ユーザーズガイド SONY FDR-AXP35

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。 製品を購入する前に必ずユーザーガイドを読みましょう!!!

スポンサーリンク

もしこの書類があなたがお探しの取扱説明書・マニュアル・機能説明・回路図の場合は、今すぐダウンロード。Lastmanualsでは手軽に早くSONY FDR-AXP35のユーザマニュアルを入手できます。 SONY FDR-AXP35のユーザーガイドがあなたのお役に立てばと思っています。

SONY FDR-AXP35のユーザーガイドをLastmanualsがお手伝いします。


SONY FDR-AXP35 : ユーザーガイドを完全にダウンロード (7549 Ko)

この製品に関連したマニュアルもダウンロードできます。

   SONY FDR-AXP35 Ã (65 ko)

マニュアル抽象的: マニュアル SONY FDR-AXP35

詳しい操作方法はユーザーガイドに記載されています。

[. . . ] ˎˎ (ファインダー搭載モデル (FDR-AXP35) のみ) エリア、 サマータイム、 表示形式、 日時を 2 本機の画面に従って、 設定する。 画面をタッチする 電源を切る 液晶モニターを閉じる。 押し戻してください。 . S HD/AVCHD) 4K動画 (XAVC S 4K) またはHD動画 (XAVC S HD/AVCHD) を削除したい場 合は、 手順1から3を繰り返してください。 . MP4動画を削除する場合は、 動画フォーマットをMP4へ切り換え (24 ページ)手順2から3を繰り返してください。 、 23 再生する動画フォーマットを切り換える XAVC S 4KとXAVC S HDの切り換え  [画質・画像サイズ] [ AVCHDへの切り換え  [画質・画像サイズ] [ MP4への切り換え  「動画フォーマット切り換え」 を選ぶ。 動画フォーマット 切り換え   録方式] 記 で切り換えます。   録方式] 記 で切り換えます。 ˎˎ動画フォーマット切換画面が表示されます。  動画フォーマットを選ぶ。 本機の画像をメモリーカードにコピーする   [編集・コピー] [コピー] [内蔵メモリーメモリー カード] [画像選択] を選ぶ。  コピーする画像の種類を選ぶ。  コピーする画像を選び、 マークをつける。   を選ぶ。 24 JP テレビで見る 画像を再生する 記録した動画フォーマットと本機のイベントビューで選んでいる画像 再生の種類とHDMI出力設定によって再生される画像に制限が入るこ とがあります。 (付属) 本機のHDMI OUT端子とテレビの で、 1 HDMIケーブル HDMI入力端子をつなぐ。 る 見 る 撮 / 信号の流れ 再生画像の設定方法 動画フォー マット XAVC S 4K つなぐテレビ [HDMI解像度] ビジュアルイン デックス (22ページ) 再生画質 4Kテレビ [オート] 、 [2160p/1080p] [1080p] 、 [1080i] 、 [720p] 4K画質   画 動   止画 静   画/静止画 動   画 動 HD (ハイビ 画質   画/静止画 ジョン) 動 4K画質   止画 静 ハイビジョン [オート] 、 テレビ [1080p] 、 [1080i] 720p] [ 、 HD (ハイビ   画 動 ジョン) 画質   止画 静   画/静止画 動 JP 25 動画フォー マット つなぐテレビ [HDMI解像度] ビジュアルイン デックス (22ページ)   画 動 再生画質 XAVC S HD 4Kテレビま [オート] 、 たはハイビ [2160p/1080p] 、 AVCHD ジョンテレビ [1080p] 、 [1080i] 720p] [ 、 HD (ハイビ 画質   画/静止画 ジョン) 動 4K画質 (4K テレビ接続 時のみ)   止画 静 ˈˈ本機のHDMI解像度設定の解像度になります。 [オート]初期設定) ( で再生できます。 HDMI解像度は ˎˎ [オート] でうまく再生できない場合は、 HDMI解像度の設定を変更してく ˎˎ ださい。 .  [セットアップ] [ 接続] [HDMI解像度]希望の設定 を選ぶ。 お使いのテレビにHDMI端子がないときは、 AVケーブル (別売) で本機のマ ˎˎ ルチ/マイクロUSB端子とテレビの映像/音声入力端子をつないでください。 セキュリティ設定されているアクセスポイントと本機を接続して ボタンを押した後で、  (40ページ)本機の (画像再生) 、 [ワイヤレス] [ 機能] [テレビ鑑賞] で再生する画像の種類を 選ぶ。 再生できます。 ˎˎAVCHDとMP4と静止画のみ、 ネットワーク対応のテレビと本機をつなぐ 26 JP XAVC S 4K動画を切り出し再生 (トリミングプレイバック) で見る 記録方式をXAVC S 4Kとして撮影した動画を、 拡大して見たい部分を 切り出して、 フルHD画質までズーム操作しながら再生することができ ます。 1 HDMI出力設定を変更する。 選ぶ。  [セットアップ] [ 接続] [HDMI解像度]希望の設定を 撮 る 見 る / (付属) 本機のHDMI OUT端子とテレビの で、 2 HDMIケーブル HDMI入力端子をつなぐ。 