ユーザーズガイド SONY SAL135F28 ANNEXE 2

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。 製品を購入する前に必ずユーザーガイドを読みましょう!!!

スポンサーリンク

もしこの書類があなたがお探しの取扱説明書・マニュアル・機能説明・回路図の場合は、今すぐダウンロード。Lastmanualsでは手軽に早くSONY SAL135F28のユーザマニュアルを入手できます。 SONY SAL135F28のユーザーガイドがあなたのお役に立てばと思っています。

SONY SAL135F28のユーザーガイドをLastmanualsがお手伝いします。


SONY SAL135F28 ANNEXE 2: ユーザーガイドを完全にダウンロード (895 Ko)

この製品に関連したマニュアルもダウンロードできます。

   SONY SAL135F28 (740 ko)
   SONY SAL135F28 annexe 2 (3869 ko)
   SONY SAL135F28 annexe 1 (1519 ko)

マニュアル抽象的: マニュアル SONY SAL135F28ANNEXE 2

詳しい操作方法はユーザーガイドに記載されています。

[. . . ] [. . . ] 2-685-150-02(1) お手入れについて • レンズの表面には直接触れないでください。 ブロアーでほこりをのぞき、 柔らかい清潔な布で • レンズが汚れたときは、 軽くふき取ってください。クリーニングクロスKK-CA(別売) ( のご使用 をおすすめします。 ) シンナー、 ベンジンなどの有機溶剤は絶対 • レンズや鏡胴のお手入れには、 に使わないでください。 デジタル一眼レフカメラ用レンズ  各部のなまえ 取扱説明書 1 2 135mm F2. 8 [T4. 5] STF SAL135F28 ©2006 Sony Corporation Printed in Japan 1…フォーカスリング 2…距離目盛  3…無段階絞りポジション  4…レンズ信号接点 5…マウント標点  6…Aポジション 7…絞りリング  8…距離指標 9…被写界深度目盛 98 7 6 3 4 5  レンズの取り付けかた/取りはずしかた 取り付けかた 1 電気製品は、 安全のための注意事項を守らないと、 人身への 危害や火災などの財産への損害を与えることがあります。 この取扱説明書には、 事故を防ぐための重要な注意事項と製品の取り扱いかたを 示しています。 この取扱説明書をよくお読みの上、 製品を安全にお使いください。 お読みになったあとは、 いつでも見られる所に必ず保管してください。 レンズの前後レンズキャップとカメラのボディキャップをはずす。 • レンズの前レンズキャップは(1)、(2)の2通りの方法で取り付け/取りはずしができ ます。(2)は、 レンズフードを付けた状態でのレンズキャップの取り付け/取りはず しに便利です。 (1) (2) このレンズは、 ボケ味に徹底的にこだわって開発したマニュアル フォーカス専用のレンズです。アポダイゼーション光学エレメン トの採用により、 滑らかで美しいボケ味を提供します。このレン ズには、F No. 2. 8 ∼ 5. 7(T No. 4. 5 ∼ 6. 7*) のあいだで無段階 に絞りが設定できるように絞りリングが搭載されており、 前ボケ、 後ボケの効果を最大限に活かすことができます。これまでのレン ズではできなかった独創的な映像表現をお楽しみください。 :レンズの透過率を考慮に入れた、 実質的なレンズの * T No. (Tナンバー) 明るさを示す値。このレンズの開口径はF2. 8ですが、 アポダイゼーショ ン光学エレメントの使用により、 光量的にはT4. 5、 すなわち通常のF4. 5 のレンズと同じ明るさになります。レンズ上の絞り表示の値、 カメラの 表示部に現れる値、 露出決定の際に使用する値もすべてT No. になりま す。このレンズでは、T No. を通常の絞り値としてお使いください。 2 レンズとカメラのオレンジの点 (マウント標点) を合わせてはめ込み、 レ ンズを軽くカメラに押し当てながら、 時計方向に 「カチッ」 とロックがか かるまでゆっくり回す。 カメラのレンズ取りはずしボタンを押さないでください。 • レンズを取り付けるときは、 • レンズを斜めに差し込まないでください。 