーナー、または古いビニールレコ ード用の静電気防止スプレーなどの強い 溶剤は使用しないでください。 機器の取り扱い 機器を輸送するとき 製品の出荷カートンと梱包材は保管して ください。本機を輸送する必要が生じた ときは、破損を避けるために、工場出荷 時に梱包されていたように再梱包してく ださい。 外部表面をクリーンな状態に保つ • 本機のそばで殺虫剤スプレーなどの揮 発性の液体を使用しないでください。 • 強く拭き取ると表面を傷つけることが あります。 • ゴムやプラスチック製品を長時間本機 に触れたままにしないでください。 機器のお手入れ プレーヤーのお手入れには、乾いた柔ら かい布を使用してください。表面がかな り汚れている場合は、薄めた洗剤液で軽 く湿らせた柔らかい布で拭き取ってくだ さい。アルコールやベンジン、シンナー などの強い溶剤は、機器の表面を傷つけ る恐れがありますので使用しないでくだ さい。 機器のメンテナンス 機器はハイテクの精密装置です。光ピッ クアップレンズやディスクドライブ部分 が汚れたり消耗したりすると、画質が低 下する可能性があります。詳細について はカスタマーセンターにお問い合わせく ださい。 5 お手入れについて BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 52 10. 20 �� 7:40 よくあるトラブルと解決方法 53 6 よくあるトラブルと解決方法 一般 症状 電源が入らない。 本機が再生しない。 • 電源プラグをコンセントに確実に接続してください。 • 再生可能なディスクを挿入してください 。(ディスク の種類、カラーシステム、リージョンコードを確認し てください)。 • 再生面を下にしてディスクを置いてください。 • ディスクをディスクトレイ内に正しく置いてください。 • ディスクを拭いてください。 • レーティング機能を解除するか、レーティングのレベ ルを変更してください。 アングルを変更できな い。 音楽/写真/映画ファイル を再生できない。 • 再生中の DVD ビデオには複数のアングルが記録され てない。 • 本機で再生できるフォーマット形式でファイルが記録 されていない。 • 映画ファイルのコーデックに本機が対応していない。 リモコンが正常に機能し • 本機のリモコン受光部に向けてリモコンを操作してい ない。 ない。 • リモコンと本機との距離が離れている。 • 本機とリモコンの間に障害物がある。 • リモコンのバッテリーが消耗している。 電源プラグが接続されて 次の方法で本機をリセットしてください。 いるのに電源が入らない • 電源コードを取り外し、5 秒以上待ってから再度差し 、または切れない。 込む。 本機が正常に動作してい ない。 6 よくあるトラブルと解決方法 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 53 10. 20 �� 7:40 54 よくあるトラブルと解決方法 画像 症状 画像が映らない。 • テレビ画面に本機からの画像が映るように、適切な入 力モードをテレビ側で選択してください。 • ビデオを確実に接続してください。 • [設定] メニューの [HDMIカラー設定] がビデオ接続に 適合する項目に設定されているか確認してください。 • テレビが本機で設定している解像度に対応していない。 テレビが対応する解像度に変更してください。 • 本機の HDMI 出力 端子が、著作権保護に対応しない DVI 機器に接続されている。 画像にノイズが現れる。 • テレビのカラーシステムと一致しない放送ステムで記 録されたディスクを再生している。 • テレビが対応する解像度に変更してください。 音声 症状 6 よくあるトラブルと解決方法 音が出ない、または音が • オーディオを確実に接続してください。 乱れる。 • アンプの入力ソース設定またはアンプへの接続が間違 っている。 • 本機がスキャン、スローモーション、一時停止モード になっている。 • 音量が低い。 • 接続されているアンプが本機から出力される音声フォ ーマットに対応しているか確認してください。 • 本機の HDMI 出力 端子が DVI 機器に接続されている。 DVI 端子は音声信号に対応しません。 • 本機の HDMI 出力 端子に接続されている機器が本機か ら出力される音声フォーマットに対応するか確認して ください。 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 54 10. 20 �� 7:40 よくあるトラブルと解決方法 55 ネットワーク 症状 BD-Live 機能が動作しな い。 • 接続されている USB ストレージの空き容量が不足して いる。1 GB 以上の空き容量のある USB ストレージを 接続してください。 • 本機がローカルエリアネットワーク (LAN) に正し く接続され、インターネットにアクセスできる環境で あるか確認してください (18~20 ページ参照)。 • BD-Live 機能を利用するには、ブロードバンド回線の スピードが十分な速さではない。ご利用のインターネ ットサービスプロバイダ (ISP) にお問い合わせいた だき、ブロードバンド回線のスピードを速くすること を推奨します。 • [設定] メニューの [BD-LIVE接続] の項目が [禁止] に設 定されている。[許可] に設定してください。 YouTube™ などのビデオ • ビデオストリームサービスを利用するには、ブロード ストリームサービスが、 バンド回線のスピードが十分な速さではない。ご利用 のインターネットサービスプロバイダ (ISP) にお問 再生中に停止したり 「バッファ」 したりす い合わせいただき、ブロードバンド回線のスピードを 速くすることを推奨します。 ることが多い。 6 よくあるトラブルと解決方法 カスタマー サポート 製品の動作機能を向上させたり、新しい機能を追加するために、最新のソフトウェ アに本機を更新することができます。本機の最新のソフトウェアを取得するには (更新がある場合)、http://lgservice. com にアクセスするか、 当社カスタマーセンタ ーにご相談ください。 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 55 10. 20 �� 7:40 56 補足説明 7 補足説明 付属のリモコンでテ レビを操作する 以下に記載するボタンで、ご利用のテレ ビを操作してください。 注記 接続されている機器よっては、ご利用のテレ ビを操作できないボタンもあります。 リモコンにお使いのテレビを設 定する 付属のリモコンで、ご利用のテレビを操 作することができます。 以下の表のリストにご使用のテレビがあ る場合は、適切な製造メーカー コードを 本機リモコンに設定してください。 1. 1 (テレビ 電源) ボタンを押したままの 状態で、数字ボタンを使ってテレビの 製造メーカー コードを押します (以下 の表を参照)。 ボタン 1 (テレビ 電源) 入力切換 操作 テレビの電源をオ ン/オフします。 入力信号に合わせて テレビの入力を切り 換えます。 設定されているテレビ チャンネルを切り換え ます。 テレビの音量を調節 します。 音量を変更せずに、 音 を消せます。 製造メーカー LG ゼニス ゴールドスター サムスン ソニー 日立 コード番号 1 (初期設定) 、 2 1、 3、 4 1、 2 6、 7 8、 9 4 7 補足説明 チャンネル +/– 音量 +/– ミュート 2. 1 (テレビ 電源) ボタンから手を放すと 設定が完了します。 正しい製造メーカー コードを入力した後で も、お使いのテレビによっては、すべてか 一部のボタン操作が機能しない場合があり ます。 リモコンの電池を入れ換える際に、 設定したコード番号が初期設定にリセット されることがあります。 その場合は、適切 なコード番号を再度設定してください。 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 56 10. 20 �� 7:40 補足説明 57 ネットワークソフト ウェアの更新 ネットワーク更新の通知 本機がブロードバンド回線のホームネッ トワークに接続されている場合は、その つどに、パフォーマンスが向上した機能 や追加機能を本機で入手できるようにす ることができます。利用可能な新しいソ フトウェアがあり、本機がブロードバン ド回線のホームネットワークに接続され ている場合は、本機が次のようにして更 新情報を通知します。 オプション 2: アップデートサーバに利用可能なソフト ウェアの更新があると、「更新」アイコ ンがホームメニューの下部に表示されま す。青色 (B) のボタンを押して更新手続き を開始します。 ソフトウェアの更新 製品の動作機能を向上させたり、新しい 機能を追加するために、最新のソフトウ ェアにて本機を更新することがでます。 本機をソフトウェア更新サーバに直接接 続することで、ソフトウェアの更新がで きます。 オプション 1: 1. 本機の電源を入れると、画面に更新メ ニューが表示されます。 2. Y で希望する項目を選び、決定 ( ) を押します。 注意 • ソフトウェアの更新を行う前に、すべての ディスクと USB デバイスを本機から取り外 してください。 • ソフトウェアの更新を行う前に本機の電源 を切り、再度電源を入れ直してください。 • ソフトウェアの更新中は、本機の電源を切 ったり、AC 電源からコンセントを抜いた り、ボタンを押したりしないでください。 • 更新の手続きを取り消した場合は、パフォ ーマンスの安定性を保つために、一度電源 を切ってから入れ直してください。 • 古いバージョンのソフトウェアに更新する ことはできません。 [OK] ソフトウェアの更新を開始します。 [取り消し] 更新メニューを終了し、次回起動した 時に表示します。 [非表示] 更新メニューを終了し、アップデート サーバに次のソフトウェアがアップロ ードされるまで表示されません。 1. ネットワーク接続と設定を確認します (18~20 ページ参照)。 2. [設定] メニューから [ソフトウェア] 項 目を選択し、決定 ( ) を押します。 7 補足説明 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 57 10. 20 �� 7:40 58 補足説明 3. [更新]項目を選択して、決定 ( ) を押 します。 7. ダウンロードが完了すると、「ダウン ロードが完了しました。アップデート しますか?」のメッセージが表示され ます。 8. [OK] を選択して更新を開始してくだ さい。 ([取り消し] を選択すると更新を終了し、 ダウンロードしたファイルを利用するこ とはできません。次回にソフトウェアを 更新する場合は、ソフトウェアの更新手 順を初めから再度行ってください。) 本機が最新の更新状態であるか確認し ます。 注記 • 更新の確認をしている最中に 決定 を押す と、作業は途中で終了します。 • 利用可能な更新がない場合は、「アップデ ートが見つかりません。」のメッセージが 表示されます。決定 を押して [ホームメニ ュー] に戻ります。 注意 ソフトウェアの更新中は電源を切らないでく ださい。 注記 ソフトウェアにドライバの更新が含まれてい る場合は、途中でディスクトレイが開く可能 性があります。 4. 新しいバージョンがある場合は、「新 しいアップデート情報が見つかりまし た。ダウンロードしますか?」のメッ セージが表示されます。 9. 更新が完了すると、「アップデートが 完了しました。」のメッセージが表示 され、5 秒後に自動的に電源が切れま す。 10. 電源を入れ直してください。システム が新しいバージョンで動作します。 注記 7 補足説明 5. [OK] を選択して更新ファイルをダウン ロードします。 ([取り消し] を選択すると更新が終了し ます) 6. 本機は、サーバから最新の更新ファイ ルのダウンロードを開始します。 (ホームネットワークの状態によっては ダウンロードに数分かかります) ソフトウェア更新の機能は、お客様のインタ ーネット環境によって正しく動作しない場合 があります。この場合は、55 ページの「カス タマーサポート」を参照してください。 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 58 10. 20 �� 7:40 補足説明 59 エリアコード一覧 このリストから国コードを選択してください。 エリア コード エリア AR フィンランド AU フランス AT ドイツ BE 英国 BT ギリシャ コード エリア FJ モナコ FI モンゴル FR モロッコ DE ネパール GB オランダ コード エリア コード SG SK SI ZA KR ES LK SE CH TW TH TR UG UA US UY アフガニスタン AF フィジー アルゼンチン オーストラリア オーストリア ベルギー ブータン ボリビア ブラジル MC シンガポール MN スロバキア共和 MA 国 NP スロベニア NL 南アフリカ HK ニュージーラ ンド カンボジア - KH ハンガリー HU ナイジェリア カナダ CA インド IN ノルウェー チリ CL インドネシア ID オマーン 中国 CN イスラエル IL パキスタン コロンビア CO イタリア IT パナマ コンゴ CG ジャマイカ JM パラグアイ コスタリカ CR 日本 JP フィ リピン クロアチア HR ケニア KE ポーランド チェコ共和国 CZ クウェート KW ポルトガル デンマーク DK リビア LY ルーマニア エクアドル EC ルクセンブルク LU ロシア連邦 エジプト EG マレーシア MY サウジアラビア エルサルバドル SV モルディブ諸島 MV セネガル エチオピア ET メキシコ MX BR 香港 BO グリーンランド 韓国 GR オランダ領 アンティル諸島 AN スペイン GL NO 台湾 OM タイ スリランカ NZ スウェーデン NG スイス PT ウズベキスタン UZ RO ベトナム VN RU ジンバブエ ZW SA SN PY ウクライナ PH 合衆国 PL ウルグアイ PK トルコ PA ウガンダ 7 補足説明 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 59 10. 