信号の流れ つなぐテレビ 4Kテレビ ハイビジョンテレビ [HDMI解像度]   [オート]、2160p/1080p]、1080p] 1080i]  [  [ [ 、 、 [720p] [オート] 1080p] 1080i] 720p] [ 、 [ 、 [ 、 ˈˈ切り出し再生機能を入/切する際に黒画を数秒挟みます。 JP 27 3 動画再生中に、 (トリミングオン) をタッチして、 切り出した い位置を選択する。 再生画像は、 (ハイビジョン) HD 画質で切り出されます。 ˎˎ ご注意 ˎˎ本機の液晶モニターでは切り出して再生できません。 28 JP プロジェクターで見る (FDR-AXP35) (66ページ) を押す。 1 PROJECTORボタン [本機で撮影した画像] を選ぶ。 2 [ を選ぶ。 3 操作方法を液晶モニターで確認し、投影開始] ズームレバー/PHOTOボタン2 PROJECTOR FOCUSレバー 1 撮 る 見 る / 1 2 投影画面のピントあわせ。 ズームレバーで投影画面上の項目を選択、 PHOTOボタンを押して決定。 パソコンやスマートフォンのプロジェクターとして使う  本機のPROJECTOR IN端子 (66ページ) と相手機器のHDMI出力 端子を、 HDMIケーブル (付属) でつなぐ。 (付属) が相手機器側の端子と合わないときは、 市販の変換 ˎˎHDMIケーブル プラグアダプターを使ってつないでください。 詳しくは相手機器に付属の 取扱説明書などをご覧ください。  上記の手順2で、外部機器の画像] [ を選ぶ。 JP 29 PlayMemories HomeTMを使う PlayMemories Homeでできること 撮影した動画、 静止画を、 パソコンに取り込んで閲覧や活用ができます。 XAVC S動画、 AVCHD動画をパソコンに取り込む場合は PlayMemories Homeが必要です。 取り込んだ画像を 再生する 本機から画像をパソコンに取り込み Windowsは以下の機能も使えます。 PlayMemories Onlineで画像 をシェア カレンダー 表示 動画ディスク を作成 ネットワーク サービスに アップロード PlayMemories Homeは、 以下のURLよりダウンロードできます。 www. sony. net/pm/ PlayMemories Homeをダウンロードする パソコン環境を確認する ソフトウェアのパソコン環境は、 以下のURLよりご 確認いただけます。 www. sony. net/pcenv/ 30 JP 外部機器とつなぐ 動画と静止画を保存する方法を説明します。 相手機器の取扱説明書も ご覧ください。 パソコンに動画を保存する場合は、 PlayMemories Homeを使用して ください (30ページ) 。 動画の保存方法 接続する機器 使用ケーブル 保存できる画質/ 記録フォーマット 保存できる メディア 残 す USB端子があるレ 内蔵USBケーブル コーダー (ブルーレイ ディスクレコーダー) USB端子がないレ コーダー 外付けメディア AVケーブル (別売) HD (ハイビジョン) ブルーレイ 画質 ディスク ˎˎAVCHD 標準画質 DVD 外付けメ ディア USBアダプターケーブル. [. . . ] (オート/マニュアル) オーディオモード 録音レベル 44 JP  撮影補助 マイボタン登録 ピント拡大 グリッドライン 画面表示設定 ゼブラ ピーキング 音声レベル表示 撮影時によく使う項目をマイボタンに登録できます。 マニュアルフォーカス時に画面の中央が約2倍に拡大さ れます。切/入) ( グリッドラインを表示して、 被写体が水平、 垂直になって いるかを確認できます。切/入) ( 撮影時の画面表示の設定をします。オート/入) ( 画面に映る映像の中で、 設定した輝度レベル部分にしま 模様が表示されます。切/70/100) ( ピントが合っている被写体の輪郭が色を付けて表示され るので、 ピントが合わせやすくなります。切/白/赤/黄) ( 音声レベルの表示を設定します。入/切) ( 使 い こ な す 画質・画像サイズ 録画モード フレームレート 同時ビデオ記録 XAVC S 4K動画およびAVCHD動画の画質を選べます。 動画のフレームレートが選べます。 動画の記録時にMP4動画を同時に記録するかしないかを 設定します。 . (入/切) 撮影、 再生時の記録方式を設定します。 静止画の画像サイズを変更します。   録方式 記 画像サイズ ワイヤレス 機能 スマートフォン操作 マルチカメラコント ロール ライブストリーミング スマートフォンをリモコンとして本機を操作します。 本機を使って、 Wi-Fiで接続した他のカメラを操作します。 本機で撮影している映像を、 本機とテザリングしたスマー トフォンあるいはWi-Fiルーターを経由して、 USTREAM など動画共有サイトにライブ配信をします。 スマートフォンに本機で撮影した画像を転送します。 JP スマートフォン転送 45 パソコン保存 テレビ鑑賞 本機で撮影した画像をパソコンに転送します。 本機とテレビをケーブルでつながなくても、 本機から画像 を転送して、 ネットワーク対応のテレビで画像を見ること ができます。 設定 飛行機モード 飛行機などに搭乗するとき、 無線機器を使用する設定を 一時的にすべて無効にできます。 . (切/入) マルチカメラコントロールの接続方法を設定します。 . (シングル接続/マルチ接続) 本機で撮影している映像を、 USTREAMなど動画共有サ イトにライブ配信するときに、 その映像を本機の記録メ ディアに記録します。 . (入/切) WPSボタンまたはAOSSボタンがあるアクセスポイントの 場合は、 簡単にアクセスポイントを登録できます。 . 手動でアクセスポイントを登録できます。 (WPS PIN方式/IPアドレス設定/IPアドレス/サブネット マスク/デフォルトゲートウェイ/優先接続) Wi-Fi Directなどの機器名称を変更します。 本機のMACアドレスを表示します。 接続許可した機器を変更するときにリセットします。 接続するアクセスポイントを変更するときにリセットしま す。 マルチコントロール設 定 ライブ時のビデオ記録 アクセスポイント簡単 登録 アクセスポイント手動 登録 機器名称変更 MACアドレス表示 SSID・PWリセット 接続情報リセット 再生機能 イベントビュー イベント (日付単位) で画像を再生します。 編集・コピー 削除 プロテクト 不要な画像を削除します。 . (画像選択/イベント内全て) 画像を誤って削除してしまうことを防ぎます。 . (画像選択/イベント内全て設定/イベント内全て解除) 46 JP コピー ダイレクトコピー2 本機を使って記録メディアの画像をコピーできます。 . (画像選択/イベント内全て) 本機と外付けメディアの接続中に手動でコピーできます。 セットアップ メディア設定 メディア切換 メディア情報 フォーマット 管理ファイル修復 ファイル番号 再生設定 日付/データ表示 音量 モーションショットビ デオ設定 BGMダウンロード BGMデータ消去 接続 TVタイプ 接続するテレビの横縦比に合わせて出力信号を変換しま す。 . (16:9/4:3) HDMI端子からテレビに出力する信号の種類を選びます。 . (オート/2160p/1080p/1080p/1080i/720p) 撮影時に自動的に記録された情報を再生時に表示できま す。切/日付時刻データ/カメラデータ) ( 再生時の音量を調節できます。 モーションショットビデオの残像の間隔を調整します。 パソコンと接続して、 お手持ちの音楽CDなどからお好み の曲をダウンロードできます。 BGMファイルをすべて消去します。 撮影した画像を記録するメディアを選びます。 記録メディアの録画可能時間や使用可能領域などの目安 を確認できます。 メディア内の動画・静止画をすべて削除して、 メディアの 容量を元に戻せます。 管理ファイル修復のメッセージが表示されたときなど、 管 理ファイルを修復する必要があるときに選びます。 使 い こ な す 静止画/MP4動画のファイル番号の付けかたを選びます。 . (連番/リセット) HDMI解像度 JP 47 HDMI機器制御 HDMIケーブルでブラビアリンク対応のテレビとつないで 再生するとき、 テレビのリモコンで本機の再生操作ができ ます。 . (入/切) USBケーブルで本機と接続機器をつないでも、 USB接続 が開始されないときに使います。 本機とパソコンまたはUSB機器と接続するときのモード を設定します。 . (オート/MTP/Mass Storage) USB接続の機能を制限して互換性を高めます。 . (マルチ/シングル) USB接続 USB接続設定 USB LUN設定 一般設定 操作音 撮影のスタート/ストップ時や操作時にメロディを鳴らす か、 鳴らさないかの設定ができます。 . (標準/明るい) プロジェクターを投影する角度に合わせて、 投影された映 像の台形歪みを自動で補正するかどうかを設定します。 (FDR-AXP35のみ) 録画中に本体前面の録画ランプが点灯しないように設定 できます。 . (入/切) 液晶モニターの開閉で、 電源のオン/オフをするかを設定 します。FDR-AX30のみ) ( タッチパネルのボタン反応位置を調節できます。 装着しているバッテリー残量の目安を確認できます。 液晶モニターと自動電源オフの設定を変更できます。 . (標準/強/切) 設定をお買い上げ時の状態に戻します。 デモンストレーション再生についての設定を行います。 . (入/切) 本機のソフトウェアバージョンを表示します。 モニター明るさ 自動台形歪み補正 録画ランプ モニターで電源オン キャリブレーション バッテリーインフォ パワーセーブ 設定リセット デモモード バージョン表示 48 JP 時計設定 日時設定 エリア設定 1 2 日時に関する設定をします。 . (表示形式/サマータイム/日時) 時計を止めることなく、 時刻補正ができます。 フラッシュ (別売) を使用時に設定できます。 外付けメディア (別売) を使用時に設定できます。 使 い こ な す JP 49 故障かな?と思ったら 困ったときにすること 下記の流れに従って対応してく ださい。 ハンディカムの最新サポート情報 (製品に関するQ&A、 パソコンとの 接続方法など) http://www. sony. jp/support/ handycam/ 「 の 1 故障かな?と思ったら」 項目をチェックして、 本機を 点検する。 ソフトウェアのサポート情報 http://www. sony. jp/support/ r/disoft/ 「ヘルプガイド」3ページ) ( も あわせてご覧ください。 