ユーザーズガイド SONY QD-S64E

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。 製品を購入する前に必ずユーザーガイドを読みましょう!!!

スポンサーリンク

もしこの書類があなたがお探しの取扱説明書・マニュアル・機能説明・回路図の場合は、今すぐダウンロード。Lastmanualsでは手軽に早くSONY QD-S64Eのユーザマニュアルを入手できます。 SONY QD-S64Eのユーザーガイドがあなたのお役に立てばと思っています。

SONY QD-S64EのユーザーガイドをLastmanualsがお手伝いします。


SONY QD-S64E : ユーザーガイドを完全にダウンロード (136 Ko)

マニュアル抽象的: マニュアル SONY QD-S64E

詳しい操作方法はユーザーガイドに記載されています。

[. . . ] [. . . ] サウンドバー 取扱説明書 QD-S64E 目次 接続と準備 箱の中身を確かめる 設置する バースピーカーとサブウーファーを接続する 接続する 電源を入れる 基本的な使いかた 音声を聞く サウンド効果を楽しむ 3 4 5 6 9 10 11 12 BLUETOOTH搭載機器の音声を聞く その他 各部の名前 設定する 故障かな?と思ったら 14 16 18 2 箱の中身を確かめる バースピーカー 1) ( サブウーファー 1) ( リモコン 1) ( 単4形乾電池 2) ( 光デジタル音声コード (テレビ接続用)1) ( ステレオミニケーブル (アナログ入力端子接続用)1) ( 足 2) ( スピーカーパッド 4) ( サウンドバー スピーカークッション* 壁取り付け用)2) 取扱説明書 ( ( (本書)1) ( * 使いかたについては リファレンスガイド 1) ( 別冊 「リファレンスガイド」 をご覧ください。 3 設置する バースピーカーを壁に取り付 けるには お好みに合わせて… サブウーファーを縦置きするには バースピーカーを正面に向けて設置するには 別冊 「リファレンスガイド」 をご覧 ください。 1 2 • 付属のスピーカーパッドを左右どちらかの側面の四隅 に貼り付けてください。 • 付属の足を底面のクッションにかぶせてください。 4 バースピーカーとサブウーファーを接続する 5 接続する テレビのみつなぐ場合 光デジタル 音声出力 (付属) 6 テレビと他機器をつなぐ場合 出力 BDレコーダーなど 入力 (ARC) 光デジタル 音声出力 テレビ (別売) を使ってつなぎます。 HDMIケーブル 光デジタル音声コード (付属) テレビのHDMI端子がオーディオリターンチャンネル ARC) は、 ( 対応の場合、 接続不要です。 別冊 をご覧ください。 HDMI接続についてのご注意は、 「リファレンスガイド」 ご注意 マルチチャンネルデジタル音声を出力するには、 つないだ機器のデジタル音声設定を確認してください。 7 ポータブルオーディオ機器をつなぐには (付属) ステレオミニケーブル (付属) の赤/白プラグを、 本機のアナログ入力端子 (赤/白) につなぎます。 ( 。 BLUETOOTH搭載機器は無線接続で聞くこともできます 12ページ) 8 電源を入れる 2 1 付属の電池 4) (単 を入れる 1 2 電源コードをコンセントにつなぐ。 ボタンを押す。  スライドカバーを下げる。  電池蓋を持ち上げる。 9 音声を聞く 電源ボタン 入力切換ボタン 選ばれている入力機器 入力切換ボタンを繰り返し押して、 聞きたい入力機器を表示させる。 TV  HDMI 1  HDMI 2  HDMI 3  OPT  ANALOG  BT AU 10 サウンド効果を楽しむ SURROUND PURE AUDIO サウンドモードボタン : お好みのサウンドを楽しめます。 映画に適したサウンド効果 音楽に適したサウンド効果 スタジアムの臨場感を味わえるサウンド効果 (バーチャルサッカー (サッカー試合の番組を見ているとき) モード) ご注意 モノラル音声には対応していません。 : SOCCER TV VOICE ボイスボタン : セリフをより聞き取りやすくします。 サウンドモードボタン ボイスボタン テレビ番組に適したサウンド効果 LEVEL 1 – 3 TONE 1 より切れの良い低音 さまざまなソースに合う低音 (お買い上げ時の設定) より迫力のある低音 : SWトーンボタン お好みの低音を楽しめます。 TONE 2 TONE 3 SWトーンボタン 11 BLUETOOTH搭載機器の音声を聞く BLUETOOTH搭載機器を接続する場合 BLUETOOTH PAIRINGボタン BLUETOOTHランプ 初めて登録 (ペアリング) する機器の音声を聞くには 登録済みの機器の音声を聞くには 「 を表示させる。 1 INPUTボタンをくり返し押して、BT AU」 す。 1 BLUETOOTH PAIRINGボタンを押す。 (ペアリング中) BLUETOOTHランプが速く点滅 します。 BLUETOOTHランプが点滅 (接続待機中) しま 2 BLUETOOTH搭載機器をペアリングモードにして、 3 BLUETOOTHランプが点灯 ことを確認する。 「QD-S64E」 を選ぶ。 パスコードを要求された場合は、0000」 「 を入力する。 (接続完了) している 「 を選ぶ。 2 BLUETOOTH搭載機器側で、QD-S64E」 (接続完了) している 3 BLUETOOTHランプが点灯 ことを確認する。 