ユーザーズガイド SAMSUNG 730SC

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。 製品を購入する前に必ずユーザーガイドを読みましょう!!!

スポンサーリンク

もしこの書類があなたがお探しの取扱説明書・マニュアル・機能説明・回路図の場合は、今すぐダウンロード。Lastmanualsでは手軽に早くSAMSUNG 730SCのユーザマニュアルを入手できます。 SAMSUNG 730SCのユーザーガイドがあなたのお役に立てばと思っています。

SAMSUNG 730SCのユーザーガイドをLastmanualsがお手伝いします。


SAMSUNG 730SC : ユーザーガイドを完全にダウンロード (11996 Ko)

マニュアル抽象的: マニュアル SAMSUNG 730SC

詳しい操作方法はユーザーガイドに記載されています。

[. . . ] はじめに このたびは、 「SoftBank 730SC」をお買い上げい ただき、まことにありがとうございます。 SoftBank 730SCは、3Gプリペイドサービス対応 の携帯電話機です。プリペイド専用のUSIMカードを ご使用ください。 対応している各種サービスの内容やご利用のお手続 きに関して詳しくは、お問い合わせ先(fP. 11-25) までご連絡ください。 SoftBank 730SCは、 3G方式に対応しております。 ●SoftBank 730SCをご利用の前に、この「取扱説 明書」と「らくらくスタートブック」をご覧になり、 正しくお取り扱いください。 ●本書をご覧いただいたあとは、 大切に保管してくだ さい。 ●本書を万一紛失または損傷したときは、 お問い合わ せ先(fP. 11-25)までご連絡ください。 ●ご契約の内容により、 ご利用になれるサービスが限 定されます。 ご注意 ・ 本書の内容の一部でも無断転載することは禁止さ れております。 ・ 本書の内容は将来、 予告なしに変更することがござ います。 ・ 本書の内容に関して、一部日本では提供していない機 能、 サービスの説明が記載されている場合があります。 Not all functions and services described in this user guide are available in Japan. ・ 本書の内容については万全を期しておりますが、万 一ご不審な点や記載漏れなどお気づきの点がござい ましたら、お問い合わせ先(fP. 11-25)までご連 絡ください。 ・ 乱丁、落丁はお取り替えいたします。 ● 「SoftBank 730SC」には、この「取扱説明書」と「らくらくス タートブック」が付属されています。 - 基本的な使いかたや利用方法を知りたい場合は「らくらくス タートブック」をお読みください。 - 各機能の詳しい使いかたを知りたい場合はこの 「取扱説明書」 を お読みください。 本書の構成 本書の 構成 730SCをお使いになるための準備や基礎的な知識、 基本的な共通操作をまと めて説明しています。必ずお読みください。 準備/基礎知識 共通機能/操作 電話 メール カメラ メディアプレイヤー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 i 730SCの代表的な機能を、章単位でまとめて説明しています。 お使いになりたい機能の章をお読みください。 730SCで利用できるその他の便利なツール (道具) について説明しています。 ツール 730SC 730SCのセキュリティを強化する機能を説明しています。 操作方法編 セキュリティ 通信 カスタマイズ 資料/付録 赤外線通信について説明しています。 730SCを使いこなすためのカスタマイズ方法について説明しています。 730SCについての資料や各種情報、索引をまとめています。 最初に「らくらく スタートブック」を お読みください。 機能の探しかた 機能の探しかた パラパラと めくって探す 730SC の新しい 魅力を発見しましょう。 各誌面の内容は説明のた めのサンプルです。 実際 の誌面とは異なります。 ページの端にはサイドインデックスが付い ています。目的の章をすばやく確認するこ とができます。 効果音の設定項目について モードによって、 設定できない項目があり ます。これらの音量は、 「操作音」の音量 の設定に従います。 設定項目 内 容 使いこなしチェック! 章の始まりには、扉ページが付いています。 区切りの目安にしましょう。 メール メールについて . 4-10 メールの差出人や宛先、 メール内の情報を 利用する . 4-26 暗証番号について 730SC のご使用にあたっては、 「操作用 暗証番号」 「交換機用暗証番号」 「発着信規 制用暗証番号」が必要になります。 s ● 音量を設定する(rP. 10-9) ● 音声通話の着信音を設定する(rP. 10- 1 準 備 / 基 礎 知 識 4 4 メ ル ▼概要ページ例 メールについて 730SCでは、S!メールとSMSの2種類 のメールを利用できます。 S!メール ソフトバンク携帯電話や、 メールを利用で きるパソコンなどの機器との間で、 長い文 字メッセージや画像、 サウンドなどを送受 信できます。 また、 文字サイズや色、 背景などを装飾で きるデコレメールや、 件名の先頭にフィー リングメール用絵文字を挿入することで、 相手に自分の気持ちを伝えられるフィー リングメールを送受信できます。 ● メールの種類により、 入力項目や送信でき る文字数が次のように異なります。 入力項目/ 文字数 入力項目 宛先 件名 添付 ファイル 本文 ○ ○ ○ ○ ○ × × ○ S!メール1 SMS ● 9) ● 電話以外の着信音を設定する(rP. 10- 全チェック/全 効 果 音 の 項 目 す べ て を 解除 チ ェ ッ ク あ り、ま た は チェックなしにします。 ポップアップ音 確認や警告のメッセージ が表示されたときに音が 鳴ります。 通話時間通知 (毎分) 通話中に約 1 分たつごと に音が鳴ります。 9) ● 電話以外の着信鳴動時間を設定する 操作用暗証番号 お買い上げ時は「9999」に設定されて います。 730SCの各機能を操作するとき に使用します。 ● 証番号について SC のご使用にあたっては、 「操作用 番号」 「交換機用暗証番号」 「発着信規 暗証番号」が必要になります。 リトライ機能とは、相手が電源を切って いたり、電波の届かないところにいたり してメールを受信できない場合に、メー ルサーバーにメールが保管され、電波が 届くようになると配信する機能です。 (rP. 10-9) ● バイブレータを設定する(rP. 10-10、 1 準 備 / 基 礎 知 識 注意 ● ● P. 10-10) ● ボタン確認音を設定する(rP. 10-10) ● 効果音を設定する(rP. 10-10、P. 10- 入力した操作用暗証番号は「*」で表示され ます。 操作用暗証番号を間違って入力したとき は、番号間違いのメッセージが表示されま す。操作をやり直してください。 操作用暗証番号は、730SCの操作で変更で 。 きます(fP. 8-2) 10) ● 受信中に照明の点滅でお知らせする ● 呼び出し開始音 電話をかけたとき、 相手の 着信音が鳴る前に、 電話が 接続され、 これから相手を 呼び出すことをお知らせ する音が鳴ります。 通話終了音 電源On 通話終了時に音が鳴ります。 電源を入れたときに音が 鳴ります。 (rP. 10-10、P. 10-10) ● 不在時に着信などがあったことを照明の点 ● 滅でお知らせする(rP. 10-10、P. 1010) ● 簡易留守録を設定する(rP. 10-10) ● オフラインモードを設定する(rP. 10- 作用暗証番号 い上げ時は「9999」に設定されて 。 730SCの各機能を操作するとき します。 した操作用暗証番号は「*」で表示され 1-13 交換機用暗証番号 ご契約時の4桁の数字です。 ご契約内容の 変更や、 オプションサービスを一般電話か ら操作するときなどに必要な番号です。 フィーリングメールは対応機種のみ受信で きます。 S! [. . . ] Charge at least once every six months. xxxvi General Notes General Use ● Inside Vehicles ● SoftBank is not liable for any damage resulting from accidental loss/ alteration of any data on handset. Handset transmissions may be disrupted inside buildings, tunnels, or underground, or when moving into/out of such places. Never use handset while driving. Handset use may affect a vehicle's electronic equipment. ● ● ● Aboard Aircraft ● ● Use handset without disturbing others. Under the Radio Law, handsets must be submitted for inspection upon request. Because this service is completely digital, the possibility of signal interception is greatly reduced. Eavesdropping Deliberate/accidental interception of communications constitutes eavesdropping. Never use handset aboard aircraft (Keep the power off). Handset use may impair aircraft operation. ● Function Usage Limits ● ● The following functions are disabled after handset upgrade/ replacement or service cancellation: - Camera - Media Player ● ● After a long period of disuse, these functions may be unusable; establish a Network connection to restore usability. xxxvii Handset Care ● ● Heavy objects or excessive pressure should be avoided. - Do