約1分後に 2 電源を取り外し、 再び取り付け、 本機の電源 を入れる。 5 相談窓口に電話で問い合わ せる。 相談窓口について詳しくは、 裏表 紙をご覧ください。 [設定リセット]48ペー ( 3 ジ) を行い、 電源を入れる。 この操作を行うと、 日時やエリア などの設定が解除されます。 全体操作 ˎˎ充電されたバッテリーを取り付け る。 ˎˎACアダプターをコンセントに差し 込む。 4 ハンディカム™オフィシャ ルWEBサイトなどで確認す る。 http://www. sony. jp/ handycam/ ハンディカムの最新情報、 撮影テ クニック、 アクセサリーなどに関す る情報を掲載しています。 電源が入らない。 50 JP (バッテリーまたはACアダプ ˎˎ電源 ター) を取り外し、 約1分後に電源 を取り付け直す。 電源が入っているのに操作 できない。 メニュー項目の設定が変 わっている。 ˋˋ [自動逆光補正] ˋˋ [顔検出] ˋˋ絞り ˋˋシャッタースピード 画質に関 ˎˎおまかせオート撮影中は、 わる設定が自動で変わります。 動画撮影/静 ˎˎ次のメニュー項目は、 止画撮影/再生モードを切り換え ると、 お買い上げ時の設定に戻り ます。 ˋˋ [ ˋˋ [ フェーダー] セルフタイマー] バッテリー・電源 電源が途中で切れる。 本機が温かくなる。 ˎˎ本機を使用中に本機が温かくなる ことがありますが、 故障ではありま せん。 おまかせオートが解除される。 ˎˎ次の設定を変更するとおまかせ オートは解除されます。 ˋˋ [なめらか スロー録画] ˋˋ [ゴルフショット] ˋˋ [ハイスピード録画] ˋˋ [ホワイトバランス] ˋˋ [Spot測光フォーカス] ˋˋ [スポット測光] ˋˋ [スポットフォーカス] ˋˋ [カメラ明るさ] ˋˋ [フォーカス] ˋˋ [AGCリミット] ˋˋ [AEシフト] ˋˋ [WBシフト] ˋˋ [Low Lux] ˋˋ [シーンセレクション] ˋˋ [ピクチャーエフェクト] ˋˋ [ ˋˋ [ シネマトーン] 手ブレ補正] ˋˋ [自動風ノイズ低減] ˎˎACアダプターを使用する。 操作し ˎˎお買い上げ時の設定では、 ない状態が約2分以上続くと、 自動 的に電源が切れます。パワーセー [ ブ] の設定を変更するか、 もう一度 電源を入れる。 ˎˎバッテリーを充電する。 そ の 他 ˎˎ電源を切る。 ˎˎバッテリーを正しく取り付け直す。 ˎˎコンセントにプラグを正しく差し 込む。 ˎˎすでに充電が完了している。 バッテリーの充電中、 POWER (電源) /CHG (充電) ランプが点灯しない。 USBケーブルを ˎˎUSB充電のときは、 抜いて再度つなぐ。 また ˎˎバッテリーの温度が高すぎる、 は低すぎると、 充電できないことが あります。 バッテリーの充電中、 POWER (電源) /CHG (充電) ランプが点滅する。 JP 51 ˎˎバッテリーを正しく取り付け直す。 それでも点滅するときは、 故障のお それがあるため、 コンセントからプ ラグを抜き、 相談窓口にお問い合 わせください。 ˎˎ液晶モニターを軽くタッチする。 液晶モニターのボタンが表示 されない。 タッチパネルのボタンが操作 できない、 または正しく操作 できない。 ˎˎ周囲の温度が極端に高い・低い、 または充電が不十分であるためで、 故障ではありません。 それでも正しく表 ˎˎ満充電し直す。 示されないときはバッテリーの寿 命です。 新しいバッテリーに交換し てください。 ˎˎ使用状況や環境によっては正しく 表示されません。 バッテリー残量が正しく表 示されない。 ( ˎˎタッチパネルを調節[キャリブ レーション]する。 ) を にすると常 ˎ[画面表示設定][入] ˎ 時表示させることができます。 液晶モニターのボタンがすぐ に消えてしまう。 ˎˎ周囲の温度が極端に高い・低い、 または充電が不十分なためで、 故 障ではありません。 それでも消耗が早 ˎˎ満充電し直す。 いときはバッテリーの寿命です。 新 しいバッテリーに交換してくださ い。 バッテリーの消耗が早い。 これらの点は ˎˎ故障ではありません。 記録されません。 パネルに格子状の点が見え る。 操作し ˎˎお買い上げ時の設定では、 ない状態が約1分以上続くと、 自動 的に液晶モニターの表示が暗くな ります[パワーセーブ]。 ( ) 少し時間が経つと液晶モニ ターが暗くなる。 モニター メニュー項目が灰色で表示 され、 選択できない。 ファインダー ファインダーの画像がはっ きりしない。 ˎˎその項目は選択できない状態です。 同時に使えない ˎˎ機能によっては、 ものがあります。 ˎˎ視度調整ダイヤルを動かす。 52 JP ファインダーの画像が消え ている。 ˎˎファインダーが引き出されていて も、 液晶モニターを開いていると ファインダーには画像が映りませ ん。 液晶モニターを閉じる。 ˎˎ再生機器がメモリーカードの再生 に対応していません。 再生できない、 またはメモ リーカードが認識されない。 撮影 START/STOPボタンや PHOTOボタンを押しても撮 影できない。 メモリーカード メモリーカードを入れても操 作を受け付けない。 ˎˎパソコンでフォーマットしたメモ リーカードを入れている場合は、 本 機でフォーマットする。 