ユーザーズガイド YUPITERU FM412SI

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。 製品を購入する前に必ずユーザーガイドを読みましょう!!!

スポンサーリンク

もしこの書類があなたがお探しの取扱説明書・マニュアル・機能説明・回路図の場合は、今すぐダウンロード。Lastmanualsでは手軽に早くYUPITERU FM412SIのユーザマニュアルを入手できます。 YUPITERU FM412SIのユーザーガイドがあなたのお役に立てばと思っています。

YUPITERU FM412SIのユーザーガイドをLastmanualsがお手伝いします。


YUPITERU FM412SI : ユーザーガイドを完全にダウンロード (9446 Ko)

この製品に関連したマニュアルもダウンロードできます。

   YUPITERU FM412SI BROCHURE (2458 ko)

マニュアル抽象的: マニュアル YUPITERU FM412SI

詳しい操作方法はユーザーガイドに記載されています。

[. . . ] FM412si セパレート型 (持込修理) 保証書 品 番 FM412si S/No. 本書は、本書記載内容 (下記規 定) で、 無料修理を行うことを、 年   月   日 お買い上げ日 お約束するものです。 お買い上げ年月日の記載がない場合、 無料修理規定外となります。 保証期間中に、 正常なご使用状 対象部分 機器本体 (消耗部品は除く) 態 で、故 障 が 発 生 し た 場 合 に 保 証 期 間 お買い上げの日から 1 年 は、本書をご提示のうえ、お買 い上げの販売店に修理をご依頼 ください。 様 お名前 ご住所 店名・住所 お客様 販売店 〒 TEL (   ) ● 3. 0 インチワイド TFT 液晶ディスプレイ ● 全国地図搭載のフルマップレーダースコープ ※地名や道路、 建物等の名称は表示されません。 ※表示される地図データの更新はできません。 ● 2 画面表示切替え ワンタッチでフルマップレーダースコープ画面とデ ジタルメーター画面を切替え。 ● タッチパネル採用で簡単操作 & 楽々操作 ● GPS27 識別 ● 17 バンド受信機能 ● 誤警報低減機能 ホンモノの警報だけ、 的確にお知らせする 「インテ リジェントキャンセル」 等、 快適なドライビングを サポートします。 ● 最適モード選択機能 ふだんの生活圏内のときや遠くへドライブするとき など、 最適な設定モード選択がカンタンにできます。 ● GPS 測位機能 ● S-EXTRA/スーパーエクストラ感度☆☆☆☆☆ ● iDSP 統合的デジタル信号処理技術 (iデジタル) により、 超 高精度識別を実現。 ● レーダーアラーム ● 自動制御機能 フレックスディマー、 オートクワイアット。 ● ダウンロード機能(SDカードダイレクト方式) パソコンで GPS 登録データをダウンロード更新。 セパレート型 GPS&レーダー探知機 G P S & 取扱説明書 ダウンロード対応 レーダー探知機              取扱説明書 上欄に記入または捺印の無い場合は、 必ず販売店様発行の領収書など、 お買い上げの年月日、 店名等を証明するものを、 お貼りください。 このたびは、 弊社商品のレーダー探知機をお買い上 げいただきまして、 まことにありがとうございます。 本機は、 スピード取締り機の存在を前もってお知ら せする受信機です。 この説明書をよくお読みのうえ、安全運転の良き パートナーとして正しくお使いください。なお、 お読 みになられたあとも、 いつでも見られる場所に大切 に保管してください。 <無料修理規定> 1. 本書記載の保証期間内に、 取扱説明書等の注意書に従った正 常なご使用状態で故障した場合には、 無料修理いたします。 2. 保証期間内に故障して無料修理を受ける場合には、 機器 本体及び本書をご持参、 ご提示のうえ、 お買い上げの販売 店に修理をご依頼ください。 