12 ワンタッチで接続する場合 NFC) ( BLUETOOTHランプ 1 スマートフォンに NFC 簡単接続」 「 アプリをダウンロードして、 起動する。 2 3 スマートフォンでサブウーファーのNマークにタッチする。 接続が完了し、 BLUETOOTHランプが青く点灯していることを確認する。 • 対応するスマートフォン NFC 機能またはおサイフケータイ機能を搭載したスマートフォン (対応OS Android 2. 3. 3以降、 : Android 3. xを除く) 13 各部の名前   (入/スタンバイ) ボタン  Nマーク 13ページ) (  (リモコン受光部)  表示切/BLUETOOTHランプ 青色 BLUETOOTHモード 12ページ) : ( 白色 表示切時の電源オン BLUETOOTHモード時を除く) : ( 近くにあるNFC機器を登録して接続します。  表示窓  INPUT 入力切換) ( ボタン 10ページ) (  BLUETOOTH PAIRINGボタン 12ページ) (  VOL 音量) /–ボタン ( + 14  電源ボタン  入力切換ボタン 10ページ) (  消音ボタン  音量+/–ボタン  サウンドモードボタン 11ページ) (  ボイスボタン 11ページ) (  本体表示ボタン 表示窓の明るさを切り換える (入暗く切) 。 情報が表示されます。 「切」 「入」 から に変わるときに、 表示窓に音声フォーマット *  SW (サブウーファー) トーンボタン 11ページ) (  SW (サブウーファー) 音量+/–ボタン  メニュー/戻る///決定ボタン 16ページ) ( 15 設定する リモコンのメニューボタンを押してメニューを表示し、 //決定/戻るボタンで好みの設定を選んでください。  メニュー 機能 お買い上げ時の 設定 LEVEL DRC (DYNAMIC RANGE CONTROL) SYNC (AV SYNC) DUAL (DUAL MONO) 小さい音量でドルビーデジタルの音声を楽しみます。ON/AUTO/OFF) ( : ON コンテンツ内の情報に基づいて音声を圧縮します。 : 自動的に音声を圧縮します。 AUTO Dolby TrueHDのとき、 映像が音声より遅れている場合、 音声を遅らせて、 音声と映像のずれを調節しま す。1∼4/OFF) ( 主副音声を楽しみます。 AAC音声の2か国語放送時に、 (M/S 主音声+副音声) ( (主音声のみ) (副音声のみ) ) /MAIN /SUB 小音量でも迫力ある音声の再現や音声の明瞭度をあげる補正をします。 (ON/OFF) 音声の圧縮によって、 失われがちな消え際の微小な音を再現します。ON/OFF) ( そ ご注意 この機能はANALOG/BT AUが選ばれているときにのみ機能します。 : れ以外のときは、 画面に表示されていても機能しません。 ・ ( HDMI機器制御機能の有効 無効を切り換えます。ON/OFF) 詳しくは、 「リファレンスガイド」 別冊 をご覧ください。 サウンドモードに自動的に切り換える 「オートジャンルセレクター」 機能の有効 ・ 無効を切り換えます。AUTO/MANUAL) ( が の時のみ表示されます。 ご注意「CTRL (CONTROL FOR HDMI)」「ON」 : ( HDMI信号パススルー機能の省電力を設定します。AUTO/ON) : 本機のHDMI OUT AUTO 本機スタンバイ時にテレビの電源状態に合わせて、 ( 端子から信号を出力します。ON」 「 設定時よりもスタンバイ時の消 TV ARC) : ( 端子から常に信号を出力します。 ON 本機スタンバイ時にHDMI OUT TV ARC) ご注意「CTRL (CONTROL FOR HDMI)」「ON」 : が の時のみ表示されます。 オーディオリターンチャンネル ARC) ( 対応のテレビをHDMIケーブルで接続し、 ( HDMIケーブル経由でデジタル音声を聞くときに使用します。ON/OFF) が の時のみ表示されます。 ご注意「CTRL (CONTROL FOR HDMI)」「ON」 : 費電力を削減できます。 AUTO OFF MAIN OFF ON ON AUTO AUDIO S. OPT (SOUND OPTIMIZER) HEQ (HARMONICS EQUALIZER) CTRL (CONTROL FOR HDMI) メニュー / S. STBY」「OFF」 「 を にする 17ページ) ( 。 BLUETOOTH接続ができない • 本機とBLUETOOTH搭載機器を再度、 ペアリングする。 本機の登録を解除する必要がある場合があります。 – BLUETOOTH搭載機器側で、 18 © 2013 Sony Corporation Printed in Malaysia 4-467-146-02(1) [. . . ] [. . . ]

SONY QD-S64Eダウンロード上のご注意

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。
お探しの書類がなかったり、不完全だったり、言語が違ったり、モデル名や言語が説明と違う場合など、いかなる場合でもLastmanualsはその責を負いません。またLastmanualsは翻訳のサービスもしていません。

規約に同意して「マニュアルをダウンロード」をクリックすればSONY QD-S64Eのマニュアルのダウンロードが開始されます。

マニュアルを検索

 

Copyright © 2015 - LastManuals - すべての権利。
指定の商標やブランド名はそれぞれ個別の所有者のものです。

flag