に [ 記録方式] ˎˎ設定されている よって、 使用できるメモリーカード が異なります。 詳しくは、メモリー 「 カードを入れる」12ページ) ( を ご覧ください。 再生を停 ˎˎ再生画面になっている。 止して、  [撮影モード]  [動画] または [静止画] を選ぶ。 ˎˎ直前に撮影した画像を記録メディ アに書き込んでいる。 書き込んで いる間は、 新たに撮影できません。 そ の 他 メモリーカードの画像が削除 できない。 ˎˎ記録メディアの空き容量がない。 不要な画像を削除する。 ˎˎ動画のシーン数や静止画の枚数が 本機で撮影できる上限を超えてい る。 不要な画像を削除する。 ˎˎ編集画面では削除する画像を一度 に100枚までしか選択できません。 ˎˎプロテクトされた画像は削除でき ません。 静止画を記録で ˎˎ次の設定のとき、 きません。 ˋˋ [なめらか スロー録画] ˋˋ [ゴルフショット] ˋˋ [ハイスピード録画] ˋˋ [ フェーダー] 静止画を撮影できない。 データファイル名が正しくな い、 または点滅している。 ˎˎファイルが壊れている。 ˎˎ本機で対応しているファイル形式 を使う。 や ˎ[ 録画モード][ フレーム ˎ レート] によっては、 動画撮影モー ドで静止画の撮影はできません。 のとき、 動 ˎ[ピクチャーエフェクト] ˎ 画撮影モードでの静止画撮影はで きません。 JP 53 ˎˎ撮影した画像をメモリーカードに 書き込んでいる。 撮影を止めてもアクセスラン プがついている。 ˎˎ本機の状態によっては画角が異 なって見える場合があります。 故 障ではありません。 画角が異なって見える。 を にする。 ˎ[フォーカス][オート] ˎ ˎˎオートフォーカスのピントが合い にくいときは、 手動でピントを合わ せる。 オートフォーカスができない。 ˎˎ動きの速い映像を記録したときな ど、 撮影環境によっては、 録画可能 時間が短くなります。 実際の動画の録画可能時間 が、 目安とされている時間よ り短い。 を ま ˎ[ 手ブレ補正][アクティブ] ˎ たは [スタンダード] [ 、 手ブレ補 正][入] を にする。 を ま ˎ[ 手ブレ補正][アクティブ] ˎ たは [スタンダード] [ 、 手ブレ補 正][入] が になっていても、 手ブレ が大きすぎると補正しきれないこ とがあります。 手ブレ補正ができない。 ˎˎ本機に振動を与えつづけると録画 が停止することがあります。 録画が止まる。 START/STOPボタンを ˎˎ本機では、 押してから実際に録画が開始・終 了するまでに若干の時間差が生じ ることがあります。 故障ではありま せん。 START/STOPボタンを押し た時点と、 記録された動画の 開始・終了時点がずれる。 画像の撮影・消去を繰り ˎˎ 長期間、 返していると、 記録メディア内の ファイルが断片化 (フラグメンテー ション) して、 画像が正しく記録・ 保存できなくなる場合があります。 画像を保存したあと、フォーマッ [ ト] する。 画像が正しく記録・再生で きない。 ˎˎフォーカルプレーンという現象で、 故障ではありません。 撮像素子 (CMOSセンサー) の画像信号を読 み出す方法の性質により、 撮影条 件によっては、 レンズの前を非常に 速く横切る被写体が少しゆがんで 見えることがあります。 画面をすばやく横切る被写 体が曲がって見える。 54 JP 横帯が現れる。 ナトリウム灯、 水銀灯など ˎˎ蛍光灯、 の放電管による照明や、 LEDライ トの照明下で撮影すると、 画面に 横帯が見える場合があります。 . このようなときは、 シャッター スピードを関東地方などの電 源周波数が50Hzの地域では 1/100、 関西地方などの電源周 波数が60Hzの地域では1/60 に設定することをおすすめしま す。 [スマイルシャッター][動画録 が ˎˎ 画中のみ] または [常時] になって いると、 人物の笑顔を認識して静 止画を自動的に記録します。 静止画が自動的に記録され ている。 再生 画像を再生できない。 [モニター明るさ] を調節で きない。 [ は調節 ˎˎ次のとき、モニター明るさ] できません。 ˋˋ液晶モニターを外側に向けて本体 に収めているとき ˋˋACアダプターを使用しているとき 音声が正しく記録されない。 ˎˎ動画記録中に外部マイクなどを接 続または抜いた場合、 音声が正し く記録されないことがあります。 動 画記録開始時のマイク接続状態に 戻すことで正しく記録されます。 を調節して音量を最 ˎ[録音レベル] ˎ 低に絞ると、 音声は記録されませ ん。 ˎˎ 動画フォーマット切換ボタンで、 再生したい動画のタイプ (XAVC S/ AVCHD/MP4) を選ぶ。 ˎˎ他機で撮影した動画・静止画は、 そ 再生できなかったり、 正しいサイズ の 他 で表示されなかったりすることが あります。 故障ではありません。 を XAVC S 4K] ˎ[ 記録方式][ ˎ に設定している場合、 フレーム [ レート][30p] を に設定していると を に設 [ フレームレート][24p] 定して撮影した動画は再生できま せん。 同様に、24p] [ に設定してい ると [30p] の設定で撮影した動画 は再生できません (サムネイルも表 示されません) 再生の前に、 。 撮影 時のフレームレートに設定してく ださい。 