3. ご転居ご贈答品などで本保証書に記入してあるお買い上 げの販売店に修理がご依頼できない場合には、 最寄りの 弊社営業所・サービス部へご相談ください。 4. 保証期間内でも次の場合には有料修理になります。 (イ) 使用上の誤り、 または不当な修理や改造による故障 及び損傷 (ロ) お買い上げ後の移動、 落下等による故障及び損傷 (ハ) 火災、 地震、 水害、 落雷、 その他の天災地変、 公害、 塩 害、 指定外の使用電源 (電圧、 周波数) や異常電圧に よる故障及び損傷 (ニ) 特殊な条件下等、 通常以外の使用による故障及び損 傷 (ホ) 故障の原因が本製品以外にある場合 (ヘ) 本書のご提示がない場合 (ト) 本書にお買い上げ年月日、 お客様名、 販売店名の記 入のない場合、 あるいは字句を書き替えられた場合 (チ) 付属品や消耗品等の消耗による交換 5. 本書は、 日本国内においてのみ有効です。 This warranty is valid only in Japan. [. . . ] 39 登録する (マイキャンセルエリア登録) ● 無線編 17 バンド受信機能について. 40 ● 設定編 最適モード選択機能について. . . . . . . . . . . . . . . . . 82 「システム設定」 の設定項目と 「GPS 測位状況」 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 84 はじめに アフターサービスについて ● 保証書 (裏表紙参照) 保証書は、 必ず 「販売店・お買い上げ年月日」 をご確 認のうえ、 保証内容をよくお読みになって、 大切に 保管してください。 ○保証期間が過ぎているとき まず、 お買い上げの販売店にご相談ください。修理 によって機能が維持できる場合は、 ご要望により有 料修理いたします。 ● 保証期間 お買い上げの日から 1 年間です。 ● GPSデータの更新について 本機には、 あらかじめ速度取締り機 (オービス) やN システムなどの GPS データが登録されています。 最新データへの更新をご要望される場合、 ダウ ンロード機能 (☛ 86 ページ) をご覧ください。 ま た、お 預 か り 更 新 サ ー ビ ス ( 送 料 別・ 税 込 ¥5, 250) をご要望される場合、最寄りの弊社営業 所・サービス部にご相談ください。 ● 修理をご依頼されるとき 「故障かな?と思ったら」 で確認しても、 なお異常が あると思われるときは、 使用車名 (車種) 、 機種名 (品 番) 、 氏名、 住所、 電話番号、 購入年月日、 保証書の有 無と故障状況をご連絡ください。 ※修理期間中の代替機の貸し出しは行っておりませ ん。あらかじめご了承ください。 ○保証期間中のとき 保証書裏面の 「故障内容記入欄」 にご記入いただき、 お買い上げの販売店まで、 保証書とともに、 機器本 体をご持参ください。保証書の内容に従って修理い たします。 ユピテルご相談窓口一覧 お問い合わせの際は、 製品の機種名をご確認のうえ、 使用状況もいっしょにご相談ください。 取付、 取扱方法に関するお問い合わせ 受付時間 10:00 〜18:00 月曜日〜金曜日 (祝祭日、 年末年始等、 当社指定期間を除く) お客様ご相談センター   TEL. (0564) 45-5599 使いかた ● レーダー編 電源と音量について. [. . . ] ① yupiteru-ity. com/pc/) にアクセスする。 ② ID・パスワードを入力し、 「ログイン」 を選択 する。 ・ I D・パスワードは す。 クラブ入会後に連絡されま つづく ダウンロードする 準備する ● インターネットが利用できる環境のパソコン 下記以外の OS についての動作は保証されません。 ● 今すぐ地図表示サービス レ ー ダ ー 探 知 機に表 示させ た QRコードを バーコードリーダー機能付き携帯電話で読 み取ると、 携帯電話に周辺の地図や観光・レ ジャー・グルメ・ホテル・温泉などのエンター テイメント情報を表示します。 また、 周辺の駐車場も一覧表示。 