ユーザーズガイド SONY DR-EX101IP

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。 製品を購入する前に必ずユーザーガイドを読みましょう!!!

スポンサーリンク

もしこの書類があなたがお探しの取扱説明書・マニュアル・機能説明・回路図の場合は、今すぐダウンロード。Lastmanualsでは手軽に早くSONY DR-EX101IPのユーザマニュアルを入手できます。 SONY DR-EX101IPのユーザーガイドがあなたのお役に立てばと思っています。

SONY DR-EX101IPのユーザーガイドをLastmanualsがお手伝いします。


SONY DR-EX101IP : ユーザーガイドを完全にダウンロード (817 Ko)

マニュアル抽象的: マニュアル SONY DR-EX101IP

詳しい操作方法はユーザーガイドに記載されています。

[. . . ] [. . . ] ドライバーユニット 9 mm、ドーム型 : (CCAW 採用) の商標です。 最大入力 : ( 100 mW IEC*) 「 「 および、  Made for iPod」Made for iPhone」 インピーダンス : 16 Ω 1 kHz にて) ( 「Made for iPad」 とは、それぞれ iPod、iPhone、 音圧感度 : 103 dB/mW iPad 専用に接続するよう設計され、アップルが 再生周波数帯域 : 5 Hz ∼ 24, 000 Hz 定める性能基準を満たしているとデベロッパに コード : 約 1. 2 m Y 型) ( よって認定された電子アクセサリであることを プラグ : iPod / iPhone リモコン対応 示します。アップルは、本製品の機能および安 4 極金メッキステレオミニプ 全および規格への適合について一切の責任を負 いません。 質量 : 巻きつける (最長 50 cm) 4-431-697-01(1) プラグ / コードの 分岐部分は巻きつ けない DR-EX101iP ( )iPod の曲を再生 / 一時停止します。 : 1  回押す ( )次の曲を頭出しします。 : 2  回押す ( )前の曲を頭出しします。 : 3  回押す 押し続ける ( ) VoiceOver” : “ 機能が始まり  ます (対応する場合のみ)。 * 着信時に 1 回押す ( )通話できます。通話を終 :  了するにはもう一度押してください。 着信時に 2 秒以上押し続ける ( )着信拒否 :  できます。ビープ音が小さく 2 回鳴って着信拒否 を知らせます。 * iPod およびソフトウエアのバージョンによって 異なります。 ●イヤーピースのつけかた  iPod classic 120GB / 160GB (2009) (  iPod shuffle 第 4 世代) (  iPod shuffle 第 3 世代)  iPhone 4  iPhone 3GS  iPad 2  iPad マイク部 付属品 ラグ 約3 g (コード含まず) 開回路電圧レベル : ( –42 dB 0 dB=1 V/Pa) イヤーピース SS、S、M、L 各 2、出荷時は M ( サイズが装着) コード長アジャスター 1) ( / 規格による測定値です。 * IEC( 国際電気標準会議) 本機の仕様および外観は、改良のため予告なく 変更することがありますが、ご了承ください。 ※ 2012 年 2 月現在 イヤーピースがはずれて耳に残らないよう、 しっかりつけてください。 安全に関するお知らせ 電気製品は安全のための注 意事項を守らないと、火災 や人身事故になることがあります。この取扱説 明書には、事故を防ぐための重要な注意事項と 製品の取り扱いかたを示しています。この取扱 説明書をよくお読みのうえ、製品を安全にお使 いください。お読みになったあとは、いつでも 見られるところに必ず保管してください。  本機が肌に合わないと感じたときは早めに使用 を中止して、医師またはソニーの相談窓口、お 買い上げ店にご相談ください。  本機を使用中に気分が悪くなった場合はすぐに 本機の使用を中止してください。  イヤーピースはしっかり取り付けてください。 イヤーピースがはずれて耳に残るとけがや病気 の原因となることがあります。 取り扱い上のご注意  落としたりぶつけたりせず、ていねいに扱って ください。  