ˎˎパソコンでフォルダやファイル名を 変更、 または画像加工すると、 再生 できない場合があります (ファイル 名が点滅) 故障ではありません。 。 JP 静止画が再生できない。 55 ˎˎ動画撮影中に記録した静止画が再 生されている。 お買い上げ時の設 定では、 動画と静止画が続けて再 生されます。 動画が止まって見える。 管理 ˎˎ が表示されている場合は、 ファイルが壊れている。 . [管理ファイル修復] 管理ファイ で、 ルの状態をチェックする。 それでも 消えない場合は が表示されてい る画像を削除する。 パソコ ˎˎ他機で撮影した静止画や、 ンで画像加工した画像などは が 表示されることがあります。 液晶モニター右上の ˎˎ撮影の後で、 記録メディアアイコンが点灯して いるときやアクセスランプが消える 前に、 本機からACアダプターや バッテリーを外した。 この操作を すると、 画像データが壊れて が 表示されることがあります。 サムネイル画像の代わりにア イコンが表示される。 ˎˎ2chステレオの再生機器の場合は、 音声変換の方式 (ダウンミックス方 式) を切り換える。 詳しくは再生機 器の取扱説明書をご確認ください。 ˎˎソフトウェアPlayMemories Homeを使ってディスク作成する とき、 設定を2chに変更する。 ˎˎ5. 1chサラウンドで撮影した音声を、 パソコンや再生機器が2ch (通常の ステレオ音声) に変換するときに起 きることがある現象で、 故障ではあ りません。 [オーディオ ˎˎ撮影するときに本機の モード][2chステレオ] を にする。 パソコンや他の再生機器で 再生すると、 音声の左右のバ ランスが偏って聞こえる。 本機での編集 編集できない。 ˎˎ動画の状態により編集ができなく なっている。 ˎˎ 音量を大きくする。 を調節して音量を最 ˎ[録音レベル] ˎ 低に絞ると、 音声は記録されませ ん。 [ 、 ˎ[なめらか スロー録画] ゴルフ ˎ ショット] 音声は記録できませ で、 ん。 音声が小さい、 または聞こえ ない。 ˎˎ次の動画は分割できません。 ˋˋ極端に記録時間の短い動画 ˋˋXAVC S 4K、 XAVC S HDの動画 ˋˋMP4の動画 分割できない。 ˎˎプロテクトを解除してから分割す る。 56 JP テレビでの再生 テレビに画像や音声が出な い。 自己診断・警告表示の例 液晶モニターまたはファインダー (FDR-AXP35) に次のように表示 されます。 3回対応を繰り返し 2、 ても正常に戻らないときは、 相談 窓口にお問い合わせください。 C またはEからはじまる数字すべて をお知らせください。 ˎˎ著作権保護のための信号が記録さ れている映像は、 HDMI出力端子か ら出力できません。 ダビング・外部機器 ダビングできない。 ˎˎHDMIケーブルを使ってのダビング はできません。 (別売) が正しくつなが ˎˎAVケーブル れていない。 他機の入力端子へつ ながれているか確認する。 そ メッセージによっては表示される ときに警告音が鳴ります。 の 他 ˎˎC:04:□□ C: またはE:) ( □□:□□ (自 己診断表示) ˋˋ指定以外のバッテリーが使われて いる。 必ず指定のバッテリーを使う。 ˋˋACアダプターのDCプラグを本機の DC IN端子にしっかりつなぐ。 ˋˋバッテリーが高温になっている。 バッテリーを交換するか、 バッテ リーを涼しいところに置く。 ˋˋ電源をいったん取り外し、 取り付 け直してからもう一度操作する。 ˎˎC:06:□□ ˎˎC:13:□□ / C:32:□□ ˎˎE:□□:□□ ˋˋ 「困ったときにすること」50 ( ページ) の操作をお試しください。 JP 57 使用上のご注意 ACアダプターについて ˎˎACアダプターは手近なコンセントを 使用してください。 本機を使用中、 不 具合が生じたときはすぐにコンセント からプラグを抜き、 電源を遮断してく ださい。 ˎˎACアダプターを壁との隙間などの狭 い場所に設置して使用しないでくだ さい。 ˎˎバッテリー端子を金属類でショートさ せないでください。 故障の原因になり ます。 ˎˎメモリーカードを誤った向きで無理に 入れると、 メモリーカードやメモリー カードスロット、 画像データが破損す ることがあります。 正常に ˎˎ必ず事前にためし撮りをして、 記録されていることを確認してくださ い。 個 ˎˎあなたがカメラで撮影したものは、 人として楽しむほかは、 著作権法上、 権利者に無断で使用できません。 なお、 実演や興行、 展示物などの中には、 個 人として楽しむなどの目的があって も、 撮影を制限している場合がありま すのでご注意ください。 カメラや記録メディアなどの不 ˎˎ万一、 具合により撮影や再生がされなかっ た場合、 また、 記録内容が破損・消滅 した場合、 画像や音声など記録内容の 補償については、 ご容赦ください。 大 切な記録内容はバックアップを取って おくことをおすすめします。 防滴、 防水仕様ではあ ˎˎ本機は防じん、 りません。 水滴が ˎˎ本機をぬらさないでください。 内部に入り込むと、 故障の原因になる だけでなく、 修理できなくなることも あります。 ˎˎ日光および強い光に向けて本機を使 用しないでください。 故障の原因にな ります。 ˎˎ強力な電波を出すところで使わない でください。 