取りはずしかた カメラのレンズ取りはずしボタンを押したまま、 レンズを反時計方向に回 してはずす。 本機はソニー製 カメラでお使いになれます。 安全のために ソニー製品は、 安全に充分配慮されています。しかし、 間違った使 いかたをすると、 人身事故が起きる恐れがあり危険です。事故を 防ぐために次のことを必ずお守りください。 • 安全のための注意事項を守る。 お買い上げ店、 またはソニーデジタル一眼レフカメ • 故障したら使わずに、 ラ専用ヘルプデスクに修理を依頼する。  レンズフードを取り付ける 画面外にある光が描写に影響するのを防ぐために、 レンズフードの使用をおす すめします。 レンズフードとレンズ先端を合わせて、 時計方向に回す。 フラッシュ光が遮られることがありますので、 • 内蔵フラッシュを使って撮影するときは、 レンズフードをはずしてください。 逆向きにレンズに取り付けてください。 • 撮影後レンズフードを収納するときは、 下記の注意事項を守らないと、 事故により 死亡や大けがの原因となります。 レンズを通して、 太陽や強い光を見ない 目をいためたり、 失明の原因となることがあります。 乳幼児の手の届く場所に置かない 事故やけがなどの原因となります。  ピントを合わせる このレンズはマニュアルフォーカス専用です。 1 カメラをマニュアルフォーカスにする。 • 詳しくはカメラの取扱説明書をご覧ください。 このレンズはマニュアルフォーカス • カメラがオートフォーカス設定になっていても、 にてご使用になれます。 使用上のご注意 • 直射日光の当たる場所に放置しないでください。太陽光が近くの物に結 像すると、 火災の原因となります。やむを得ず直射日光下に置く場合は、 レンズキャップを取り付けてください。 衝撃を与えないようにご • レンズを装着するときやご使用になる際には、 注意ください。 必ずレンズにレンズキャップを取り付けてください。 • 保管の際は、 • 湿度の高い場所に長期間置かないでください。カビが発生することがあります。 2 被写体が最もはっきり見えるように、 フォーカスリングを左右に回す。 • ファインダー内のフォーカス表示は作動しません。 • ピント合わせなどにより繰り出されたレンズ部分でカメラを保持しない でください。 • レンズ信号接点を触らないでください。よごれ等により接触不良になる と、 カメラとの信号のやりとりが正しく行われず、 カメラが正しく動作し なくなりますのでご注意ください。 結露について 結露とは、 レンズを寒い場所から急に暖かい場所へ持ち込んだときな どに、 レンズの内側や外側に水滴が付くことです。結露を起こりにく くするためには、 一度レンズをポリ袋かバッグなどに入れて、 使用す る環境の温度になじませてから、 取り出してください。  絞りについて このレンズには、 独自の無段階絞りポジションと、 他のレンズと同じ使 いかたをするAポジションの2つがあり、 絞りリングで切り換えること ができます。カメラ、 レンズの表記/制御ともT No. で行われます。 無段階絞りポジション アポダイゼーションについて このレンズでは、アポダイゼーション光学エレメント」 「 という特 殊効果エレメントを、 レンズ光学系の中の絞りの近くに配置して います。これは周辺に行くにしたがって透過光量が落ちる特殊 光学エレメントで、 周辺に行くにしたがって濃度が高くなる1種 のNDフィルターと考えることができます。このレンズの絞り値 は、 アポダイゼーション光学エレメントの減光量を考慮に入れた 表示/コントロールされます。T No. は、 露出を T No. によって、 決める上では普通のレンズのF No. と同様にお使いいただけま す。 ボケ味改良の原理 点像のボケかた 線のボケかた 無段階絞りポジションでの使いかた 開放付近 T4. 5 ∼ 6. 7) ( で無段階に絞り設定を行なうことができます。 レンズの絞りリングを回して、 希望の絞り値を設定してください。 この使いかたをおすすめします。 • 開放付近の絞りで撮影される場合、 ( • カメラの露出モードは、AまたはMモードをおすすめします Pモードおよび シーンセレクション設定時はAモードと同様となり、Sモード時はMモードと 同様になります) 。 Aポジション アポダイゼーション 光学エレメント • 4. 5、 、 の位置ではクリックがあります。その間の絞りも設定可能です。 