湿気やほこり、油煙、湯気の多い場所や直射日 光のあたる場所には置かないでください。 乾いた柔らかい布で時々  ユニット部とプラグは、 からぶきしてください。 ユニット部に息を吹きかけないでください。   イヤーピースがはずしにくいときは乾いた柔ら かい布でくるむとはずしやすくなります。  イヤーピースが汚れたら本機からはずして薄め た中性洗剤で手洗いしてください。洗浄後は水 気をよくふいてから取り付けてください。  iPod とつないだ本機とをかばんなどに一緒に入 れる場合は、誤ってリモコンのボタンを押して しまわないようご注意ください。 イヤーピースは消耗品です。イヤーピースが破 損 劣化し交換する場合は、別売りの EP-EX11 ・ シリーズ SS、S、M、L の各サイズ) ( をお買い 求めください。  万一故障した場合は、内部を開けずに、ソニー の相談窓口、またはお買い上げ店にご相談くだ さい。 保証書とアフターサービス 保証書について  この製品には保証書が添付されていますのでお 買い上げの際お受け取りください。  所定事項の記入および記載内容をお確かめのう え、大切に保存してください。  保証期間はお買い上げ日より1年間です。 製品登録のおすすめ お問い合わせ ご相談について ・ ソニーは、 製品をご購入いただいたお 客様のサポー トの充実を図るため製品 登録をお願いしております。 詳しくはウ ェブ上の案内をご覧ください。 パソコンから 交通安全のために 運転中は使用しない 自動車やバイク、自転車などの運転中に、本機は 絶対に使わないでください。交通事故の原因とな ります。運転中以外でも、踏切や駅のホーム、車 の通る道、工事現場など、周囲の音が聞こえない と危険な場所では使わないでください。 アフターサービス 調子が悪いときは この説明書をもう一度ご覧になってお調べくださ い。 http://www. sony. co. jp/avp-regi/ 携帯電話から 2次元コー ド対応のカメラつき携帯電話の 読み取り機能でご利用ください。 安全のために 静電気に関するご注意 ソニー製品は安全に充分配慮して設計されてい ます。しかし、電気製品はすべてまちがった使 いかたをすると、火災や感電などにより人身事 故になることがあり危険です。事故を防ぐため に次のことを必ずお守りください。  接続先の取扱説明書も必ずお読みください。  安全のために注意事項を守る。  故障したら使わない。  万一異常が起きたら、ソニーの相談窓口また はお買い上げ店に修理を依頼する。 人体に蓄積される静電気により耳にピリピリと痛 みを感じることがあります。天然素材の衣服を身 につけることで軽減できます。 それでも具合が悪いときは ソニーの相談窓口、またはお買い上げ店にご相談 ください。  耳を刺激するような大きな音量で長時間続けて 聞くと、聴力に悪い影響を与えることがありま す。耳を守るため音量を上げすぎないようにご 注意ください。  音量を上げすぎると音が外に漏れます。まわり の人の迷惑にならないように気をつけましょう。 雑音の多いところでも呼びかけられて返事がで きるくらいの音量を目安にしてください。 保証期間中の修理は 保証書の記載内容に基づいて修理させていただきま す。詳しくは保証書をご覧ください。 保証期間経過後の修理は 修理によって機能が維持できる場合は、ご要望に より有料修理させていただきます。 http://reg. msc. m. sony. jp/avp/ ©2012 Sony Corporation Printed in Thailand [. . . ] [. . . ]

SONY DR-EX101IPダウンロード上のご注意

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。
お探しの書類がなかったり、不完全だったり、言語が違ったり、モデル名や言語が説明と違う場合など、いかなる場合でもLastmanualsはその責を負いません。またLastmanualsは翻訳のサービスもしていません。

規約に同意して「マニュアルをダウンロード」をクリックすればSONY DR-EX101IPのマニュアルのダウンロードが開始されます。

マニュアルを検索

 

Copyright © 2015 - LastManuals - すべての権利。
指定の商標やブランド名はそれぞれ個別の所有者のものです。

flag