正しく撮影・再生ができ ないことがあります。 ˎˎ砂やほこりの舞っている場所でのご 使用は故障の原因になります。 結露を取り除い ˎˎ結露が起きたときは、 てからお使いください。 電源コードについて 付属の電源コードは、 本機専用です。 他 の電気機器では使用できません。 他機での再生について 本機で記録した映像は、 本機以外の機器 では正常に再生できない場合がありま す。 また、 他機で記録した映像は本機で 再生できない場合があります。 録画・再生に際してのご注意 ˎˎメモリーカードの動作を安定させるた めに、 メモリーカードを本機ではじめ てお使いになる場合には、 まず、 本機 でフォーマットすることをおすすめし ます。 フォーマットすると、 メモリー カードに記録されているすべてのデー タは消去され、 元に戻すことはできま せん。 大切なデータはパソコンなどに 保存しておいてください。 58 JP ˎˎ本機に振動や衝撃を与えないでくだ さい。 誤作動したり、 画像が記録でき なくなるだけでなく、 記録メディアが 使えなくなったり、 撮影済みの画像 データが壊れることがあります。 機器認定について 本製品は、 電波法に基づく小電力データ 通信システムの無線局の無線設備とし て、 工事設計認証を受けています。 した がって、 本製品を使用するときに無線局 の免許は必要ありません。 ただし、 以下 の事項を行うと法律に罰せられること があります。 ˎˎ本製品を分解/改造すること ˎˎ本製品に貼ってある証明ラベルをは がすこと モニターについてのご注意 モニターは有効画素99. 99%以上の非常 に精密度の高い技術で作られています が、 黒い点が現れたり、 白や赤、 緑の 青、 点が消えないことがあります。 これは故 障ではありません。 これらの点は記録さ れません。 周波数について 本製品は2. 4GHz帯で使用できますが、 他の無線機器も同じ周波数を使ってい ることがあります。 他の無線機器との電 波干渉を防止するため、 下記事項に注意 してご使用ください。 本機の温度について 本機を連続して使用した場合、 本体や バッテリーの温度が高くなりますが、 故 障ではありません。 そ の 他 温度保護機能について 本機やバッテリーの温度によっては、 カ メラを保護するために自動的に電源が 切れたり、 動画撮影ができなくなること があります。 電源が切れる前や撮影がで きなくなった場合は、 モニターにメッ セージが表示されます。 このような場合、 本機やバッテリーの温度が充分下がる まで電源を切ったままお待ちください。 充分に温度が下がらない状態で電源を 入れると、 再び電源が切れたり動画撮影 ができなくなることがあります。 無線に関連する設定 (Wi-Fi、 NFCなど) を一時的に無効に する 飛行機などに搭乗するとき、 一時的に無 線に関連する機能をすべて無効にする ことができます。飛行機モード][入] [ を にしてください。 JP 59 この機器のネットワークモードで の使用時の注意事項 本製品の使用周波数は2. 4GHz帯で す。 この周波数帯では電子レンジ等 の産業・科学・医療用機器のほか、 他 の同種無線局、 工場の製造ライン等 で使用される免許を要する移動体識 別用構内無線局、 免許を要しない特 定の小電力無線局、 アマチュア無線 局 (免許を要する無線局)(以下 等 「他 の無線局」 と略す) が運用されていま す。 1. 本製品を使用する前に、 近くで 「他の無線局」 が運用されていない ことを確認してください。 2. 万一、 本製品と 「他の無線局」 に 対して有害な電波干渉の事例が発 生した場合には、 速やかに使用場 所を変えるか、 電波の発射を停止 してください。 3. その他、 この機器から 「他の無線 局」 に対して有害な電波干渉の実 例が発生した場合など何かお困り のことが起きたときは、 相談窓口へ お問い合わせください。 相談窓口 については、 本取扱説明書の裏表 紙をご覧ください。 この無線機器は 2. 4GHz帯を使用し ます。 変調方式とし てDSSS/OFDM 変 調方式を採用し、 与 干渉距離は20m以 下です。 ワイヤレスLANに関するご注 意 ˎˎ紛失や盗難などによって本機に搭載 されている接続先への不正アクセスや 利用などが行われ、 被害や損害が発生 しても、 弊社では一切の責任を負いか ねます。 ˎˎ本機のWi-Fi機能は日本での利用を前 提としています。 海外での使用はその 国の電波関連規制等に違反する恐れ があり、 弊社では一切の責任を負いか ねます。 ワイヤレスLAN 製品ご使用時 におけるセキュリティについて ˎˎハッキングや悪意ある第三者からのア クセス、 その他の脆弱性を回避するた め、 常にセキュアなワイヤレスLANを 使用していることを確認してください。 ˎˎワイヤレスLAN ではセキュリティの設 定をすることが非常に重要です。 あるいは ˎˎセキュリティ対策を施さず、 ワイヤレスLAN の使用上やむを得な い事情により、 セキュリティの問題が 発生してしまった場合、 弊社ではこれ によって生じたあらゆる損害に対す る責任を負いかねます。 