ユーザーズガイド SONY MDR-10RNC

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。 製品を購入する前に必ずユーザーガイドを読みましょう!!!

スポンサーリンク

もしこの書類があなたがお探しの取扱説明書・マニュアル・機能説明・回路図の場合は、今すぐダウンロード。Lastmanualsでは手軽に早くSONY MDR-10RNCのユーザマニュアルを入手できます。 SONY MDR-10RNCのユーザーガイドがあなたのお役に立てばと思っています。

SONY MDR-10RNCのユーザーガイドをLastmanualsがお手伝いします。


SONY MDR-10RNC : ユーザーガイドを完全にダウンロード (1001 Ko)

この製品に関連したマニュアルもダウンロードできます。

   SONY MDR-10RNC ANNEXE 1 (401 ko)
   SONY MDR-10RNC ANNEXE 1 (401 ko)

マニュアル抽象的: マニュアル SONY MDR-10RNC

詳しい操作方法はユーザーガイドに記載されています。

[. . . ] [. . . ] の商標です。  Xperia は Sony Mobile Communications AB の 商標または登録商標です。 操作できない。  ヘッドホンの POWER スイッチを OFF」 「 にし、 接続を確認してから再度 POWER スイッチを 「ON」 にする。 つないだスマートフォンが操作できない。  接続コードが正しく接続されているかを確認す る。L 型プラグはスマートフォンに、もう一方 のプラグはヘッドホンにつなぎます。 マイク部 乾電池 アルカリ  POWER スイッチを ON」 「 にするとサ−という音が しますが、これはノイズキャンセリング機能の動 作音で故障ではありません。  静かな場所やノイズの種類によっては、ノイズ キャンセリング効果が感じられない、またはノイ ズが大きくなると感じられる場合があります。  自動車、 バスなどでご使用の場合、 路面状況によっ てはノイズが発生することがあります。  ヘッドホンのかけ方により、ピーという音 (ハウ リング) が出ることがあります。このような場合 は、ヘッドホンをかけ直してください。  ヘッドホンの内側に指などを近づけると、ピーと いう音 (ハウリング) が出ることがあります。この ような場合は指を離してください。  携帯電話の影響によりノイズが入ることがありま す。この場合は、携帯電話から本機を離してくだ さい。 安全に関するお知らせ 電気製品は、安全のための注意事項を 守らないと、火災や人身事故になるこ とがあります。この取扱説明書には、事故を防ぐた めの重要な注意事項と製品の取り扱いかたを示して います。この取扱説明書をよくお読みのうえ、製品 を安全にお使いください。お読みになったあとは、 いつでも見られるところに必ず保管してください。 乾電池が液漏れしたとき 乾電池の液が漏れたときは素手で液をさわら ない 液が本体内部に残ることがあるため、ソニーの 相談窓口またはソニーサービス窓口にご相談く ださい。 液が目に入ったときは、失明の原因になること があるので目をこすらず、すぐに水道水などの きれいな水で充分洗い、ただちに医師の治療を 受けてください。 液が身体や衣服についたときも、やけどやけが の原因になるので、すぐにきれいな水で洗い流 し、皮膚に炎症やけがの症状があるときには医 師に相談してください。 安全のために ソニー製品は安全に充分配慮して設計されていま す。しかし、電気製品はすべて、まちがった使いか たをすると、火災や感電などにより人身事故になる ことがあり危険です。 事故を防ぐために次のことを必ずお守りください。  接続先の取扱説明書も必ずお読みください。  安全のための注意事項を守る。  故障したら使わない。  万一、異常が起きたら、ソニーの相談窓口または お買い上げ店に修理を依頼する。 航空機内で使用するときのご注意 航空機内で電子機器の使用が禁止されている場合 や、機内のエンターティンメントサービスを個人の ヘッドホンで利用することが禁止されている場合 は、本機を使用しないでください。 取り扱い上のご注意  プラグ本体を持ってジャックに接続、または外し てください。コード部分を引っぱると断線するこ とがあります。  プラグをジャックの奥までしっかり差し込んでく ださい。プラグをしっかり差し込まないと、音が 聞こえないことがあります。  付属のマイク/リモコン付きオーディオコードは デジタルミュージックプレーヤーの操作を保証し ておりません。  ヘッドホン装着中は密閉度が高くなるため、ヘッ ドホンの上から強い力が加わると鼓膜を傷つける 恐れがあります。他の人と接触したり、ボールな どが飛んでくるような場所では使用しないでくだ さい。  ヘッドホンを耳に押し付けると、振動板から音が 生じる場合があります。これは故障ではありませ ん。  付属のマイク/リモコン付きコードをつないだ状 態でスマートフォンを携帯するときは、意図せず マルチファンクションボタンを押してしまわない ようご注意ください。  汚れは、乾いた柔らかい布でふき取ってくださ い。その際、ユニット部に息を吹きかけることは しないでください。  常に良い音でお聞きいただくために、プラグを 時々柔らかい布でからぶきし、清潔に保ってくだ さい。プラグ部分を汚れたままにしておくと、音 質が悪くなったり、音がとぎれたりすることがあ ります。 警告表示の意味 この表示の注意事項を守らない と、火災、感電、破裂などによ り死亡や大けがなどの人身事故 が生じます。 この表示の注意事項を守らない と、火災や人身事故の原因とな ります。 この表示の注意事項を守らない と、けがをしたり周辺の家財に 損害を与えたりすることがあり ます。 行為を禁止する記号  小さい電池は飲み込む恐れがあるので、乳幼児の 手の届くところに置かない。万が一飲み込んだ場 合は、窒息や胃などへの障害の原因になるので、 直ちに医師に相談する。  機器の表示に合わせて+と−を正しく入れる。  充電しない。  火の中に入れない。分解、加熱しない。  コイン、キー、ネックレスなどの貴金属類と一緒に 携帯 保管しない。シ トさせない。 ・ ョー  液漏れした電池は使わない。  使いきった電池は取りはずす。長時間使用しない ときも取りはずす。  火のそばや直射日光のあたるところ 炎天下の車 ・ 中など、高温の場所で使用 保管 放置しない。 ・ ・  外装のビニールチューブをはがしたり傷つけたり しない。  指定された種類以外の電池は使用しない。 [. . . ] [. . . ]

SONY MDR-10RNCダウンロード上のご注意

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。
お探しの書類がなかったり、不完全だったり、言語が違ったり、モデル名や言語が説明と違う場合など、いかなる場合でもLastmanualsはその責を負いません。またLastmanualsは翻訳のサービスもしていません。

規約に同意して「マニュアルをダウンロード」をクリックすればSONY MDR-10RNCのマニュアルのダウンロードが開始されます。

マニュアルを検索

 

Copyright © 2015 - LastManuals - すべての権利。
指定の商標やブランド名はそれぞれ個別の所有者のものです。

flag