ユーザーズガイド SONY MDR-NWBT20N

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。 製品を購入する前に必ずユーザーガイドを読みましょう!!!

スポンサーリンク

もしこの書類があなたがお探しの取扱説明書・マニュアル・機能説明・回路図の場合は、今すぐダウンロード。Lastmanualsでは手軽に早くSONY MDR-NWBT20Nのユーザマニュアルを入手できます。 SONY MDR-NWBT20Nのユーザーガイドがあなたのお役に立てばと思っています。

SONY MDR-NWBT20NのユーザーガイドをLastmanualsがお手伝いします。


SONY MDR-NWBT20N : ユーザーガイドを完全にダウンロード (488 Ko)

マニュアル抽象的: マニュアル SONY MDR-NWBT20N

詳しい操作方法はユーザーガイドに記載されています。

[. . . ] [. . . ] 万一、 やかに本製品の使用場所を変えるか、 または機器の運用を停止 (電波の 発射を停止) してください。 ソニーの相談窓口まで 3. 不明な点その他お困りのことが起きたときは、 お問い合わせください。 この無線機器は2. 4 GHz帯を使用します。変調方式とし てFH-SS変調方式を採用し、 与干渉距離は10 mです。 本製品の使用上の注意事項 下記の注意を守らないと 火災・感電・発熱・発火により 死亡や大けがの原因となります。 同梱以外のケーブルを使わない 充電するときは、 必ず同梱のマイクロUSBケーブルを使用してく ださい。 破裂や電池の液漏れ、 過熱などにより、 火災やけが、 周囲の汚損の 原因となります。 推奨以外のACパワーアダプターを使わない 必ず本製品に対応 ACパワーアダプターを用いて充電するときは、 している別売りのACパワーアダプター(AC-NWUM60など) を 使用してください。対応機種についての詳細は、お問い合わせ窓 「 口のご案内」「ウォークマン カスタマーサポート」 の のホームペー ジをご覧ください。 分解しない 故障や感電の原因となります。充電式電池の交換、 内部の点検お よび修理はソニーの相談窓口またはお買い上げ店、 ソニーサービ スステーションにご依頼ください。 火の中に入れない 火のそばや炎天下などで充電したり、 放置しないでください。 使用上のご注意 Bluetooth通信について  障害物 (人体、 金属、 壁など) や電波状態によって通信有効範囲は変動しま す。 は同一周波数帯 2. 4 GHz) ( Bluetooth機器と無線LAN(IEEE802. 11b/g) 電波干渉 を使用するため、 無線LANを搭載した機器の近辺で使用すると、 が発生し、 通信速度の低下、 雑音や接続不能の原因になる場合があります。 この場合、 次の対策を行ってください。 無線 – 本製品とBluetooth機器を接続するときは、 LANから10 m以上離れ たところで行う。 無線 – 10 m以内で使用する場合は、 LANの電源を切る。 – 本製品とBluetooth機器をできるだけ近付ける。 電子医療機器などの動作に影響を与え Bluetooth機器が発生する電波は、 る可能性があります。場合によっては事故を発生させる原因になります ので、 次の場所では本機およびBluetooth機器の電源を切ってください。 – 病院内/電車内/航空機内/ガソリンスタンドなど引火性ガスの発生 する場所 – 自動ドアや火災報知機の近く 本機は、Bluetooth無線技術を使用した通信時のセキュリティとして、 設 Bluetooth標準規格に準拠したセキュリティ機能に対応していますが、 定内容などによってセキュリティが充分でない場合があります。 Bluetooth通信を行う際はご注意ください。 弊社としては一切の責 Bluetooth通信時に情報の漏洩が発生しましても、 任を負いかねますので、 あらかじめご了承ください。 本機はすべてのBluetooth機器とのBluetooth接続を保証するものではあ りません。 Bluetooth無線技術ではおよそ10 m程度までの距離で通信できますが、 商標について “ウォークマン” WALKMAN” WALKMAN” “ 、 “ 、 ロゴは、 ソニー株式会社 の登録商標です。    