60 JP 主な仕様 システム 信号方式 UHDTV方式 デジタルハイビジョン方式 NTSCカラー、 EIA標準方式 動画記録方式 (XAVC S規格) XAVC S方式 映像:MPEG-4 AVC/H. 264 音声:MPEG-4 Linear PCM 2ch (48 kHz/16 bit) AVCHD方式 (AVCHD規格 Ver. 2. 0準 拠) 映像:MPEG-4 AVC/H. 264 音声:Dolby Digital 2ch/5. 1ch ドル ビーデジタル5. 1クリエーター搭載1 MP4方式 映像:MPEG-4 AVC/H. 264 音声:MPEG-4 AAC-LC 2ch 1 ドルビーラボラトリーズからの実施 権に基づき製造されています。 静止画ファイルフォーマット :DCF Ver. 2. 0準拠 :Exif Ver. 2. 3準拠 :MPF Baseline準拠 ファインダー(FDR-AXP35) 電子ファインダー 画面サイズ:0. 6 cm (0. 24型) 有効画素数:1 555 200ドット相当 記録メディア (動画・静止画) 共通: 内蔵メモリー 64 GB2 XAVC S HD、 XAVC S 4K (60Mbps) (動画) : (Class10以上) SDXCメモリーカード XAVC S 4K (100Mbps)動画) ( : SDXCメモリーカード (UHS-I U3以上) AVCHD、 静止画: メモリースティック PRO-HGデュオ、 メモリースティック XC-HGデュオ、 SD カード (Class4以上) 2 使用可能容量 約62. 4 GB. 容量は、 1GBを10億バイトで計算し た場合の数値です。 また管理用ファ イル、 アプリケーションファイルな どを含むため、 実際に使用できる容 量は減少します。 内蔵デモンスト レーション動画は削除が可能です。 撮像素子: 1/2. 3型 Exmor R™ CMOSセンサー 記録画素数: 静止画時 最大2060万画素相当3 (6 048 × 3 400)16:9時) ( 総画素数:約1890万画素 動画時有効画素数4 (16:9) :約829 万画素 静止画時有効画素数 (16:9) :約1030 万画素 (4:3) :約774万 静止画時有効画素数 画素 ズームレンズ:ZEISS バリオ・ゾナーT (光学)4、 (クリアイメージ、 10倍 20倍 HD動画時のみ)5、 (クリアイメー 15倍 5 ジ、 4K動画時のみ) 、 120倍 (デジタル) フィルター径:52 mm F1. 8 ~ F3. 4 f=3. 8 mm - 38. 0 mm 35 mmカメラ換算では 動画撮影時4: (16:9) f=29. 8 mm - 298. 0 mm 静止画撮影時: (16:9) f=26. 8 mm - 268. 0 mm 色温度切り換え: [オート] ワンプッシュ] [ 、 、 [屋内] 屋外] [ 、 最低被写体照度: 4K:9 lx ルクス) ( HD:6 lx ルクス)お買い上げ時、 ( ( [シャッタースピード]1/60秒) 4K:5 lx ルクス) ( HD:3 lx ルクス) ( ( [Low Lux][入] が 時、シャッタースピード]1/30秒) [ ナイトショット時:0 lx ルクス) ( ( [シャッタースピード]1/60秒) 3 ソニー独自の画像処理システム BIONZ-Xにより、 静止画は表記の 記録サイズを実現しています。 4 [ 手ブレ補正][スタンダード] が 、 または [切] のとき 5 [ 手ブレ補正][アクティブ] が の とき そ の 他 JP 61 入/出力端子 HDMI OUT端子:HDMIマイクロコネク ター PROJECTOR IN端子6:HDMIマイクロコネ クター MIC入力端子:ステレオミニジャック. [. . . ] 21 保証書. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 64 マイボイスキャンセリング. . . . . . . . . . . . . . . . . 19 満充電. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 8 見る. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13 . マ行 72 メモリースティック PROデュオ (Mark2). . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13 アルファベット ACアダプター. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . [. . . ]

SONY FDR-AXP35ダウンロード上のご注意

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。
お探しの書類がなかったり、不完全だったり、言語が違ったり、モデル名や言語が説明と違う場合など、いかなる場合でもLastmanualsはその責を負いません。またLastmanualsは翻訳のサービスもしていません。

規約に同意して「マニュアルをダウンロード」をクリックすればSONY FDR-AXP35のマニュアルのダウンロードが開始されます。

マニュアルを検索

 

Copyright © 2015 - LastManuals - すべての権利。
指定の商標やブランド名はそれぞれ個別の所有者のものです。

flag