ユーザーズガイド SONY MUC-M2BT1 Ľ

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。 製品を購入する前に必ずユーザーガイドを読みましょう!!!

スポンサーリンク

もしこの書類があなたがお探しの取扱説明書・マニュアル・機能説明・回路図の場合は、今すぐダウンロード。Lastmanualsでは手軽に早くSONY MUC-M2BT1のユーザマニュアルを入手できます。 SONY MUC-M2BT1のユーザーガイドがあなたのお役に立てばと思っています。

SONY MUC-M2BT1のユーザーガイドをLastmanualsがお手伝いします。


SONY MUC-M2BT1 Ľ: ユーザーガイドを完全にダウンロード (1884 Ko)

この製品に関連したマニュアルもダウンロードできます。

   SONY MUC-M2BT1 Â (3026 ko)

マニュアル抽象的: マニュアル SONY MUC-M2BT1Ľ

詳しい操作方法はユーザーガイドに記載されています。

[. . . ] [. . . ] 4. 1 BLUETOOTH標準規格Power Class 2 保証書 • この製品には保証書が添付されていますので、 お買い上げの際お買い上げ店でお受 け取りください。 • 所定事項の記入および記載内容をお確かめのうえ、 大切に保存してください。 • 保証期間は、 お買い上げ日より1年間です。 最大通信距離 アフターサービス 調子が悪いときはまずチェックを この説明書とヘルプガイドをもう一度ご覧になってお調べください。 それでも具合の悪いときは ソニーの相談窓口またはお買い上げ店にご相談ください。 お買い上げ店またはソニーの修理相談窓口にお持ちになる際は、 必ず本機と取り付け ている対応イヤーレシーバー、 マイクロUSBケーブルを一緒にお持ちください。 保証期間中の修理は 保証書の記載内容に基づいて修理させていただきます。詳しくは保証書をご覧くだ さい。 保証期間経過後の修理は 修理によって機能が維持できる場合は、 ご要望により有料修理させていただきます。 部品の保有期間について 当社ではワイヤレスオーディオレシーバーの補修用性能部品 (製品の機能を維持する ために必要な部品) 製造打ち切り後6年間保有しています。ただし、 を、 故障の状況そ の他の事情により、 修理に代えて製品交換をする場合がありますのでご了承ください。 見通し距離 約10 m1) 使用周波数帯域 変調方式 FHSS 2. 4 GHz 帯 (2. 4000 GHz ~ 2. 4835 GHz) 許容動作温度 0 ℃~ 40 ℃ 電池持続時間 内蔵アンテナの位置 対応BLUETOOTHプロファイル2) 静電気に関するご注意 • 人体に蓄積される静電気により耳にピリピリ と痛みを感じることがあります。天然素材の 衣服を身につけることで軽減できます。 A2DP(Advanced Audio Distribution Profile) 、AVRCP(Audio Video Remote Control Profile) 、HFP(Hands-free Profile) 、 HSP(Headset Profile) BLUETOOTH接続時  連続音楽再生:最大7. 5時間  連続通話:最大7. 5時間  連続待ち受け:最大200時間 注:コーデックや使用条件などにより短くなる 場合があります。 本機の動作がおかしいときは • BLUETOOTH通信は以下の状況において、 ノ イズや音途切れが発生したり、 接続できなく なることがあります。 ēē 本機とBLUETOOTH機器の間に人体がある 場合 この場合は、 本機のアンテナと同じ方向に BLUETOOTH機器を置くと改善されます。 ēē 本機とBLUETOOTH機器の間に金属、 壁な どの障害物がある場合 ēē 無線LANが構築されている場所や、 電子レ ンジを使用中の周辺、 その他電磁波が発生 している場所など • BLUETOOTH機器と無線LAN(IEEE802. 11b/ g/n) は同一周波数帯 (2. 4 GHz) を使用するた め、 無線LANを搭載した機器の近辺で使用す ると、 電波干渉のためノイズや音途切れが発 生したり、 接続できなくなることがあります。 この場合、 次の対策を行ってください。 ēē 本機とBLUETOOTH機器を接続するとき は、 無線LANから10 m以上離れたところで 行う。 ēē 10 m以内で使用する場合は、 無線LANの電 源を切る。 