Bluetoothワードマークとロゴは、Bluetooth SIG, Inc. の所有であり、 ソニー株式会社はライセンスに基づきこのマークを使用しています。 他のトレードマークおよびトレード名称については、 個々の所有者に 帰属するものとします。  ホームページで調べるには  ウォークマン カスタマーサポートへ (http://www. sony. co. jp/walkman-support/) 最新サポート情報や、 よくあるお問い合わせとその回答をご案内していま す。  電話・FAXでのお問い合わせは  ソニーの相談窓口へ (下記電話・FAX番号) お問い合わせの際は、 次のことをお知らせください。  型名:MDR-NWBT20N  ご相談内容:できるだけ詳しく  お買い上げ年月日 本製品についてご不明な点や、 技術的なご質問、 故障と思われるときのご 相談については、 下記のお問い合わせ先をご利用ください。 お問い合わせ窓口のご案内  MicrosoftおよびWindows、Windows Vista、Windows Mediaは、 米国Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商 標、 または商標です。  マークは、USAおよびその他の国における、NFC Forum, Inc. の商 標または登録商標です。  Apple、MacおよびiTunesは米国および他の国で登録されたApple Inc. の商標です。  その他、 本書で登場するシステム名、 製品名は、 一般に各開発メーカー の登録商標あるいは商標です。なお、 本文中では™、®マークは明記し ていません。    こんなことができます 本製品はBluetooth無線技術を利用したワイヤレスノイズキャンセリング ステレオイヤーレシーバーです。  本製品に対応する “ウォークマン” Bluetoothオーディオトランスミッ や ターなどのBluetooth対応機器*1(以降、 の、 Bluetooth機器と記載します) 音楽をワイヤレスで楽しむことや、Bluetooth機器の基本的なリモコン 操作 (再生、 停止など) ができます。  周囲の電波の影響による音切れが発生しにくく、 簡単に接続ができる 以下のプロファイルに対応しています。 Bluetooth標準規格Ver3. 0と、 – A2DP(Advanced Audio Distribution Profile) :高音質な音楽コンテ ンツの送受信。 – AVRCP(Audio Video Remote Control Profile)再生、 : 一時停止、 停止、 ボリューム調節など、AV機器の操作。  ワンタッチ接続 NFC) ( 機能搭載*2 電源 NFCを利用した簡単ペアリング、Bluetooth接続・切断・切り換え、 オンをワンタッチで行えます。  デジタルノイズキャンセリング機能搭載 ノイズキャンセリング機能を有効にすると、 周囲の騒音を低減することが できます。  AIノイズキャンセリング機能搭載 その場の騒音を解析し、 最適なノイズキャンセリングモードを自動選択し ます。 ヒント 次のイラストのようにクリップを開き、 ペ  本製品が正しく機能しない場合は、 ンなどでRESETボタンを押してリセットしてください。リセットしてもペア リング情報は削除されません。 2 新しいイヤーピースをヘッドホンに取り付ける。 イヤーピースの着色部分の先端が、 ヘッドホンの突起部分にある 位置にくるまで押し込んでください。 イヤーピースが外れて耳に残らないよう、 ヘッドホンにしっかり取り付 けてください。 ペアリングを途中でやめるには 1 本製品の電源を切る。 /HOLDスイッチを側にスライドします。 ランプ (青) が点灯し、 ヘッドホンからビープ音が聞こえ、 本製品の電源 が切れます。 ペアリング情報をすべて削除するには  きます。 下表のように操作することで、 順番に切り換わります。 現在の状態は、 変更操作後のランプ (青) の点滅回数で確認できます。 ワイヤレス再生品質の設定を変更することがで Bluetooth機器との通信時の、 ヒント イヤーピースが破損した場合には、 イヤーピース EP-EX11(別売) をご 購入ください。 1 本製品の電源を切る。 /HOLDスイッチを側にスライドします。 ワイヤレス 再生品質 説明 設定変更の 操作 ランプ (青) 点滅回数 AAC* 1 Bluetooth機器が AACに対応していな いときはSBC 音質優 先になります。 