「e 燃費」 「ぐ るなび」 にもリンク! ・ 通 信料は有料ですので、 お客様のご負担となりま す。 バ ーコードリー ダ ー 機 能 付 き 携 帯 電 話 で、イ ン ・ ターネットを利用できる環境であることが条件と なります。 一 部の携帯電話では、 地図データを表示できない ・ 場合があります。 ● 地図閲覧サービス 携帯電話やパソコンで専用サイトにアクセス し、 緯度・経度や郵便番号、 住所を入力する と周辺の地図や観光・レジャー・グルメ・ホ テル・温泉などのエンターテイメント情報を 表示します。 また、 周辺の駐車場も一覧表示。 「e 燃費」 「ぐ るなび」 にもリンク! ・ 通 信料は有料ですので、 お客様のご負担となりま す。 イ ンターネットを利用できる環境であることが条 ・ 件となります。 一 部の携帯電話では、 地図データを表示できない ・ 場合があります。 【対応 OS】 ・ Microsoft Windows 2000 ・ Microsoft Windows XP ・ Microsoft Windows Vista ※64bit 版は除きます。 ③ 「ダウンロードデータ選択へ」 を選択する。 ④ 登録機種を確認する。 ・ 登 録機種がご使用のレーダー探知機と異なる場合 は、 お手数ですが クラブ窓口 (☛ 87 ページ) までご連絡ください。 ● 市販の SDカードまたは microSDカード対応 のリーダーライター ・ 2GB 対応のリーダーライターをご用意ください。 ・ S Dカードリーダーライターやパソコンの SDメモ リーカードスロットを使用する場合は、 SDカード 変換アダプターが必要となります。 ⑤ 更 新 デ ー タ (オービスデータやコンテンツ データ) を選択し、 ダウンロードする。 ・ 更 新データは、 複数同時にダウンロードできませ ん。それぞれ 1 回ごとに選択し、ダウンロードし てください。 パソコンと付属の microSDカードを接続する ① リーダーライターをパソコンに接続する。 ⑥ 更新データを付属の microSDカードに保存 する。 ⑦ こ れ で 更 新 は 完 了 で す。 付 属 の microSD カードを FM412si 本体に挿入してご使用く ださい。 ity . ity . ② 付属の microSDカードをリーダーライター に挿入する。 ・ S Dカードリーダーライターや、 パソコンの SDメ モリーカードスロットを使用する場合は、 SDカー ド変換アダプターを取り付けたあと、 挿入してく ださい。 88 89 MAPサービス つづく 今すぐ地図表示サービス 地図閲覧サービス ity . ity . 90 91 MAPサービス 地図閲覧サービス ity . ity . 92 93 取締りのミニ知識 本機と、 取締りの方法や種類をよくつかんで、 上手にご使用ください。制限速度を守り、 安全運転を心 がけることが大切です。 取締りレーダー波を受信しにくい場合 取締りレーダー波の発射方法や周囲の環境、 条件などにより、 取締りレーダー波を受信しにくいこと があります。 ● 前に走行している車 (とくに大型車) がある場合 や、コーナー、坂道では、電波が遮断され、探知 距離が短くなることがあります。スピードの出 やすい下り坂では、 とくにご注意ください。 ● 対象の車が近くに来るまで、 取締りレーダー波を 発射しない狙い撃ち的な取締りができるステル ス型のスピード測定装置があります。 スピード違反の取締り方法 大きく分けて 3 つの方法があります。 1. レーダー波を使って算出す る方法 (レーダー方式) 取締りレーダー波を対象の車に 向けて発射し、 その反射波の周波 数変化 (ドップラー効果) で速度 を算出します。 ・ 現在、 スピード違反の取締りに は、 この方法が多く採用されて い ま す。 こ の 方 法 は、歴 史 も 古く、 種類、 台数が多いことか ら、 今後も取締りの主流である と思われます。 2. 距離と時間で算出する方法 3. 