ēē 本機とBLUETOOTH機器をできるだけ近付 ける。 • BLUETOOTH機器が発生する電波は、 電子医 療機器などの動作に影響を与える可能性があ ります。場合によっては事故を発生させる原 因になりますので、 次の場所では本機および BLUETOOTH機器の電源を切ってください。 ēē 病院内/電車内の優先席付近/ガソリン スタンドなど引火性ガスの発生する場所 ēē 自動ドアや火災報知機の近く • BLUETOOTH無線技術の特性により、 送信側 での音声・音楽再生に比べて、 本機側での再 生がわずかに遅れます。 • 本機は、BLUETOOTH無線技術を使用した通 信時のセキュリティーとして、BLUETOOTH 標準規格に準拠したセキュリティー機能に対 応していますが、 設定内容などによってセ キュリティーが充分でない場合があります。 BLUETOOTH通信を行う際はご注意くださ い。 • BLUETOOTH通信時に情報の漏洩が発生しま しても、 当社は一切の責任を負いかねますの で、 あらかじめご了承ください。 • 本機はすべてのBLUETOOTH機器との BLUETOOTH接続を保証するものではありま せん。 ēē 接続するBLUETOOTH機器は、Bluetooth SIG, Inc. の定めるBLUETOOTH標準規格に 適合し、 認証を取得している必要がありま す。 ēē 接続する機器が上記BLUETOOTH標準規格 に適合していても、 機器の特性や仕様に よっては、 接続できない、 操作方法や表示・ 動作が異なるなどの現象が発生する場合 があります。 ēē ハンズフリー通話中、 接続機器や通信環境 により、 雑音が入ることがあります。 • 接続する機器によっては、 通信ができるよう になるまで時間がかかることがあります。 対応コーデック3) 充電時間 充電温度 • 本機をリセットしてください。 本機を充電状態にして、ボタンと-ボタン を同時に押します。機器登録情報は削除され ません。 SBC4)、AAC5)、aptX、LDAC 対応コンテンツ保護 SCMS-T方式 約2. 5時間 注:使用条件により変わる場合があります。 5 ℃ ~ 35 ℃  20 Hz ~ 20, 000 Hz   (44. 1 kHzサンプリング時) 20 Hz ~ 40, 000 Hz   (LDAC 96 kHzサンプリング、990 kbps時) 伝送帯域 (A2DP) レシーバー部 最大出力 約10mW + 約10mW (32Ω) ソニーの相談窓口のご案内 本機についてご不明な点や技術的なご質問、 故障と思われるときのご相談につい ては、 下記のお問い合わせ先をご利用ください。 同梱物 - • リセットをしても症状が改善されないとき は、 本機を初期化してください。 マイクロUSB端子からケーブルを抜き電源を 切った状態で、ボタンと-ボタンを同時に 7秒以上押し続けます。 ランプ (青) が4回点滅し、 工場出荷時の設定 に戻ります。すべての機器登録情報が削除さ れます。 • 本機を初期化した場合には、iPhoneやパソ コンに接続できなくなる場合がありますの で、 iPhoneやパソコン側の本機の登録をいっ たん削除して機器登録をしなおしてくださ い。 ワイヤレスオーディオレシーバー(1) マイクロUSBケーブル (約50 cm)1) ( キャリングポーチ (1) クリップ (1) 使用上のご注意/主な仕様 (本書)1) ( 取扱説明書 (1) その他印刷物一式 XBA-Z5 XBA-A3 XBA-A2 XBA-H3 XBA-H2 XBA-300 (2016年1月現在) マイク部 形式 MEMS ホームページで調べるには 二次元コード 指向性  パソコン、 スマートフォンから http://www. sony. jp/support/headphone/ 全指向性 有効周波数帯域 対応イヤーレシーバー(別売) 100 Hz ~ 8, 000 Hz スマートフォンの二次元コード読み取りアプリで ご利用ください。 USB充電のパソコン推奨環境 以下のOSが標準インストールされており、 USB端子が標準装備されたパソコン • 下記環境を満たすすべてのパソコンで動作を 保証するものではありません。 • 日本語版標準インストールのみ。 • 自作パソコンは動作保証対象外です。 ―Windows®をお使いの場合 Windows® 10 Home / Windows® 10 Pro Windows® 8. 1 / Windows® 8. 