not place heavy objects on handset in a bag. If handset is left with no battery or an exhausted one, data may be altered/lost. Avoid extreme temperatures/direct sunlight. ● ● Insert only specified devices into Charger Port. If battery is removed while saving data or sending mail, data may be lost, changed or destroyed. ● Exposing the lens to direct sunlight may damage the color filter and affect image color. ● ● Do not drop or subject handset to shocks. - Avoid placing handset in damp places (Restrooms, bath/shower rooms, etc. ). - Perspiration may get inside handset causing malfunction. ● Copyrights Copyright laws protect sounds, images, computer programs, databases, other materials for copyright holders. Use of materials beyond this limit or without permission of copyright holders may constitute copyright infringement, and be subject to criminal punishment. Comply with copyright laws when using images captured with handset camera. The software contained in 730SC is copyrighted material; copyright, moral right, and other related rights are protected by copyright laws. Do not copy, modify, alter, disassemble, decompile, or reverse-engineer the software, and do not separate it from hardware in whole or part. ● ● ● ● ● xxxviii SAR Certification 730SC meets the technical standards of Ministry of Internal Affairs and Communications (MIC) regarding radio wave absorption by a human body. These technical standards are established on a scientific basis to prevent radio waves emitted from wireless devices such as mobile phones that are used close to human head from affecting human health. These standards assure that the SAR (Specific Absorption Rate), an indicator of the amount of average energy absorbed in the side of a human head, must not exceed the permissive value of 2W/kg*. This value includes a substantial safety margin designated to assure the safety of all persons, regardless of age and physical size. The value is equal to the international guideline recommended by International Commission on Non-Ionizing Radiation Protection (ICNIRP) that has a cooperative relationship with the World Health Organization (WHO). This value is obtained in accordance with the MIC testing procedure with the mobile phone transmitting at its highest permitted power level. While there may be differences in the SAR levels depending on phones, they all meet the MIC's permissible value. [. . . ] メールの本文を作成中にアドレスを SMS作成画面で宛先欄を選択 簡単に入力したい ■ 履歴から入力するとき [簡単アドレス入力] 表示されている履歴を選択 S!