追走して測定する方法 (ループコイル式 ・LHシステム) (追尾方式) 一定区間を通過するのにかかる 時間から速度を算出します。 測定区間の始めと終わりに設置 するセンサーには、 赤外線や磁気 スイッチなどが使われています。 ・ こ の方式は取締りレーダー波 を発射しておりませんので、 従 来のレーダー受信機能では、 検 知できませんが、 GPS 測位機 能により、 警報することができ ます。 指針を固定できるスピードメー ターを搭載している白バイやパ トカーで、 対象の車を追走して速 度を測ります。 ・ 本 機は取締りレーダー波を発 射しているものについては後 方受信します。 〔前に走行中の車がある場合〕 〔コーナー〕 電波式の自動ドアや、 信号機の近くに設置されてい る車輌通過計測機などは、 取締りレーダー波と同じ 電波を使用しているため、 反応するのは避けられま せん。 『いつも鳴るから』 と安心せずに注意してくだ さい。 〔下り坂〕 取締りレーダー波について 取締りレーダー波は、 発射するときの角度や装置の種類によって性質が異なります。 定置式 人が測定装置を道路際に設置して行 います。 取締りレーダー波は、 直進性が強い ため、発射角度が浅いほど、探知し やすくなります。 その他 自動速度取締り機 ( 新 Hシステム、レーダー式オービ ス) 速度の測定と証拠写真の撮影を自動 的に行います。 移動式 測定装置をパトカーに搭載して、 移 動しながら測定を行います。 その他 94 95 仕様 ●電源電圧 ●消費電流 :DC 12 V (マイナスアース車専用) :待機時:200mA 以下 (UHF/VHF 部 OFF 時) 最大 :300mA 以下 : [GPS 部] 16 チャンネル /パラレル受信方式 [レーダー部] スイープオシレーター式ダブル スーパーへテロダイン方式 ●表示部 :TFT 液晶ディスプレイ ●受信周波数 : [GPS 部]1. 6GHz 帯 [レーダー部]Xバンド /Kバンド [UHF 部]336 〜470MHz 帯 [VHF 部]154 〜163MHz 帯 ●動作温度範囲:−20℃〜+85℃ (GPS 部:−20℃〜+80℃) (UHF/VHF 部:−10℃〜+60℃) 本機の仕様および外観は、 改良のため予告なく変更する ことがあります。あらかじめご了承ください。 故障かな?と思ったら つづく ●外形寸法・重量・他: [表示部] 外形寸法 重量 [アンテナ] 外形寸法 重量 外形寸法 重量 [スピーカー] 定格インピーダンス :8 Ω 最大入力 外形寸法 重量 プラグ形状 :1W :53mm (直径) ×19 (H) mm :36g (接続コード含む) :φ 3. 5mm 2 極ミニプラグ :61 (W) ×21 (H) ×49 (D) mm :106g (接続コード含む) :42 (W) ×12 (H) ×38 (D) mm :13g :93 (W) ×50 (H) ×13 (D) mm :115g (接続コード含む) 修理をご依頼になる前に、 もう一度次のことをご確認ください。それでも異常や故障と思われるとき は、 お買い上げの販売店、 または弊社営業所・サービス部にご相談ください。 症 状 電源が入らない チェック項目 ・ シガープラグコードの電源スイッチが ON になっていますか。 ・ シガープラグコードが外れていませんか。 ・ シガーライターソケットの内部が汚れて、 接触不良を起こしていませんか。シガー プラグを 2、 3 回左右にひねりながら差し込み直してください。 ・ シガープラグ内部のヒューズが切れていないか確認してください。切れている場合 は、 同じ容量 (1A) の新しいヒューズと交換してください。 ●受信方式 [ジャンクションユニット] エンジンを止めて、・ シガーライターソケットの電源が、 エンジンの始動 / 停止と連動して入 / 切しない車 イグニッションキー があります。このような車では、 エンジンを止めても、 シガーライターソケットに電 を抜いても電源が切 源が供給されますので、 シガープラグの電源スイッチで電源を切ってください。 