20 �� 7:40 60 補足説明 言語コード一覧 このリストを使用して、希望する言語を初期設定に入力してください。[ディスク音声 言語]、[ディスク字幕言語]、[ディスクメニュー言語]。 言語 アファル語 コード 言語 6565 フランス語 コード 言語 コード 言語 7684 シンド語 コード 8368 7082 リ トアニア語 アフリカーンス語 6570 フリジア語 アルバニア語 8381 ガリシア語 アムハラ語 アラブ語 アッサム語 アイマラ語 6577 グルジア語 6582 ドイツ語 7089 マケドニア語 7775 シンハリー語 8373 7176 マダガスカル語 7771 スロバキア語 8375 7565 マライ語 6976 マオリ語 7783 スロベニア語 8376 6983 8385 8387 8476 8471 8465 8469 8472 8479 8482 8475 8487 8575 7773 スーダン語 7782 スワヒリ語 7778 タガログ語 7865 タジク語 7869 タミール語 6869 マラヤーラム語 7776 スペイン語 アルメニア語 7289 ギリシャ語 6583 グリーンランド語 7576 マラッタ語 7185 モンゴル語 7265 ナウル語 7387 ネパール語 6588 グアラニー語 7178 モルダビア語 7779 スウェーデン語 8386 グジャラト語 アゼルバイジ ャン語 6590 ハウサ語 バシキール語 6665 ヘブライ語 バスク語 ベンガル語 ブータン語 ビハール語 デルターニュ語 6682 インターリン ブルガリア語 6671 グア語 6985 ヒンディー語 7273 ノルウェー語 7879 テルグ語 6678 ハンガリー語 7285 オーリヤ語 7982 タイ語 6890 アイスランド語 7383 パンジャブ語 8065 トンガ語 6672 インドネシア語 7378 パシュ ト語 8083 トルコ語 イラン語 7 補足説明 8582 7465 ラエト語 8590 8277 ウズベク語 7578 ルーマニア語 8279 ベトナム語 クロアチア語 7282 カンナダ語 8673 チェコ語 6783 カシミール語 7583 ロシア語 8285 ボラビュック語 8679 7575 サモア語 デンマーク語 6865 カザフ語 8377 ウェールズ語 6789 中国語 9072 日本語 オランダ語 英語 7876 キルギス語 6978 韓国語 7589 サ ウォロフ語  ンスクリッ ト語 7579 8365 ホサ語 7585 スコッ トランド イディ ッシュ 7679 高地ゲール語 7168 語 8382 ヨルバ語 7665 セルビア語 セルボ クロア ズールー語 7686 チア語 8372 7678 ショナ語 8378 8779 8872 7473 8979 9085 7365 ポーランド語 8076 トウィ語 ビルマ語 7789 アイルランド語 7165 ポルトガル語 8084 ウクライナ語 7384 ケチュア語 ベロルシア語 6669 イタリア語 8185 ウルドゥー語 7065 トルクメン語 エスペラント語 6979 クルド語 エストニア語 6984 ラオス語 フェロー語 フィジー 7079 ラテン語 7074 ラトビア語 フィンランド語 7073 リンガラ語 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 60 10. 20 �� 7:40 補足説明 61 商標およびライセン スについて Blu-ray Disc™、Blu-ray™およびBlu-ray disc™のロゴ は、Blu-ray Disc Association の商標です。 本製品は、AVC Patent Portfolio License 及びVC-1 Patent Portfolio License に基づきライセンスされて おり、お客様が個人的かつ非営利目的において以下 に記載する行為にかかわる個人使用を除いてはラ イセンスされておりません。(i) AVC 規格及びVC-1 規格に準拠する動画(以下、AVC/VC-1 ビデオ)を 記録する場合(ii) 個人的かつ非営利的活動に従事す る消費者によって記録されたAVC/VC-1 ビデオを再 生し、ライセンスを受けた提供者から入手された AVC/VC-1 ビデオを再生する場合。