メールの本文を作成中にo→「簡単アド レス入力」→項目を選択 ■ 電話番号を直接入力するとき 「番号入力」→電話番号を入力 ■ 電話帳のグループから選択するとき 「グループ検索」→グループを選択 ● 電話番号が複数登録されている電話帳 が含まれている場合、宛先の選択画面が 表示されることがあります。電話番号を 選択してください。 ● 「優先電話番号設定」 「メール」 の にEメー ルアドレスが設定されている電話帳は、 宛先に設定できません。 テンプレートを利用してS!メールを送 信したい w →「テンプレート」→「デコレメールテ ンプレート」→デコレメールテンプレートを 選択→c(メール)→(fP. 4-3 S!メール を送信するb) 4 メ ル S!メールに情報を挿入したい S!メールの本文を作成中にo→「その他」 ■ 署名を挿入するとき 「署名挿入」 ■ 電話帳の番号を挿入するとき 「電話帳引用」→電話帳を検索し、選択 (fP. 2-15) ■ オーナー情報を挿入するとき 「オーナー情報引用」 宛先を追加したい 宛先が入力済みの SMS 作成画面で宛先欄を 選択→「宛先追加」 ■ 履歴から入力するとき 表示されている履歴を選択→w(完了) ■ 電話帳から選択するとき 「電話帳検索」→電話帳を検索し、選択 (fP. 2-15)→電話番号を選択→w(完 了) ■ 電話番号を直接入力するとき 「番号入力」→電話番号を入力→ w(完 了) S!メールの本文を作成中にユーザ辞書 登録したい [ユーザ辞書登録] S!メールの本文を作成中にo→「ユーザ辞 書登録」→(fP. 2-10 入力した文字をユー ザ辞書に登録するb) 4-19 4 メ ル ■ 電話帳のグループから選択するとき 作成中の SMS の配信確認を設定した b 「グループ検索」→グループを選択→ w い 受信メールに関する便利な (完了) SMS作成画面でo→「送信オプション」→ 機能 ● 電話番号が複数登録されている電話帳 が含まれている場合、宛先の選択画面が 「配信確認」→項目を選択 手動でメールを受信したい ● 「On」に設定すると、メールサーバーから 表示されることがあります。電話番号を w→「新着メール受信」 メールが相手に送信されたときに、配信レ 選択してください。 ● 「優先電話番号設定」 「メール」 の にEメー ポ ー ト が お 客 様の 730SC に 送信 さ れ ま 受信した S!メールに入力されているす ルアドレスが設定されている電話帳は、 す。作成中のメールにのみ設定が反映され べての宛先へ返信したい[全員に返信] 宛先に設定できません。 ます。 w →「受信ボックス」→フォルダを選択→ ● 複数の宛先が登録されている場合は、メー 作成中の SMS の有効期限を設定した メールを選択→ o →「全員に返信」→項目 ル作成画面の宛先欄 の横に件数が表示 を選択→メールの作成操作 (fP. 4-3 S!メー い されます。 ルを送信するf) SMS作成画面でo→「送信オプション」→ 宛先を削除したい [削除] 「有効期限」→項目を選択 受信通知/サーバーメールを転送した SMS作成画面で宛先欄を選択 い [転送] 入力した本文をすべて削除したい ■ 1件削除するとき [本文削除] w →「受信ボックス」→フォルダを選択→ 削除したい宛先を反転表示→ o →「削 転送したい受信通知を反転表示→ o →「転 SMS 作成画面で本文入力欄を反転表示→ 除」→「1件」→w(完了) 送」→項目を選択→メールの作成操作 o→「本文削除」→「はい」 ■ すべて削除するとき (fP. 4-3 S!メールを送信するb) o→「削除」→「全件」→「はい」→w 送信前にデルモジ表示を確認したい (完了) [デルモジ表示] デルモジ表示したい [デルモジ表示] w →「受信ボックス」/「送信済みボック 作成中のSMSを下書きに保存したい SMS 作成画面で本文入力欄を反転表示→ ス」/「未送信ボックス」→必要に応じて [下書きに保存] o→「デルモジ表示」 SMS作成画面でo→「下書きに保存」 ● 宛先、本文のいずれかが入力されている場 合のみ、メニューに「下書きに保存」が表 示されます。 テンプレートを利用してSMS を送信 ルモジ表示」 したい [送信] w →「テンプレート」→「定型文」→利用 したい定型文を反転表示→o→「送信」 フォルダを選択→メールを選択→ o →「デ 作成中の SMS をS! [. . . ]

SAMSUNG 730SCダウンロード上のご注意

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。
お探しの書類がなかったり、不完全だったり、言語が違ったり、モデル名や言語が説明と違う場合など、いかなる場合でもLastmanualsはその責を負いません。またLastmanualsは翻訳のサービスもしていません。

規約に同意して「マニュアルをダウンロード」をクリックすればSAMSUNG 730SCのマニュアルのダウンロードが開始されます。

マニュアルを検索

 

Copyright © 2015 - LastManuals - すべての権利。
指定の商標やブランド名はそれぞれ個別の所有者のものです。

flag