1 Pro Windows® 8 / Windows® 8 Pro Windows® 7  tarter / Home Premium / S Professional / Ultimate (SP2以降) Windows Vista® Home Basic / Home  Premium / Business / Ultimate ―Macをお使いの場合 Mac OS X (バージョン10. 3以降) 本機の仕様および外観は、 改良のため予告なく 変更することがありますが、 ご了承ください。 BLUETOOTH/NFCの接続対応機種情報、BLUETOOTHアクセサリー商品に関 する最新サポート情報や、 よくあるお問い合わせとその回答をご案内していま す。 推奨アクセサリー 1) 電話・FAX でのお問い合わせは USB ACアダプター:AC‑UD20(別売) 通信距離は目安です。周囲環境により通信 距離が変わる場合があります。 BLUETOOTH機器の特性ごとに機能を標準 化したものです。 その他のご注意 • イヤーレシーバー(別売り) の取り付け、 取り 外しは本機の電源がオフの状態で行なってく ださい。 • 湿気やほこり、 油煙、 湯気の多い場所、 直射日 光の当たる場所や停車中の車内などには置か ないでください。故障の原因となります。 • 携帯電話でご使用の際、 電波状況、 場所の影響 により、 ご使用できない場合があります。 • 本機は、 力を加えたり重さを加えたりしたま ま長時間放置すると、 変形してしまうおそれ があります。保管するときは、 変形しないよ うにしてください。 • 落としたりぶつけたりなどの強いショックを 与えないでください。 • 汚れは、 乾いた柔らかい布でふき取ってくだ さい。 • 水がかからないようご注意ください。本機は 防水仕様ではありません。特に以下の場合ご 注意くだ さい。 ēē 洗面所などでの使用 水の入った洗面台や容器の中に落とさない ようご注意ください。 ēē 雨や雪、 湿度の多い場所での使用 ēē 汗をかく状況での使用 濡れた手で触ったり、 汗をかいた衣服のポ ケットに入れると水濡れの原因となる場 合があります。 • 本機をご使用中に気分が悪くなったときは、 即時に使用を中止してください。 • ほかに疑問点や問題点がある場合は、 ソニー の相談窓口またはお買い上げ店にご相談くだ さい。 2) BLUETOOTHプロファイルとは、  ソニーの相談窓口へ (下記電話・FAX番号) • お問い合わせの際は、 次のことをお知らせください。 セット本体に関するご質問時: - 型名 - 製造 (シリアル) 番号:本体のラベルに記載 - ご相談内容:できるだけ詳しく - お買い上げ年月日 3) 音声圧縮変換方式のこと 4) Subband 接続に関するご質問時 Codecの略 5) Advanced Audio Codingの略 質問の内容によっては、 本機に接続される機器についてご質問させていただく場 合があります。事前にわかる範囲でご確認いただき、 お知らせください。 型名:MUC-M2BT1 製品登録のおすすめ ソニーは製品をご購入いただいたお客様のサポートの充実を図るため、 製品登録をおすすめしております。 詳しくはウェブ上の案内をご覧ください。 http://sony. jp/reg/hp/ 二次元コード読み取り機能でご利用ください。 音楽再生中に音が途切れやすい場合 • 送信機器のワイヤレス再生品質設定の変更 や、 ワイヤレス再生モードをSBC固定に変更 することにより改善される場合があります。 詳しくは送信機器の取扱説明書をご覧くだ さい。 製品のご登録についてのお問い合わせ ソニーマーケティング(株) My Sony お客様窓口 www. sony. jp/msc/inquiry [. . . ] [. . . ]

SONY MUC-M2BT1ダウンロード上のご注意

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。
お探しの書類がなかったり、不完全だったり、言語が違ったり、モデル名や言語が説明と違う場合など、いかなる場合でもLastmanualsはその責を負いません。またLastmanualsは翻訳のサービスもしていません。

規約に同意して「マニュアルをダウンロード」をクリックすればSONY MUC-M2BT1のマニュアルのダウンロードが開始されます。

マニュアルを検索

 

Copyright © 2015 - LastManuals - すべての権利。
指定の商標やブランド名はそれぞれ個別の所有者のものです。

flag