ライセンスの一 切の譲渡、またはその他のいかなる使用も含めて 禁止します。詳細については米国法人MPEG LA, LLC http://www. mpegla. com をご参照ください。 「AVCHD」 および 「AVCHD」 ロゴはパナソニッ ク株式会社とソニー株式会社の商標です。 「BD-Live™」ロゴは、Blu-ray Disc Association の 商標です。 「BONUSVIEW™」 は Blu-ray Disc Association の 商標です。 「YouTube™」は Google Inc. [. . . ] の商標で す。 ドルビーラボラトリーズからの実施権に基づき製 造されています。ドルビー及びダブル D 記号は、 ドルビーラボラトリーズの商標です。 本製品は、米国特許 5, 451, 942; 5, 956, 674; 5, 974, 380; 5, 978, 762; 6, 226, 616;6, 487, 535 号、 7, 212, 872 号、7, 333, 929 号、7, 392, 195 号、 7, 272, 567 号、または米国およびその他の国での 登録済み特許、または特許申請中の実施権に基づ き製造されています。DTS は DTS, Inc の登録商標 であり、また、DTS ロゴ、記号、DTS-HD および DTS-HD Master Audio は DTS 社の商標です。© 1996-2008 DTS 社 不許複製。 7 補足説明 HDMI、HDMI ロゴ、および High-Definition Multimedia Interface は、HDMI licensing LLC の商 標または登録商標です。 DivX は DivX, Inc. の登録商標であり、使用許諾を 得て使用しています。 「DVD ロゴ」は、DVD フォーマットロゴライセ ンス (株) の商標です。 「x. v. Color」 はソニー株式会社の商標です。 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 61 10. 20 �� 7:40 62 補足説明 オーディオ出力の仕 様 端子と設定 種類 Dolby Digital Dolby Digital Plus Dolby TrueHD DTS DTS-HD Linear PCM 2ch Linear PCM 5. 1ch Linear PCM 7. 1ch 端子と設定 種類 Dolby Digital Dolby Digital Plus Dolby TrueHD DTS DTS-HD Linear PCM 2ch Linear PCM 5. 1ch Linear PCM 7. 1ch PCM ステレオ PCM 2ch PCM 2ch PCM 2ch PCM 2ch PCM 2ch PCM 2ch PCM 2ch PCM 2ch アナログ出力 2CH PCM 2ch PCM 2ch PCM 2ch PCM 2ch PCM 2ch PCM 2ch PCM 2ch PCM 2ch PCM 2ch PCM 2ch PCM 2ch PCM 2ch PCM 2ch PCM 2ch PCM 2ch PCM 2ch Digital Output (DIGITAL AUDIO OUT) *4 PCM ステレオ DTS再エンコード*3 *5 DTS DTS DTS (2CH) DTS DTS DTS DTS DTS HDMI OUT PCM Multi-Ch *3 PCM 2ch PCM 2ch PCM 2ch PCM 5. 1ch PCM 7. 1ch PCM 2ch PCM 5. 1ch PCM 7. 1ch DTS再エンコード*3 *5 DTS DTS DTS (2CH) DTS DTS DTS DTS DTS プライマリパススルー プライマリパススルー Dolby Digital Dolby Digital Dolby Digital DTS DTS PCM 2ch PCM 2ch PCM 2ch *1 *2 *3 Dolby Digital Dolby Digital Plus Dolby TrueHD DTS DTS-HD Linear PCM 2ch Linear PCM 5. 1ch Linear PCM 7. 1ch 7 補足説明 *1 [デジタル出力] または [HDMI] 項目が [プライマリパススルー] に設定されて いると、サブトラック音声とインタラ クティブ オーディオはビットストリ ーム出力に混合されません。(リニア PCM コーデックは除きます。