3回 音楽を聞く 準備 ランプ (青) が点灯し、 ヘッドホンからビープ音が聞こえ、 本製品の電源 が切れます。 2 音質を優先します*3 VOLレバー を VOLレバー を 音質優先 (お買い上げ時の設 +側に倒しな − 側に倒しな 定) 。接続が不安定に がら 電源を入 がら電源を入 れる なることがあります。 れる SBC*2 2回 1 Bluetooth機器にNFC機能があるか確認する。 確認方法は、Bluetooth機器の取扱説明書をご覧ください。 NFC機能がある場合 「 ワンタッチ NFC) ( 接続で音楽を聞く」 の操作を行ってください。 NFC機能がない場合 2へお進みください。 ボタンを押したまま、/HOLDスイッチを側に約7秒間押し続け る。 ランプ (青) 4回点滅して、 が 本製品に登録されているすべてのペアリン グ情報が削除されます。 本製品内のペアリング情報が消去されてしまったとき。  修理を行ったなど、  本製品に9台以上のBluetooth機器をペアリングしたとき。本製品は8台ま でのBluetooth機器をペアリングすることができます。9台目の機器をペア リングすると、 ペアリング済の機器のうち、Bluetooth接続をした日時が最 も古い機器のペアリング情報が削除されます。  ペアリングしたBluetooth機器内から本製品のペアリング情報が削除され たとき。 再度ペアリングを行ってください。 * 以下の場合は、 SBC 接続優先 音質より接続安定性を 優先します*4。接続が 不安定なときはこの設 定を選んでください。 1回 *1 Advanced Audio Coding の略 *2 Subband Codec の略 接続安定性を優先しま *3 Bluetooth機器側が接続優先に設定されている場合は、 本製品 1 2 Bluetoothオーディオ機器 接続安定性を優先し * Bluetooth機器側が音質優先に設定されている場合でも、 4 す。 Bluetooth機器に本製品がペアリングされているかを確認する。 確認方法は、Bluetooth機器の取扱説明書をご覧ください。 本製品は MDR-NWBT20N” “ と表示されます。 ペアリングされていない場合 「 ペアリングしてから音楽を聞く」 の操作を行ってください。 ペアリングされている場合 「 ペアリング済みのBluetooth機器で音楽を聞く」 の操作を行ってく ださい。  ペアリング済みのBluetooth機器で音楽を聞く ご注意 本製品がHOLD状態の場合は、 全てのボタン操作が無効になります (ノイズキャ ンセリングの有効/無効を除く) 。各ボタンの操作をするときは、 まずHOLDを解 除してください。 裏面の 「お問い合わせ窓口のご案内」「ウォー の * 対応機種についての詳細は、 ます。 クマンカスタマーサポート」 のホームページをご覧ください。 *2 ワンタッチ接続を利用するにはBluetooth機器にNFC機能が必要です。 通常のBluetooth接続操作にてご利用いただ NFC非対応の機器に対しては、 けます。 ランプ表示 Bluetoothの通信状態をランプで確認できます。 状態 機器検索中 接続待ち 接続動作中 接続済み 音楽再生中 ヒント 電池の残量が少なくなると、 機器検索中の点滅状態以外では、 ランプの色は青か ら赤に変わります。 点滅パターン (○:青/●:赤) . . . ––––––––. . . –––––––––––––. . . [. . . ] [. . . ]

SONY MDR-NWBT20Nダウンロード上のご注意

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。
お探しの書類がなかったり、不完全だったり、言語が違ったり、モデル名や言語が説明と違う場合など、いかなる場合でもLastmanualsはその責を負いません。またLastmanualsは翻訳のサービスもしていません。

規約に同意して「マニュアルをダウンロード」をクリックすればSONY MDR-NWBT20Nのマニュアルのダウンロードが開始されます。

マニュアルを検索

 

Copyright © 2015 - LastManuals - すべての権利。
指定の商標やブランド名はそれぞれ個別の所有者のものです。

flag