れない ・ 電源が入っていましたか。液晶表示を確認してください。 反応しない レーダー警報しない ・ 取締りレーダー波が発射されていましたか。計測する瞬間だけ電波を発射するステ ルス型など、 取締り準備中あるいは終了後などで、 スピード測定装置から取締りレー ダー波が発射されていないことがあります。 ・ 取締りが 「レーダー方式」 で行われていましたか。 ・ マイキャンセル登録したエリアではありませんでしたか。 ・ インテリジェントキャンセルされていませんか。キャンセル中は液晶表示で表示し ます。 ・ AAC/ASS が ON で、 時速30km 以下のときは警報しません。 ・ 「消音」 になっていませんか。音量を調節してください。 マップ表示しない GPS 警報しない ・ microSDカードが入ってますか、 または入れ直してください。 ・ GPS 測位していましたか。 ・ 新たに設置されたオービスなどのターゲットではありませんか。 取締りもしていない ・ 取締りレーダー波と同じ電波が他でも使用されています。それらの電波を受信する のに警報機能が働く と警報機能が働くことがありますが、 故障ではありませんので、 ご了承ください。 ——取締りレーダー波と同じ電波を使用している主な機器—— 防犯センサー/信号機の近くに設置されている車輌通過計測機 ・ 電波式の自動ドア、 /NTT のマイクロウェーブ通信回線の一部/気象用レーダー、 航空レーダーの一部 /他のレーダー探知機の一部 ・ まれに他の無線機の影響を受けることがあります。その場合は取り付け位置を変え てみてください。 警報の途中で警報音 ・ レーダー波の受信が約30 秒以上続くと、 警報音が小さくなります。 が小さくなる その他 ※ この説明書に記載されている各種名称・会社名・商品名などは各社の商標または登録商標です。 なお、 本文中では TM、 ® マークは明記していません。 その他 96 97 故障かな?と思ったら 症 状 チェック項目 ひんぱんに無線警報 ・ 放送局や無線中継局、 携帯電話の基地局などが近くにある場合、 強い電波の影響や周 する 囲の状況により、 受信状態になることがあります。また、 取り付けた車やカーナビの 画面、 カーオーディオなどから強い電波が放射している場合があります。 取 締 り 現 場 な の に ・ 「取締無線」 を 「ON」 に設定していましたか。 350. 1MHz を 受 信 ・ 取締り現場での連絡が無線方式で行われていましたか。連絡には 350. 1MHz の電 しない 波を使った無線方式の他に、 有線方式の場合もあります。 Nシステム告知しな ・ 「Nシステム」 の設定は 「ON」 になっていましたか。 い ・ GPS 測位していましたか。 ・ 新設の Nシステムなどで、 未登録の場合は、 告知されません。 誤警報がキャンセル ・ 「 I キャンセル」 の設定は 「ON」 になっていましたか。 されない ・ GPS 測位していましたか。 ・ Hシステムやレーダー式オービスが近くにありませんでしたか。 ・ 取締エリア、 またはマイエリア登録したエリアではありませんか。 その他 98 [. . . ]

YUPITERU FM412SIダウンロード上のご注意

Lastmanualsはユーザー主導型のハードウエア及びソフトウエアのマニュアル(ユーザーガイド・マニュアル・クイックスタート・技術情報など)を共有・保存・検索サービスを提供します。
お探しの書類がなかったり、不完全だったり、言語が違ったり、モデル名や言語が説明と違う場合など、いかなる場合でもLastmanualsはその責を負いません。またLastmanualsは翻訳のサービスもしていません。

規約に同意して「マニュアルをダウンロード」をクリックすればYUPITERU FM412SIのマニュアルのダウンロードが開始されます。

マニュアルを検索

 

Copyright © 2015 - LastManuals - すべての権利。
指定の商標やブランド名はそれぞれ個別の所有者のものです。

flag