インタラ クティブ オーディオとサブトラック音 声は常に混合されて出力されます)。 *2 本機は、[HDMI] 項目が [プライマリパ ススルー] に設定されていても、接続 している HDMI 機器のデコーディング 機能に応じて自動的に HDMI オーディ オを選択します。 *3 [HDMI] 項目の [PCM Multi-Ch]/[プラ イマリパススルー] 設定と、[デジタ ル出力] 項目の [DTS再エンコード] 設 定は、同時に設定できません。同時に 設定すると、[HDMI] または [デジタル 出力] 項目は自動的に [PCM ステレオ] に設定されます。 *4 PCM オーディオ出力では、デジタル音 声出力端子からのサンプリング周波数 は 96 kHz に制限されています。 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 62 10. 20 �� 7:40 補足説明 63 *5 [HDMI] または [デジタル出力] 項目が [DTS再エンコード] に設定されている と、オーディオ出力は 48 kHz の 5. 1 Ch に制限されます。[HDMI] または [デジ タル出力] 項目が [DTS再エンコード] に 設定されていると、DTS 再エンコード オーディオはBD-ROM ディスクから出 力され、元のオーディオはその他のデ ィスク([プライマリパススルー] な ど)に出力されます。 • ドルビーデジタルプラスまたはドル ビーTrueHDオーディオの再生時に、 [HDMI]オプションを[PCM Multi-CH]に 設定していて、[デジタル出力]オプシ ョンを[プライマリパススルー]に設定 している場合、デジタルオーディオ出 力は「PCM 2ch」に制限されます。 • HDMI バージョン1. 3 が接続されてい てドルビーデジタルプラス/ドルビー TrueHD が HDMI 出力端子 から出力さ れると、デジタル音声出力端子は 「PCM 2ch」 に制限されます (HDMI と デジタル音声出力端子が同時に接続さ れている場合)。 • 再生オーディオは、MP3/WMA ファ イルでは PCM 48 kHz/16 ビット で 出力され、オーディオCD では PCM 44. 1KHz/16 ビット で出力されます。 • 収録されたブルーレイディスクによっ ては、ドルビー TrueHD の音声は ドル ビーデジタル音声と True HD 音声で構 成されます。TrueHD 音声が出力され ていない場合は、ドルビーデジタル音 声が デジタル音声出力端子から出力さ れ、画面に 「DD」 と表示されます (例 : [HDMI] が [PCM ステレオ] に設定 され、[デジタル出力] が [プライマリパ ススルー] に設定されている時)。 • [設定] メニューの [デジタル出力]、 [HDMI]、そして [サンプリング周波数] 項目で、お使いのアンプ (またはオー ディオ/ビデオレシーバー) が対応す るデジタルオーディオ出力と最大サン プリング周波数を選択してください (25 ページ参照)。 • デジタルオーディオ接続 (デジタル音 声出力 または HDMI) にて、[デジタル 出力] または [HDMI] 項目が [プライマ リパススルー] に設定されていると、 BD-ROM のディスクメニューのボタン 音が出力されない場合があります。 • デジタル出力でのオーディオフォーマ ットが、お持ちのレシーバーに互換性 のない場合は、大きく歪んだオーディ オが出力されるか、まったく出力され ません。 • お持ちのレシーバーがマルチチャンネ ルのデジタルデコーダーを搭載してい る場合にのみ、デジタルオーディオか らのマルチチャンネルのデジタルサラ ウンドをお楽しみいただけます。 7 補足説明 BD551-P. BJPNLLK-JAP. indd 63 10. [. . . ]

LG VL-C541TMダウンロード上のご注意

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。
お探しの書類がなかったり、不完全だったり、言語が違ったり、モデル名や言語が説明と違う場合など、いかなる場合でもLastmanualsはその責を負いません。またLastmanualsは翻訳のサービスもしていません。

規約に同意して「マニュアルをダウンロード」をクリックすればLG VL-C541TMのマニュアルのダウンロードが開始されます。

マニュアルを検索

 

Copyright © 2015 - LastManuals - すべての権利。
指定の商標やブランド名はそれぞれ個別の所有者のものです。

flag