5. 6 6. 7 絞り段数で3等分した位置にあります。 • 4. 5と5. 6の間にある指標は、 絞り込み測光となります。 • 無段階絞りでは他のレンズとは異なり、 カメラの表示 • 実際の撮影では絞りリングで設定された絞り値が使われますが、 や記録には、 その値は正確には反映されません。 Aポジションでの使いかた 絞りリングをAの位置 Aポジション) ( にすれば、 他のレンズと同じ使いかたができます。カメラで絞り 値を設定してください。 • カメラの露出モードはそのまま使えます。 本レンズ 周辺に行くほどなだらかに 強度が弱くなる 収差を良好に 補正したレンズ 強度が均一で広がりがある 線が太る 形を失わずになだらかに広がる 本レンズの絞りについて このレンズでは絞りリングに連動した無段階絞りと、Aポジショ ン設定時のカメラ側で制御する自動絞りの2種類の絞り機構があ ります。無段階絞りでは特に絞りの形状にもこだわっており、 自 動絞りよりもさらに真の円形に近い絞りの開口形状にしていま す。絞りの開放付近で撮影されるときは、 無段階絞りをおすすめ します。 無段階絞り ボケ像は点像の集まりによって表現されます。収差が良好に補正されたレンズでは、 像の形は正 確に再現されますが、 なめらかなボケ具合は失われてしまいます。補正のされかたによっては、2 線ボケなど汚いボケになることもあります。アポダイゼーション光学エレメントを採用したこの レンズでは、 周辺に行くほど強度が落ちるため、 芯があってなめらかに広がりのある描写、 すなわ ち元の形が不自然に変形することのない、 柔らかく自然なボケ味を表現することができます。 自動絞り Aポジション ( 設定時に機能) 保証書とアフターサービス 保証書について お買い上げ店でお受け取りください。 • この製品には保証書が添付されていますので、 大切に保管してください。 • 所定事項の記入および記載内容をお確かめの上、 お買い上げ日より1年間です。 • 保証期間は、  被写界深度 (単位:m) レンズはある距離にピントを合わせたとき、 その距離にあるものが鮮鋭に写るだけでなく、 その前後に も実用上充分鮮鋭に写る範囲があります。この範囲を被写界深度といいます。被写界深度は使用レン ズの撮影距離、 絞りによって変化します。 T4. 5 ∞ ∞ T5. 6 ∞ T6. 7 ∞ T8 ∞ T11 ∞ T16 ∞ T22 ∞ T32 ∞ アフターサービスについて 調子が悪いときはまずチェックを この説明書をもう一度ご覧になってお調べください。それでも具合の悪いときは、 お買い上げ店、 また はソニーデジタル一眼レフカメラ専用ヘルプデスクにご相談ください。 保証期間中の修理は 保証書の記載内容に基づいて修理させていただきます。詳しくは保証書をご覧ください。 保証期間経過後の修理は 修理によって機能が維持できる場合は、 ご要望により有料修理させていただきます。 お問い合わせ窓口の ご案内 ■ ソニーデジタル一眼レフカメラ専用ヘルプデスク ご使用上での不明な点や技術的なご質問のご相談、 および修理受付の窓口です。 製品の品質には万全を期しておりますが、 万一不具合が生じた場合は、ソニーデジ 「 タル一眼レフカメラ専用ヘルプデスク」 までご連絡ください。修理に関するご案内 をさせていただきます。また修理が必要な場合は、 お客様のお宅まで指定宅配便に て集荷にうかがいますので、 まずお電話ください。  ナビダイヤル . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . [. . . ] [. . . ]

SONY SAL135F28ダウンロード上のご注意

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。
お探しの書類がなかったり、不完全だったり、言語が違ったり、モデル名や言語が説明と違う場合など、いかなる場合でもLastmanualsはその責を負いません。またLastmanualsは翻訳のサービスもしていません。

規約に同意して「マニュアルをダウンロード」をクリックすればSONY SAL135F28のマニュアルのダウンロードが開始されます。

マニュアルを検索

 

Copyright © 2015 - LastManuals - すべての権利。
指定の商標やブランド名はそれぞれ個別の所有者のものです。

flag